加圧強化 に関する公開一覧

加圧強化」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「加圧強化」の詳細情報や、「加圧強化」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「加圧強化」の意味・用法はこちら

1〜18件を表示(18件中)1/1ページ目

  1. 【課題】注入材、施工法、管理方法等を統合して耐久性に関する定量的評価を実現し、注入目的に対応した信頼性のある耐久性地盤改良を提供する。【解決手段】シリカ注入液を地盤中に注入することにより地盤改良を行う耐久性地盤改良工法に使用するpHが1〜10の耐久性シリカグラウトであって、該シリカ注入液はシリカコロイド又は水ガラスのいずれか1種又は複数種と、反応剤として酸或いは塩のい...

    耐久シリカグラウト並びに耐久シリカグラウトを用いた地盤改良工法

  2. 【課題・解決手段】セルロースベースの耐火断熱材およびその製造方法に関する。断熱材は、断熱材に空隙を作る複数のスーパーストラクチャを具える。スーパーストラクチャが断熱材の空隙部分を維持したままで、断熱材を所定の場所に噴き付けることができる。断熱材は、繊維残留物単独で、または他のセルロース系材料と組み合わせて作る。断熱材を製造する方法は、難燃剤または化学物質でセルロース系...

    セルロース系断熱材およびその製造方法

  3. 【課題・解決手段】循環内皮細胞(CEC)を含む組成物、システム及び方法が提供される。本明細書に記載される前記組成物は、CECの分析を許容する形態の組成物を含む、単離したCECを用いる。本明細書中に記載される前記システムは、単離したCEC及び分析ツール又は分析ツールからのアウトプットを用いる。本明細書中に記載される前記方法は、医療従事者又はCECドナーへ、CECドナーの...

    心血管障害を分析する方法及びその用途

  4. 【課題】搬送経路を長大化、複雑化することなくシートの折り目を加圧強化でき、異なる複数の機構により形成された折り目を加圧強化できる簡単安価な増し折り手段を提供する。【解決手段】増し折り装置として、増し折りローラ320、321から成る増し折りローラ対を配置する。この増し折りローラ対(320、321)の回転軸は折り目を形成されたシートの折り目と交差する方向に配置する。さらに...

    シート処理装置

  5. 【課題・解決手段】注入ヘッドは、ヘッド上方に取り付けられる筒状棒から流体を受ける上部流入管(12)、湾曲中間部(14)を有し上部流入管(12)を少なくとも1つの横方向注入噴出口(11)に接続する少なくとも1つの第1の管(13)、流入管(12)からの流体を穿孔工具に接続される下部流出管(17)に伝える少なくとも1つの第2の管(15)、下部流出管(17)への流体の流れを遮...

    噴射充填工程実行用の注入ヘッド

  6. 【課題】折りたたまれたシート束を見栄えの良いものとする後処理装置を提供する。【解決手段】製本システム10において、折り目定着機構70Aは、各々の対向する案内面が湾曲した経路に沿うように張られた一対のベルトを有する。一対のベルトは、対向する案内面の間に綴じ折り冊子を配置した状態で案内面が移動することにより、綴じ折り冊子を湾曲した経路を通過するよう案内し、折り目に形成され...

    後処理装置

  7. 【課題】搬送部が複雑化することを抑制しつつ、用紙の折り目の折り高さを比較的低くすることができる用紙処理装置を提供する。【解決手段】用紙処理装置は、用紙Aを折り曲げて用紙Aに折り目Cを形成する折り部材と、折り目Cが形成された用紙Aを一方向に搬送する搬送機構と、折り目Cに対して傾斜して延在し折り目Cの一部を挟み込む挟み部Gを構成し、搬送機構の用紙搬送方向下流で相対向して配...

    用紙処理装置

  8. 【課題】転写ニップの転写圧不足による転写不良や転写材の搬送不良などを抑えつつ、転写ニップの入口近傍で転写チリが発生するのを抑制できる画像形成装置を提供する。【解決手段】複数のローラに張架されトナー像を担持するベルト状の像担持体2と、上記張架ローラである転写対向ローラ8とこれに像担持体を介して対向する転写ローラ7とで形成された転写ニップに転写電界を形成する転写手段とを備...

    画像形成装置

  9. 【課題】車両に用いる上で、耐振性、使用温度範囲の拡大、高耐圧化の為の直列接続(積層枚数)の増大と加圧力の強化、ゴミ汚れ等の混入の防止、内部発熱の放熱を解決した車両用電気二重層コンデンサを提供することにある。【解決手段】車両用電気二重層コンデンサ10において、金属外装部品1、4、7の内外を金属(アルミニュウム)−セラミックスの傾斜機能材料を用いて電極取り出し部3,4は、...

    電気二重層コンデンサ

  10. 【課題】 中綴じ処理により中綴じされた用紙束に2つ折りの中折り処理及び穿孔処理を施す後処理を行う場合において、中折りされた用紙束の膨らみによる穿孔不良を防止できるようにする。【解決手段】 画像形成装置本体10から排出された用紙Siを集積した用紙束Sに中綴じ処理を施し、綴じた用紙束Sに中折り処理及び穿孔処理して排出する後処理装置であって、前記穿孔処理は穿孔刃装置83...

    用紙処理装置及び用紙処理方法

  11. 【課題】 中綴じされた用紙束に2つ折りの中折り処理を施す場合において、用紙束の膨らみを抑制することができる一方で、後処理の生産性を低下させることがないようにする。【解決手段】 画像形成装置Aから排出された用紙Siを集積した用紙束Sに中綴じ処理を施し、綴じた用紙束Sを中折り板部材81により2つ折りにして排出するにあたり、画像形成装置Aからの用紙搬送方向と直交する方向...

    用紙処理装置及び用紙処理方法

  12. 【課題】注入液として水ガラスを主成分(有効成分)とするA液と、アルカリ土金属の塩化物を主成分(有効成分)とするB液とを用いて地盤を強固に固結する地盤注入工法であって、特にA液およびB液の注入状況を一括監視して注入管理を行なう。【解決手段】水ガラスを有効成分とするA液と、アルカリ土金属の塩化物を有効成分とするB液とを別々に、異なった注入液送液系統を通して地盤中に注入し、...

    地盤注入工法

  13. 【目的】地盤注入液を注入液加圧部から複数の注入液送液系統を通して地盤中の複数の注入ポイントに注入するに際し、注入液送液系統からの注入状況を画面表示し、一括監視を行なって注入管理する地盤の注入管理方法、装置および地盤注入工法を得る。【構成】集中管理装置X1およびこの装置に連結された注入監視盤X2を備え、地盤注入液を注入液加圧部Yから、分岐バルブ11および流量圧力検出器f...

    注入管理方法、装置および地盤注入工法

  14. 【課題】軽量で厚みのあるパルプモールドを効率よく製造する。【解決手段】パルプモールド製造用のパルプスラリーに、嵩高剤を添加してパルプモールドを製造する。

  15. 【課題】本発明の目的は、入手困難な木材の代わりとして用いることができるとともに、あらゆる廃材を有効利用することができる建材を提供すること。【解決手段】建材1を、建築の資材となる薄肉の金属製の筒体2と、この筒体2の内部に充填された廃材3とを有する構成とし、この建材1に打ち込まれた釘が、該筒体2の内部の廃材3に打ち込まれ、この廃材3との摩擦によって、建材1から抜けにくくな...

    建材、天井野縁および間仕切壁

  16. 【目的】従来の焼結部品の欠点とされていた内部空孔の残留による密度低下を改善して、強度を向上させた高強度焼結部品を提供すること。【構成】焼結部品3の強度を必要とする部分6を加熱溶融後、加圧、焼入れを行い従来の焼結部品の強度特性を著しく改善するようにした。

    焼結部品の溶融加圧強化処理法

  17. 【課題】インバート管口部の補修を有効に行なうことのできる管補修用チューブを提供する。【解決手段】膨らますことができる内部中央開放型の二重管からなる円筒体加圧チューブであって、インバート部に張力がかかるようにインバート部側の外側チューブの先端部の径を断面台形に絞り込んだ構造を有する管補修用チューブ。

    管補修用チューブ

  18. 技術 車椅子

    【目的】成型合板を主素材として構成し、障害者に優しく、丈夫で安全な、特に屋内用に最適な車椅子を提供する。【構成】型フレーム9を介在して上部サイドフレーム7と下部サイドフレーム8とを接合し、その接合間隙にコマを挿入して一対のサイドフレーム6を構成し、一対のサイドフレーム6の下部水平部間に連結フレームを介装して連結し、同サイドフレーム6の背部の先端間に頭部フレームを横架し...

    車椅子

    • 公開日:1996/06/04
    • 出願人: 梨原宏
    • 発明者: 梨原宏 、...
    • 公開番号:1996-141018号