側筐体 に関する公開一覧

側筐体」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「側筐体」の詳細情報や、「側筐体」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「側筐体」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(3,973件中)4/199ページ目

  1. 【課題】入力側空間の空気を大気開放することなくポンプ停止後に入力側空間の圧力を下げることが可能で、流量および圧力の損失がない急排弁一体型ダイヤフラムポンプを提供する。【解決手段】ポンプ本体部103と急排弁構造体104とを備える。急排弁構造体104は、入力側空間152と、入力側空間152に供給通路151より流路抵抗が大きくなる形状の凹溝153を介して連通された密閉空間1...

    急排弁一体型ダイヤフラムポンプ

  2. 【課題】被検レンズの光軸の偏心及び傾きが発生した場合でも誤差の少ない被検レンズの光学特性の測定値が得られるレンズ特性測定装置、及びレンズ特性測定装置の作動方法を提供する。【解決手段】被検レンズに対して入射角度が異なる複数の測定光を異なるタイミングで入射させる照明光学系と、複数のピンホールを有するハルトマンプレートと、複数のピンホールを透過した測定光の複数の測定光束が投...

    レンズ特性測定装置及びレンズ特性測定装置の作動方法

  3. 【課題】熱膨張性シート、熱膨張性シートの製造方法、造形物の製造方法、造形システム及び膨張装置を提供することを目的とする。【解決手段】熱膨張性シート10は、基材11の一方の面上に形成され、熱に応じて膨張する熱膨張性材料を含む熱膨張層12を備える。熱膨張性シート10に、電磁波を熱に変換する変換層を印刷し、変換層が印刷された熱膨張性シートと、電磁波を照射する照射手段と、を相...

    熱膨張性シート、熱膨張性シートの製造方法、造形物の製造方法、造形システム及び膨張装置

  4. 【課題】感度向上と度数の測定範囲の確保とを両立可能なレンズ特性測定装置及びレンズ特性測定装置の作動方法を提供する。【解決手段】被検レンズの表面を線状光束で走査する走査光学系と、被検レンズを透過した線状光束が投影されるスクリーンと、被検レンズとスクリーンとの間の線状光束の光学的距離を複数設定する設定部と、スクリーンに対して走査光学系とは反対側に設けられ、走査光学系により...

    レンズ特性測定装置及びレンズ特性測定装置の作動方法

  5. 【課題】撮影画像の中心部及び周辺部での測定感度の低下防止と、大型化防止とを実現可能なレンズ特性測定装置、及びレンズ特性測定装置の作動方法を提供する。【解決手段】被検レンズの表面を線状光束で走査する走査光学系と、被検レンズに対して走査光学系とは反対側に設けられており、2次元配列された複数のピンホールを有するハルトマンプレートであって、且つ走査光学系による走査により被検レ...

    レンズ特性測定装置及びレンズ特性測定装置の作動方法

  6. 【課題】CuまたはCu合金により構成される第2層において、ステンレス鋼により構成される第1層または第3層により十分に被覆されない部分が生じるのを抑制することが可能なクラッド材を提供する。【解決手段】本発明のクラッド材30は、ステンレス鋼により構成されるSUS層31と、CuまたはCu合金により構成され、SUS層31に圧延接合されたCu層32と、ステンレス鋼により構成され...

    クラッド材およびクラッド材の製造方法

  7. 【課題】綴じ機を使用するために必要な操作力を有効に削減することができる綴じ機に用いられる切込刃を提供する。【解決手段】本発明に係る綴じ機の切込刃は、用紙にカット孔を形成するための刃先をその先端部に備えた刃本体と、この刃本体に厚み方向に貫通して設けられ、前記刃本体を前記カット孔内から抜き取る際に用紙を綴じるための帯状をなす綴じ部材を係わり合わせた状態で前記カット孔に該綴...

    綴じ機に用いられる切込刃

  8. 【課題】綴じ機を使用するために必要な操作力を有効に削減することができる綴じ機に用いられる切込刃を提供する。【解決手段】本発明に係る綴じ機の切込刃は、用紙にカット孔を形成するための刃先をその先端部に備えた刃本体と、この刃本体に厚み方向に貫通して設けられ、前記刃本体を前記カット孔内から抜き取る際に用紙を綴じるための帯状をなす綴じ部材を係わり合わせた状態で前記カット孔に該綴...

    綴じ機に用いられる切込刃

  9. 【課題】綴じ機を使用するために必要な操作力を有効に削減することができる綴じ機に用いられる切込刃を提供する。【解決手段】本発明に係る綴じ機の切込刃は、用紙にカット孔を形成するための刃先をその先端部に備えた刃本体と、この刃本体に厚み方向に貫通して設けられ、前記刃本体を前記カット孔内から抜き取る際に用紙を綴じるための帯状をなす綴じ部材を係わり合わせた状態で前記カット孔に該綴...

    綴じ機に用いられる切込刃

  10. 【課題・解決手段】内視鏡光源装置(100)は、光源部(103)から出射された1次光の中心軸である光軸上に内視鏡(20)の光接続部(30)が有する入射端部(31)を位置決めする位置決め部材(130)と、光接続部(30)が内視鏡光源装置(100)に配置された際に、光接続部(30)を位置決め部材(130)の少なくとも一部に押圧する押圧部材(140)とを有する。内視鏡光源装置...

    内視鏡光源装置と内視鏡と内視鏡システム

  11. 技術 電子機器

    【課題・解決手段】電子機器1は、操作部130を有する第1のユニット100と、表示部201を有する第2のユニット200と、第1のユニット100に対して回動自在に連結され、第2のユニット200が着脱自在に接続されるホルダ300と、を備える。ホルダ300は、使用者が機器を保持するためのハンドル400を備える。ハンドル400は、第2のユニット200を第1のユニット100に対し...

    電子機器

  12. 【課題】グリル庫内の有効高さを大きくできる加熱調理器を提供する。【解決手段】グリル庫25内は、中板40により、調理空間27と加熱空間28に区画される。グリル装置20は、被調理物に直接的に与えられる上火バーナ50からの熱量と、加熱空間28から中板40を介して間接的に与えられる下火バーナ60からの熱量により、調理皿10上の被調理物を上下両面より加熱する。皿支持枠17は、調...

    加熱調理器

  13. 【課題】グリル庫内の掃除を容易にできる加熱調理器を提供する。【解決手段】グリル庫25内は、中板40によって、調理空間27と加熱空間28に区画され、調理空間27には、調理皿10が前後方向に出し入れ可能に収納される。調理空間27の奥側には、後方から前方に向けて突出するセンサ90が設けられている。センサ90は、調理皿10の底部101から上方に立ち上がる立壁部102と当接する...

    加熱調理器

  14. 【課題】検出素子からの出力に対する外部からのノイズの重畳を抑制するとともに、検出素子に付与される荷重の変動を抑制する。【解決手段】圧力検出装置20は、筒状の先端側筐体(第1、第2先端側筐体311、312)と、先端側筐体内に収容される圧電素子41と、圧電素子41を内部に収容し且つ先端側筐体の内部に収容され、圧電素子41を挟むことで圧電素子41に荷重を付与する加圧部材41...

    圧力検出装置

  15. 【課題】自動運転制御の可否状態を分かり易く提示することが可能な車両用情報提供装置を提供する。【解決手段】第1の情報表示部150と報知部Cとを有する第1の車両搭載機器110と、第1の情報表示部150及び報知部Cの制御を行う制御手段とを備え、制御手段は、多重通信入出力端子を介して車両の自動運転に関する自動運転関連情報を取得可能であるとともに、自動運転制御の設定の可否を判断...

    車両用情報提供装置

  16. 【課題】部屋中に音楽を均等に分配するためのスピーカを提供する【解決手段】部屋中に音楽を均等に分配するためのアレイスピーカ100は、ドライバの出力を部屋全体に均等に分配させるように、スピーカ筐体内に複数のオーディオドライバを径方向に分散させる。部屋全体にわたる音楽の分配を向上させるために、オーディオドライバの出口の幾何学形状を、アレイスピーカを支持する表面で跳ね返るよう...

    スピーカダイヤフラムを越えるスピーカ背面容積の拡張

  17. 【課題・解決手段】回路基板(230)は、撮像ユニット(210)が実装された第1のリジッド基板部(231)と、LED(220)が実装された第2のリジッド基板部(232)と、第1のリジッド基板部(231)と第2のリジッド基板部(232)とを接続し、折り畳み可能な第1のフレキシブル基板部と、を含む。第1のフレキシブル基板部が偶数回折り畳まれて、第2のリジッド基板部(232)...

    カメラモジュール

  18. 技術 電子機器

    【課題・解決手段】電子機器は、開口(110b)を有する筐体本体(110)と、筐体本体(110)の外面に開口(110b)を覆うように取り付けられた透明板(130)と、筐体本体(110)の内部に開口(110b)を介して外部に臨むように配置され、バーコード照射用の照射光を照射するLED(210)と、筐体本体(110)の内部に開口(110b)を介して外部に臨むように配置され、...

    電子機器

  19. 技術 除菌装置

    【課題・解決手段】本願は、殺菌性の物質を簡易な構成で室内へ効果的に拡散させることができ且つ吹出し部分から正面方向へ向かって突出しない構造の除菌装置を開示する。この課題を解決するため、本発明では、吹出し部分から流れる空気が通過する貫通孔を中心部に設けた筐体内に、当該貫通孔の周囲を周回する環状の収容空間を設け、ここに筐体の通気孔を通じて殺菌性の物質を気散させる通気性の袋体...

    除菌装置

  20. 【課題・解決手段】本発明の空気調和装置は、圧縮機および熱源側熱交換器を含む複数の熱源側ユニットと、負荷側熱交換器および負荷側絞り装置と、負荷側熱交換器の接続先を複数の圧縮機に分岐する第1ヘッダーと、負荷側絞り装置の接続先を複数の熱源側熱交換器に分岐する第2ヘッダーと、複数の熱源側熱交換器と第2ヘッダーとの間に設けられた複数のバイパス絞り装置と、熱源側熱交換器を圧縮機の...

    空気調和装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 199