判定対象 に関する公開一覧

判定対象」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「判定対象」の詳細情報や、「判定対象」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「判定対象」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(18,264件中)1/914ページ目

  1. 技術 車載機器

    【課題】自車両の周囲を走行する他車両の動きが危険運転に該当するか否かを精度良く判定すると共に、危険運転であると判定した場合に、その行為を記録した映像が、他の映像データの保存領域確保のために削除されないようにした車載機器を提供する。【解決手段】車載機器は、撮影手段として前方カメラ2及び後方カメラ3を備え、自車両の周囲の撮影を行う。危険運転判定手段11は、撮影手段で撮影し...

    車載機器

  2. 【課題】対象者の状態の判定を迅速且つ客観的に行うことが可能な判定システム、及び判定プログラムを提供すること。【解決手段】 対象者の状態を判定する判定装置100であって、対象者の成長速度を経時的に特定する対象者成長速度情報を取得する取得部151と、対象者とは異なる他の複数の対象者の成長速度を経時的に特定する基準成長速度曲線に基づいて、対象者の状態を判定するための判定用...

    判定システム、及び判定プログラム

  3. 【課題】多くの労力を要することなく多品種の被溶接材の溶接良否判定用設定値を精度よく算出可能な溶接良否判定用設定値の算出方法及び算出装置を提供すること。【解決手段】本発明の一実施形態である溶接良否判定システム1では、モデル作成装置14が、過去に溶接された先行材M1及び後行材M2の鋼種及び板厚に関する情報、溶接実績データ、及び溶接温度の実績値を用いて作成された、先行材M1...

    溶接良否判定用設定値の算出方法、溶接良否判定用設定値の算出装置、及び溶接方法

  4. 【課題】この発明は、モータが定常状態にあるか否かを、自動的に、判定することが可能なモータ状態判定装置を提供することにある。【解決手段】モータ状態判定装置50は、物理量値範囲決定部56A、過渡期間決定部56B、および定常状態判定部56Cを、備える。物理量値範囲決定部56Aは、物理量値の頻度分布に基づいて、物理量値範囲を決定する。過渡期間決定部56Bは、物理量値の時間的変...

    モータ状態判定装置、モータ状態判定方法、およびプログラム

  5. 技術 計量装置

    【課題】被計量物の計量に要求される精度を満たすことができなくなった原因となる搬送手段の回転部位を特定する。【解決手段】被計量物Wが搬送部3上に無い状態で搬送部3を動作させたときに秤量部21が出力する秤量信号に基づいて、複数の回転部位のそれぞれに対応した振動成分を測定する振動測定部71bと、予め測定された複数の回転部位のそれぞれに対応した振動成分に係る計量誤差を表すばら...

    計量装置

  6. 技術 遊技機

    【課題】遊技者に違和感を与えることなく可変入球口への入球状況を報知できる遊技機を提供する。【解決手段】第一電チューに遊技球が入賞すると第一演出時間カウンタが第一演出時間の計時を開始する。サブ制御基板が主制御基板のCPUから第一電チューを閉鎖させる第一電チュー閉鎖コマンドを受信した時点で(S621:YES)、第一電チューに遊技球が入賞してから第一演出時間が経過していない...

    遊技機

  7. 技術 遊技機

    【課題】遊技者に違和感を与えることなく可変入球口への入球状況を報知できる遊技機を提供する。【解決手段】第一電チューが開放されると第一基準時間カウンタが第一基準時間の計時を開始する。第一基準時間が経過後に第一電チューに遊技球が入賞した場合、第一基準フラグがONになる。サブ制御基板が主制御基板のCPUから第一電チューを閉鎖させる第一電チュー閉鎖コマンドを受信した時点で(S...

    遊技機

  8. 技術 遊技機

    【課題】当選確率に関する設定値の示唆を、遊技者が容易に認識しやすい態様で且つ簡易な制御で実行できる遊技機を提供する。【解決手段】主制御基板のCPUは、遊技球が所定領域に入球したことを契機として、設定変更装置において設定された実設定値に対応する当選確率に基づいて、大当りであるか否かを抽選する抽選処理を行う。主制御基板のCPUは、抽選処理における抽選結果が大当りである場合...

    遊技機

  9. 技術 遊技機

    【課題】当選確率に関する設定値の示唆を、遊技者が容易に認識しやすい態様で且つ簡易な制御で実行できる遊技機を提供する。【解決手段】主制御基板のCPUは、遊技球が所定領域に入球したことを契機として、設定変更装置において設定された実設定値に対応する当選確率に基づいて、大当りであるか否かを抽選する抽選処理を行う。サブ制御基板のCPUは、抽選処理における抽選結果に応じて、複数の...

    遊技機

  10. 技術 遊技機

    【課題】当選確率に関する設定値の示唆を、遊技者が容易に認識しやすい態様で且つ簡易な制御で実行できる遊技機を提供する。【解決手段】主制御基板のCPUは、遊技球が所定領域に入球したことを契機として、設定変更装置において設定された実設定値に対応する当選確率に基づいて、大当りであるか否かを抽選する抽選処理を行う。主制御基板のCPUは、抽選処理における抽選結果が大当りである場合...

    遊技機

  11. 【課題】電子機器の異常を容易に判定する。【解決手段】異常検出装置は、発熱部品と、環境センサと、第1の算出部30Bと、判定部30Cと、を備える。発熱部品は、電子機器に設けられ、電力によって駆動し、発熱量が変化する部品である。環境センサは、発熱部品の環境を検出する。複数の環境センサは、互いに配置位置が異なる。第1の算出部30Bは、複数の環境センサの各々の第1の検出値に応じ...

    異常検出装置、異常検出方法、およびプログラム

  12. 技術 遊技機

    【課題】遊技の興趣を向上させること。【解決手段】パチンコ遊技機PY1は、大当たり当選を示唆する成功演出、又は、ハズレを示唆する失敗演出に分岐可能な第1の特定演出(ストーリーリーチ)と第2の特定演出(バトルリーチ)を実行可能である。パチンコ遊技機PY1は、ハズレを示唆する失敗演出と、非特定態様(リーチハズレ目)での演出図柄EZ1,EZ2,EZ3の停止表示とを行った後、大...

    遊技機

  13. 技術 遊技機

    【課題】遊技の興趣を向上させること。【解決手段】パチンコ遊技機PY1は、大当たり当選を示唆する成功演出、又は、ハズレを示唆する失敗演出に分岐可能な特定演出(バトルリーチ、ストーリーリーチ)を実行可能である。パチンコ遊技機PY1は、大当たり当選の判定結果に基づいて特定演出を行った場合に、ハズレを示唆する失敗演出と、非特定態様(リーチハズレ目)での演出図柄EZ1,EZ2,...

    遊技機

  14. 技術 遊技機

    【課題】遊技の興趣を向上させること。【解決手段】パチンコ遊技機PY1は、大当たり当選を示唆する成功演出、又は、ハズレを示唆する失敗演出に分岐可能な特定演出(バトルリーチ、ストーリーリーチ)を実行可能である。パチンコ遊技機PY1は、大当たり当選の判定結果に基づいて特定演出を行った場合に、ハズレを示唆する失敗演出を行った後、大当たり当選を示唆する復活演出を行うことが可能で...

    遊技機

  15. 【課題】設定された複数の後処理が禁則関係となった場合に、適切な禁則解除方法を提案する。【解決手段】画像形成装置と、少なくとも二つの後処理それぞれに対応する後処理部を有し、画像形成装置により画像形成された用紙に少なくとも二つの後処理を段階的に施す後処理装置と、を備える画像形成システムにおいて、少なくとも二つの後処理に対応する後処理設定を受け付け(ステップS1)、設定され...

    画像形成システム及び後処理判断方法

  16. 【課題】一覧性を維持した拡大表示を容易に行うことが可能な表示技術を提供する。【解決手段】本表示装置は、表示部の表示画面に対するタッチ操作を検出する検出部と、表示画面に表示されるコンテンツに、背景色との色差に基づいて抽出される表示物のブロックが複数ある状態において、複数のブロックのうちの何れかに対するタッチ操作を検出した場合、当該タッチ操作が行われたブロックを、当該ブロ...

    表示装置、表示制御プログラムおよび表示制御方法

  17. 【課題】一覧性を維持した拡大表示を容易に行うことが可能な表示技術を提供する。【解決手段】本表示装置は、表示部の表示画面に対するタッチ操作を検出する検出部と、表示画面に表示されるコンテンツに、背景色との色差に基づいて抽出される表示物のブロックが複数ある場合、複数のブロックのうちの何れかに対するタッチ操作を行うと、当該タッチ操作が行われたブロックが所定の拡大率で当該表示画...

    表示装置、表示制御プログラムおよび表示制御方法

  18. 【課題】簡易的なモデルを用いた耐震動性評価の精度を高めることができる耐震動性評価技術を提供する。【解決手段】耐震動性評価システム1は、プラントを構成する複数の対象部分のそれぞれに対応させて予め構築された特定モデルを蓄積するモデルデータベース17と、地震発生時に生じる加速度を検出する加速度検出部2と、加速度検出部2で実際に記録された加速度をモデルデータベース17の特定モ...

    耐震動性評価システムおよび耐震動性評価方法

  19. 【課題】省スペースに設置でき、且つ誤検知を低減できる車両検出装置、車両検出方法、及びプログラムを提供すること。【解決手段】車両検出装置は、車路において車両走行方向の車両の第1端部である第1位置との間の距離である第1距離を、照射周期で光を照射することで検出する第1測距センサと、第1位置から車両走行方向上流側又は下流側の車両の第2端部である第2位置との間の距離である第2距...

    車両検出装置、車両検出方法、及びプログラム

  20. 【課題】不用意な正式警報を防止する。また、煩わしい操作をせずに警報の出力を停止する。【解決手段】生体センサ(32)と、出力装置(17)と、生体センサ(32)により車内に生体が存在することを検出し、且つ警報を出力するための所定の条件を満たすことにより出力装置(17)に出力させる警報を判定する警報出力判定部41cと、を備え、出力装置(17)により警報が出力された後、携帯機...

    車両制御装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 914