側筐体 に関する公開一覧

側筐体」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「側筐体」の詳細情報や、「側筐体」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「側筐体」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,959件中)1/198ページ目

  1. 【課題】広角の範囲内で撮影画角を調整しつつ、撮影画角以外の撮影パラメータを適切に調整することが可能な眼底撮影装置および広角レンズアタッチメントを提供する。【解決手段】眼底撮影装置1は、光源11、走査部15、対物光学系31、および受光素子25を備える。走査部15は、光源11から出射された光を眼底上で走査する。対物光学系31は、走査部15から導かれた光が走査部15の動作に...

    眼底撮影装置および広角レンズアタッチメント

  2. 【課題・解決手段】ユーザ行動に関連するデータをキャプチャする方法を実行する自律パーソナルコンパニオンである。ユーザ行動のパターンは、データ内で識別され、1つ以上のタグの収集セットを生成するために対応する既定タグに関連付けられる既定パターンを使用して分類される。収集セットは、複数のシナリオの既定タグのセットに対して比較され、それぞれユーザ行動の1つ以上の既定パターン及び...

    自律パーソナルコンパニオンによってユーザの人工知能モデルが実行するためのユーザのコンテクスト環境を記述する識別タグに基づくシナリオの継続的選択

  3. 【課題】部品点数の増加を抑制し、異物の混入の検知精度を向上できる紙葉類処理装置を提供する。【解決手段】紙葉類処理装置1は、投入された紙葉類を搬送路に繰出す繰出部に配置され、磁界を発生する複数のコイルと、複数のコイルのそれぞれから出力される信号の互いの差分値から、繰出部に混入する異物の有無を判定する制御部と、を有する。

    紙葉類処理装置および異物混入判定方法

  4. 【課題】取付位置の異なる数種類の第2筐体を第1筐体に取り付ける場合の強度低下を抑制する。【解決手段】第1筐体10には、ネジ締結用の貫通穴14a,14b,14c,14d,14e,14fと、位置決め用凸部16a,16bとが設けられている。上部カバー30には、嵌合穴38a,38bを有する曲げ部37が設けられている。第2筐体20が有する前部カバー23には、貫通穴14a,14b...

    車載電子機器

  5. 【課題】被検眼の正面画像を良好に得ること。【解決手段】走査型レーザー検眼鏡は、少なくとも1つのレンズを含む対物レンズ系17,50と、レーザー光出射部11から発せられた照明光を対物レンズ系17,50を介して被検眼Eの眼底Erに照射する照射光学系10と、眼底反射光を対物レンズ系17,50を介して受光する受光素子25,27,29を備える受光光学系20と、を含む撮影光学系と、...

    眼科撮影装置

  6. 【課題】排出台に排出された複数の媒体の位置がより良好に揃うように媒体を排出させることが可能な媒体排出装置、制御方法及び制御プログラムを提供する。【解決手段】媒体排出装置100は、媒体を排出するための排出ローラ対122、123と、排出ローラ対の内の少なくとも一方のローラを回転させる駆動部131と、媒体のサイズを検出する検出部153と、媒体の後端が排出ローラ対のニップ位置...

    媒体排出装置、制御方法及び制御プログラム

  7. 【課題】面内の色の均一性を向上させる。【解決手段】 表示装置は、表示パネルと、表示パネルの背面側に配置された発光装置と、を備え、発光装置は、各々が、光源および波長変換部材を有し、波長変換部材は、光源から出射された光の波長を変換し、波長変換部材は、量子ドットを含む波長変換物質を有し、量子ドットは、1ナノメートルから100ナノメートルの軸を有しかつ光を受けるように配置さ...

    表示装置および発光装置

  8. 【課題】媒体の重送を高精度に検出しつつ、媒体を良好に撮像することが可能な重送検出装置、制御方法及び制御プログラムを提供する。【解決手段】重送検出装置100は、媒体を搬送する搬送部112、113、116、117と、超音波を発信する超音波発信部115a及び受信した超音波に応じた超音波信号を生成する超音波受信部115bを含む超音波センサ115と、不可視光を照射する発光部11...

    重送検出装置、制御方法及び制御プログラム

  9. 【課題】記記録装置における媒体の搬送不良を解消する際に媒体の除去を容易に行うことができる記録システム及びこれを構成する記録装置を提供する。【解決手段】記録装置側筐体101と、記録装置側筐体に収容され、用紙Pに画像を記録する記録部110と、記録部により記録された用紙が搬送される排出経路150と、排出経路の少なくとも一部を構成するとともに記録装置側筐体から引き出し可能に構...

    記録装置及び記録システム

  10. 【課題】細胞凍結容器内で凍結保存された培養表皮細胞等の細胞を誰でも簡単に解凍できる細胞解凍装置を提供する。【解決手段】細胞解凍装置100は解凍部200とベース部300とを備える。解凍部200には、上側筐体210と、下側筐体220と、細胞凍結容器1を挟持可能な一対の解凍面250と、面状ヒーターと、が設けられる。ベース部300には、解凍部200を載置可能な天板340と、こ...

    細胞解凍装置

  11. 【課題】通信部からの熱を放熱する放熱部品を配置しながら全体の小型化を図る。【解決手段】通信モジュール14と放熱部品15とを熱伝導状態に設けた上で、その放熱部15bを筐体4の高さ方向に沿って線形状で外部に露出するようにしたので、放熱部品15をアンテナとして機能させることができる。これにより、放熱部品15を配置しながら全体の小型化を図ることができる。

    車両用通信装置

  12. 【課題】様々な厚さの媒体が搬送された場合に、撮像部を適切に移動させて、搬送された媒体を良好に撮像することが可能な媒体搬送装置を提供する。【解決手段】媒体搬送装置100は、媒体を撮像し、媒体の搬送方向と直交する方向に移動可能に配置された撮像部115bと、撮像部の媒体の搬送方向の上流側において、媒体の搬送方向と直交する方向に移動可能に配置されたローラ114と、撮像部と一体...

    媒体搬送装置

  13. 【課題】媒体を分離して給送しつつ、分離すべきでない媒体が給送された場合に、より高精度に媒体の給送を停止することが可能な媒体搬送装置を提供する。【解決手段】媒体搬送装置100は、媒体搬送方向と直交する方向において筐体の中央部に配置され且つ第1発光部113a及び第1光信号を生成する第1受光部113bを含む第1光センサ113と、媒体搬送方向と直交する方向において筐体の第1光...

    媒体搬送装置、制御方法及び制御プログラム

  14. 【課題】媒体の重送が発生した場合に、媒体をより適切に復旧させることが可能な媒体搬送装置、制御方法及び制御プログラムを提供する。【解決手段】媒体搬送装置100は、給送ローラ112と、ブレーキローラ113と、駆動力発生部141と、第1トルクリミッタを介して駆動力をブレーキローラに伝達して、ブレーキローラを媒体給送方向の反対方向に回転させる第1伝達機構と、第1トルクリミッタ...

    媒体搬送装置、制御方法及び制御プログラム

  15. 【課題】様々なサイズの媒体をより良好に搬送することが可能な媒体搬送装置を提供する。【解決手段】媒体搬送装置100は、載置台103と、載置台の媒体搬送方向と直交する方向に移動可能に設けられ、且つ、媒体の幅方向を規制するサイドガイド107と、サイドガイドが移動可能な範囲内に設けられ、且つ、載置台の表面から突出するローラ部121を有する補助ガイド108と、を有し、ローラ部は...

    媒体搬送装置

  16. 【課題】媒体の重送の検出誤りを防止しつつ媒体の重送をより早期に検出することが可能な重送検出装置を提供する。【解決手段】重送検出装置100は、超音波センサ114と、媒体を撮像して、ライン画像を順次生成する撮像部117と、順次生成されたライン画像毎に各ライン画像内の媒体幅を検出する媒体幅検出部143と、各ライン画像内の媒体幅に基づいて、順次生成されたライン画像に含まれる媒...

    重送検出装置、制御方法及び制御プログラム

  17. 【課題】媒体のスキューをより適切に補正することが可能な媒体搬送装置、制御方法及び制御プログラムを提供する。【解決手段】媒体搬送装置100は、媒体搬送方向と直交する方向に間隔を空けて配置され、それぞれ独立に回転して媒体を給送する複数の給送ローラ112と、複数の給送ローラのそれぞれに対向して配置される複数のブレーキローラ113と、複数のブレーキローラの回転軸135eと、複...

    媒体搬送装置、制御方法及び制御プログラム

  18. 【課題】より厚い媒体を良好に搬送することが可能な媒体搬送装置を提供する。【解決手段】媒体搬送装置100は、第1ローラ113と、第1ローラに対向して配置され、且つ、第1ローラと共に媒体を挟持搬送する第2ローラ114と、駆動軸を回転させる駆動力発生部141と、第2ローラの回転軸122と駆動軸124、126とを傾動自在に接続するジョイント部123、125と、を有し、駆動軸は...

    媒体搬送装置

  19. 【課題】携帯用臓器管理システムにおいて、ex-vivoでの心臓の保存管理に関する優れた方法の提供。【解決手段】携帯用臓器管理システムの保護チャンバ104内に心臓を配置するステップと、心臓に潅流液108をポンプ注入するステップであって、潅流液が25℃乃至37℃の温度で、200ml/min乃至5L/minの体積である、ステップと、心臓が保護チャンバ内で拍動中にその一つ以上...

    ex−vivoでの臓器管理のためのシステム及び方法

  20. 【課題】搬送された原稿の画像を良好に補正することができる画像形成装置、画像形成システム、画像形成方法及び制御プログラムを提供する。【解決手段】画像形成装置100は、撮像部115と、原稿を撮像部に対して移動させる搬送部112、113、117、118と、搬送部によって原稿を上端から下端に向けて移動させながら撮像部によって第1入力画像を生成させ、且つ、搬送部によって原稿を下...

    画像形成装置、画像形成システム、画像形成方法及び制御プログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 198