判別装置 に関する公開一覧

判別装置」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「判別装置」の詳細情報や、「判別装置」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「判別装置」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,289件中)1/165ページ目

  1. 【課題】安定した予測を得る処理時間を短縮することを課題とする。【解決手段】学習装置は、それぞれに説明変数および目的変数を有する訓練データから、説明変数の組合せにより構成され、説明変数の真偽により目的変数の推定をそれぞれ行う複数の決定木を生成する。学習装置は、複数の決定木と等価な線形モデルであって、説明変数の組み合わせにより構成される項をもれなく列挙した線形モデルを生成...

    予測プログラム、予測方法および学習装置

  2. 技術 判別装置

    【課題】二輪車両の両側に装置をそれぞれ配置しなくても、二輪車両が自動二輪車と自転車のいずれであるかを判別可能にする。【解決手段】取得部111は、計測部16から電磁波を示す計測値群を取得する。形成部112は、取得した計測値群から画像を形成する。抽出部113は、形成された画像から二輪車両の車輪の輪郭を特定し、この輪郭の内側を車輪の領域として抽出し、また、上述した画像のうち...

    判別装置

  3. 【課題】 既設の配電設備により、容易に配電線路の三相接続順を判定する方法を提供する。【解決手段】 配電自動化システムの親局装置は、オペレータの指令で、配電系統に設置される自動電圧調整器(SVR、TVR、SVC等)の1つにおいて、配電線の三相の内の一相で意図的に電圧変動(例えば、自動電圧調整器がSVRやTVRの場合には1タップ分)を短時間(数秒以内)発生させる。電圧...

    配電線の三相接続順を判定する方法

  4. 【課題】物品の分類に用いる分類器の分類精度が低下する前に該分類器の追加学習を行うことが可能な機械学習装置を実現する。【解決手段】複数のグループの各々に属する物品の状態を、該物品を被写体として含む画像を参照して分類する複数の分類器からなる分類器群(101)に、機械学習を行わせる機械学習装置1は、分類器群に含まれる各分類器の分類精度をグループ毎に評価する評価部(102)と...

    機械学習装置、機械学習方法、機械学習プログラム、及び検査装置

  5. 【課題】ノイズが含まれる時間変化の波形データに対して、適切に異常判別を行うことを課題とする。【解決手段】学習装置は、対象物の固有の運動から得られる時間変化の波形データを用いて、自己符号化器による学習を実施する。学習装置は、波形データについて、値方向での閾値の変化に応じた連結成分の数の変化を算出するパーシステントホモロジ変換を実行する。学習装置は、波形データによる自己符...

    異常判別プログラム、異常判別方法および異常判別装置

  6. 【課題】電子・電気機器部品屑を適切且つ効率的に選別することが可能な電子・電気機器部品屑の処理方法を提供する。【解決手段】識別部10、エアーバルブ5、コンベア2を備える選別機を用いて、電子・電気機器部品屑を選別する電子・電気機器部品屑の処理方法であって、識別部10が識別した電子・電気機器部品屑中の識別対象物又は非識別対象物のいずれかに対して、エアーバルブ5から識別対象物...

    電子・電気機器部品屑の処理方法

  7. 【課題】電気抵抗ヒータを構成する電熱体種を判別すること。【解決手段】複数の電熱体種についてそれぞれ、予め定められた基準温度での抵抗値と基準温度よりも高い温度での抵抗値とによる既知の抵抗比を、予め定められた温度範囲にわたって温度特性データとして記憶している記憶部を備える。電気抵抗ヒータが基準温度にあるとき、電気抵抗ヒータを構成する電熱体が示す抵抗値を基準温度抵抗値として...

    電熱体種判別装置、電熱体種判別方法、およびプログラム

  8. 【課題】事務センタにおける膨大な締作業を効率的なものとする。【解決手段】事務センタ運用支援システム10において、帳票情報125と帳票のイメージデータ126と取引の識別情報127とを保持する記憶部101と、締処理の対象取引の帳票に関して得ている識別情報を記憶部より取得し、当該識別情報に対応する帳票群における各帳票の属性情報を帳票情報125から抽出し、対象取引に際して認識...

    事務センタ運用支援システムおよび事務センタ運用支援方法

  9. 【課題】判別器の学習装置、方法およびプログラム、梗塞領域を判別する判別器、並びに梗塞領域判別装置、方法およびプログラムにおいて、CT画像を用いて脳梗塞が発症してからの経過時間に応じて梗塞領域を迅速に判別できるようにする。【解決手段】画像取得部21が、脳梗塞を発症している被検体の脳のCT画像および1以上のMRI画像を取得し、梗塞領域抽出部22が、MRI画像から発症からの...

    梗塞領域を判別する判別器の学習装置、方法およびプログラム、梗塞領域を判別する判別器、並びに梗塞領域判別装置、方法およびプログラム

  10. 【課題】隊列を組む車両の判別精度を上げることが可能な隊列車両判別装置および車両を提供する。【解決手段】隊列車両判別装置は、第1車両の周辺に位置する周辺車両の中から、第1車両と隊列を組む隊列車両候補を判別する隊列車両判別装置において、第1車両の識別情報を記憶する記憶部と、周辺車両の中のいずれかの一つの第2車両により読み取られた、当該第2車両の周辺に位置する第3車両の識別...

    隊列車両判別装置および車両

  11. 【課題】青果物を最適な熟度で配送先へ配送することができ、かつ、配送中に生じる青果物の傷みを抑制することができる青果物配送システムを提供する。【解決手段】保冷庫1を備える配送車3、4が青果物を貯蔵する貯蔵倉庫5から配送先7へ青果物を配送するときの保冷庫1の庫内温度を管理する青果物配送管理システムは、貯蔵倉庫5に保管されている青果物が配達日時までに追熟が必要か否かの情報を...

    青果物配送管理システム

  12. 【課題】アノテーションの誤りを検出することが可能な判別装置及び機械学習方法を提供すること。【解決手段】本発明の判別装置1は、ラベルが付与された複数の学習データから、学習に用いるサブ学習データセットと、検証に用いるサブ検証データセットを抽出するサブデータセット抽出部34と、サブ学習データセットに基づいた教師あり学習を行い、前記対象物に係るデータからラベルを判別する学習済...

    判別装置及び機械学習方法

  13. 【課題】超音波検査画像の結果に基づき、異常判定を行うことができる異常判別プログラム、異常判別方法および異常判別装置を提供する。【解決手段】異常判別プログラムは、既知の構造を有する物体に対する複数の超音波検査画像を用いた、物体の異常判別処理をコンピュータに実行させる。異常判別プログラムは、複数の超音波検査画像それぞれについて、物体検知技術を用いた物体の部位の検知を行う処...

    異常判別プログラム、異常判別方法および異常判別装置

  14. 【課題】順立て作業を効率的に行うことができ、車種や棚のレイアウト変更が必要な場合であっても、コストを抑えつつ容易に実現する。【解決手段】移動部品棚3の前部に設けられ、左右方向に延びる第1のガイドレール30Bと、押出装置5の前部に設けられ、左右方向に延びる第2のガイドレール30Aとを備え、前記押出装置により押し出されない移動部品棚の前部の第1のガイドレールと、前記移動部...

    部品順立て支援システム、及びそれに用いる搬送レール、製品組立方法、並びに該製品組立方法を採用した自動車製造方法

  15. 【課題】順立て作業を効率的に行うことができ、車種や棚のレイアウト変更が必要な場合であっても、コストを抑えつつ容易に実現する。【解決手段】移動部品棚3の後部に設けられた複数のアドレス鍵35と、押出装置5の前部に設けられ、前記複数のアドレス鍵の位置を検出可能なアドレス指定ピン43を有し、検出した複数のアドレス鍵の取り付け位置に応じて、前記移動部品棚の保持を行うためのストッ...

    部品順立て支援システム、及びそれに用いる位置決め機構、並びにそれらを用いた自動車の組み立て方法

  16. 【課題】収納時のコンパクト化、複数のコンベアへの組み込みの流用化を可能にした魚体選別装置を提供する。【解決装置】魚体選別装置は、魚体Xを所定方向に搬送するコンベア10と、コンベア10で搬送中の魚体Xの魚種やサイズを判別する判別装置20と、判別装置20の判別結果に基づき仕分け信号を生成する仕分け制御装置30と、判別装置20よりもコンベア10の下流に配置され仕分け制御装置...

    魚体選別装置

  17. 【課題】車両側から走行中のタイヤのタイヤ種を判別する方法とその装置を提供する。【解決手段】車両に取付けられたタイヤのタイヤトレッド内面側に装着された加速度センサーの出力から前記タイヤの種類であるタイヤ種を判別する際に、加速度センサーの出力から検出された加速度波形から特徴ベクトルを抽出し、この抽出された特徴ベクトルから、機械学習アルゴリズムにより、タイヤのタイヤ種を判別...

    タイヤ種判別方法及びタイヤ種判別装置

  18. 【課題】木質化した人参を判別する方法を提供する。【解決手段】本発明の切断用のウォータージェットNにより切断されなかった人参を木質化した人参と判別するための方法は、切断ユニット6が、切断ユニットにおいて噴射されるウォータージェットNを、木質化していない人参を切断でき且つ木質化した人参を切断できない水流とする設定を切断ユニット6が受け付けるステップと、切断ユニット6が、ウ...

    切断用のウォータージェットにより切断されなかった人参を木質化した人参と判別するための方法、及びこの方法を実施する木質化した人参の判別装置

  19. 【課題】検知されたゼロクロスが正しいかどうかを判別する技術を提供すること。【解決手段】ゼロクロス判別装置は交流電源から供給される交番電流のゼロクロスを検知し、ゼロクロスが検知されたタイミングに基づき負荷に対する交番電流の供給を制御する。とりわけ、ゼロクロス判別装置は第一ゼロクロスが検知された第一タイミングを起点とした所定の測定期間において負荷に供給される交番電流の合計...

    ゼロクロス判別装置、制御装置および画像形成装置

  20. 【課題】 電車線のレールの電位上昇の対策は、人や動物の感電を防止する上で非常に重要である。一般に、レールの電位上昇の対策として、レールを対地電位に接続する対策が実施されている。レールを対地電位に接続する対策では、レールから対地への漏れ電流が常に流れてしまう。この直流電流により、近隣にある、金属がイオン化し金属腐食する電食の問題がある。この課題に対応すべく、レール電位...

    電車線レール電位制御装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 165