入力端子 に関する公開一覧

入力端子」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「入力端子」の詳細情報や、「入力端子」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「入力端子」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(196,524件中)1/9,827ページ目

  1. 【課題】寄生インダクタンスの影響を極力低減可能な電子回路装置を提供する。【解決手段】レギュレータを構成するスイッチング素子11,12を含む複数の回路素子がマウントされ、各回路素子を電気的に接続する配線パターンWPg、WPsが配された回路基板3と、前記回路基板3を保持する金属製の筐体4と、を備えた電子回路装置であって、前記回路基板3の主面のうち前記筐体4と対向する主面3...

    電子回路装置

  2. 技術 電動工具

    【課題】電力供給の遮断時に迅速にモータを停止可能な電動工具を提供する。【解決手段】グラインダ1は、モータ6と、交流電源51からの電力をモータ6に供給するインバータ回路43と、インバータ回路43を制御する制御部50と、交流電源51からの電圧を検出する電圧検出部を構成する抵抗R1、R2と、を備える。制御部50は、電圧検出部による検出電圧が第1閾値より低下すると、モータ6に...

    電動工具

  3. 【課題】目標探索時における水測状況および自艦と目標との位置関係による影響を低減し、探索目標から放射される音波の探知方向として最適なふ仰角を算出するふ仰角算出装置およびふ仰角算出方法を提供する。【解決手段】周囲の環境状態を示す環境情報、自艦の深度の情報を含む自艦情報、および目標深度が入力される入力部と、環境情報および自艦情報に基づいて、艦船への到来が予測される音波のふ仰...

    ふ仰角算出装置およびふ仰角算出方法

  4. 技術 受信装置

    【課題】高周波信号に対するサンプリングを適切なタイミングにて行なうことが可能な受信装置を提供すること。【解決手段】受信装置1は、信号源11とS/H回路136−nと変換器135−nとを備える。信号源11は、所定のクロック周波数を有する正弦波信号を生成する。S/H回路136−nは、入力される矩形波信号に同期して当該高周波信号に対するサンプリングを行なうとともに、矩形波信号...

    受信装置

  5. 【課題】コンデンサに蓄電された電力量に応じて発熱体を制御すること。【解決手段】ヘッド駆動装置は、第1グループの発熱体、又は、第1グループの発熱体よりも発熱体の数が少ない第2グループの発熱体を発熱するサーマルヘッドと、電力を蓄電するコンデンサと、印刷データに基づいて、第1グループの発熱体を用いて印刷を行うか、又は、第2グループの発熱体を用いて印刷を行うかを選択する制御回...

    ヘッド駆動装置、サーマルプリンタ、及び制御方法

  6. 【課題】電力変換装置に用いられるクランプ回路の低温時における性能低下を低減する。【解決手段】コンバータ回路(11)、インバータ回路(13)、及びクランプ回路(16)を有した電力変換装置において、クランプ回路(16)には、1つの電解コンデンサ(16a)、若しくは直列接続された複数の電解コンデンサ(16a)によって構成されたコンデンサ回路(17)と、ダイオード(18)とを...

    電力変換装置

  7. 【課題】ノイズシェープ効果を高め、測定精度を向上させつつ、消費電力を低減でき、ローパスフィルターの出力タイミングを一定にすることができる周波数比測定装置および物理量センサーを提供すること。【解決手段】被測定信号と、基準信号とに基づいて、前記被測定信号と前記基準信号との周波数比を測定する周波数比測定装置であって、前記被測定信号に基づく動作信号を用いて前記基準信号を周波数...

    周波数比測定装置および物理量センサー

  8. 【課題】コネクタの端子数を増加させることなく冷却ファンモータの回転方向を切替えることを可能とする。【解決手段】ファンモータ制御装置は、信号入力用の2個の端子と、これらの端子に入力するON/OFF信号及びPWM信号との対応関係に基づいてファンモータの正転/逆転を設定するので、正転/逆転を示す信号を入力するための端子を省略することができる。これにより、コネクタの端子数を増...

    車両用冷却ファンモータ制御装置

  9. 【課題】広帯域化に対応したアンテナの指向性を向上させる。【解決手段】アンテナ給電装置は、入力された高周波入力信号を複数の高周波出力信号に分け、前記複数の高周波出力信号を出力する分配回路(1a)と、複数の前記高周波出力信号の設計値に対する位相偏差が周波数毎に略一定となるように、少なくとも1つの前記高周波出力信号の位相を補正する位相補正回路(PC1、PC2)とを備えている。

    アンテナ給電装置

  10. 【課題】計測精度および計測安定性の高い電気伝導率計測機能を備えた小型の電磁流量計を実現する。【解決手段】本発明に係る電磁流量計は、励磁コイルLexと、測定管1の外周面に、励磁コイルの磁界に対して垂直な方向に対向して配設された第1および第2電極11,12と、第1電極と第2電極との間に発生した起電力をコモン電位を基準として増幅する増幅回路13と、増幅部から出力された信号V...

    電磁流量計

  11. 【課題】異なる規格のヘッドセットを使用する場合にクロストークを低減することが可能なヘッドセットジャック回路を提供すること。【解決手段】本実施の形態のヘッドセットジャック回路は、ヘッドセットプラグを装着するためのジャックと、前記ジャックを介して前記ヘッドセットプラグの3極に接続される第1のラインと、前記ジャックを介して前記ヘッドセットプラグの4極に接続される第2のライン...

    ヘッドセットジャック回路及び電子機器

  12. 技術 制御装置

    【課題】ロボットコントローラ等の拡張性の高い制御装置の小型化を実現しつつユーザの拡張作業を容易にする。【解決手段】制御装置100は、筐体1と、筐体1内部に配置された制御回路基板2と、を備え、制御回路基板2は、当該基板上に実装された制御回路3と、筐体1内部において拡張回路基板(20)に接続された通信ケーブル10に接続可能な内部コネクタ4aと、筐体1外部において拡張回路基...

    制御装置

  13. 【課題】検出した入力電流を表す出力電圧の温度依存性を抑制する電流検出回路を提供することを目的とする。【解決手段】入力電流I1の電流値を検出する電流検出回路1の温度変動依存性を抑制するために、電流を入力電圧に変換するシャント抵抗と入力電圧が供給される非反転増幅回路及び反転増幅回路を備える電流検出増幅回路2と、電流検出増幅回路2と同じ構成で、シャント抵抗に電流を流さない基...

    電流検出回路

  14. 【課題】電子部品を保護できる車両用計器のサージ保護回路を安価に提供する。【解決手段】本車両用計器のサージ保護回路A1は、車載バッテリBの電源を所定の電圧に調圧して負荷回路1に供給する調圧回路2と、電源を調圧回路2へ供給/制限するNPNトランジスタ3TRと、NPNトランジスタ3TRのコレクタとベース間を電気的に接続する抵抗3Rと、NPNトランジスタ3TRのベースとグラン...

    車両用計器のサージ保護回路

  15. 【課題】生体信号計測器(ウェアラブル生体センサ)に内蔵されている二次電池を専用の充電端子によることなく充電できるようにする。【解決手段】内部電源としての電池およびその充電回路200と、生体信号計測時に人体の皮膚面と接触し電池の充電時には所定の給電器2に接続される電極10a,10bと、電極10a,10bにて検出される生体信号を所定に処理する生体信号処理回路100と、生体...

    生体信号計測装置

  16. 【課題】生体信号計測器に内蔵されている二次電池への充電時に、その充電に用いられる給電器を介して生体信号の回収が行えるようにする。【解決手段】人体の皮膚面と接触して生体信号を検出する電極10a,10b、上記電極にて検出される生体信号を所定に処理してメモリに記憶する生体信号処理回路100、内部電源としての電池210およびその充電回路200を有し、人体に装着して用いられる生...

    生体信号計測装置

  17. 【課題】生体信号計測器(ウェアラブル生体センサ)に内蔵されている電池の消耗を可及的に少なくする。【解決手段】生体信号計測時に生体と接触する一対の電極10a,10bと、電極にて検出される生体信号を所定に処理する生体信号処理回路100と、生体信号処理回路100に電源を供給する電池210とを備えている生体信号計測器1において、電池210より生体信号処理回路100に供給される...

    生体信号計測装置

  18. 【課題】補正用もしくは位置分解能の精度を変えたデータの転送を回路を複雑化させることなく実現する。【解決手段】検出器のサブピクセルごとの検出結果をビュー時間ごとにカウントする。カウント結果を処理し、転送可能な予め定めたデータ配列で順に出力する。出力したデータを受け取って、少なくとも画像再構成を行う。このとき、隣接する所定数のサブピクセルによって構成されるマクロピクセルご...

    X線撮像装置

  19. 【課題】生体信号計測器(ウェアラブル生体センサ)の人体への装着時に、その時点で装着が正しく行われたかどうかが分かるようにする。【解決手段】生体信号計測時に人体の皮膚面と接触する一対の電極10a,10bと、電極10a,10bにて検出される生体信号を所定に処理する生体信号処理回路100と、上記生体信号と上記生体信号に関し予め設定されている正常生体信号とを比較して異常の有無...

    生体信号計測装置

  20. 【課題】入力映像信号よりも低階調の空間光変調器を用いて、入力映像信号と同等の多階調の画像を投写し、かつ、多階調表示を確実に行うことができる。【解決手段】プロジェクタは、光源12の出射光を変調する第1の空間光変調器12と、第1の空間光変調器12の出射光を第1および第2の光束に分割するビームスプリッタ13と、第1および第2の光束をそれぞれ変調する第2、第3の空間光変調器1...

    プロジェクタ及び多階調表示方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 9827