判別回路 に関する公開一覧

判別回路」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「判別回路」の詳細情報や、「判別回路」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「判別回路」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(98件中)1/5ページ目

  1. 【課題】ベースラインを細くしてアイ開口の改善を図る。【解決手段】PAM4デコーダ1は、PAM4信号のベースラインに対する振幅レベルの大きさが異なる高レベル信号、中レベル信号、低レベル信号を0/1判別する3つの0/1判別器2a,2b,2cと、3つの0/1判別器2a,2b,2cの出力を伝送線路を介して結線したOR論理からなるワイヤードORで構成され、3つの0/1判別器2a...

    PAMデコーダおよびPAMデコード方法と誤り検出装置および誤り検出方法

  2. 【課題】中レベル信号の誤り率を測定しながら、高レベル信号のみ、または低レベル信号のみの誤り率の測定を可能にする。【解決手段】0/1判別回路2は、第1の0/1判別器2aが高電圧範囲の第1の基準電圧Vth1との比較により高レベル信号を0/1判別し、第2の0/1判別器2bが中電圧範囲の第2の基準電圧Vth2との比較により中レベル信号を0/1判別し、第3の0/1判別器2cが低...

    PAMデコーダおよびPAMデコード方法と誤り検出装置および誤り検出方法

  3. 【課題】ガードアンテナを設けずにサイドローブクラッタを判別することができるレーダ装置を得ること。【解決手段】レーダ装置100が、受信信号にDBF技術を用いた信号処理を実行することによって、目標を検出するためのビームパターンである目標ビームパターンと、受信信号がサイドローブクラッタであるか否かを判定するためのビームパターンであるサイドローブ判定ビームパターンと、を形成す...

    レーダ装置および目標識別方法

  4. 【課題】簡単且つ安価な構成で過電流を迅速に検出してスイッチング素子の寿命低下を抑制することができるスイッチング素子の駆動制御装置を提供する。【解決手段】IGBT1はセンス素子を備えセンス端子SEにインピーダンス回路2が接続される。インピーダンス回路2は、センス素子の電流を検出する抵抗などが設けられる。制御回路3は、駆動回路4によりゲート電圧Vgを印加してスイッチング素...

    スイッチング素子の駆動制御装置

  5. 【課題】回路規模を小さくしつつ、画像の黒化現象を防止する。【解決手段】画素読み出し電位にリセット電位およびシグナル電位の2つの異なる電位があり、前記リセット電位が特定の参照電位より高いか低いかを判別するコンパレータ回路(31)と、コンパレータ回路(31)の判別結果を保持するラッチ回路(32)と、を備える。

    固体撮像素子

  6. 【課題】複数のくびれ検出制御を有する溶接電源から共通のワークに同時に溶接を行う場合において、他の溶接電源における溶接電流の変化によって、くびれの誤検出が発生することを抑制すること。【解決手段】溶接ワイヤの溶滴のくびれを検出すると短絡負荷に通電する溶接電流Iw1を減少させてアークを再発生させる溶接電源のくびれ検出制御方法において、時刻t2においてくびれを検出したときの溶...

    溶接電源のくびれ検出制御方法

  7. 【課題】あらゆる地盤に対応できるバラツキの少ない強度と出来形を造成できる深層混合処理工法におけるW/Cの設定方法及びその装置を確立すること。【解決手段】土中の水量とセメントスラリー中の水量の合算水量(Wg)を求める第1の工程と、前記(Wg)とセメント量(C)の比(Wg/C)の異なる少なくとも3つの値を設定する第2の工程と、前記異なる3つの値に基づき室内配合試験を実施し...

    深層混合処理工法におけるW/Cの設定方法及びその装置

  8. 【課題】予め設定された目標強度に対する本施工での適正なセメント添加量(C)と水・セメント比(W/C)を決定する一連の流れを提供する。【解決手段】目標強度を入力し、改良すべき地盤の土の土質試験データを入力し、室内配合試験で一軸圧縮強度を求め、自然含水量(Ww)とセメントスラリー中の水量(Δw)の合算水量(Wg)に対するセメント量(C)の比(Wg/C)を横軸とし、前記求め...

    深層混合処理工法及びその装置

  9. 【課題】正逆送給アーク溶接方法において、不活性ガスを主成分とするシールドガスを使用し、平均溶接電流値が約250A以上のときでも、良好な溶接品質を得ること。【解決手段】不活性ガスを60体積%以上含むシールドガスを使用し、溶接ワイヤの送給Fwを正送と逆送とに交互に切り換え、短絡期間とアーク期間とを繰り返し、アーク期間は大電流アーク期間及び小電流アーク期間とを備えているアー...

    アーク溶接制御方法

  10. 【課題】負荷から電源への逆方向の通電を遮断することが可能な半導体装置および電子制御装置を提供する。【解決手段】電力用トランジスタQN1は、正極電源端子Pi2(+)と負荷駆動端子Po2(+)との間に設けられ、ソースおよびバックゲートが正極電源端子Pi2(+)側に結合される。電力用トランジスタQN2は、電力用トランジスタQN1と直列に設けられ、ソースおよびバックゲートが負...

    半導体装置および電子制御装置

  11. 【課題】モータの正回転を可能な限り継続させることができるモータ駆動制御装置を提供する。【解決手段】モータ駆動制御装置1は、第1系統のコイル80と第2系統のコイル80bとを有する単相モータ50を駆動させる。モータ駆動制御装置1は、第1系統のコイル80に通電する制御を行う第1の駆動回路10と、第2系統のコイル80bに通電する制御を行う第2の駆動回路10bと、調整回路20と...

    モータ駆動制御装置及びモータ駆動制御装置の制御方法

  12. 【課題】軌道回路を利用しないでレール破断を検知するレール破断検知装置を提供する。【解決手段】レール破断検知装置100は、複数の送信器110a〜110jと、一つの受信器120とを備えており、送信器110a〜110j及び受信器120はそれぞれ、破断検知対象となるレール1の異なる位置に接続される。各送信器110a〜110jは、それぞれ異なる周波数の信号をレール1に対して送信...

    レール破断検知装置

    • 公開日:2019/12/05
    • 出願人: 中村英夫 、...
    • 発明者: 中村英夫 、...
    • 公開番号:2019-207178号
  13. 【課題】情報セキュリティ対策を図りつつ、医用機器の利便性を向上させることができる、機能制御装置及び機能制御方法を提供する。【解決手段】実施の形態における機能制御装置は、取得回路と、機能制御回路とを備える。取得回路は、患者が緊急患者であるか否かを識別する識別情報を取得する。機能制御回路は、取得回路によって取得された識別情報に基づいて、医用機器の予め定められた機能を制限す...

    機能制御装置、医用機器及び機能制御方法

  14. 【課題】いわゆる“ゆず肌”と欠陥とを区別することにより、欠陥の検出率を向上させることができる表面欠陥検査装置及び表面欠陥検査方法を提供する。【解決手段】表面欠陥検査装置10は、照明手段11と、照明手段11により照射された被検査面Mを撮像してデジタル画像を得る撮像手段12と、得られたデジタル画像について2値化を行い、欠陥候補を抽出する欠陥候補抽出手段14と、得られたデジ...

    表面欠陥検査装置及び表面欠陥検査方法

  15. 【課題】交流被覆アーク溶接において、溶接姿勢に関わらず溶接品質を良好にすること。【解決手段】交流の溶接電流Iwを通電して溶接する交流被覆アーク溶接方法において、溶接電流Iwの交流周波数を、溶接姿勢に応じて変化させる。溶接姿勢が縦向き又は上向きであるときは、交流周波数を商用電源周波数よりも高く設定する。さらに、交流周波数は100Hz以上に設定することが望ましい。このよう...

    交流被覆アーク溶接方法

  16. 【課題】正逆送給アーク溶接方法において、磁気吹きの発生によって溶接状態が不安定になることを抑制すること。【解決手段】溶接ワイヤの送給速度Fwを正送期間と逆送期間とに交互に切り換え、短絡期間とアーク期間とを繰り返し、アーク期間の後半に溶接電流Iwを小電流値に切り換える小電流期間(時刻t61〜t7)を設けて溶接するアーク溶接制御方法において、小電流期間中の時刻t62に磁気...

    アーク溶接制御方法

  17. 【課題】データ有効ウインドウを拡大する。【解決手段】受信装置が、異なる2本のワイヤの電位差に応じたシングルエンド信号をそれぞれ出力する複数の差動レシーバと、複数の差動レシーバから出力されるシングルエンド信号を遅延する複数の遅延補償回路と、複数の遅延補償回路がそれぞれに出力する複数の補償後シングルエンド信号に応じて再生クロック信号を生成するクロックリカバリ回路と、再生ク...

    受信装置及びデータ受信方法

  18. 【解決手段】基板Pの表面を液体によって処理する湿式処理装置PR4は、基板Pの搬送方向に離して順に配置されるローラR10、調整ローラRT10、及びローラR11を有し、基板PをローラR10、調整ローラRT10、及びローラR11に略V字状に掛け渡して長尺方向に搬送する搬送機構40と、ローラR10と調整ローラRT10との間を平面的に通る基板Pに沿って設けられ、湿式処理されない...

    湿式処理装置

  19. 【課題】駆動負荷が変動しても所望の回転速度でスムーズにモータを駆動する。【解決手段】モータ1とその駆動を制御する制御回路20とを備えるモータ駆動装置100において、制御回路20は、モータ1のロータ3の回転位置を検出する磁気センサの出力信号を判別する出力判別回路21と、磁気センサの出力信号が切り替わる時間を計測する通電時間計測回路22と、出力判別回路21が検出した磁気セ...

    モータ駆動装置、ミラー駆動装置及び撮像装置

  20. 【課題】 交流非消耗電極アーク溶接において、アーク切れの発生を抑制すること。【解決手段】電極マイナス極性期間と電極プラス極性期間とを交互に繰り返し、電極プラス極性期間への切換時に再点弧電圧を印加して溶接する交流非消耗電極アーク溶接制御方法において、平均溶接電流値が100A以上であるときに、電極プラス極性期間中にアーク切れの前兆状態を検出したときは(時刻t8)、電極プ...

    交流非消耗電極アーク溶接制御方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5