付勢 に関する公開一覧

付勢」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「付勢」の詳細情報や、「付勢」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「付勢」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(302,930件中)1/15,147ページ目

  1. 【課題】操舵に関する情報を検出するセンサを収容するセンサハウジングが簡素化されたステアリング装置を提供する。【解決手段】ステアリング装置1は、筒状のコネクタ挿入部59を有したセンサハウジング29と、コネクタ挿入部59に挿入されたコネクタ本体部61と、を備える。コネクタ本体部61には、センサハウジング29の内部と外部とを連通させる連通孔65が形成されている。連通孔65は...

    ステアリング装置

  2. 【課題】ソレノイドを大型化させることなく減衰力の可変幅を拡大することが可能な減衰力調整式緩衝器を提供する。【解決手段】伸び行程時にメインバルブ22の背圧となる伸び側パイロット圧力を伸び側パイロットバルブ23で制御し、かつ縮み行程時にメインバルブ22の背圧となる縮み側パイロット圧力を縮み側パイロットバルブ24で制御するので、伸び行程および縮み行程の両行程でパイロット圧力...

    減衰力調整式緩衝器

  3. 【課題】外部環境変化によって、半導体発光装置からの出射光を蛍光体素子へ導く光路にズレが生じることを抑制し、且つ、蛍光体素子から放射される光を効率良く外部へ放射することができ、且つ光源装置の薄型化される光源装置および投光装置を提供する。【解決手段】光源装置1は、レーザ光(出射光51)を放射する半導体発光素子11と、半導体発光素子11から放射されたレーザ光を集光する集光レ...

    光源装置および投光装置

  4. 【課題】増し折りの際に、折り目に対して十分な押圧力を付与して折り目の強化を行うことができ且つシートへのダメージを抑制する。【解決手段】シート押圧装置は、折り目を予め形成されたシートを受け取る搬入口119と、搬入口の下流側に配置され、折り目を押圧する増し折りコロ114と、増し折りコロと対向して配置される下側折りガイド111と、増し折りコロを下側折りガイドに対して接近させ...

    シート押圧装置及びこれを備える画像形成システム

  5. 【課題】装置の大型化を抑え、且つ、より正確な増し折りを行うことを可能とさせるシート折り処理装置を提供する。【解決手段】 シート折り処理装置は、所定の搬送方向に搬送されるシートをZ形状に折り曲げてシートに複数の折り目を形成する折り処理機構103の折りローラ対105と、シートの搬送方向における一対の折りローラ対105の下流側に互いと対向するように配置され、協働して折り目...

    シート折り処理装置及びこれを備える画像形成システム

  6. 技術 遊技機

    【課題】可変表示結果が導出表示された後の制御に関して適切な制御を実現できる遊技機を提供すること。【解決手段】小当り表示結果を停止表示したことに基づいて小当り遊技状態に制御可能なパチンコ遊技機1において、図71−4(B)に示すように、CPU103は、高ベース状態Bにおいて小当り変動パターンPB2−4に基づく可変表示を実行するときに、図71−7の特別図柄停止処理におけるS...

    遊技機

  7. 【課題】 小型化、低コスト化が可能な放熱機能を備えたソケットを提供する。【解決手段】 本発明のソケットは、複数のコンタクト130と、ベース部材110と、ベース部材110の基板側に取り付けられるストッパー部材140と、ストッパー部材140の基板側に取り付けられるガイド部材150とを有する。ストッパー部材140から突出したコンタクト130の基板側接点部136が回路基板...

    ソケットおよび接続構造

  8. 【課題】ケーブルエンドを装着する作業時に必要とされるケーブルの作業用ストロークを小さくできるローラユニットを提供する。【解決手段】ローラユニット32は、スライドドアに連結される回動アーム52と、回動アーム52に支持され、ガイドレールに沿って移動するガイドローラ61と、回動アーム52に固定され、軸孔471が形成されたケーブルエンド47が挿入されるガイドピン62と、ケーブ...

    ローラユニット

  9. 【課題】ワークおよび冶具の下部に残る加工後の切り屑を洗浄する。【解決手段】駆動されるテーブル3に配置される洗浄装置6であって、テーブル3に設けられ、ワークWまたは冶具2に対向する位置に開口する1以上の洗浄用貫通孔61aと、テーブル3に設けられ、洗浄液Lを収容可能な収容空間を備える容器部62と、容器部62内に配置され、収容空間を画定し、水平軸線Aに交差する方向に移動可能...

    洗浄装置、洗浄方法および工作機械

  10. 【課題】簡単な操作によって被固定物に取り付けることができるクランプ装置を提供することである。【解決手段】 クランプ装置1は、固定部材2と、可動部材3と、軸体4と、固定部材2及び軸体4のうちの一方の第1部材に設けられた第1ねじ部27と、固定部材2及び軸体4のうちの他方の第2部材に取り付けられ、前記軸心を中心とする周方向の一部の領域に設けられた第2ねじ部材28と、の螺合...

    クランプ装置

  11. 【課題】スマートフォンなどに用いられる撮像装置において、外部からの不正アクセスや落下の衝撃により羽根が開いた状態になったままとなることを防止する。【解決手段】撮像装置において、撮像素子と、前記撮像素子に照射される光の少なくとも一部を遮蔽する閉状態と、前記撮像素子に光が照射される開状態とを切り替えるよう作動する羽根部材と、前記羽根部材を駆動する羽根駆動部と、前記羽根駆動...

    撮像装置及び電子機器

  12. 【課題】作動油に混入する気泡を抑制することにより、ノイズを低減することが可能な弁開閉時期制御装置を提供する。【解決手段】駆動側回転体1と、従動側回転体3と、駆動側回転体1及び従動側回転体3を覆うフロントハウジング4と、流体圧室と、フロントハウジング4に形成された給排流路12a,12bを介して、流体圧室に対する流体の給排を切換える電磁弁OCVと、電磁弁OCVへ流体を供給...

    弁開閉時期制御装置

  13. 【課題】 筒状部材の接続箇所の変形や破損を効果的に防ぐ。【解決手段】 所定の操作により鉛芯xを繰り出すシャープペンシルユニットにおいて、鉛芯xの外周面に対し環状に近接又は接触して前後に接続された第1の筒状部材43と第2の筒状部材44を備え、第1の筒状部材43は、その内周面に周方向に間隔を置いた複数の係止突起43cを有し、第2の筒状部材44は、第1の筒状部材43より...

    シャープペンシルユニット及び出没式筆記具並びにシャープペンシルユニットの製造方法

  14. 【課題】モノクロ画像を形成する際に、フルカラー当接モノクロモードで作像する場合、カラーからモノクロへの作像モードの切り替え処理に伴う待ち時間や、二次転写部へ用紙が突入する際の衝撃による画像不良を低減できるという効果がある。しかし、Y,M,Cトナーの消費量が多くなってしまうため、トナー回収容器が想定よりも早く満杯になり、画像形成装置が停止してしまうという問題がある。【解...

    画像形成装置、画像形成装置の制御方法、及びプログラム

  15. 【課題】変位部の動き出し時における反応の低下を抑制しつつ、可動限界点における急激な動きの変化を抑制できる乗物用シートを提供する。【解決手段】本開示の一態様は、変位部をフレームに対し変位可能に支持する可動機構を備える乗物用シートである。可動機構は、可動部材と、可動部材により第1バネ又は第2バネの弾性力を増加させる方向に変位する第1受動部材及び第2受動部材と、第1受動部材...

    乗物用シート

  16. 【課題】変位部の動き出し時における反応の低下を抑制しつつ、可動限界点における急激な動きの変化を抑制できる乗物用シートを提供する。【解決手段】本開示の一態様は、変位部をフレームに対し変位可能に支持する可動機構を備える乗物用シートである。可動機構は、可動部材と、第1受動部材と、第2受動部材と、第1バネと、第2バネと、第1バネ制限部と、第2バネ制限部とを有する。第1受動部材...

    乗物用シート

  17. 【課題】簡単な構成で、入力側から出力側へ伝達可能なトルクの上限値の調整を行うこと。【解決手段】径方向に延在する相手板15を保持するクラッチドラム10と、クラッチドラム10の内周側に設けられ、相手板15と摩擦係合する摩擦板24を保持するクラッチハブ20と、クラッチドラム10とクラッチハブ20との径方向の隙間を塞ぐピストン30と、ピストン30を軸方向に移動させることで相手...

    トルクリミッタ

  18. 【課題】汎用コンバインにおいて、刈取部側を逆転駆動させることによって、該刈取部内の作物等の詰りを解消することができる汎用コンバインを提供することを課題としている。【解決手段】走行機体と、該走行機体の前部に昇降可能に連結された刈取部とを備え、前記走行機体の前部には、エンジンからの動力が伝動される刈取伝動軸が設けられ、前記刈取部は、前記刈取伝動軸に対して上下に並列され且つ...

    汎用コンバイン

  19. 【課題】基板の面方向への大型化を抑制し、実装を容易にするとともに、コスト低下を図ったヒートシンク付絶縁回路基板及び電子部品モジュールを提供する。【解決手段】セラミックス基板の表面に回路層が積層状態に接合されているとともに、セラミックス基板の回路層とは反対側に、回路層の積層方向に沿って延びる螺旋状のフィンを有するヒートシンクが接合されており、ヒートシンクには、セラミック...

    ヒートシンク付絶縁回路基板及び電子部品モジュール

  20. 【課題】電磁比例弁の弁構造体のストローク量の検出をより簡素な機構で行う。【解決手段】本発明の一実施形態による電磁比例弁1は、貫通孔11d,27a,70aと、前記貫通孔の一方側に相手側部材2と対向して配置されておりソレノイドコイル23に印加された励磁電流に応じて前記相手側部材に制御圧を供給する制御ポートapと、を有する本体5を備える。当該電磁比例弁はさらに、前記本体の前...

    電磁比例弁

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 15147