ルートロールオフフィルタ に関する公開一覧

ルートロールオフフィルタ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ルートロールオフフィルタ」の詳細情報や、「ルートロールオフフィルタ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ルートロールオフフィルタ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(163件中)1/9ページ目

  1. 【課題】増幅器の特性を高精度に推定し、且つ推定の終了タイミングを自動制御する。【解決手段】増幅器特性推定装置4は、伝送路を通過した変調波信号を等化処理した第1出力信号を生成する処理部41と、第1出力信号を再変調し再変調IQ信号を生成する処理部42と、再変調IQ信号の伝送器2の通過を擬似する処理部43と、擬似増幅器432の出力信号、変調波信号を等化処理した第2出力信号、...

    増幅器特性推定装置、補償器、送信装置、及びプログラム

  2. 【課題】チャネル推定用のパイロット信号の振幅をデータ信号のシンボルの平均振幅よりも大きくしたときに生じるピーク信号を抑制可能とする、シングルキャリア方式の送信装置及び受信装置を提供する。【解決手段】本発明の送信装置1は、時間領域におけるブロックを生成し、一対のユニークワードのシンボルと、その振幅より小さい平均振幅を持つように変調方式に応じてその間に位置させるデータシン...

    シングルキャリア方式の送信装置及び受信装置

  3. 技術 送信方法

    【課題】受信側で反復検波を行ったときのデータの受信品質を向上に寄与する送信方法を提供する。【解決手段】送信装置は、それぞれ振幅および位相を偏移させる方式の2種類の変調方式を交互に選択し、選択された変調方式に応じた信号点にマッピングを行い、マッピングされた変調信号を送信する。

    送信方法

  4. 【課題】チャネル推定用のパイロット信号の振幅をデータ信号のシンボルの平均振幅よりも大きくしたときに生じるピーク信号を抑制可能とする、シングルキャリア方式の送信装置及び受信装置を提供する。【解決手段】本発明の送信装置1は、時間領域におけるブロックを生成し、一対のユニークワード(UW)のシンボルと、その振幅より小さい平均振幅を持つように変調方式に応じてその間に位置させるデ...

    シングルキャリア方式の送信装置及び受信装置

  5. 【課題】SC−FDE方式において、パイロット信号であるUWにブースト処理が行われている場合に、データ信号の正確なSN比を求めてMMSE基準のチャネル等化精度を向上させ、所要C/Nを低減する。【解決手段】受信装置2のSN測定部30は、S/NUWを測定する。SN補正部31の第1構成例は、予め設定された既知のUWのブースト比bstを用いて、S/NUWをブースト比bstで除算...

    MMSE等化受信装置

  6. 【課題】経年変化する増幅器の特性を高精度に推定する。【解決手段】増幅器特性推定装置4は、伝送路通過変調波信号を第1適応等化部413により等化処理して復調IQ信号を生成する復調部41と、復調IQ信号を2進数信号に戻し、再度変調して再変調IQ信号を生成する復号・再変調部42と、擬似増幅器432を有し、再変調IQ信号が伝送器2を通過した場合の信号を擬似した信号を生成する擬似...

    増幅器特性推定装置、補償器、送信装置、及びプログラム

  7. 技術 送信方法

    【課題】受信側で反復検波を行ったときのデータの受信品質を向上に寄与する送信方法を提供する。【解決手段】送信装置は、それぞれ振幅および位相を偏移させる方式の2種類の変調方式を交互に選択する。それぞれの変調方式において、IQ平面におけるマッピングの半径が互いに異なる複数の同心円の円周上に、所定数の信号点が配置される。選択された変調方式に応じた信号点にマッピングを行い、マッ...

    送信方法

  8. 【課題】64APSKの符号化変調のデータを、衛星伝送路を介して伝送する際に、ISDB−S3に適合させ、尚且つ衛星伝送路における非線形歪の影響を改善し所望の伝送性能を確保可能とする送信装置及び受信装置を提供する。【解決手段】本発明の送信装置10は、非線形伝送路を介して信号伝送を行う際に、64APSKの符号化変調処理を施した伝送主信号を生成し、64APSKの信号点配置情報...

    送信装置及び受信装置

  9. 【課題】簡易な構成で、シングルキャリアについて同期処理を行うことが可能な衛星放送受信装置を提供する。【解決手段】衛星放送受信装置は、受信されたARIB(Association of Radio Industries and Businesses) STD−B44に従う通信信号を復調した復調信号を出力する直交復調器と、前記直交復調器から受けた前記復調信号をデ...

    衛星放送受信装置

  10. 【課題】衛星局において、送信機の小型化および低消費電力化と、送信機の良好な非線形歪み補償とを両立できるようにする。【解決手段】衛星局200は、観測データを変調する変調器と、変調器の出力に対して周波数変換を行うアップコンバータと、アップコンバータの出力を増幅する増幅器と、増幅器の非線形特性を補償する歪み補償回路と、アップコンバータと増幅器とのそれぞれの周波数特性を前置補...

    通信機および衛星通信システム

  11. 【課題】MIMO SC−FDE方式において、精度の高いブロック同期を行うことなく、かつMIMOブロック番号のシンボルを長めに配置することなく、MIMOブロック番号の識別精度を向上させる。【解決手段】受信装置2のMIMOブロック番号検出部41−1は、同期処理後の信号に含まれるTMCCを差動復調し、MIMOブロック番号を検出する。TMCC復号部49−1は、等化後の信号に...

    シングルキャリアMIMO送信装置及びシングルキャリアMIMO受信装置

  12. 【課題】電力増幅器における変調波の信号歪に起因する伝送性能の劣化を改善し、かつ回路規模の増大を抑制する。【解決手段】送信装置1の歪情報判定部21は、電力増幅部19の出力信号に対する歪情報を入力し、歪情報の示す値が最適値であるか否かを判定し、最適判定情報を生成する。マッピング制御部22は、マッピング情報の理想信号点のコンスタレーションにおいて、同一振幅の円周上に配置され...

    シングルキャリア方式の送信装置

  13. 技術 送信方法

    【課題】受信側で反復検波を行ったときのデータの受信品質を向上に寄与する送信方法を提供する。【解決手段】送信装置は、それぞれ振幅および位相を偏移させる方式の2種類の変調方式を交互に選択し、選択された変調方式に応じた信号点にマッピングを行い、マッピングされた変調信号を送信する。

    送信方法

  14. 【課題】最大伝送効率となる態様で、TSパケットの数、及びデータフレームの数が整数個となるよう1スーパーフレームを構成して伝送可能とし、周波数領域でのチャネル等化を可能とするシングルキャリア方式の送信装置及び受信装置、並びに送信方法、受信方法、及び伝送フレーム構成方法を提供する。【解決手段】本発明の送信装置100及び受信装置200は、TSパケットをSC−FDE方式で無線...

    シングルキャリア方式の送信装置及び受信装置、並びに送信方法、受信方法、及び伝送フレーム構成方法

  15. 【課題】SC−MIMO方式において、必要十分な時間長のパイロットシンボルを用いて、精度高くチャネル応答を推定する。【解決手段】送信装置の2つのSCブロック構成部により、データにCP(サイクリックプレフィクス)を付加し、チャネル応答を推定するためのUW(ユニークワード)をパイロットシンボルとして設定し、第1ブロックと第2ブロックとをMIMO信号分離時に識別するためのブロ...

    シングルキャリアMIMO送信装置及びシングルキャリアMIMO受信装置

  16. 【課題】変調波の信号歪に起因する伝送性能の劣化を改善するよう構成したシングルキャリア方式(SC-FDE方式)の送信装置及び受信装置を提供する。【解決手段】本発明の送信装置100は、シンボルブロックを構成し振幅一定のユニークワードを挿入するとともに振幅位相変調の内周の1以上の理想信号点をパイロット信号として挿入するブロック構成部103を備える。また、本発明の受信装置20...

    シングルキャリア方式の送信装置及び受信装置

  17. 技術 送信方法

    【課題・解決手段】受信側で反復検波を行ったときのデータの受信品質を向上に寄与する送信方法を提供する。送信装置は、それぞれ振幅および位相を偏移させる方式の2種類の変調方式を交互に選択し、選択された変調方式に応じた信号点にマッピングを行い、マッピングされた変調信号を送信する。

    送信方法

  18. 【課題】クロック同期を安定的に確立することができる復調装置および無線装置を提供することである。【解決手段】実施形態の復調装置は、ベースバンド変換部、ゼロクロス検出部、クロック信号発生部、非同期検出部、リセット部を備える。ベースバンド変換部は、クロック信号に基づき変調信号をサンプリングしてベースバンド信号に変換する。ゼロクロス検出部は、ベースバンド信号のゼロクロスを検出...

    復調装置および無線装置

  19. 技術 受信装置

    【課題】デジタル信号の受信装置を提供する。【解決手段】本発明の受信装置90は、伝送路で生じる伝送路歪の逆特性を利用して等化処理を行う前置等化部95と、前置等化部95の後段で適応等化処理により等化処理を行う後段等化部96とを有する適応等化部94を備える。前置等化部95は、当該逆特性に基づく所定の逆特性実装テーブルを保持する伝送路歪逆特性設定部951と該所定の逆特性実装テ...

    受信装置

  20. 技術 受信装置

    【課題】デジタル信号の受信装置を提供する。【解決手段】本発明の受信装置90は、伝送路で生じる伝送路歪の逆特性を利用して等化処理を行う前置等化部95、及び、前置等化部95の後段で適応等化処理により等化処理を行う後段等化部96とを有する適応等化部94と、適応等化部94の入力信号と出力信号のいずれかを信号源として、同期検波処理における位相誤差量を検出する位相誤差検出制御部9...

    受信装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9