出発駅 に関する公開一覧

出発駅」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「出発駅」の詳細情報や、「出発駅」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「出発駅」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,116件中)1/56ページ目

  1. 【課題】作業者の作業負担の軽減に貢献することができる発券機、発券支援方法、およびプログラムを提供すること。【解決手段】実施形態の発券機は、入力部と、変換部と、抽出部と、照合部と、表示制御部とを持つ。入力部は、指定された入力項目ごとに、操作者による情報の入力を受け付ける。変換部は、マイクにより集音された音声データを、発話内容を示すテキストデータに変換する。抽出部は、前記...

    発券機、発券支援方法、およびプログラム

  2. 【課題】移動需要の高い予測精度を維持する移動支援システム及び方法を提供する。【解決手段】移動支援システムとしての交通予測システム100は、経路検索結果の履歴データである検索結果履歴データを取得し、移動需要に関する過去の実績データと、取得された検索結果履歴データとを基に、将来の移動需要を予測する。検索結果履歴データは、ODペア(出発地と目的地とのペア)と、予定時刻(予定...

    移動支援システム及び方法

  3. 【課題】ヒューマンエラーによる列車番号の誤割り付けに起因した列車運行の乱れを防ぐことができる電子閉塞システム及び指令端末を提供する。【解決手段】列車が所在する駅及び番線の少なくともいずれかの駅情報を取得し、駅情報と、出発駅、出発時刻、及び番線が格納されている駅情報データベースのデータとを照合させ、運行に関わる列車番号を導出するとともに、列車から列車を識別する編成番号を...

    電子閉塞システム及び指令端末

  4. 【課題】改集札機の機能の検証にかかる手間を軽減する検証装置を提供する。【解決手段】検証装置は以下のように検証データの生成処理を行う。改集札機の機能に関する複数の設定項目が分割された複数の区分それぞれについて、区分に含まれる設定項目の設定値の1つ以上の決定条件を選択するS402。複数の区分それぞれについて選択された1つ以上の決定条件に応じて、区分ごとに複数の設定項目それ...

    情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

  5. 【課題】ネットワークデータに公共交通機関を利用するための施設における出入口の情報が含まれない場合であっても、出入口の情報を案内する。【解決手段】経路案内装置は、取得部と、案内制御部と、公共交通機関を利用するための施設における出入口の情報を記憶する出入口情報記憶部を備える。出入口情報記憶部は、出入口通過後の各進行方向に対応した案内情報を含む。案内制御部は、経路を用いて、...

    経路案内装置、案内方法、コンピュータプログラム

  6. 【課題】列車の走行が標準運転曲線に従わない場合には、列車の回生ブレーキ動作までの時間が不明となり、回生ブレーキ動作を待つ列車の発車待ち時間が不明となり列車運行に影響が出る。【解決手段】第二の列車が第一の列車の回生ブレーキ動作開始位置から所定距離以内に存在し且つ第一の列車の回生ブレーキ動作開始時刻から所定時間差以内で駅を出発することを満足させる第一の列車を基に算出した第...

    運行管理装置

  7. 【課題】ユーザーが目的地を入力しない場合でも、ルートから外れたことを報知でき、道案内情報を提供する。【解決手段】携帯端末装置10は、自宅時間帯の位置情報で自宅位置を、勤務先時間帯の位置情報で勤務先位置を判断する判断部25と、自宅位置及び勤務先位置と交通機関の路線情報とから、自宅最寄り駅及び勤務先最寄り駅と交通機関利用経路とを特定する特定部27と、出勤時間帯又は退社時間...

    携帯端末装置

  8. 【課題】ユーザからの入力なしで乗換案内を行う乗換案内装置を提供する。【解決手段】ユーザの行動パターンを示すパターン情報を記憶する記憶部と、ユーザの位置を示す位置情報を取得する取得部と、位置情報と、パターン情報とに基づいて、ユーザが利用する移動手段についての乗換案内情報を作成する作成部と、乗換案内情報を提示する提示部と、を備える乗換案内装置。

    乗換案内装置、乗換案内方法、および乗換案内プログラム

  9. 【課題】経路探索時の交通機関の停留地の名称の入力を容易にする。【解決手段】経路探索サーバは、複数の停留地の名称を含む停留地情報を記憶する停留地情報記憶部と、ユーザ端末から受信した画像の文字認識を行ってテキストを取得する文字認識部と、前記停留地情報を参照し、前記テキストを名称に含む停留地を候補停留地として抽出する候補停留地抽出部と、前記候補停留地の情報を前記ユーザ端末へ...

    経路探索サーバ、プログラム、経路探索システム及び経路探索方法

  10. 【課題】列車の車両内空調の消費電力の精度向上を図る。【解決手段】車両空調計画装置は、演算対象となる列車の運行ダイヤ上に存在する一又は複数の列車に対し、車両内空調演算対象と類似の環境条件に基づいて車内温度や湿度、消費電力を予測するための車両内予測モデルを生成するモデル生成部と、車両内予測モデルに対し、時系列に空調強度レベルを変化させた複数の空調運用パターンをそれぞれ適用...

    車両空調計画装置、方法及びプログラム

  11. 【課題】ユーザの経路探索時に最終経路情報の利用価値が高い状況であると推定される場合には、経路情報と共に最終経路情報を出力することが可能な情報処理システムを提供する。【解決手段】情報処理システムにおいて、情報処理サーバ200の制御部202は、経路探索条件に基づく経路情報を取得する経路情報取得部202bと、経路探索条件および経路情報取得部で取得した経路情報の少なくとも一方...

    情報処理システム、情報処理プログラム、情報処理装置、および、情報処理方法

  12. 【課題】専用の地上子を設置することなく、列車を駅の定位置で停止させる定位置停止制御を行うことのできる列車制御システムを提供する。【解決手段】列車制御システムにおいて、A駅に向かって走行する列車1に搭載された車上装置4は、列車1が第1軌道回路TC1から第2軌道回路TC2に進入して隣り合う二つのATC信号の位相差が0からα°に変化すると、第1減速パターンを発生して前記第1...

    列車制御システム

  13. 【課題】指定制もしくは定員制の座席を利用し易くすることができる座席管理システム、サーバ装置、ゲート装置、およびプログラムを提供することである。【解決手段】実施形態の座席管理システムは、サーバ装置と、ゲート装置とを持つ。サーバ装置は、登録部と、空席管理部とを持つ。登録部は端末装置により設定された利用者登録情報を登録する。空席管理部はゲート装置から利用券識別情報を受け付け...

    座席管理システム、サーバ装置、ゲート装置、およびプログラム

  14. 【課題】通過駅での通過速度の情報を必要とせずに、通過駅の通過時刻を目標通過時刻に合わせつつ、消費エネルギーの小さい運転曲線を作成する。【解決手段】運転曲線作成装置は、通過点で分割された複数の区間を含む移動体の走行範囲と、複数の区間毎の目標走行時間を設定する区間条件設定部と、複数の区間毎に設定したパラメータに基づいて走行シミュレーションを実行し、走行範囲における移動体の...

    運転曲線作成装置、運転支援装置および運転制御装置

  15. 【課題】経路探索時に再探索に係るユーザの負荷を低減できる情報処理システムを提供する。【解決手段】情報処理システムは、経路探索条件の指定発着駅を利用する候補経路を取得する第1経路取得手段と、指定発着駅のうち少なくとも一方について変更候補の別駅を特定する別駅特定手段と、指定発着駅のうち少なくとも一方を別駅へ変更して探索した経路である別ルートを取得する第2経路取得手段と、指...

    情報処理システム、情報処理プログラムおよび情報処理方法

  16. 【課題】利用者の利便性の向上を図る。【解決手段】第1の情報処理装置10は、制御部11と表示受付部12とを備える。表示受付部12は、指定席券購入条件を受け付ける。制御部11は、指定席券購入条件に基づき他の情報処理装置(第2の情報処理装置20)に列車情報40を要求し、座席の背もたれの傾斜角度の情報を含む列車情報40を他の情報処理装置から受信し、受信した列車情報40に基づき...

    座席情報表示方法、情報処理装置及び情報処理システム

  17. 【課題】列車輸送障害時に列車利用者の待ち時間を減らして列車利用者へのサービスを向上させる。【解決手段】行動提案サーバ110は、利用者の要求情報と列車の運行情報に基づいて利用者が将来行動すべき提案を示す行動提案画面情報113を作成して利用者端末108にネットワーク107を介して送信する。

    行動提案システム

  18. 【課題】ユーザにとって有用な状況でユーザにルート案内を提示する。【解決手段】目的地情報を記憶する記憶部と、ユーザの現在地を示す位置情報を取得する位置情報取得部と、前記ユーザの困惑状態を検出する困惑検出部と、前記困惑検出部により前記ユーザの困惑状態が検出されたことに基づき、前記位置情報が示す前記ユーザの現在地から前記記憶部に記憶された目的地情報が示す目的地に移動するため...

    表示制御装置、表示制御方法およびプログラム

  19. 【課題】適切な代替経路の選択をより容易にする。【解決手段】情報処理装置100は、第1の位置情報及び第2の位置情報を取得する取得部110と、前記取得された前記第1の位置情報及び前記第2の位置情報を用いて、当該第1の位置情報により示される位置から当該第2の位置情報により示される位置へと移動するための経路であって所定の経路と異なる経路を特定する特定部120と、前記特定された...

    情報処理装置、情報処理システム、情報処理方法及びプログラム

  20. 【課題】少ない車両を効率的に利用し、変動する需要に対応する。【解決手段】旅客が乗降する車両111〜113,121〜125が構成する複数の隊列と、複数の隊列への車両111〜113,121〜125の所属を含む運行計画を設定し、複数の隊列の運行を管理する運行管理装置101と、を有し、隊列は、車両111〜113,121〜125への乗降地点を含む軌道を運行計画に従って隊列毎に車...

    隊列交通システム及び隊列交通制御方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 56