作業用機械 に関する公開一覧

作業用機械」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「作業用機械」の詳細情報や、「作業用機械」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「作業用機械」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(307件中)1/16ページ目

  1. 【課題】施工現場において優れた作業性が得られ、また施工期間の短縮、安全性の向上が図れる小口止めブロックユニット及び小口止め壁構造を提供する。【解決手段】一対の前側側壁12,13と前壁11とを有する前ブロック1と、一対の後側側壁22,23と後壁21とを有する後ブロック2と、一対の中間側壁31,32と接続部33とを有する中間ブロック3とを備え、前ブロック1と後ブロック2と...

    小口止めブロックユニット及び小口止め壁構造

  2. 【課題】指示した数通りに爆薬が装填ホースに供給されたことを確認できるようにした爆薬装填装置を提供する。【解決手段】爆薬供給装置と、込め物供給装置と、爆薬供給装置により供給された爆薬又は込め物供給装置により供給された込め物を装薬孔に圧送する圧送装置と、これら爆薬供給装置、込め物供給装置、圧送装置を制御する制御装置とを備え、圧送装置は、装填機と、装填ホースと、装填パイプと...

    爆薬装填装置

  3. 【課題】搬送装置から傾斜路への爆薬の供給速度を速くできるようにする。【解決手段】爆薬装填装置の爆薬供給装置は、爆薬収容室に収容された爆薬を爆薬収容室の下方から上方に搬送する搬送装置と、爆薬収容室において搬送装置の最上位置側に設けられた爆薬落下口から装填機まで延長する落下通路とを備え、落下通路は、爆薬落下口から垂直方向に延長する垂直路と、垂直路の下端より下方に傾斜して装...

    爆薬装填装置

  4. 【課題】爆薬が傾斜路内で動かなくなって詰まってしまうような事態を抑制できるようにした爆薬装填装置を提供する。【解決手段】爆薬供給装置と、込め物供給装置と、爆薬供給装置により供給された爆薬又は込め物供給装置により供給された込め物を装薬孔に圧送する圧送装置と、爆薬供給装置、込め物供給装置、圧送装置を制御する制御装置とを備え、爆薬供給装置は、爆薬収容室に収容された爆薬を爆薬...

    爆薬装填装置

  5. 【課題】一系統の込め物搬送装置に対して、込め物搬送装置で搬送されてくる込め物を装填ホースに圧送する圧送装置を複数設けるようにして、込め物搬送装置の設置スペース、コストを抑制できるとともに、複数系統でそれぞれ並行して込め物装填作業を行えるようにした爆薬装填装置を提供する。【解決手段】爆薬供給装置と、込め物供給装置と、爆薬供給装置により供給された爆薬又は込め物供給装置によ...

    爆薬装填装置

  6. 【課題】複数の込め物を一度に装填ホースに供給でき、1回の圧送操作で複数の込め物を装薬孔に装填することが可能な爆薬装填装置を提供するものである。【解決手段】爆薬供給装置と、込め物供給装置と、爆薬供給装置により供給された爆薬又は込め物供給装置により供給された込め物を装薬孔に圧送する圧送装置と、これら爆薬供給装置、込め物供給装置、圧送装置を制御する制御装置とを備え、込め物供...

    爆薬装填装置

  7. 【課題】爆薬や込め物が装填ホース内で詰まった状態を解消する機能を備えた爆薬装填装置を提供する。【解決手段】爆薬供給装置と、込め物供給装置と、爆薬供給装置により供給された爆薬又は込め物供給装置により供給された込め物を装薬孔に圧送する圧送装置と、爆薬供給装置、込め物供給装置、圧送装置を制御する制御装置とを備え、圧送装置は、爆薬供給装置及び込め物供給装置に連結された装填機と...

    爆薬装填装置

  8. 【課題】成形機に取り付ける金型の交換作業を迅速に行うことを目的とする。【解決手段】背板30Aは、ブロー成形機18に取り付けられる第1面32、及び金型40Aが取り付けられる第2面34を有し、冷却流路36が第1面32と第2面34との間に形成される。金型40Aには冷却流路は形成されない。金型40Aを交換する場合には、背板30Aをブロー成形機18から取り外すことなく、金型40...

    金型取り付け用の背板、金型、及び金型交換方法

  9. 【課題】内燃機関が作動している際の温度上昇を抑えNOxの発生を抑制するEGRバルブにおいて、組立性及びシール精度が格段に向上したEGR用の排気流路バルブを提供することを目的とする。【解決手段】 排気流路に連通する連通路が形成されたバルブボディと、連通路に設けられた弁体部を備えた内燃機関の排気ガスが流通する排気流路に装着される排気流路バルブを、前記弁体部は、バルブの開閉...

    排気流路バルブ

  10. 【課題・解決手段】本発明は、建設作業を効果的に支援することのできる作業用機械用の投写型表示装置及び投写制御方法を提供する。本発明の投射型表示装置(HUD10)はウインドシールド(5)を有する建設機械(100)に搭載され、ウインドシールド(5)の第一の投写範囲(5A)、および第二の投写範囲(5B)にそれぞれ虚像を視認可能に画像光を投写し、第三の投写範囲(5C)に実像を視...

    投写型表示装置及び投写制御方法

  11. 【課題・解決手段】公道走行時と作業現場での作業時とのどちらでも操作者に適切な情報を提示して操作者の支援を行うことができる投写型表示装置及び投写制御方法を提供する。ウインドシールド5を有する建設機械100に搭載される投写型表示装置は、建設機械100の所在が作業現場であると判定した場合、ウインドシールド5の第一の投写範囲5A、第二の投写範囲5B、第三の投写範囲5Cにそれぞ...

    投写型表示装置及び投写制御方法

  12. 【課題】熱交換器により多くの熱を放出させることの可能な放熱システム、及び、放熱方法を提供する。【解決手段】放熱システム10は、流体を媒体として外部と熱交換を行うラジエター18と、ラジエター18からの流体により冷却される負荷部16と、熱交換のための流体を流通させ、ラジエター18及び負荷部16を通過する熱交換流路30とを有している。熱交換流路30には、ラジエター18よりも...

    放熱システム、及び放熱方法

  13. 【課題・解決手段】作業用機械の製造コストを増大させることなく、作業用機械のウインドシールド前方の広範囲において虚像を視認可能にすることのできる投写型表示装置及び投写制御方法を提供する。ウインドシールド7を有する建設機械100に搭載される投写型表示装置は、操作者の視線を検出し、検出した視線方向に基づいて、ユニット2から出射される画像光の投写光軸を反射部材3(または反射部...

    投写型表示装置及び投写制御方法

  14. 【課題】軸方向の長さが長くならないように構成された油圧駆動装置を提供する。【解決手段】油圧駆動装置10は、供給された圧油のエネルギーを回転動力へ変換し、この回転動力により回転軸線Axに沿って回転する出力軸14を備えた本体部13と、本体部13の出力軸14の延伸方向に配置されるとともに、本体部13に圧油を供給する油路21を有する油圧ブロック20と、油圧ブロック20に少なく...

    油圧駆動装置

  15. 【課題】2つの軸体の相互間における廻り止め及び振れ止めを適切に行いつつ、簡単且つ確実に2つの軸体を連結することができる連結構造体及び油圧駆動装置を提供する。【解決手段】連結構造体は、第1軸体14及び第2軸体15を備える。第1軸体14及び第2軸体15は、相互に端部で連結し、回転軸線Axを中心に一体的に回転可能に設けられている。第1軸体14及び第2軸体15の各々は、振れ止...

    連結構造体及び油圧駆動装置

  16. 【課題】 本発明の樹木間を移動可能とする機械が開発出来れば、それに付随して、枝払い機、草刈り機、液散布などが新たに開発されると思慮される。又、山林内を簡便に移動できることは、人口の老齢化が進み足腰の弱くなりつつある山林従事者にとって、救いの神となる。【解決手段】 植林後十年以上経過した樹木を足場にし、チェーンが内蔵された伸縮ポールの先端に固定鋏で仮設の樹木間を把持...

    林業用樹木間移動機械

  17. 【課題】ケーソン同士の間隙における水の流速を小さくして目地材を配置する作業を容易にすること。【解決手段】作業用機械は、ケーソン10−1及び10−2を互いの凹部が対向するように配置する。作業用機械は、空間101に鋼矢板20−1を挿入し、空間102に鋼矢板20−2を挿入する。作業用機械は、水中ポンプ30を作動させて鋼矢板の間の空間103の水を排出し、空間113と、空間11...

    締切構造物の製造方法

  18. 【課題・解決手段】乗り物が振動している場合でも利用を継続可能とし、かつ、振動に応じた最適な表示を行うことのできる投写型表示装置、投写型表示装置の制御方法、及び、投写型表示装置の制御プログラムを提供する。HUD100は、光源から出射される光を空間変調して得られた画像光をコンバイナ12に投写して虚像を表示する投写表示部50と、コンバイナ12の第一の振動を検出する第一の振動...

    投写型表示装置、投写型表示装置の制御方法、投写型表示装置の制御プログラム

  19. 技術 弁体

    【課題】 組立性や加工性が格段に向上した内燃機関の流路調整用バルブ用の弁体を提供する。【解決手段】 内燃機関に使用する流路切替用や流量調整用のバルブに使用する弁体をバルブの開閉時に弁体を旋回させるための駆動用シャフト部を弁部と一体に設け、更に弁部に窪部や突起部を設けた構成とした。

    弁体

  20. 【課題】物品に印刷物又はシールなどの安価な識別子を添付して、その識別子を、作業者の余分な作業を必要とせずに自動的に読み取る物品所在管理システムを得る。【解決手段】物品に添付された物品タグと、タグ情報読取端末装置と、データベースサーバとを備え、前記タグ情報読取端末装置は撮像装置と、画像処理手段と、位置情報取得手段と、通信部とを備え、前記撮像装置が前記物品タグの画像データ...

    物品所在管理システムおよびタグ情報読取端末装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 16