中継伝送路 に関する公開一覧

中継伝送路」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「中継伝送路」の詳細情報や、「中継伝送路」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「中継伝送路」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(311件中)1/16ページ目

  1. 【課題】パスを設定して通信サービスを提供する通信システムにおいて、ネットワークや装置内の構成を隠蔽し、パスのUNI端点をEnd-End指定するだけで容易にパスの設定/削除等の制御を行う。【解決手段】パスを設定することにより通信サービスを提供する通信ネットワークにおけるエッジノード装置において、ユーザ装置と接続されるインタフェースと、前記通信ネットワークにおける中継網を...

    エッジノード装置、制御方法、及びプログラム

  2. 【課題】故障スイッチの修理又は交換の後に、スイッチ交換手順の間違い、スイッチ設定の不備、ポート接続の間違いなどにより、ネットワークシステムが通信不可となるのを防ぐこと。【解決手段】スイッチ情報記憶部22が、接続先のポート毎にネットワークシステム10が正常時のスイッチ情報を正常時情報として記憶する。そして、正常性判定部23が、接続先のスイッチ1が故障後に修理又は交換され...

    情報処理装置、ネットワークシステム及びチーミングプログラム

  3. 【課題】第1事業者の事業者設備の映像信号の伝送路を運用系から待機系に切り替えた場合でも、第1事業者の事業者設備と同じ伝送路を共有している第2事業者の事業者設備が送信した映像信号に基づく動画像が不連続にならないようにすることが可能である配信元切り替え方法、収容局側装置及び光伝送システムを提供する。【解決手段】配信元切り替え方法は、第1設備が配信した第1主信号の信号品質が...

    配信元切り替え方法、収容局側装置及び光伝送システム

  4. 【課題】移動体の移動に伴って端末装置が一斉に移動する場合のハンドオーバに関するシグナリング負担を軽減すること。【解決手段】コアネットワークと接続する基地局装置との間で他の装置を介した通信経路を用いて無線で通信可能であると共に、その基地局装置と1つ以上の端末装置との間の通信を中継する中継装置が提供される。中継装置は、使用している第1の通信経路からの切替先の通信経路の候補...

    中継伝送路を含んだ無線通信システムにおいてハンドオーバ処理を実行する中継装置、その制御方法、及びプログラム

  5. 【課題】中継伝送路を用いたセルラ通信システムにおいて適切に端末装置のハンドオーバ処理を完遂させること。【解決手段】コアネットワークと接続する基地局装置を介して又はその基地局装置およびその基地局装置との通信を中継する中継装置を介してコアネットワークとの間で設定される通信経路を用いて通信を行う端末装置は、使用している第1の通信経路からの切替先の通信経路の候補の情報を、その...

    中継伝送路を含んだハンドオーバが実行される無線通信システムにおける端末装置、基地局装置、その制御方法、及びプログラム

  6. 【課題】中継伝送路を用いたセルラ通信システムにおいて適切に端末装置のハンドオーバ処理を完遂させること。【解決手段】中継装置を介して又は直接、端末装置に対して通信を提供する基地局装置は、端末装置がハンドオーバを行う場合に、その端末装置とコアネットワークとの間の通信経路を選択し、選択された通信経路を構成する装置のそれぞれに対して、端末装置のハンドオーバに関する通知を行う。...

    中継伝送路を含んだハンドオーバが実行される無線通信システムにおける基地局装置、その制御方法、及びプログラム

  7. 【課題】本発明は、電子メールの伝送経路において電子メールが盗聴される可能性を排除するとともに、電子メールの高速転送が可能であり、かつ、メール内容解読が受信者以外の第3者には不可能とすることを目的とする。【解決手段】本発明に係る電子メールシステムは、電子メール送信端末(91)及び電子メール受信端末(92)を備え、電子メール送信端末(91)は、電子メールの本文を暗号化して...

    電子メールシステム

  8. 【課題・解決手段】複数の光送受信機111を内蔵した複数のトランスポンダ11を有する光送受信装置1と、各光送受信機111のBERをモニタするBERモニタ装置3と、各光送受信機111からの光信号を減衰する可変光減衰器23と、BERモニタ装置3によりモニタされた各光送受信機のBERの合計が小さくなるよう可変光減衰器23の減衰量を制御する制御部24と、可変光減衰器23により減...

    波長多重伝送システム

  9. 【課題】 従来、遅延揺らぎ量を求めるために、特別なパケットを送受信する必要があった。【解決手段】 基準時刻を有するマスター装置とスレーブ装置との間で時刻情報を含む時刻同期パケットを送受信してスレーブ装置の時刻をマスター装置の時刻に同期させる時刻同期方法において、マスター装置は、第1の計時部が出力する時間間隔で時刻同期パケットを送信し、スレーブ装置は、第1の計時部と...

    時刻同期方法および時刻同期装置

  10. 【課題】高精度な時刻同期を行う時刻同期装置及び方法を提供する。【解決手段】スレーブ装置の第1の時刻同期部は、遅延揺らぎが無く、かつ、上りリンクの遅延時間と下りリンクの遅延時間とのリンク非対称の遅延時間差が無い第1の時刻パスを利用し、第1のマスター装置との間で時刻情報を含む時刻同期パケット(PTP)を送受信して第1のオフセットを求め、スレーブ装置の第2の時刻同期部は、遅...

    時刻同期方法および時刻同期装置

  11. 【課題】冗長な複数の経路が形成されることを抑えるアクセスポイント制御装置を提供する。【解決手段】アクセスポイントをマルチホップにより中継する無線LANネットワークにおいて、アクセスポイントの接続を制御するアクセスポイント制御装置であって、アクセスポイントが受信した他のアクセスポイントに関する受信電力情報を収集し、ゲートウェイアクセスポイントを除くすべてのアクセスポイン...

    アクセスポイント制御装置、アクセスポイント制御方法及びアクセスポイント制御プログラム

  12. 【課題】 従来、複数のMaster装置が生成した複数の時刻情報の優劣を時刻品質情報に基づいて判定するBMCAアルゴリズムにおいて、パケット網における時刻情報の品質劣化が考慮されていなかった。【解決手段】 基準時刻を有する複数のマスター装置と時刻情報を含む時刻同期パケットを送受信してスレーブ装置の時刻を同期させる時刻同期方法において、スレーブ装置は、時刻同期パケット...

    時刻同期方法および時刻同期装置

  13. 技術 伝送装置

    【課題】障害発生時に伝送経路を切り替えるネットワークにおいて、伝送経路の不要な切り替えの発生を低減する。【解決手段】伝送装置1は、現用回線の受信信号のエラーに応じて切替信号を生成する切替信号生成回路(21、22)と、切替信号に従って現用回線を予備回線に接続する切替回路16と、受信信号のエラーを訂正するための誤り訂正回路14と、誤り訂正回路14が受信信号のエラーを訂正す...

    伝送装置

  14. 【課題】コピーコントロール情報が、拡張レイヤのコンテンツ処理に対しても有効に活用できるようにする。【解決手段】第1の映像信号の符号化データを搬送する第1のストリームを生成する第1のストリーム生成部と、前記第1の映像信号のコンテンツの高画質化映像信号である第2の映像信号の符号化データを搬送する第2のストリームを生成する第2のストリーム生成部と、前記第1のストリームに第1...

    コンテンツ送信装置、コンテンツ受信装置、コンテンツ送信方法、コンテンツ受信方法

  15. 【課題】障害発生時および障害復旧時に、円滑に動作移行を行うことができ、安定した伝送特性を保つ。【解決手段】パススルーされた信号光の光レベルをモニタするモニタ部205と、ダミー光を発光するダミー光源207と、波長フィルタ203により透過された信号光またはダミー光源207により発光されたダミー光を2:1合波部210に出力させる2:1光スイッチ209と、モニタ部205により...

    波長多重伝送装置

  16. 技術 光送信機

    【課題・解決手段】複数の変調信号を生成するデータ生成部6と、データ生成部6により生成された複数の変調信号を増幅するドライバ8,9と、ドライバ8,9に入力される複数の変調信号のうち少なくとも1つ以上の変調信号に対して位相制御を行う位相器7と、ドライバ8,9により増幅された各変調信号に基づいて光信号の変調を行う、直列接続された複数の光変調器1,2と、最後段の光変調器2によ...

    光送信機

  17. 【課題】通信の接続の対地識別結果に連動して、特定の回線間の通信とその他の回線間の通信に、異なる契約帯域を設定できる通信ネットワークシステム等を提供する。【解決手段】通信ネットワークシステムは、通信事業者網を介して、一般回線が収容される複数の一般回線接続装置と、特定回線が収容される1つ以上の特定回線接続装置とを有する。一般回線接続装置は、他の一般回線接続装置との間の上り...

    拠点間通信のための通信ネットワークシステム及び帯域制御方法

  18. 【課題】低雑音での増幅が可能な光増幅装置及び光伝送システムを提供する。【解決手段】マルチコア光ファイバFMinの第1〜第6のコアには信号光が伝送され第7のコアにはパイロットトーンが伝送される。光増幅装置800の基本波発生部600ではパイロットトーンを基に基本波光を生成し、励起光発生部500は基本波光を基に励起光を発生する。光信号増幅部400−1〜400−6は、信号光と...

    光増幅装置およびそれを用いた光伝送システム

  19. 【課題】通信端末に対して伝送回線の一時的な切断の発生を隠蔽することができる、伝送装置を提供する。【解決手段】第1の通信装置からの第1のデータの受信、及び第1のデータの受信停止の検出を行う第1のインタフェースと、第2の通信装置との間のリンクの確立、及び第2の通信装置への第2のデータの送信を行う第2のインタフェースと、受信停止が検出されたとき、リンクを維持するために所定の...

    伝送装置、伝送システム、伝送方法、及び伝送プログラム

  20. 【課題】通信サービスを緊急に提供することの可能な通信システムを提供すること。【解決手段】実施形態によれば、通信システムは、通信サービスを提供すべき地域に設置される地上部を具備する。地上部は、ヘッドエンドと、配信部と、衛星通信部と、基地局と、接続部とを備える。ヘッドエンドは、通信サービスを提供すべき地域を対象とするコンテンツを生成する。配信部は、コンテンツを、地域をカバ...

    通信システムおよび通信サービスの提供方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 16