加飾シート に関する公開一覧

加飾シート」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「加飾シート」の詳細情報や、「加飾シート」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「加飾シート」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,642件中)1/83ページ目

  1. 【課題】凹凸パターンの欠陥が少ない加飾シートを提供する。【解決手段】透明性を有する加飾シートであって、基材と、上記基材の一方の面側に位置し、複数の単位画素部が配置された単位画素部群を表面に有する凹凸層と、を備え、上記単位画素部は、ライン状の凸部および凹部が交互に配置された凹凸パターンを有し、上記単位画素部群は、上記単位画素部として、第1の軸LAに沿って延びる上記凹凸パ...

    加飾シートおよびモジュール

  2. 【課題】繊維を凹部に均一に植毛された造形物を容易に製造できる成形シート、成形シートの製造方法、造形物、造形物の製造方法及びインクを提供する。【解決手段】成形シート10は、基材20と、熱膨張材料32aを含み、基材20の第1主面22の上に積層された熱膨張層30と、熱膨張層30の基材20と反対方向の面34を覆う接着層40と、接着層40の所定の第1領域42の上に積層され、電磁...

    成形シート、成形シートの製造方法、造形物、造形物の製造方法及びインク

  3. 技術 建材

    【課題】人体接触時の温熱感を低減できる建材を提供すること。【解決手段】基材層と、前記基材層上に形成される多孔質層と、を有する建材であって、前記多孔質層は、厚さが1mm以上に構成され、熱浸透率が308J/(m2・s1/2・K)以下である、建材である。前記多孔質層は、化学発泡剤を用いて形成され、発泡倍率が1.2〜2.0倍であることが好ましい。これにより、建材が夏場の日照に...

    建材

  4. 【課題】人体接触時の温熱感を低減できるとともに高い硬度と耐摩耗性を有する建材およびその製造方法を提供すること。【解決手段】基材層と、前記基材層の表面に形成され、空孔と樹脂を有して構成される多孔質層と、前記多孔質層の表面に形成され、少なくとも樹脂を有し、前記多孔質層よりも樹脂リッチに構成される表面層と、からなり、前記多孔質層が、前記基材層と、前記表面層と、の間に介在して...

    建材およびその製造方法

  5. 【課題】加飾層と、中間層を備える剥離部材と、を備える加飾シートにおいて、中間層との離型性が高く、高い三次元追従性を有し、磁石を備える成形品へ被着させても白化が生じない、加飾層を備える加飾シートを提供する。【解決手段】本発明の加飾シートは、受容層11及び表基材12を備える加飾層13と、中間層14及び裏基材15を備える剥離部材16とを備え、中間層14が、ポリオレフィンを含...

    加飾シート及び加飾品の製造方法

  6. 【課題】転写用基材上に、少なくとも、離型層と、保護層とをこの順に有する加飾シートであって、箔チリの発生が抑制されており、かつ、優れた成形性を有する加飾シートを提供する。【解決手段】 転写用基材上に、少なくとも、離型層と、転写層とをこの順に有する加飾シートであって、 前記離型層のガラス転移温度Tgが、110℃以上127℃以下である、加飾シート。

    加飾シート及びこれを利用した樹脂成形品の製造方法

  7. 【課題】加飾シートの製造時における低艶絵柄インキ層の見当合わせが容易であり、かつ、優れた意匠性を発揮し得る、加飾シートを提供する。【解決手段】 基材上に、少なくとも、絵柄層と、部分的に設けられた低艶絵柄インキ層と、表面保護層とをこの順に有し、 前記低艶絵柄インキ層が、樹脂100質量部に対して、着色剤を0.7質量部以上2.0質量部以下含む樹脂組成物から形成されている...

    加飾シート及び加飾樹脂成形品

  8. 【課題】転写用ハードコートフィルムにおいて、最終的な硬化前の段階における「柔軟性」と「耐ブロッキング性」とを、良好な水準で両立させる。【解決手段】ハードコート層形成工程と、ハードコート層12上に接着層13を形成する接着層形成工程と、を含んでなり、ハードコート層用樹脂組成物は、アクリレート基を有する樹脂をベース樹脂とし、イソシアネート系硬化剤を含有し、ハードコート層用樹...

    転写用ハードコートフィルムの製造方法、転写用ハードコートフィルム、及び、ハードコート積層体

  9. 【課題】加飾シートの透過部に残留物を残しにくくし、加飾シートの意匠性の悪化を抑制する、加飾シートの製造方法の提供。【解決手段】基材フィルム21の一方の側に遮光膜27a及び意匠膜30aを積層する工程と、基材フィルム21の側からレーザー光L1が照射されることで、遮光膜27a及び意匠膜30aの一部が除去され、複数の透過部が形成される工程と、を備え、一部が除去された意匠膜30...

    加飾シートの製造方法、加飾シート及び加飾シート付き表示装置

  10. 【課題】角度変化性を有する模様を付与できる着色技術を提供すること。【解決手段】繊維基材と、該繊維基材上に配置されている金属、半金属、金属酸化物又は半金属酸化物含有層とを有する繊維シートであって、前記金属、半金属、金属酸化物又は半金属酸化物含有層の成分付着量が異なる2つの領域による凹凸構造を有し、成分付着量の少ない領域(領域b)の幅に対する成分付着量の多い領域(領域a)...

    繊維シート

  11. 【課題】成形性に優れ、さらに、加飾樹脂成形品に対して、外観及び密着に関する優れた耐薬品性を付与できる加飾シートを提供する。【解決手段】少なくとも、第1プライマー層21と、第2プライマー層22と、表面保護層3とをこの順に備えており、第1プライマー層が、熱可塑性アクリル系樹脂を含み、第2プライマー層が、アクリル−ウレタン共重合体と硬化剤との硬化物により形成されている、加飾シート。

    加飾シート及び加飾樹脂成形品

  12. 【課題】意匠性及び機能性に優れた加飾シート及び表示装置を提供する。【解決手段】加飾シート80であって、背面側から入射された可視光を正面側に第1画像光として出射することにより、第1意匠を生成する第1意匠層40と、背面側から入射された不可視光を吸収して、正面側に第2画像光を放出することにより、第2意匠を生成する第2意匠層50と、を有し、第1意匠層40は、可視光を透過する、...

    加飾シート、表示装置

  13. 【課題】凹凸のエッジ部分の鈍りを抑制された造形物を製造できる、造形物の製造方法及び膨張装置を提供する。【解決手段】造形物の製造方法は、基材と、バインダと熱膨張材料とを含み前記基材の第1主面に積層された熱膨張層と、を備える成形シートを準備する準備工程(S10)と、前記基材の前記第1主面と反対側の第2主面又は前記熱膨張層の上に、第1電磁波を熱に変換する熱変換層を、所定のパ...

    造形物の製造方法及び膨張装置

  14. 【課題】耐衝撃性、遮光性、耐熱性、耐乾熱性に優れたポリカーボネート樹脂組成物を提供する。【解決手段】本開示のポリカーボネート樹脂組成物は、下記式1で表される構造単位を繰り返し単位として含有するポリカーボネート樹脂(A)、及び耐衝撃改質剤(B)を含み、前記耐衝撃改質剤(B)が、前記ポリカーボネート樹脂(A)100質量部に対して、1〜20質量部の割合で含まれており、かつ、...

  15. 【課題】支持部材と一体化される加飾体に良好な接着性を付与できる熱転写シート、及び、熱転写シートを用いた加飾シートの製造方法、加飾シート、及び加飾品の製造方法、並びに、支持部材と加飾体との密着性が良好な加飾品を提供する。【解決手段】支持部材と加飾体とが一体化されてなる加飾品の製造に用いられ、支持部材と一体化する前の加飾体上に転写される転写層を有する熱転写シート100であ...

    熱転写シート、加飾シートの製造方法、加飾シート、加飾品の製造方法、及び加飾品

  16. 【課題】意匠層によって形成される意匠の意匠性を劣化させることなく、透過部を透過する光を強調させる。【解決手段】加飾シート30は、意匠を形成する意匠層32と、意匠層32の非形成部である透過部34と、意匠層32に積層された拡散層36と、を備える。拡散層36は、少なくとも部分的に透過部34に重なる位置に配置された拡散材37を有する。

    加飾シート、加飾シート付き表示装置

  17. 【課題】平滑で意匠性に優れる意匠面を形成可能な加飾シート及びその製造方法を提供すること。【解決手段】対象物の被着面に貼付される加飾シートの製造方法であって、意匠面となる表面と裏面とを有する意匠層と、前記意匠層の前記表面上に剥離可能に積層された剥離フィルムと、を備える第一の積層体を準備する準備工程と、前記意匠層の前記裏面上に、ウレタン原料を含有する塗液を塗布して、ウレタ...

    加飾シート及びその製造方法

  18. 【課題】加飾樹脂成形品に対して、適度な金属光沢の意匠に加えて、写像性に優れた意匠を付与できる加飾シートを提供する。【解決手段】少なくとも、基材層と、金属薄膜層と、微粒子含有層と、表面保護層とがこの順に積層された積層体からなり、 前記微粒子含有層の金属薄膜層側の表面は、前記微粒子含有層に含まれる微粒子による凹凸形状を有している、加飾シート。

    加飾シート及び加飾樹脂成形品

  19. 【課題】プラスチックフィルムからなる支持基材をポリオレフィン系樹脂層で挟持した構造を有する剥離ライナーを剥離した際の帯電が低減した、加飾シートを提供する。【解決手段】着色基材、粘着剤層、および粘着剤層に隣接して配置される剥離ライナーをこの順に有する加飾シートであって、前記着色基材側表面の鏡面光沢度Gs(60°)が80%以上であり、前記剥離ライナーが、粘着剤層側から第1...

    加飾シート

  20. 【課題】より複雑な凹凸を有する造形物を製造できる造形物の製造方法、造形物及び造形システムを提供する。【解決手段】造形物の製造方法は、基材と、熱膨張材料を含み基材の第1主面に積層された熱膨張層とを備える、成形シートを準備する準備工程と、熱膨張層の第1部分を、熱膨張材料の膨張開始温度以上最大膨張温度以下に加熱する第1加熱工程と、熱膨張層の第1部分に含まれる第2部分を、熱膨...

    造形物の製造方法、造形物及び造形システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 83