仮想専用網 に関する公開一覧

仮想専用網」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「仮想専用網」の詳細情報や、「仮想専用網」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「仮想専用網」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,918件中)1/146ページ目

  1. 【課題】ユーザの操作負担を軽減したポイント管理システムを提供する。【解決手段】ネットワークシステムにおいて、情報処理装置(管理サーバ)は、固定識別コード情報をユーザ端末に送信する管理処理部と、取得された前記固定識別コード情報に応じて仮付与ポイント値を記憶する第1のポイント処理部と、ユーザ端末がログイン状態とされ、ユーザ識別情報が特定されたことに応じて、固定識別コード情...

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム

  2. 【課題】画質の低下を抑制可能な画像処理装置を実現する。【解決手段】画素スケーリング階調変換部(51)は、入力画像の各画素値にオフセットを加算又は減算したうえでスケーリングすることによりスケーリング済画像を生成する画素スケーリング部(511)と、スケーリング済画像に対して所定の変換処理を行うことによって変換済画像を生成する画像階調変換部(512)と、変換済画像の各画素値...

    画像スケーリング変換、逆変換装置及び方法

  3. 【課題】画素をラインバッファに必要以上に格納する必要がない画像復号装置を提供する。【解決手段】動画像復号装置(31)におけるイントラ予測画像生成部(310)は、複数の横ラインの何れか、複数の縦ラインの何れか及び対象ブロックの左上の領域に含まれる画素の何れかを参照してイントラ予測画像を生成し、利用可否設定部(313)は、領域において、複数の縦ライン及び横ラインの少なくと...

    画像復号装置

  4. 【課題】タイルサイズがCTUサイズの整数倍に限定されない場合においても、処理遅延の影響を低減させる動画像符号化装置および動画像復号装置を提供する。【解決手段】動画像復号装置は、タイルサイズの最小値を導出し、タイルサイズの最小値からの差分値を復号もしくは符号化するヘッダ復号部を備え、上記タイルサイズの最小値と、上記差分値の和でタイルサイズを導出し、導出されたサイズのタイ...

    動画像符号化装置および動画像復号装置

  5. 【課題】高い圧縮率を実現する場合における、符号化効率の低下を抑制可能な画像復号装置を実現する。【解決手段】画像復号装置は、パラメータ復号部を有し、上記パラメータ復号部は、スキップモードか否かを示すスキップフラグを復号し、スキップフラグがスキップモードを示していない場合、マージモードか否かを示すマージフラグを復号し、マージフラグがマージモードを示していない場合、MMVD...

    画像復号装置および画像符号化装置

  6. 【課題】携帯端末の紛失時などに電子マネーの使用停止をより確実に実現しつつ再使用可能なものとする。【解決手段】電子マネーサービスにおける識別情報と、残高情報と、使用可否を示すステータス情報を記憶し、電子マネーによる支払いのための通信及び情報更新の処理を行うICチップが装備される携帯端末を想定する。この携帯端末において外部の電子マネーサービス管理サーバからの停止指示を受信...

    携帯端末、プログラム、処理方法、情報処理装置

  7. 【課題】画像符号化・復号処理において、符号化効率を向上させつつ、処理量及びメモリバンド幅の増加を抑えることができる動画像復号装置、および動画像符号化装置を提供する。【解決手段】画像をCTUに分割し、CTUを2分木、4分木を含むツリーを用いてCUに再帰的に分割する分割部と、共有符号化ブロックの左上座標と幅、高さを設定する共有マージ手段を備え、マージ候補導出部は、対象符号...

    動画像復号装置および動画像符号化装置

  8. 【課題】補間画像を生成するための補間処理を減らす。【解決手段】インター予測画像生成部(309)は、OBMC処理を用いて予測画像を生成するものであり、予測画像の生成に用いる補間画像を、動きベクトルを用いた動き補償により生成するOBMC補間画像生成部(30912)を備え、OBMC補間画像生成部(30912)は、隣接ブロックと重なり合う領域に関し、小数画素精度の動きベクトル...

    予測画像生成装置、動画像復号装置、および動画像符号化装置

  9. 【課題】対象ブロックの空間近傍ブロック、時間方向の隣接ブロック(コロケートブロック)の動きベクトルおよび参照ピクチャを用いて対象ブロックのマージ候補を導出するマージ予測において、符号化効率を向上させつつ、処理量の増加およびメモリバンド幅の増加を抑える動画符号化装置及び動画復号装置を提供する。【解決手段】対象ブロックの時空間マージ候補を導出するマージ候補導出装置において...

    動画像符号化装置、動画像復号装置

  10. 【課題】この予測残差に直交変換および量子化を施した量子化変換係数を符号化し、動画像復号装置では、符号化データから量子化変換係数を復号し、逆量子化および逆直交変換を施して、予測誤差を復元する。量子化変換係数の符号化および復号では、CU内の各量子化変換係数の位置情報とレベルの情報に分けて処理することで、冗長性を除去し符号量を削減している。動画像の符号化効率を向上させること...

    動画像符号化装置及び動画像復号装置

  11. 【課題】ブロック単位で動きパラメータを導出し、予測画像を生成するインター予測方式において、対象ブロックの空間近傍ブロック、および、時間方向の隣接ブロック(コロケートブロック)の動きベクトル、および、参照ピクチャを用いてスケーリング処理によって対象ブロックのマージ候補を導出するマージ予測において、符号化効率を向上させつつ、処理量の増加、および、メモリバンド幅の増加を抑え...

    動画像符号化装置及び動画像復号装置

  12. 【課題】動画像の画質を向上させ、かつ、符号化効率を向上させる動画像符号化装置及び動画像復号装置を提供する。【解決手段】符号化ユニット毎に符号化する動画像符号化装置の量子化パラメータの導出において、ベース量子化パラメータを算出し、画面のアクティビティに関連する第2の符号化パラメータを参照して、ベース量子化パラメータと符号化ユニットの差分情報を導出し、ベース量子化パラメー...

    動画像符号化装置及び動画像復号装置

  13. 【課題】所定の食材と関連する食材を提示することができる提示装置及び提示方法を提供する。【解決手段】実施形態によれば、提示装置は、第1のインターフェースと、第2のインターフェースと、プロセッサと、を備える。第1のインターフェースは、ユーザが指定する指定食材を示す情報を入力する。第2のインターフェースは、2つの食材の相関ルールを取得する。プロセッサは、前記相関ルールに基づ...

    提示装置及び提示方法

  14. 【課題】 ユーザの様々な状況や条件に基づいて各種の設定項目が適切に設定され得る環境を提供する。【解決手段】 情報処理装置は、端末装置を用いたユーザの今回の購入操作に係る購入環境条件を特定する購入環境条件特定部と、支払いに関する指定項目、配送に関する指定項目、又は受取に関する指定項目の少なくとも一つを含む購入指定項目に関してユーザが指定した指定パターンの履歴と、前記...

    情報処理装置、情報処理方法

  15. 【課題】 観覧対象物を観覧するために会場に来場しているユーザに対して、情報処理装置の処理負担を過度に増加させることなく見逃したシーンを適切に配信することを目的とする。【解決手段】 情報処理装置は、会場内で供される観覧対象物を観覧するためにユーザに与えられた観覧位置の情報を取得する第1位置情報取得部と、ユーザの現在位置情報を取得する第2位置情報取得部と、前記観覧位置...

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム

  16. 【課題】ユーザのお気に入り情報に基づいて適切な情報提供を行う情報処理装置及び方法を提供する。【解決手段】情報提供装置7は、商品、店舗或いはジャンルの少なくとも何れかに属する対象物についての興味関心の度合いを複数の段階で表す指標値を前記対象物ごとに管理する指標管理部7aと、前記指標値に基づいてユーザがクラスタリングされたユーザクラスタを管理するクラスタ管理部7bと、一の...

    情報処理装置、情報処理方法

  17. 【課題】主コンテンツのウェブ掲載適否や主コンテンツと副コンテンツの同時掲載の適否を的確に判定する。【解決手段】画像データ及びテキストデータを含む主コンテンツについて、テキストデータの解析を行い、所定の観点における適否に関する情報であるテキスト適否情報を生成する。また主コンテンツの画像データについて所定の観点についての不適切画像を入力する学習により得られた否定的特徴量を...

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム、記憶媒体

  18. 【課題】複数の変換を適応的に切り替え、あるいは、複数の変換を用いることによって、予測誤差を効率的に符号化・復号する装置において、CUあるいはTU毎に、使用する変換の種類や個数を通知するための符号量を削減する技術を提供する。【解決手段】複数の変換を用いるか否かを示す変換フラグと変換の種類を示す変換インデックスを参照して、複数の垂直変換と水平変換から構成される1次元変換の...

    動画像符号化装置、動画像復号装置

  19. 【課題】算数障害の可能性の判定に利用できる数的基礎力の検査装置及び検査方法を提供する。【解決手段】数的基礎力検査装置は、被検者に対して、基数性、序数性及び数的事実のそれぞれに関して実施された検査の結果を示す得点を取得する(S11)取得部と、取得部で取得した得点に基づき被検者の算数に関する能力である算数能力を判定する制御部と、を備える。制御部は、基数性に対する検査結果の...

    数的基礎力の検査装置及び検査方法

  20. 【課題・解決手段】ブログサービスを提供するサーバにおいてブログの数やサイズの増大によりメモリリソースが徐々に圧迫されていくため、このメモリ負担を低減する。そこで1または複数の記事が含まれるブログの人気度指数を取得する人気度指数取得部と、ブログごとの人気度指数に応じて該ブログごとに圧縮するか否かを判定するための閾値を設定する閾値設定部と、一つのブログに含まれる記事の総デ...

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム、記憶媒体

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 146