ローカストビーンガム に関する公開一覧

ローカストビーンガム」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ローカストビーンガム」の詳細情報や、「ローカストビーンガム」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ローカストビーンガム」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(20,486件中)1/1,025ページ目

  1. 【課題】食感及び風味が良好な、低糖質化したもち又はもち状食品の提供。【解決手段】米及び/又は米粉、難消化性でんぷん、水溶性食物繊維、並びに増粘多糖類を含む、もち又はもち状食品。難消化性でんぷんが、RS−3又はRS−4に分類される難消化性でんぷんであり、水溶性食物繊維が、イヌリン、難消化性デキストリン、ポリデキストロース、及びイソマルトデキストリンからなる群から選択され...

  2. 【課題】l−メントール等による清涼感は維持されながら冷刺激性を抑制し、包材中に封入して保存した場合にも包材の膨れが起こり難く保存安定性に優れた発泡性固体浴用剤を提供する。【解決手段】下記成分(A)、(B)、(C)、(D)、及び(E):(A)フマル酸(B)炭酸塩(C)l−メントール又はその誘導体(D)サリチル酸メチル(E)25℃で固体の水溶性高分子を含有し、成分(D)に...

  3. 【課題】発泡成分として水への溶解度が高い有機酸を用い、さらに、l−メントール又はその誘導体を含有させた発泡性固体浴用剤、及び該発泡性固体浴用剤を包材に封入した発泡性固体浴用剤製品において、包材開封時及び入浴時のむせを抑制する。【解決手段】下記成分(A)、(B)、(C)、(D)、及び(E):(A)20℃の水100mLへの溶解度が5g以上である有機酸(A1)を含む有機酸(...

  4. 【課題】紫外線吸収剤内包微小カプセルを含有し、肌へ塗布した際にすばやく肌になじみ、べたつきを感じ難く、乾燥感をほとんど与えない紫外線防御用化粧料を提供する。【解決手段】シリル化ペプチド又はシリル化アミノ酸とシラン化合物の共重合を壁膜とする紫外線吸収剤内包微小カプセル1種又は2種以上、エステル油、シリコーン油を含有させて紫外線防御用化粧料を構成する。紫外線吸収剤としては...

  5. 【課題】液状部を含む飲食品において、比重の大きい固体物であっても液状部中に安定に分散させることができる、幅広い比重の固体物を分散安定化する組成物の提供。【解決手段】比重が0.1〜3の固体物を含有する液状部を有する飲食品のために用いられる、果実由来食物繊維及び水溶性多糖類を含有する、固体物の分散安定化用組成物。粘度が10〜400mPa・sである、該組成物。果実由来食物繊...

    分散安定化用組成物及びその応用

  6. 【課題】濃彩色から黒色の塗料への添加に適した顔料含有中空粒子を提供することを課題とする。【解決手段】非多孔性のシェルと、前記シェルにより区画された空域とを備え、かつ近赤外光を実質的に吸収しない顔料粒子を含む顔料含有中空粒子であって、前記シェルは、その内壁に複数の突起を有し、前記複数の突起が、互いに連結していることを特徴とする顔料含有中空粒子により上記課題を解決する。

    顔料含有中空粒子及びその製造方法

  7. 【課題】生コンクリートを周囲に打設しても崩壊せず、優れた強度を所望の期間中維持できる生分解性ブロック、構造体及び解体方法を提供する。【解決手段】骨材同士を結合剤で結合した結合体(12)と、結合体(12)の全体を被覆する被覆体(13)と、を備え、結合剤は脂肪族ポリエステル及び水溶性高分子からなる群から選択される少なくとも1種を含み、被覆体(13)は防水性を有する、生分解...

    生分解性ブロック、構造物及び解体方法

  8. 【課題】化粧品の分野に関し、曳糸性植物増粘剤及びその調製方法と応用を提供する。【解決手段】粉砕されたアロエ、納豆又はオクラに対してポリオール溶液で浸出を行って、固液分離、ポリオール除去を順に行い曳糸性植物増粘剤を得る、曳糸性植物増粘剤の調製方法を提供する。【効果】該方法は、操作が簡単で、様々な複雑な抽出試薬やプロセスの使用を回避し、植物における粘性多糖の十分な抽出を実...

    曳糸性植物増粘剤及びその調製方法と応用

  9. 【課題】本発明は、非晶質難水溶性素材含有固体組成物の製造方法の提供を課題とする。【解決手段】(1a)非晶質の難水溶性素材、及び(2)ヒドロキシプロピルメチルセルロース(HPMC)、ヒドロキシプロピルセルロース(HPC)、及びポリビニルピロリドン(PVP)からなる群より選択される1種以上の親水性ポリマーから本質的になる非晶質難水溶性素材含有固体組成物の製造方法であって、...

    非晶質難水溶性素材含有固体組成物の製造方法

  10. 【課題】抗炎症成分、抗菌成分等の治療用医薬品の有効成分の皮膚への浸透性をコントロールできる技術を提供することを課題とする。さらに、上記有効成分の皮膚への浸透性をコントロール可能な皮膚外用組成物を提供することも課題とする。【解決手段】本発明は、(A)炭素数が3〜10であり、かつ両末端にカルボキシル基を有するジカルボン酸、並びに(B)抗炎症成分(b1)及び抗菌成分(b2)...

  11. 【課題】肌状態をより精度よく鑑別することのできる肌状態の鑑別方法に基づいた化粧料の設計方法を提供する。【解決手段】 化粧料の設計方法であって 化粧後の表情顔を撮影した化粧後画像を取得する化粧後画像取得工程と、 前記化粧後画像より光学的に検出可能な化粧後の特徴量を抽出する化粧後特徴量抽出工程と、 前記化粧後の特徴量と、同様にして予め取得された同一人の化粧前の特徴...

    被膜形成用組成物およびこれを含む化粧料の設計方法

  12. 【課題】脂肪含有量が3%未満であり、果物または植物性ジュースを主成分とするホイップ可能な食品製品、及びその製造方法を提供する。【解決手段】ホイップ可能な食品製品であって、約0.5重量%〜約30重量%の食物繊維と、約50重量%〜約95重量%の水と、約5重量%以下のタンパク質と、約5重量%以下の食品デンプンと、約5重量%以下の乳化剤と、約5重量%以下のハイドロコロイドと、...

  13. 【課題】従来の電子タバコカートリッジでは、加熱要素がエアロゾル形成基材に挿入される際に、エアロゾル形成基材に過度の負荷がかかる場合がある。この場合、過度の負荷により、挿入が難しくなるだけでなく、挿入時にカートリッジが折れ曲がったり、ときには加熱要素自体が破損したりする場合がある。【解決手段】電子タバコカートリッジの一端に位置するエアロゾル形成基材を支持する支持部材にお...

    タバコカートリッジ

  14. 【課題・解決手段】本発明は、イナゴマメ果実組成物及びその調製方法と応用に関与する。本発明の組成物はイナゴマメ果実抽出物を主原料とし、蜂蜜などの成分が配合されたものであり、十分な栄養素を提供できるだけでなく、多くの機能も備えており、そして、食用が便利且つ安全で、極めて高い市場価値を持っている。

  15. 【課題・解決手段】水溶性製品を製造するためのプロセスであって、水溶性繊維状親連続プライウェブを供給する工程であって、親連続プライウェブが、操作者縁部と駆動縁部との間で横断方向に延在する、供給する工程と、供給する機械方向において親連続プライウェブを切断して、駆動縁部を含む第1の連続プライウェブと、操作者縁部を含む第2の連続プライウェブと、を工程と、操作者縁部及び駆動縁部...

    多プライ繊維状水溶性製品の作製プロセス

  16. 【課題・解決手段】水溶性繊維構造体と濃縮酵素組成物とを含む水溶性単位用量物品の形態の、布地上に活性剤を送達する家庭用ケア組成物、並びに当該物品の作製方法、及び当該物品を使用して布地を処理する方法が本明細書に記載される。

    酵素を含む水溶性単位用量物品

  17. 【課題・解決手段】水溶性製品を製造する方法であって、水溶性繊維性の第1のプライを提供する工程と、当該第1のプライ以外の表面上に形成される水溶性繊維性の第2のプライを提供する工程であって、当該第2のプライが当該第1のプライと分離している、工程と、当該第1のプライ及び当該第2のプライを重ね合わせる工程と、当該第1のプライの第1の部分を当該第2のプライの第2の部分に接合して...

    多プライ繊維性水溶性製品の製造方法

  18. 【課題】アガロースを使用しない、またはアガロースの使用量を従来の使用量より減らした電気泳動用ゲルを提供する。【解決手段】ゲランガムと、グルコマンナンおよびガラクトマンナンの少なくともいずれか一方と、アガロースおよび二価の金属イオンの少なくともいずれか一方とを含む。

    電気泳動用ゲルおよびその利用

  19. 【課題】蓄冷液が凍結しているか否かを視認し易くする蓄冷材とその製造方法を提供すること。【解決手段】蓄冷材10は、容器又は袋からなり内部を視認可能な収容体11と、収容体11に収容され、常温で透明な液体となり、凍結すると透明度が下がる蓄冷液20と、収容体11に収容され、収容体11及び常温の蓄冷液20とは異なる色に顔料42で着色されて、常温で収容体11及び蓄冷液20を透過し...

    蓄冷材及び蓄冷材の製造方法

  20. 【課題】農産物原料(和菓子用の餡子の原料など)を含む含気泡性の食品用ペーストであって、気泡の状態を安定に保つことができ、かつ風味に優れた食品用ペーストを提供すること。【解決手段】ゼラチンと、甘味成分と、豆、栗、芋およびカボチャからなる群より選択される少なくとも1種の農産物原料と、を含有する、食品用ペースト。

    食品用ペースト

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1025