下肢静脈瘤 に関する公開一覧

下肢静脈瘤」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「下肢静脈瘤」の詳細情報や、「下肢静脈瘤」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「下肢静脈瘤」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(141件中)1/8ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は単一光ファイバ基盤のマルチリングレーザビームデバイス及びその製造方法に関するものである。本発明は、単一光ファイバに少なくとも2つ以上の段付き加工によりレーザビームを2つ以上のリング状に光ファイバの長手方向から放射状に広がって照射されるようにすることができる。これにより、一つのリング状の光プロファイルよりも二つのリング状の光プロファイルを用いれ...

    単一光ファイバ基盤のマルチリングレーザビームデバイス及びその製造方法

  2. 【課題・解決手段】本発明は、血小板凝集阻害効果を有する新規の化合物及びその塩類に関するものであり、さらに詳しくは、せん断応力による血小板凝集(shear stress-induced platelet aggregation)を選択的に阻害する新しい血小板凝集阻害剤及びそれを有効成分とする医薬組成物及びその製造方法に関するものである。

  3. 【課題】安定的に生体組織を把持することができるとともに、把持部材の安定した開閉動作を実現できる生体組織把持機構を提供する。【解決手段】生体組織把持機構16は、ボディ部材30と、ボディ部材30に連結された平行リンク機構32と、平行リンク機構32を介してボディ部材30に連結されるとともに開閉動作可能な把持部材34と、ボディ部材30に対して軸方向に相対変位可能に配置された駆...

    生体組織把持機構

  4. 【課題】従来治療不可能とされた導管がん等を完治させることが可能ながん等治療方法および装置を提供する。【解決手段】患者体内のがん等の病巣付近に、受発熱体12を埋め込み、身体外に設けたエネルギ発生装置16,17,18から遠赤外線やラジオ波テラヘルツ(THz)などを与えることで受発熱体12を加熱し、導管がん11のがん細胞を壊滅させる。また、治療装置には、頭部付近を冷却するト...

    がん等治療システム

  5. 【課題・解決手段】本発明は、特に、以下の含む、注射可能なフォーム硬化剤(sclerosant drug foam)に関する。(i)マトリックス;(ii)少なくとも1つの流体。(iii)少なくとも1つの硬化剤;(iv)静脈内に使用可能な、医療用ガス、または、医療用ガス混合物(v)前記マトリックスが、変性された血液に相当する物理的特性を有し、当該変性された血液は、1m...

    担体マトリックス(CARRIER  MATRIX)を用いた、注射可能な血管フォーム硬化剤(INJECTABLE  VASCULAR  SCLEROFOAMS)のためのデバイスと方法、およびその使用

  6. 【課題】適用部位に長時間巻き付けても血行阻害や痛みのような不具合を抑制することができる伸縮性の繊維シート、及びこれを用いた包帯を提供する。【解決手段】面内における第1方向に伸び率50%で伸長した直後の伸長時応力を初期伸長時応力S0〔N/50mm〕、前記第1方向に伸び率50%で5分間伸長したときの伸長時応力を5分後伸長時応力S5〔N/50mm〕とするとき、次式:応力緩和...

    巻き締めを抑えた繊維シート

  7. 【課題】関節部のような曲げ伸ばしをする部位に巻き付けても、当該部位の曲げ動作を阻害しにくい繊維シート、及びこれを用いた包帯を提供する。【解決手段】JIS L 1913のA法に準拠して測定される1枚の厚みをT1〔mm〕、同条件にて測定される3枚重ねたときの厚みをT3〔mm〕とするとき、次式:{T3/(3×T1)}×100≦85〔%〕を満たす繊維シート、及びそれを用い...

    曲げやすさに優れた繊維シート

  8. 【課題】適度な強さで巻き付ける場合であっても表面凹凸の形状に沿って巻き付けることができる凹凸フィット性が良好な繊維シート、及びこれを用いた包帯を提供する。【解決手段】長さ方向及び幅方向を有し、JIS L 1913のハンドルオメータ法に準拠して測定される前記幅方向における剛軟度が300mN/200mm以下である繊維シート、及びそれを用いた包帯である。繊維シートは、例...

    凹凸フィット性に優れた繊維シート

  9. 【課題・解決手段】本発明は、体を矯正し、温熱を利用して、治療効果を図る椅子を形成することにおいて、座板(10)と腰板(20)で構成されている本体、前記座板(10)と腰板(20)に設置される発熱セラミック体(45)を介して体に熱を伝達する温熱手段(40)、(40‘)、及び前記温熱手段(40)、(40’)の温度を設定値に維持し、動作状態を表示する操作部(50)を含んでなる...

    体の矯正と温熱治療を兼ねた機能性椅子

    • 公開日:2016/12/08
    • 出願人: 宋聖鎭
    • 発明者: 宋聖鎭
    • 公開番号:2016-538106号
  10. 【課題・解決手段】本発明は、哺乳動物、好ましくはヒトにおける炎症反応、状態又は疾患の予防又は治療に使用するための安定した希薄次亜塩素酸塩溶液並びに新鮮な、安定した希薄次亜塩素酸塩溶液を混合し、その溶液が必要とされる部位に投与するための手段を提供する。

  11. 技術 圧迫装置

    【課題・解決手段】使用者の身体部分に圧迫を加えるための圧迫装置を開示する。圧迫装置は、使用者の身体部分の一部を実質的に覆うためのスリーブを有しており、このスリーブは、外側表面、内側表面、上縁部、下縁部、及び2つの側縁部を有している。第1の側縁部から第2の側縁部にかけての横断方向において、スリーブは、第1の側部領域、中央領域、及び第2の側部領域を有している。スリーブの少...

    圧迫装置

  12. 【課題・解決手段】本発明は、女性が着用するハイヒールに関するものであり、特に、着用時の荷重が足指に集中されることを防止することはもちろん、緩衝を具現して歩行の楽さを具現して、足裏の内側アーチにストレスを付与して足指の変形を防止しながらアキレス腱を鍛えるようにして関節の保護はもちろん姿勢の矯正による脊椎の損傷を防止するようにしたものである。このために足裏のアーチ部分の後...

    歩行時アキレス腱の鍛錬が可能なハイヒール

  13. 【課題】管状治療具の管壁に設ける開窓部の最適な位置の決定を容易化する。【解決手段】シースに収容されるステントグラフトを設計する管状治療具設計装置1は、3次元モデル生成部10、シミュレーション部20、および開窓位置決定部30を備える。3次元モデル生成部10は、ステントグラフトが留置される血管の3次元モデルを生成し、シミュレーション部20は、3次元モデル生成部10により生...

    管状治療具設計装置、管状治療具の製造方法、および管状治療具設計プログラム

  14. 技術 筒状包帯

    【課題】人体の断面の寸法形状の変化に対応してフィット性を高めることができ、高い還流促進効果を得ること。【解決手段】筒状包帯1は、ウェール側の1環状の編目列の目数の増減変化により人体周囲長情報m1,m2,m3,・・・の人体の断面長さ変化に対応させ、装着部位に接触させる内面側を、編成により長手方向に連続して延びる凹部(=編目が外面側で凸状に表れ、内面側で凹状に表れる外側凸...

    筒状包帯

  15. 技術 筒状包帯

    【課題】人体の断面の寸法形状の変化に対応してフィット性を高めることができ、高い還流促進効果を得ること。【解決手段】筒状包帯1は、ウェール側の1環状の編目列の目数の増減変化により人体周囲長情報m1,m2,m3,・・・の人体の断面長さ変化に対応させ、装着部位に接触させる内面側を、編成により長手方向に連続して延びる凹部(=編目が外面側で凸状に表れ、内面側で凹状に表れる外側凸...

    筒状包帯

  16. 【課題・解決手段】(要約)(課題)所定空間内の体温を限りなく均等化できる温調シートを提供するとともに温調シートが内部に取り付けられて一体化されている温調シート付製品を提供する。(解決手段)本発明に係る温調シートは、第一スポンジ層と、第二スポンジ層と、面方向の熱伝導率が150W/m・K以上400W/m・K以下であるグラファイトシートを有する熱伝導シートとを具備し、靴、帽...

    温調シート及び温調シート付製品

  17. 【課題・解決手段】要約 固形癌の細胞組織ごと硬化させて癌細胞を死滅又は増殖抑制し、固めてしまうことが可能な、新規な固形癌治療剤が開示されている。固形癌治療剤は、細胞組織内で重縮合可能なエトキシ基含有化合物を有効成分として含有する液体組成物から成る。固形癌治療剤は、肺癌のような固形癌の細胞組織ごと硬化させて癌細胞を死滅又は増殖抑制し、固めてしまうことが可能なものである...

    固形癌治療剤

  18. 【課題】深部静脈血栓症の予防で四肢を圧迫する方法として圧迫包帯が巻かれることがある。このときは、26.7hPs〜40hPsの圧力でなければならない。所定の張力で弾性包帯を引っ張るには熟練が必要である。種々のテクニックを教授するも、現状としては看護師の感に頼ることになり、個人差が生じるという課題がある。また、幅の広い弾性包帯を巻くときは、弾性包帯側を母指(親指)と母指球...

    包帯巻き具

  19. 【課題・解決手段】本発明は、高周波熱治療用バイポーラ電極に関し、より詳しくは、外周面に第1及び第2結合溝が所定の間隔で離隔して螺旋状に形成され、内部に冷却管から供給された冷却水が循環される冷却循環路が形成された円筒状胴体と、円筒状胴体の第1結合溝に嵌合されながら複数回巻き付けられて高周波発生器の一側端子に連結されるアクティブ電極体と、円筒状胴体の第2結合溝に嵌合されな...

    高周波熱治療用バイポーラ電極

  20. 【課題】下肢運動によって下肢血液を循環させる血液循環促進連動器具を提供する。【解決手段】本発明に係る血液循環促進連動器具は、全体構造を左・右踏み板構造と左右に備えられる重さ軸で構成し、本体下板中央部分に垂直方向に垂直支持棒を構成し、垂直支持棒の左・右両方には垂直方向に平行に左・右の補助垂直支持棒を構成し、左・右の補助垂直支持棒と垂直支持棒の左・右水平方向と同一な位置に...

    下肢血液循環器具

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8