充填 に関する公開一覧

充填」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「充填」の詳細情報や、「充填」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「充填」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,110,524件中)1/55,527ページ目

  1. 【課題】プローブの洗浄のための洗浄液の使用量を従来より低減することができる自動分析装置および分注プローブの洗浄方法を提供する。【解決手段】制御部21において、洗浄液貯留槽にて試料プローブ11a,12a、試薬プローブ7a,8aを洗浄する際に、洗浄液貯留槽に試料プローブ11a,12a、試薬プローブ7a,8aより内洗水を吐出するよう試料プローブ11a,12a、試薬プローブ7...

    自動分析装置および分注プローブの洗浄方法

  2. 【課題】モータを駆動するための回路部品が高温負荷を受けることを抑制できる電動ポンプを提供する。【解決手段】冷媒を吸い込んで吐出する電動ポンプ1であって、冷媒を吸い込むための吸込口101及び吸い込んだ冷媒を吐出するための吐出口102を有するポンプ室100aが配置された領域であるポンプ領域Pと、ポンプ室100a内に配置されたインペラ200を回転させるためのモータ300が配...

    電動ポンプ

  3. 【課題】蛍光画像を円滑に取得することが可能な試料収容ディスクおよびそれを用いた蛍光検出装置を提供する。【解決手段】試料収容ディスク100は、第2基板102と、ディスク中心の周りを旋回するように第2基板102の上面に形成されたトラック102cと、トラック102cの上側にディスク周方向に並ぶように配置され試料を収容する複数の試料収容部101bと、を備える。試料収容部101...

    試料収容ディスクおよびそれを用いた蛍光検出装置

  4. 【課題】蛍光画像を円滑に取得することが可能な試料収容ディスクおよびそれを用いた蛍光検出装置を提供する。【解決手段】試料収容ディスク100は、第2基板102と、ディスク中心の周りを旋回するように第2基板102の上面に形成されたトラック102cと、トラック102cの上側にディスク周方向に並ぶように配置され試料を収容する複数の試料収容部101bと、を備える。試料収容部101...

    試料収容ディスクおよびそれを用いた蛍光検出装置

  5. 【課題】蛍光画像を円滑に取得することが可能な試料収容ディスクおよびそれを用いた蛍光検出装置を提供する。【解決手段】試料収容ディスク100は、ディスク中心の周りを旋回するように第2基板102に形成されたトラック102cと、トラック102cの上側にディスク周方向に並ぶように配置された複数の試料収容部101bと、を備える。試料収容ディスク100は、ディスク周方向に9つのエリ...

    試料収容ディスクおよびそれを用いた蛍光検出装置

  6. 【課題】迷光を円滑に除去でき、且つ、組み立て作業の簡易化と光学系の小型化が可能な蛍光検出用ピックアップおよび蛍光検出装置を提供する。【解決手段】蛍光検出用ピックアップ200は、半導体レーザ201と、半導体レーザ201からのレーザ光を試料に収束させる対物レンズ206と、レーザ光の照射により生じた蛍光を受光する蛍光検出器211と、蛍光を蛍光検出器211に収束させるコリメー...

    蛍光検出用ピックアップおよびそれを用いた蛍光検出装置

  7. 【課題】蛍光画像を円滑に取得することが可能な試料収容ディスクおよびそれを用いた蛍光検出装置を提供する。【解決手段】試料収容ディスク100は、第2基板102と、ディスク中心の周りを旋回するように第2基板102の上面に形成されたトラック102cと、トラック102cの上側にディスク周方向に並ぶように配置され試料を収容する複数の試料収容部101bと、を備える。試料収容部101...

    試料収容ディスクおよびそれを用いた蛍光検出装置

  8. 【課題】光ピックアップを応用した分析において、試料の分析精度を高めるための技術を提供する。【解決手段】検出プレート10を回転駆動部30に配置する前又は配置したのち、複数のターゲットを含む試料を検出プレート10に注入する。検出プレート10の検出部に試料を展開させて検出部の内面に複数のターゲットを吸着させる。検出部に試料を展開させたのち、検出部に存在する複数のターゲットに...

    試料分析方法及び試料分析装置

  9. 【課題】遊技者に著しく不利益な状態での遊技を継続させないことができる回胴式遊技機を提供する。【解決手段】単位遊技で終了する特別遊技を備えた遊技機であって、通常遊技での規定数が「X(Xは数値)」、特別遊技での規定数が「Y(Yは数値。但し、Xとは異なる値)」に設定されており、特別遊技において、再遊技が実行可能な所定の抽選結果を決定可能に構成されており、規定数「Y」の特別遊...

    回胴式遊技機

  10. 【課題】遊技者に著しく不利益な状態での遊技を継続させないことができる回胴式遊技機を提供する。【解決手段】単位遊技で終了する特別遊技を備えた遊技機であって、通常遊技での規定数が「X(Xは数値)」、特別遊技での規定数が「Y(Yは数値。但し、Xとは異なる値)」に設定されており、特別遊技において、再遊技が実行可能な所定の抽選結果を決定可能に構成されており、規定数「Y」の特別遊...

    回胴式遊技機

  11. 【課題】遊技者に著しく不利益な状態での遊技を継続させないことができる回胴式遊技機を提供する。【解決手段】単位遊技で終了する特別遊技を備えた遊技機であって、通常遊技での規定数が「X(Xは数値)」、特別遊技での規定数が「Y(Yは数値。但し、Xとは異なる値)」に設定されており、特別遊技において、再遊技が実行可能な所定の抽選結果を決定可能に構成されており、規定数「Y」の特別遊...

    回胴式遊技機

  12. 【課題】遊技者に著しく不利益な状態での遊技を継続させないことができる回胴式遊技機を提供する。【解決手段】単位遊技で終了する特別遊技を備えた遊技機であって、通常遊技での規定数が「X(Xは数値)」、特別遊技での規定数が「Y(Yは数値。但し、Xとは異なる値)」に設定されており、特別遊技において、再遊技が実行可能な所定の抽選結果を決定可能に構成されており、規定数「Y」の特別遊...

    回胴式遊技機

  13. 【課題】防錆処置における所定厚の全面塗装を行いながら、乾燥時間を確保して次工程の床版架設に移れ、工程の遅延がないプレキャスト床版の鋼桁固定方法を提供する。【解決手段】鋼桁処置工程を経た後、防錆処置の乾燥を待たずに高さ調整治具2を介在させながら新設床版3を鋼桁1に載置し、固定治具4を用いて鋼桁1と新設床版3を接続し、型枠を設置しない状態で固定する。型枠設置工程では型枠支...

    プレキャスト床版の鋼桁固定方法

  14. 【課題】プリント基板への実装時にコンデンサ素子の熱劣化やリード端子間の短絡を起こしにくく、信頼性を向上できる固体電解コンデンサを提供する。【解決手段】固体電解コンデンサ1は、ハウジング3の第1側面3aに沿って折り曲げ加工された第1リード端子4の外端部4bが収納される第1凹部12と、第2側面3bに沿って折り曲げ加工された第2リード端子5の外端部5bが収納される第2凹部1...

    固体電解コンデンサ

  15. 【課題】絶縁信頼性が高くかつ経済性を考慮した静止誘導電器システムを提供することを目的とする。【解決手段】絶縁物で被覆された巻線11を有する静止誘導電器と、静止誘導電器を備えるタンク10と、タンク10内に充填され静止誘導電器を冷却する絶縁冷媒5と、タンク10の外部に備えられ絶縁冷媒5を冷却する冷却器12と、冷却器12とタンク10とを接続する配管13と、を有し、配管13は...

    静止誘導電器システム

  16. 【課題】ガス遮断器の直流絶縁性能を向上させる。【解決手段】 ガスタンク内に開極及び閉極動作を可能に対向配置した一対の主接触子と、主接触子の内径側の同軸上に各々に設けられ、開極及び閉極動作を可能に対向配置した一対のアーク接触子とを備えた双方向駆動方式のガス遮断器において、主接触子の内周に対面する絶縁ノズルの外周面に、弾性導電材を設けた。ガスタンク内に開極及び閉極動作を...

    ガス遮断器

  17. 【課題】誘電率が比較的に高く、しかも高温領域を含む広い温度範囲(例えば、20〜350℃)において容量温度特性が良好である誘電体組成物の提供。【解決手段】組成式xNb2O5・(1−x)P2O5で表され、xが0.4<x<1の範囲であることを特徴とする誘電体組成物。

    誘電体組成物および誘電体セラミックス

  18. 【課題】 排気筒の摺動抵抗を低減し遮断動作へ影響を少なくしながら、高温高圧ガスの絶縁支持筒内への排出量の低減し、対地絶縁性能と遮断性能の双方の向上を図ること。【解決手段】 本発明のガス遮断器は、上記課題を解決するために、可動側主導体の内周部に備えられ、排気シャフト及び操作ロッドの外周に備えられた排気筒の内周面に沿って動作し、操作ロッドと排気シャフトを連結するシャフ...

    ガス遮断器

  19. 【課題】タイヤのユニフォミティを向上させるローカバーの予備成形方法の提供【解決手段】このローカバーの予備成形方法は、 それぞれがビードを形成する一対のビードリングとカーカスを形成するカーカスシートとを含む第一成形体を、円筒形状に形成する第一成形工程と、 上記第一成形体を膨張させる予備膨張工程と、 上記予備膨張工程後に上記第一成形体を収縮させる予備収縮工程と、 ...

    タイヤの製造方法

  20. 【課題】濃度センサを用いた尿素水溶液の濃度の診断結果の信頼性を向上可能な診断装置及び診断方法を提供する。【解決手段】車両に搭載された内燃機関の排気の浄化に用いられる液体還元剤の濃度を、液体還元剤を貯蔵するタンクに設置された濃度センサを用いて診断する診断装置は、濃度センサの検出値と液体還元剤の基準濃度とのずれが第1の閾値以下であるか否かを判定する第1の判定を実行する第1...

    診断装置及び診断方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 55527