リタデーション に関する公開一覧

リタデーション」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「リタデーション」の詳細情報や、「リタデーション」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「リタデーション」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,513件中)1/326ページ目

  1. 【課題】熱分解温度が低い紫外線吸収剤を用いた場合においても、b*値が低く、製膜時におけるロールからの汚染物質の転写が無い、光学特性が良好な光学フィルムの製造方法を提供する。【解決手段】本発明の一態様に係る光学フィルムの製造方法は、(メタ)アクリル系樹脂100重量部に対して、熱分解温度が360℃以下である紫外線吸収剤を0.1〜5重量部含む、熱可塑性樹脂組成物からなる溶融...

  2. 【課題】工程中、工程間の環境変化に対する寸法変化を低減できる金属張積層板の提供。【解決手段】絶縁樹脂層と金属層とを備えた金属張積層板であって、絶縁樹脂層は、非熱可塑性ポリイミド層と熱可塑性ポリイミド層を有し、(i)80℃の1時間乾燥後に、23℃、50%RH、4時間調湿後の吸湿率が1.0重量%以下;(ii)23℃、50%RH、1時間調湿後及び2時間調湿後における吸湿率の...

    金属張積層板及び回路基板

  3. 【課題】 回路加工工程、基板積層工程及び部品実装工程などの工程中の温度、湿度及び圧力の変化並びに工程間の温度・湿度環境変化に対する寸法変化を低減させることができる金属張積層板を提供する。【解決手段】 絶縁樹脂層と金属層とを備えた金属張積層板であって、絶縁樹脂層は、非熱可塑性ポリイミド層と熱可塑性ポリイミド層を有するとともに、(i)面内複屈折率(Δn)の値が2×10...

  4. 【課題】 回路加工工程、基板積層工程及び部品実装工程などの工程中の温度、湿度及び圧力の変化並びに工程間の温度・湿度環境変化に対する寸法変化を低減させることができる金属張積層板を提供する。【解決手段】 絶縁樹脂層と金属層とを備えた金属張積層板であって、絶縁樹脂層は、非熱可塑性ポリイミド層と熱可塑性ポリイミド層を有するとともに、(i)面内複屈折率(Δn)の値が2×10...

  5. 【課題】明所コントラストを向上させることができる偏光板、画像表示装置および視認性改善方法を提供する。【解決手段】偏光子11と、偏光子11の片面に設けられた、面内に複屈折性を有する光透過性フィルム12とを備える偏光板10であって、光透過性フィルム12の面内における屈折率が最も大きい方向である遅相軸方向の屈折率をnxとし、前記面内における前記遅相軸方向と直交する方向である...

    偏光板、画像表示装置、および画像表示装置における明所コントラストの改善方法

  6. 【課題】偏光選択性反射防止フィルムコンポーネントを含む発光ディスプレイに関するものであり、反射防止フィルムコンポーネントから生じる明るさ効率の損失及び組み立てコストの問題を解決する。【解決手段】発光ディスプレイ10は、有機発光ダイオード20(OLED)と、直線偏光子30と、光学的にOLEDと直線偏光子との間にある反射性偏光子40からなり、OLEDと反射性偏光子との間に...

    反射性偏光子を備えた発光ディスプレイ

  7. 【課題】逆波長分散特性を有し、かつその精密な制御が容易に行いうる位相差板、およびそれにより低コストで且つ良好な表示性能を有する表示装置及びその構成要素の提供。【解決手段】逆波長分散重合性液晶化合物と重合性モノマーとを含有する組成物(A)を硬化させてなる光学異方性層を有する位相差板であって、前記逆波長分散重合性液晶化合物は、分子中に主鎖メソゲンと前記主鎖メソゲンに結合し...

    位相差板、円偏光板、及び画像表示装置

  8. 【課題】常温での伸張性に優れるとともにTg以上での熱特性に優れた(貯蔵弾性率を確保できる)硬化性樹脂成形体、機能性フィルム、液状組成物及び硬化性樹脂形体の製造方法を提供する。【解決手段】少なくとも1つ以上の芳香環と2つ以上のグリシジル基とを有する化合物(A)と、3つ以上の水酸基を有する化合物(B)と、カチオン硬化性官能基含有シルセスキオキサンとを含有し、化合物(B)の...

    硬化性樹脂成形体、機能性フィルム、液状組成物及び硬化性樹脂成形体の製造方法

  9. 【課題】効率的に偏光照射を行い、高い異方性を示す感光膜を形成できる偏光照射装置、及び、感光膜付き基板の製造方法を提供する。【解決手段】基板30上に設けられた感光膜31の露光に用いられる偏光照射装置100であって、基板30を載置した状態で往復移動するステージ面11と、ステージ面11上に載置された基板30を加熱する加熱機構12とを備える搬送ステージ10と、露光領域内を移動...

    偏光照射装置、及び、感光膜付き基板の製造方法

  10. 【課題】合焦および倍率の変更が容易で、しかも、光束生成手段として安価かつ一般的な光源を使用することができる複屈折測定装置を提供する。【解決手段】本発明に係る複屈折測定装置は、予め定められた円偏光状態の光束L4を測定対象物20に照射する光束照射部2と、測定対象物20を透過した光束L5から複数の回折光L6,L6p,L6nを生じさせる偏光回折格子9と、複数の回折光L6,L6...

    複屈折測定装置および複屈折測定方法

  11. 【課題】ギラツキの発生を抑制できるとともに、優れた輝度を有しコントラストの低下を防止できる光学積層体を提供する。【解決手段】光学制御層10と表面に凹凸形状を有する光学層とを有する光学積層体であって、上記光学制御層10は、低屈折率領域11と上記低屈折率領域11の屈折率よりも大きな屈折率を有する高屈折率領域12とを有し、上記低屈折率領域11と高屈折率領域12とは、それぞれ...

    光学積層体及び画像表示装置

  12. 【課題】 マルチ光導波路を用いた光偏向素子における各光導波路の初期位相と電気光学定数を直接的に測定できる光偏向素子の性能評価装置を提供する。【解決手段】 性能評価装置は、レーザ光を偏光する偏光子と、偏光子に接続される光偏向素子の光入射端にニアフィールドで光学的に結合される光出射端を有する第1光ファイバと、光偏向素子の光出射端にニアフィールドで光学的に結合される光入...

    光偏向素子の性能評価装置

  13. 【課題】ディスクリネーションによる暗線が目立つ等の画質の低下を軽減する。【解決手段】液晶駆動装置303は、入力フレーム画像データから表示用画像データを生成する画像データ生成手段411,412と、表示用画像データに基づいて、1フレーム期間に含まれる複数のサブフレーム期間のそれぞれにて液晶素子に対する所定電圧の印加/非印加を制御して階調を表示させる駆動手段415と、照明光...

    液晶駆動装置および液晶表示装置

  14. 【課題・解決手段】透明性を高く維持しつつ、透過による色味の変化を少なくすることができるとともに、厚くなることを抑えることが可能な偏光解消素子を提供することを目的とし、厚さが異なる複数の領域が配列された液晶からなる液晶層を有するものとする。

    偏光解消素子

  15. 【課題・解決手段】色純度を向上させることができる生産性に優れた重合性液晶組成物を提供することである。更に、当該重合性液晶組成物を重合することにより得られる、透過性が良好で色純度が向上した光学フィルム、当該光学フィルムと他の光学素子とを積層した積層フィルム、及び、前記光学フィルムや積層フィルムを用いた画像表示装置を提供することである。本発明は、一般式(I−1)で表される...

  16. 【課題・解決手段】特定の一般式で表される繰り返し単位(A1)と、特定の一般式で表される繰り返し単位(B1)と、特定の一般式で表される繰り返し単位(C1)とからなる群の中から選択される少なくとも1種の繰り返し単位を含有する、ポリイミド。

  17. 技術 表示装置

    【課題】画素に光を集束することで画像を表示することが可能な表示装置を提供する。【解決手段】本実施形態によれば、第1色の第1領域と、第1色と異なる第2色の第2領域とを含む構造体と、第1基板と、第2基板と、第1基板と第2基板との間に保持された第1液晶層と、第1液晶層に第1レンズを形成するための電圧を印加する第1制御電極及び第2制御電極と、を備えた第1液晶素子と、を備え、第...

    表示装置

  18. 【課題】観測装置の大型化を抑制することが可能な液晶波長可変フィルタおよび光学部品を得ること。【解決手段】液晶波長可変フィルタ1は、偏光子11と、検光子12と、一対の偏光子11および検光子12の間に配置される液晶素子13とを含むユニット10と、液晶素子13に電圧を印加する電圧源20と、ユニット10が要求波長範囲の全域に渡って入射光を透過させる第1モードと、ユニット10が...

    液晶波長可変フィルタおよび光学部品

  19. 【課題】液晶本体を製品内部で保持する構成を実現する際に、部品点数を削減すると共に組み付け性を高めることができつつ、外力が製品に加わったとしても、その外力から派生する応力を緩和して品質低下を回避する。【解決手段】車両用表示装置1は、フロントベゼル2と、液晶本体3と、バックライト4と、液晶本体3と所定の接続箇所で接続されるフレキシブルケーブル13と、を備える。フレキシブル...

    車両用表示装置

  20. 【課題・解決手段】本発明に係る遺伝子伝達用ナノ粒子は、摂取された食事を感知し、生物学的システム内の血糖数値とインスリン分泌を調節できる新たな経口遺伝子伝達システムで経口投与用遺伝子伝達のためのナノ粒子に関し、より詳細には、胆汁酸または胆汁酸誘導体が共有結合したイオン性高分子および遺伝子を含む遺伝子伝達用ナノ粒子およびこれを含む薬学組成物に関する。

    経口投与用遺伝子伝達のためのナノ粒子およびこれを含む薬学組成物

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 326