作動室 に関する公開一覧

作動室」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「作動室」の詳細情報や、「作動室」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「作動室」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,574件中)1/329ページ目

  1. 【課題】エステル系油の加水分解と、エステル系油の分解時に生成された酸による冷媒回路の腐食とを抑制する。【解決手段】空気調和装置1に設けられた冷凍サイクル装置は、冷媒を圧縮する圧縮機21と、圧縮機21を潤滑する冷凍機油とを備えている。冷凍機油は、エステル系油から形成される基油と、水分を除去する水分除去添加剤と、酸を除去する酸除去添加剤とを含有している。冷凍機油における水...

    冷凍サイクル装置

  2. 【課題】流体貯蔵容器の内部に充填された流体を、所望の流量で安定して導出させること。【解決手段】容器バルブ10の内部には、流体貯蔵容器に取り付ける容器取付け部12からアウトレット13まで連通するとともに、中間部分に開閉弁36が収容された弁室412を備える流路40が構成され、流路40における、容器取付け部端部から弁室412の底面までを一次側流路42に設定するとともに、弁室...

    容器バルブ

  3. 【課題】吐出時に吐出量のリニアリティを確保しつつ、吸込時に負圧やスプリングバックによるダイヤフラムの負荷を発生させることなく、より少ない作動エアで低速動作させる。【解決手段】往復動ポンプは、内部空間を有するポンプヘッドと、ポンプヘッドの内部空間を、移送流体が導入されるポンプ室及び作動エアが導入される作動室に仕切るダイヤフラムと、ダイヤフラムに連結された往復動部材を有し...

    往復動ポンプ

  4. 【課題】燃料供給部の設置場所を任意に選定することができるようにすることで、エンジン等の熱からの影響を低く抑えることができる燃料供給装置を提供する。【解決手段】燃料タンク4から被燃料供給部5に液体燃料を供給する燃料供給部2と脈動発生部17を備えた燃料供給装置1であって、燃料供給部2は、ポンプ室13と、作動室12と、このポンプ室13と作動室12の相互間に設けたダイアフラム...

    燃料供給装置

  5. 技術 連結装置

    【課題】小地震でダンパが減衰力を発揮せず大地震ではダンパが減衰力を発揮する連結装置の提供。【解決手段】連結装置Jは、ロッド1に設けられた伸側ストッパ2と縮側ストッパ3と、伸側対向部材6と縮側対向部材7とを有して、ロッド1の軸方向への移動が可能なストッパ対向部材4と、ストッパ部材4に軸方向移動可能な伸側ブッシュ10および縮側ブッシュ11と、ストッパ対向部材4をロッド1に...

    連結装置

  6. 【課題】内燃機関の回転数が低下している状態で、油圧VTC機構の応答性を高めて早期に目標位相角に近づけることができる可変容量オイルポンプの制御装置及び制御方法を提供する。【解決手段】内燃機関1の回転数が減少している状態では、可変容量オイルポンプ54から供給される作動油の目標吐出圧を現在の目標吐出圧に維持して油圧VTC機構26に供給し、更に、望ましくは吸気バルブ、或いは排...

    可変容量オイルポンプの制御装置及び制御方法

  7. 【課題】実際の位相角が目標位相角に早期に収束することができる可変動弁機構の制御装置及び制御方法を提供する。【解決手段】目標位相角が変更された場合において、目標位相角と実際の位相角の偏差角を求め、この偏差角が所定の第1偏差角閾値より大きい場合は可変容量オイルポンプの吐出圧を高く制御し、偏差角が所定の第2偏差角閾値より小さくなった場合は可変容量オイルポンプの吐出圧を低く制...

    可変容量オイルポンプの制御装置及び制御方法

  8. 【課題】ピストンの冷却効率が低下するのを抑制することができる新規な可変容量オイルポンプの制御装置、及び制御方法を提供する。【解決手段】オイルジェット機構35から噴射された冷却油の冷却油流が広がって拡散状態に至る吐出圧を予め設定しておき、可変容量オイルポンプ54から吐出される冷却の目標吐出圧が、拡散状態に至る吐出圧を超えないように可変容量オイルポンプ54の目標吐出圧を調...

    可変容量オイルポンプの制御装置及び制御方法

  9. 【課題】本発明は、省エネルギーLEDランプの加工装置を提供する。【解決手段】省エネルギーLEDランプの加工装置は、作業台1、作業台の上部に固定して設置される取り付け座2、取り付け座を貫通する複数の回転軸、切断片3及び搬送ローラー5とを備える。搬送台にクランプ駆動装置が設置され、物料がクランプ駆動装置と当接する時に、クランプ駆動装置がストリップ治具4に物料を押圧させる。...

    省エネルギーLEDランプの加工装置

  10. 【課題】複数の電極板を有する液体検知器において、液面のレベルが変化する潤滑油等の液体の状態(冷媒の混合比等)を静電容量から精度良く検出する。【解決手段】複数の電極板4により、一対の電極板4S,4Mからなる第1の電極対Aと、一対の電極板4L,4Mからなる第2の電極対Bとを構成する。第1の電極対Aと第2の電極対Bとを、電極板4に沿う方向に間隔Dを設けて配置する。第1の電極...

    液体検知器、圧縮機及び空気調和機

  11. 【課題】ポペットとバルブケーシングとの間に設けられる非磁性体からなる位置規制部の経時的変化や損傷によるポペットの応答遅れを抑制する。【解決手段】一実施形態に係るポペット弁は、弁座と、前記弁座に対向して設けられたポペットと、前記ポペットを駆動するためのアクチュエータと、前記アクチュエータが収納されると共に、前記ポペットの前記弁座とは反対側の端面又は前記端面に対向する対向...

    ポペット弁、油圧機械、油圧トランスミッション、再生エネルギ型発電装置及びポペット弁の製造方法

  12. 【課題】一対のシャフト部材の回転軸間のズレや第2アーム部偏位量等の製造誤差等が生じていてもスムーズに動作するようにする。【解決手段】容積型機械は、案内円筒部材と、案内円筒部材内で往復運動すると共に搖動運動するピストン部を有する往復動部材と、往復動部材に取り付けられた一対の第1アーム部と、案内円筒部材の中心軸に対して対称となるよう配置された一対のシャフト部材と、一対のシ...

    容積型機械

  13. 【課題】オイルの温度上昇に起因するオイルポンプにおけるオイルの吐出圧の制御性の低下を抑制することができるオイル供給装置を提供する。【解決手段】オイル供給装置は、オイルポンプ30のケーシング部材33内に区画されている制御油室41と、オイル制御バルブの制御ポートとを連通する制御配管53を有している。ケーシング部材33には、制御配管53の第1の端部531が挿入される開口部4...

    オイル供給装置

  14. 【課題】弁シート部材がろう付け時の熱影響等によるゆがみ、変形が発生し難くされて、製造コストを低く抑えることのできる流路切換弁及びそれに用いられる弁シート部材を提供する。【解決手段】円筒状のハウジング80と、該ハウジング80内に配在された弁シート部材11と、該弁シート部材11上を摺動するスライド弁体90とを備え、前記弁シート部材11に、流体の入出口となる複数の円形開口4...

    流路切換弁及びそれに用いられる弁シート部材

  15. 【課題・解決手段】本発明は、外科処置中に、組織を安定化するためまたは器官を配置するためまたは外科器具および外科デバイスを配置しかつ保持するための外科用デバイス(1)であって、前記外科用デバイス(1)は、本体(2)、および特に前記本体(2)に固定されるまたは固定されることができ、異なる位置および/または異なる場所に至らしめられることができ、かつ締め付け機構によって望まし...

    自動的に増し締めされることができる外科用保持アーム

  16. 【課題・解決手段】エンジンの動作中に点火比間の移行を制御するための種々の方法及び構成が記載される。概して、対応する点火比変更が実施される前にアクチュエータ位置(例えば、カム位相、TCCスリップ等)が目標位置に又はその近傍に変更されるアクチュエータファースト移行方式が記載される。所望の点火比変更に対応するアクチュエータの変更が比較的大きい場合、点火比変更は、一連の2つ以...

    点火比移行中の車両アクチュエータの連係

  17. 【課題】内燃機関の燃費の悪化を抑制しつつも、車両の乗員に不快感を与えにくくすることができる車載内燃機関のオイル供給装置を提供すること。【解決手段】オイル供給装置20の制御装置60は、オイルポンプ30の制御油室41の内圧を制御する制御部61と、最大吐出圧よりも低い規定圧力領域内に吐出圧が含まれるように制御油室41の内圧を制御した場合に吐出圧の脈動に起因する異音が発生する...

    車載内燃機関のオイル供給装置

  18. 【課題】発電機が排気系部品からの排気ガスの熱影響を可及的受けないようにレイアウトすることができる発電機搭載車両の提供を目的とする。【解決手段】発電機29と、該発電機29を駆動するエンジン30と、該エンジン30で燃焼した排気ガスを排出する排気系部品50と、を車両後方部に搭載する発電機搭載車両であって、車両後方部において、車両前後方向に、車両後方側から前方側に向かって順次...

    発電機搭載車両

  19. 【課題】発電機搭載車両の必要部品として比較的大きい部品である排気管とコンバータとを、互いに干渉しないように限られたスペース内にレイアウトすることができる発電機搭載車両の提供を目的とする。【解決手段】発電機29と、該発電機29を駆動するエンジン30と、を搭載する発電機搭載車両であって、車両前後方向に、順次上記発電機29と、上記エンジン30とが搭載されるとともに、上記エン...

    発電機搭載車両

  20. 【課題】 コンパクトな検出弁付きシリンダ装置を提供する。【解決手段】 ハウジング(1)内に形成されたシリンダ孔(2)に、出力部材(5)が軸方向に移動可能に挿入される。検出用の圧力流体が供給される流路(20,40)が前記ハウジング(1)に形成される。前記出力部材(5)によって前記流路(20,40)を開閉させる検出弁(25,45)が、前記流路(20,40)に設けられる...

    検出弁付きシリンダ装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 345