フェライト相 に関する公開一覧

フェライト相」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「フェライト相」の詳細情報や、「フェライト相」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「フェライト相」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(6,406件中)5/321ページ目

  1. 【課題】平面ひずみ引張変形、又は平面ひずみ引張変形および二軸引張変形が生じる成形加工を施しても、肌荒れの発生が抑制され意匠性に優れた成形品が得られる、複相金属組織を有する金属板、並びに、肌荒れの発生が抑制され意匠性に優れた管状成形品およびプレス成形品を提供すること。【解決手段】複相金属組織を有する基層と、前記基層の少なくとも片面に設けられ、単相金属組織を有し、前記基層...

    金属板、管状成形品、およびプレス成形品

  2. 【課題】鋼板にせん断加工を施した後の延性を向上させ、後のプレス加工時の割れの発生を抑制できる鋼加工部品の製造方法を提供する。【解決手段】鋼板にせん断加工を施し、加工された鋼板に200〜600℃で5分以下の加熱処理を施し、加熱処理後の鋼板をプレス加工することを特徴とする鋼加工部品の製造方法。

  3. 【課題】熱処理ままで高強度を有し、さらに、高温環境下において優れた耐強酸・炭酸ガス腐食性を有するステンレス鋼材を提供する。【解決手段】本実施形態のステンレス鋼材は、質量%で、C:0.040%以下、Si:0.05〜1.0%、Mn:0.010〜0.30%、Cr:18.0%を超えて21.0%以下、Cu:1.5〜4.0%、Ni:3.0〜6.0%、sol.Al:0.001〜0....

    ステンレス鋼材及びステンレス鋼管

  4. 【課題】寸法安定性及び静的負荷容量を両立させることができる軸受部品を提供する。【解決手段】本発明の一態様に係る鋼製の軸受部品は、表面に焼入硬化層を有する。焼入硬化層は、マルテンサイト相と、オーステナイト相と、炭化物相とを含む。マルテンサイト相のX線回折における半値幅をX(単位:°)、焼入硬化層中におけるオーステナイト相の体積比率をY(単位:パーセント)、焼入硬化層中に...

    軸受部品及び転がり軸受

  5. 技術 固化材

    【課題】土壌に対して使用することで、短時間(例えば、3時間)で強度を発現しうるが、固化処理後に十分な可使時間(例えば、1時間)を確保することができ、かつ、長時間(例えば、1日)経過後は、土壌固化体の強度の増加の程度が小さい固化材を提供する。【解決手段】アウイン−ビーライト系クリンカ粉砕物、早強ポルトランドセメントクリンカ粉砕物、および石膏を含む固化材。該固化材は、アウ...

  6. 【課題】燃料集合体、燃料要素、被覆材、燃料要素の製造法および燃焼要素の使用方法の提供。【解決手段】組成物を製造する方法であって、以下を包含していることを特徴とする方法:鉄をベースとした組成物を含有している物質を、第1の条件を満たす第1の温度にて熱処理する工程であって、当該第1の条件は、上記鉄をベースとした組成物の少なくともある程度の量がオーステナイト相に変態する条件で...

    燃料要素のための鉄をベースとした組成物を製造する方法

  7. 【課題・解決手段】本発明は、高延性を有する低密度及び高強度のオーステナイト系鋼ストリップ又はシート、該鋼ストリップ又はシートの製造方法及びその用途に関する。

    高延性を有する低密度及び高強度のオーステナイト系鋼ストリップ又はシート、該鋼の製造方法及びその用途

  8. 【課題】優れた耐食性と耐水素脆化とを有する二相ステンレス鋼を、低コストで提供する。【解決手段】質量%で、C:0.05%以下、Si:0.03〜1.0%、Mn:0.05〜2.0%、P:0.05%以下、S:0.005%以下、Cr:17.0〜28.0%、Ni:4.0〜18.0%、Mo:0.1〜6.0%、B:0.031〜0.49%、およびN:0.005%以下を含有し、残部がFe...

    耐食性及び耐水素脆性に優れた二相ステンレス鋼

  9. 【課題】優れた耐食性と耐水素脆化とを有する二相ステンレス鋼を、低コストで提供する。【解決手段】質量%で、C:0.05%以下、Si:0.03〜1.0%、Mn:0.05〜2.0%、P:0.05%以下、S:0.005%以下、Cr:17.0〜28.0%、Ni:4.0〜18.0%、Mo:0.1〜6.0%、B:0.031〜0.49%、およびN:0.005%以下を含有し、残部がFe...

    耐食性及び耐水素脆性に優れた二相ステンレス鋼

  10. 【課題】耐食性に優れ、さらに耐リジング性に優れるフェライト系ステンレス鋼板およびその製造方法を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.001〜0.040%、Si:0.05〜0.30%、Mn:0.05〜1.00%、P:0.040%以下、S:0.030%以下、Al:0.001〜0.300%、Cr:10.5〜14.5%、Ni:0.01〜1.00%およびN:0.001〜0.1...

  11. 【課題】溶接部の硬度上昇を抑制したフェライト系ステンレス鋼の溶接部材を提供する。【解決手段】母材のビッカース硬さに対し、溶接部のビード中央部におけるビッカース硬度の差が100以下であり、溶接部の化学組成は式(1)に表されるγmax値が10以上であり、金属組織がフェライトとマルテンサイトの二相組織であるフェライト系ステンレス溶接部材。γmax=420(%C)+470(%...

    フェライト系ステンレス溶接部材

  12. 【課題】十分な耐食性を有するとともに、曲げ成形性および曲げ部の表面品質に優れるフェライト系ステンレス鋼板を提供する。【解決手段】所定の成分組成にするとともに、鋼中のMnSおよびMnO−SiO2の合計量A(体積ppm)について、次式(1)の関係を満足させる。A≦800−900×[%Si] ・・・(1) ここで、[%Si]は、上記成分組成のSi含有量[質量%]である。

  13. 【課題】母材とは別に溶接棒などの溶接材料を用いずに、また、溶接後に熱処理を行うことを必要とせずに、二相ステンレス鋼を確実に溶接することが可能で、溶接部(溶接金属部)における溶接割れや耐食性の低下などを引き起こすことのない二相ステンレス鋼のプラズマ溶接方法を提供する。【解決手段】溶接材料を用いないプラズマ溶接の方法により、二相ステンレス鋼どうしを溶接する溶接方法において...

    二相ステンレス鋼のプラズマ溶接方法

  14. 技術 溶接方法

    【課題】靱性に優れた接合部材を製造することができる溶接方法を提供する。【解決手段】第1の熱源によって入熱することによりフェライト系単相ステンレスどうしを接合した接合部を形成する第1入熱工程と、第1入熱工程後に前記接合部の温度が700℃まで冷却される前に、前記接合部の温度が1300℃〜700℃の温度範囲において、前記接合部の冷却速度が500℃/s以下となるように第2の熱...

    溶接方法

  15. 【課題】溶融Zn−Al−Mg系めっきを施した自動車部品用高強度鋼板において、めっきラインで鋼中に侵入した水素の鋼中濃度が顕著に低減されており、かつZn−Al−Mg系めっき層本来の優れた耐食性を発揮する自動車部品用鋼板およびそれを用いた自動車部品を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.01〜0.20%、Si:0.01〜0.50%、Mn:0.10〜2.50%、P:0.0...

    自動車部品用高強度Zn−Al−Mg系表面被覆鋼板およびそれを用いた自動車部品

  16. 【課題】溶融Zn−Al−Mg系めっきを施した建築部材用高強度鋼板において、めっきラインで鋼中に侵入した水素の鋼中濃度が顕著に低減されており、かつZn−Al−Mg系めっき層本来の優れた耐食性を発揮する建築部材用鋼板およびそれを用いた建築部材を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.01〜0.20%、Si:0.01〜0.50%、Mn:0.10〜2.50%、P:0.005〜...

    建築部材用高強度Zn−Al−Mg系表面被覆鋼板およびそれを用いた建築部材

  17. 【課題】高い回転性能を長期間に亘って安定的に発揮可能な振動モータを提供する。【解決手段】軸3と、軸3を回転駆動させるモータ部Mと、内周に軸受面4aを有し、軸3を回転自在に支持する焼結軸受4と、軸3に設けられた錘Wと、焼結軸受4を内周に圧入固定した筒状のハウジング2とを備え、軸3が錘Wの影響を受けて軸受中心に対して偏心回転することにより振動が発生する振動モータ1であって...

    焼結軸受の製造方法

  18. 【課題】コンクリートやモルタルの強度発現性を向上させることができるセメントクリンカ組成物およびそのセメントクリンカ組成物を含むポルトランドセメント組成物を提供する。【解決手段】本発明のセメントクリンカ組成物は、ボーグ式で算出された3CaO・SiO2の割合が50〜75質量%であり、ボーグ式で算出された2CaO・SiO2の割合が5〜25質量%であり、ボーグ式で算出された3...

  19. 【課題・解決手段】優れた低温靭性、耐炭酸ガス腐食性、耐硫化物応力腐食割れ性、耐硫化物応力割れ性を備えた油井用高強度ステンレス継目無鋼管の提供。質量%で、C:0.05%以下、Si:0.5%以下、Mn:0.15〜1.0%、P:0.030%以下、S:0.005%以下、Cr:14.5〜17.5%、Ni:3.0〜6.0%、Mo:2.7〜5.0%、Cu:0.3〜4.0%、W:0....

  20. 【課題・解決手段】加工性および焼入れ性に優れる高炭素熱延鋼板およびその製造方法を提供する。質量%で、C:0.10〜0.33%、Si:0.15〜0.35%、Mn:0.5〜0.9%、P:0.03%以下、S:0.010%以下、sol.Al:0.10%以下、N:0.0065%以下、Cr:0.90%〜1.5%含有し、残部がFeおよび不可避的不純物からなる成分組成を有し、フェライ...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 79