側筐体 に関する公開一覧

側筐体」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「側筐体」の詳細情報や、「側筐体」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「側筐体」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(3,973件中)3/199ページ目

  1. 【課題】信頼性に優れた表示装置を提供する。【解決手段】この表示装置は、第1の基板と、表示領域に配列されて第1電極層と発光層と第2電極層との積層構造を各々含む複数の発光素子と、第1の基板と発光層との間の階層に位置する第1の無機層と、複数の発光層を覆う第2の無機層と、第1の基板と第1電極層との間の階層に位置する第1の有機層と、第1電極層と第2の無機層との間の階層に位置する...

    表示装置および電子機器

  2. 【課題】 歯の根管の切削や神経を抜く作業が容易に行い得るようにすることにより、歯科医師の疲労を少なくして集中力が持続できるような治療用具を提供する。【解決手段】 ハンドル側筐体10の先に振動側筐体14を取り付け、ここに回転軸20に板カム21が取り付けたモータ2を納める。振動側筐体14の先端部に振動筒装着口15を開口し、ここに振動筒16を装着する。この振動筒16を振...

    リーマの電動式往復動発生具およびリーマ付きの電動式往復動発生具

  3. 【課題】 歯の根管の切削や神経を抜く作業が容易に行い得るようにすることにより、歯科医師の疲労を少なくして集中力が持続できるような治療用具を提供する。【解決手段】 ハンドル側筐体10の先に振動側筐体14を取り付け、ここに回転軸20に板カム21が取り付けたモータ2を納める。振動側筐体14の先端部に振動筒装着口15を開口し、ここに振動筒16を装着する。この振動筒16を振...

    リーマの電動式往復動発生具およびリーマ付きの電動式往復動発生具

  4. 【課題】剥離層が備えられた熱膨張性シートから剥離層を簡単に剥離することが可能な熱膨張性シート及び熱膨張性シートの製造方法を提供する。【解決手段】熱膨張性シート10は、造形システムにおいて加熱により膨張する熱膨張層と、熱膨張層上に積層され、熱膨張層を膨張させるために加熱される材料を用いて、表面に所定のパターンが印刷される、剥離可能な剥離層17と、を備える。剥離層17の縁...

    熱膨張性シート及び熱膨張性シートの製造方法

  5. 技術 電子機器

    【課題】筐体の内部空間に配線されるケーブルを簡単な構造で適切に保持できる電子機器を提供する。【解決手段】ファン装置500は、縦壁部102cと、縦壁部102cに対向するファン装置500の側面部501bとの間にケーブル431〜433が配線される隙間通路ASが形成されるように、上面部102uの内面に、配置されている。側面部501bには、縦壁部102cに向かって延びる突起50...

    電子機器

  6. 【課題】気体の流通抵抗を増やすことなく小型化が可能で、光照射効率も向上させることができ、構造も簡易で省エネ、低コスト化を実現でき、熱の問題も解決できる光触媒装置を提供する。【解決手段】波型の部材よりなり、山部21の頂部および谷部22の底部に光が通過する光通過穴23が形成され、表面に光触媒が担持された光触媒フィルタ2と、この光触媒フィルタの一方の面2aに対して紫外線又は...

    光触媒装置

  7. 技術 電子機器

    【課題】発熱電子部品と伝熱部材とを適切に密着させる。【解決手段】上側筐体2の密着面は、上側筐体2に固定され複数のねじ48−1〜48−4が、下側筐体1の2つの側板46−1〜46−2に形成される複数の摺動面55−1〜55−4にそれぞれ接触するときに、発熱電子部品17に形成される密着面19に平行である。上側筐体2は、複数のねじ48−1〜48−4が複数の摺動面55−1〜55−...

    電子機器

  8. 【課題】伸びが低下するのを抑制することによって、加工性が低下するのを抑制することが可能なクラッド材を提供する。【解決手段】本発明のクラッド材30は、ステンレス鋼により構成されるSUS層31と、CuまたはSUS層31を構成するステンレス鋼よりも熱伝導性が高いとともに延性が大きいCu合金により構成され、SUS層31に圧延接合されたCu層32と、を備える。また、JIS H...

    クラッド材およびクラッド材の製造方法

  9. 【課題・解決手段】室内側からメンテナンスできる範囲を拡大できる天吊型空気調和装置を提供する。空気調和装置100は、負荷側筐体11内に収容された送風機12と負荷側熱交換器14とを有する負荷側ユニット10と、負荷側熱交換器14と冷凍サイクルを構成する熱源側熱交換器24と圧縮機23とを有する熱源側ユニット20とを備え、負荷側ユニット10及び熱源側ユニット20は、天井面50と...

    天吊型空気調和装置

  10. 【課題】空気の流入が阻止された際に警告を発する灯になっている電気加熱式たばこを収納した際にも警告が発せられず、かつ小型なケースを提供する。【解決手段】電気加熱式たばこのケース1は、先端側ケース1aと基端側ケース1bに2分割された筒体であり、筒体の内寸は収納すべき電気加熱式たばこの筐体の外寸よりもわずかに大きくし、収納時に両者の間に、電気加熱式たばこの警告を回避できる程...

    電気加熱式たばこのケース

  11. 【課題】フィブロインに異物を混入させることなく、ナノレベルの繊維幅まで解繊・粉砕させることができるようにしたフィブロインの解繊・粉砕方法を提供することを目的とする。【解決手段】対向する隙間幅を変更可能に設けた一対の上側ディスク3uおよび下側ディスク3dと、このうち下側ディスク3dを回転させる回転部4と、上側ディスク3uと下側ディスク3dの中心部側にフィブロイン水溶液を...

    フィブロインの解繊・粉砕方法

  12. 【課題・解決手段】本発明は、ロボットアーム(2)を備えたロボット(R)を製造するための方法および装置に関するものである。この方法は、組立てロボット(M1,M2)を使用して実行することができて、第一筐体セグメント(7)がロボットアーム(2)のために所定の順序で配置され、駆動ユニット(9)が第一筐体セグメント(7)に組み込まれて、相補的な第二筐体セグメント(12)が駆動ユ...

    ロボット製造方法およびこの方法を実施する装置

  13. 技術 定着装置

    【課題】 ヒータの長手方向に亘って熱伝導部材がヒータ及びフィルムに接触している定着装置において、非通紙部昇温と端部オフセットを両立することが困難であった。【解決手段】 筒状のフィルムと、前記フィルムの内面に接触する長細い板状のヒータと、前記ヒータの長手方向に長く、前記ヒータに接触しているヒータ接触部を有する熱伝導部材と、を有する定着装置において、前記熱伝導部材は、...

    定着装置

  14. 【課題】シートに液体が付着する可能性を低くする。【解決手段】シート搬送装置は、用紙12を支持する排出トレイ21を有する第1筐体14と、操作パネル17を有しており、排出トレイ21の上方に位置する第2筐体80と、を備える。第2筐体80は、内部空間87から外部へ液体が流れる流路91を有している。流路91から外部へ液体が流れ出る排出端92を水平面に投影した第1位置67は、排出...

    シート搬送装置、及び画像形成装置

  15. 【課題】粘弾性体の移動を防止する移動防止手段を有しない場合や、粘弾性体に接触する接触部を有しない場合と比較して、粘弾性体を外れにくくすることができる画像形成装置、現像装置及び規制部材を提供する。【解決手段】画像形成装置10は、感光体ドラム34Yと、現像ロール220と、コイルスプリング94と、トラッキングロール300とを有し、トラッキングロール300は、感光体ドラム34...

    画像形成装置、現像装置及び規制部材

  16. 【課題】光の利用効率を高めることが可能な照明装置、およびこれを備えた表示装置を提供する。【解決手段】この表示装置は、第1の波長の光ν11、ν12を発生する光源10と、第1の波長の光ν12により励起され、第1の波長の光ν12を第1の波長とは異なる第2の波長の光ν21に波長変換する発光体20と、発光体20の入光側に設けられ、第1の波長の光ν11、ν12を透過させ、第2の波...

    照明装置および表示装置

  17. 【課題】バッテリの能力を最大限に利用できるようにした定電力制御装置を提供する。【解決手段】DC−DCコンバータ150はウェハー加熱ヒータ110に印加する電圧を出力する。検出部140はウェハー加熱ヒータ110に印加されている電圧V_ADI2とウェハー加熱ヒータ110に流れている電流I_ADIとを検出する。制御部100は、検出部140が検出したウェハー加熱ヒータ110の電...

    定電力制御装置

  18. 技術 プリンタ

    【課題】移動体通信網を介して外部装置と通信する通信装置をプリンタの筐体内部の適切な位置に収納することができるプリンタを提供する。【解決手段】移動体通信網を介して外部装置と通信する通信装置が接続される接続部111と、通信装置が接続された状態の接続部が収容可能な収容部112と、収容部を開閉可能に覆う蓋部113とを、プリンタの筐体内側に有し、接続部が蓋部に配置されている。

    プリンタ

  19. 【課題】弾性部を含む筐体を用いて全固体電池セルの積層方向に加圧することにより、固体と固体との界面における界面抵抗を低く維持する全固体電池およびその製造方法を提供する。【解決手段】全固体電池は、第1電極および第2電極と、その間に配置された固体電解質層を有する少なくとも1つの全固体電池セルを含むセル積層体と、前記セル積層体を覆う筐体と、を備え、前記筐体は、前記セル積層体の...

    全固体電池およびその製造方法

  20. 【課題】入力側空間の空気を排出する構造が簡易になって製造コストが低くなるとともに、組立性が高くなる急排弁一体型ダイヤフラムポンプを提供する。【解決手段】ポンプ本体部103と急排弁構造体104とを備える。急排弁構造体104は、入力側空間152と、排出通路153と、出力側空間161と、逆止弁166と、排気通路157と、排気口162を開閉する弁体172を有する急排弁171と...

    急排弁一体型ダイヤフラムポンプ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 199