上皮増殖因子 に関する公開一覧

上皮増殖因子」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「上皮増殖因子」の詳細情報や、「上皮増殖因子」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「上皮増殖因子」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,356件中)1/318ページ目

  1. 【課題】タンパク質または酵素補充治療などの治療処置は多くの場合、具体的な治療剤に対して望ましくない液性免疫応答をもたらす。かかる望ましくない免疫応答をもたらす対象のために使用され得る、免疫抑制薬を含む新しい組成物および方法が提供される。【解決手段】免疫抑制剤と治療用高分子を組み合わせた投薬。ある態様において、合成ナノ担体に付着されている免疫抑制剤と、合成ナノ担体に付着...

    望ましくない液性免疫応答を低減するための投薬の組み合わせ

  2. 【課題】上流のイオン交換膜クロマトグラフィーの使用による不純物を取り除くための、下流の精製工程の性能を向上させるための方法の提供。【解決手段】(a)関心ポリペプチドおよび混入物を含む組成物をイオン交換膜に通し、関心ポリペプチドのpIとは異なるpHを有するバッファを含む操作条件で関心ポリペプチドおよび混入物をイオン交換膜に結合させ、(b)混入物が膜に結合したままで関心ポ...

    イオン交換膜クロマトグラフィー

  3. 【課題】脳腫瘍に対し、特異的な治療法を開発すること、特に、グリア芽細胞腫の成長及び増殖に対する抑制物質の提供。【解決手段】脳腫瘍の処理に使用される、エフリン受容体の発現及び/又は活性の阻害物質。

    腫瘍幹細胞におけるEPH受容体発現

  4. 【課題】細胞において、異なって染色された遺伝子および染色体に相当するドットを検出することによって、細胞試料において、遺伝子発現レベルを検出するように、コンピュータに基づく標本分析装置を設定する。【解決手段】染色された遺伝子および染色体の色は増進され、そしてフィルタリングされて、遺伝子、染色体、または非遺伝物質である画像中の領域を定義する、ドットマスクを製作する。計量は...

    組織試料中で遺伝子を検出するための系

  5. 【課題】治療用タンパク質原薬を製造するための一体化された連続的な方法を提供する。【解決手段】実質的に細胞を含有しない組換え治療用タンパク質を含む液体培養培地を第1のマルチカラムクロマトグラフィーシステム(MCCS1)に供給し、MCCS1を用いて液体培養培地中の組換え治療用タンパク質を捕獲し、組換え治療用タンパク質を含有するMCCS1の溶出液が第2のマルチカラムクロマト...

    治療用タンパク質の連続的な精製

  6. 【課題】多発性骨髄腫の治療に有用な抗体医薬を提供する。【解決手段】ヒト血液細胞、特に多発性骨髄腫等の悪性形質細胞表面に多量に発現するCD38抗原に結合する、単離されたヒトモノクローナル抗体、ならびに関連抗体に基づく組成物および分子。また、ヒト抗体を含む薬学的組成物、ならびにヒト抗体を用いるための治療法および診断法。

    多発性骨髄腫の治療のためのCD38に対する抗体

  7. 【課題】白血球溢出を低下させる幹細胞の使用の提供。【解決手段】本発明は、一般に、白血球溢出を低下させる因子を分泌する細胞によって、炎症を低下させることに関する。具体的には、本発明は、血管内皮細胞における細胞接着分子の発現をダウンレギュレートする因子を分泌する細胞を使用する方法に関する。細胞接着分子の発現をダウンレギュレートさせると、溢出が低下するように、上記内皮細胞へ...

    白血球溢出を低下させる幹細胞の使用

  8. 【課題】超高感度診断プラットホームの基礎を形成し、超高感度診断プラットホームとして用いられ得るアフィニティアッセイを用いてインビボでプロテアーゼ活性を検出することおよびモニタすることに関連する方法および製品を提供する。【解決手段】インビボ酵素プロファイリングに関連する方法および製品を開示する。特に、インビボで酵素活性、特にプロテアーゼ活性を定量的に検出することができる...

    リガンドをコードする合成バイオマーカーのアフィニティベースの検出

  9. 【課題】組換えアデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターの提供。【解決手段】組換えアデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターであって、(a)野生型AAV2キャプシドタンパク質と比べて、AAV2キャプシドタンパク質配列中の457、492、499および533位に存在する少なくとも4つのアミノ酸置換を含む、バリアントAAV2キャプシドタンパク質、ならびに(b)遺伝子産物をコードするヌク...

    アデノ随伴ウイルスベクター

  10. 【課題】皮膚若しくは粘膜上にある疾患などを処置するための、長期間にわたり適用部位に留まることができる組成物を開発する。【解決手段】i)親水性溶媒中で可溶性である第1及び第2の親水性繊維形成性ポリマー、ii)前記親水性溶媒中でわずかに可溶性である生体接着性物質、iv)原薬を含有するエレクトロスパン繊維であって、第1の親水性ポリマーの37℃での水への溶解性は、第2の親水性...

    適用部位における滞留時間が改善された、電気流体力学的に得られた繊維を含む医薬組成物

  11. 【課題】肝臓、肺等の器官再生の強化又は開始のための新規方法の提供。【解決手段】器官再生の強化又は開始を必要とする対象における器官再生を強化するか又は開始させる方法であって、該対象の器官再生が望まれる体の領域に、該器官に特異的な内皮細胞又は該器官に特異的な誘導内皮細胞を投与することを含む、器官再生を強化するか又は開始させる、上記方法。前記器官としては肝臓又は肺が好ましい...

    器官再生方法

  12. 【課題】治療のためのCEBPAの標的化調節に有用な低分子活性化RNA(saRNA)を提供する。【解決手段】標的遺伝子の発現を上方制御する合成saRNAは、標的遺伝子はCEBPAであり、saRNAは19〜21ヌクレオチドのアンチセンス鎖を含み、アンチセンス鎖はGACCAGUGACAAUGACCGCの配列を含む。

    C/EBPα小分子活性化RNA組成物

  13. 【課題】腱の損傷を修復するための組成物の提供。【解決手段】有効成分として、毛包由来の非毛球真皮鞘細胞を含む組成物であって、(a)バイタル髪を調製する工程、(b)該工程(a)において調製された髪を開裂させて、毛包球を取出す工程、(c)非毛球真皮鞘組織(NBDS)を単離する工程、及び(d)該単離されたNBDSを培養して、NBDS細胞を製造する工程、を含むことを特徴とする、...

    腱の治療及び修復用組成物及び方法

  14. 【課題】補体関連障害を処置するための組成物および方法を提供すること。【解決手段】CD46タンパク質、CD55タンパク質およびCD59タンパク質の少なくとも2つのタンパク質融合物を組み合わせて有するタンパク質、またはCD46タンパク質、CD55タンパク質およびCD59タンパク質の少なくとも2つを有する組換えキメラタンパク質、またはこれらのタンパク質をコードする核酸を用い...

    補体関連障害を処置するための組成物、方法およびキット

  15. 【課題】CD4+制御性T細胞を増強するための免疫抑制剤および治療用高分子を投与するための方法および関連する組成物の開示。【解決手段】(i)免疫抑制剤に付着された合成ナノ担体、および、(ii)治療用高分子、を対象に投与することによって、CD4+制御性T細胞の数または割合を増大させることを含む方法。ここで、治療用高分子は、免疫抑制剤に付着された合成ナノ担体と投与前に同時処...

    CD4+制御性T細胞を増強するための方法および組成物

  16. 【課題】投与後に対象において免疫応答を誘発することができるペプチドのエピトープを含む組成物を提供すること。【解決手段】組成物は、核酸を含むことができる。組成物は、ペプチドを含むことができる。本明細書に記載されている方法は、ペプチドのエピトープを含む組成物を、それを必要とする対象に投与するステップを含む。本明細書に記載されている組成物は、一部の態様では、乳がんに関連する...

    乳がんおよび卵巣がんワクチン

  17. 【課題】骨、軟骨、筋肉、脂肪、および/または神経などの組織の成長を調節する(促進するまたは阻害する)組成物および方法であり、ActRIIタンパク質および/またはActRIIリガンドの活性を調節する化合物をスクリーニングする方法を提供する。【解決手段】組成物および方法は、ActRIIタンパク質および/またはActRIIリガンドの異常な活性に関連した疾患を治療する上で有用...

    ActRII受容体ポリペプチド、方法、および組成物

  18. 【課題】薬学的に活性な抗CD20抗体の高度に濃縮された安定な薬学的製剤の提供。【解決手段】a.約50から350mg/mlの抗CD20抗体;b.5.5±2.0のpHを与える約1から100mMの緩衝剤;c.約1から500mMの安定剤又は二以上の安定剤の混合物;d.約0.01から0.1%の非イオン性界面活性剤;及び、e.場合によっては有効量の少なくとも一のヒアルロニダーゼ酵...

  19. 【課題】TALENを使用した、高等動物、たとえばブタ(swine)または雌ウシの遺伝子改変方法を提供する。【解決手段】第1の家畜動物の品種または系統から第2の家畜動物の品種または系統へのアレルの移入方法であって、第1の家畜動物の品種または系統のアレルをコードし、相同性依存型修復の鋳型となる核酸の存在下で、第2の家畜動物の品種または系統の細胞または胚にTALENを導入す...

    遺伝子改変動物、およびそれを作製する方法

  20. 【課題】様々な治療薬の血清半減期を増加させる化合物、増加した血清半減期を持つ化合物、および治療薬の血清半減期を増加させる方法を提供する。【解決手段】サウスポールループ置換により血清アルブミンに結合する、第10フィブロネクチンIII型ドメイン(10Fn3)を含むポリペプチドに関する。本発明はさらに、診断応用および治療応用で使用するための異種タンパク質に連結した血清アルブ...

    血清アルブミン結合フィブロネクチンIII型ドメイン

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 318