メトキシベンジル に関する公開一覧

メトキシベンジル」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「メトキシベンジル」の詳細情報や、「メトキシベンジル」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「メトキシベンジル」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(9,589件中)1/480ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、アルキルカルバモイルナフタレンイルオキシオクテノイルヒドロキシアミド、その誘導体、またはその薬学的に許容可能な塩を有効成分として含有する線維症の予防または治療用薬学組成物に関するものであって、線維性組織の増殖を効果的に抑制して、線維症の予防及び/または治療に使われる。

    線維症の予防または治療用の薬学組成物

  2. 【課題・解決手段】本発明は、がん、特に白血病の治療に有用な式(I)の化合物(式中、Bは核酸塩基であり、UはOまたはSであり、Rxは、−OC(=O)Ry、−OC(=O)CH(Ry)NH2、−OCH2OC(=O)Ryであり、Ryは、置換されていてもよいアルキルもしくはアルケニルまたは天然もしくは非天然アミノ酸の側鎖であり、R1はHであるか、または置換されていてもよいフェニ...

    (2,2−ビスヒドロキシメチル)メチレンシクロプロパンヌクレオチドを用いたがんの治療

  3. 【課題・解決手段】本発明は、(a)配列His−X−Glu−Gly−Thr−Phe−Thr−Ser−Asp−Val−Ser−(チオ)エステルを含む第1のペプチド断片を含むペプチドC末端エステル又はチオエステルと、(b)配列H−Ser−Tyr−Leu−Glu−Gly−Gln−Ala−Ala−Y−Glu−Phe−Ile−Ala−Trp−Leu−Val−Z−Gly−Arg−G...

  4. 【課題】キラル置換ピラゾリルピロロ[2,3−d]ピリミジンおよび関連合成中間化合物の製造方法を提供する。【解決手段】式Iaの化合物の(R)−または(S)−エナンチオマーが、エナンチオマー過剰となって含まれる組成物の製造方法であって、(a)式Iaの化合物のラセミ体を含む組成物を、溶媒の存在下で、キラル酸と反応させて、式Iaの化合物の塩を形成すること;(b)式Iaの化合物...

  5. 【課題】toll様受容体アゴニストを含む抗体コンジュゲート、および癌を治療するためのこのようなコンジュゲートの使用を提供する。【解決手段】コンジュゲートは、一定の複数の構造式で示される複素環式化合物に連結したヒトHER2へ特異的に結合する抗体またはその抗原結合フラグメントを含み、抗体はトラスツズマブ、ペルツズマブ、マルゲツキシマブ、もしくはHT−19、またはこれらの位...

    toll様受容体アゴニストを含む抗体コンジュゲート

  6. 【課題】薬学的に適切なペプチド及びその中間体を生成する方法の提供。【解決手段】本技術は、ペプチド、及び本ペプチドの薬学的に許容される塩、ならびにその中間体を生成する方法を提供する。一部の実施形態において、本ペプチドは、D−Arg−2’6’−Dmt−Lys−Phe−NH2である。

  7. 【課題】毛髪組成物を用いて毛髪繊維を強化する方法を提供する。【解決手段】アミドおよび/またはアルキルアンモニウムカルボキシレート塩を含む毛髪組成物による。該アミドは、モノアミドおよび/またはビスアミドであり得、該方法には、毛髪組成物を用いて、退色または洗い流しから染色された毛髪の色を保護する方法も含まれる。

  8. 【課題】インドリノベンゾジアゼピン二量体化合物及びその合成前駆体を調製するための新規方法を提供する。【解決手段】例として、(5−アミノ−1,3−フェニレン)ジメタノールの無水ジメチルホルムアミド及び無水テトラヒドロフラン攪拌溶液に、4−メチル−4−(メチルジスルファニル)ペンタン酸、EDC・HCl、及びDMAPを添加し、得られた混合物を室温で18時間攪拌したのち、精製...

    細胞毒性ベンゾジアゼピン誘導体の調製方法

  9. 【課題】哺乳動物の皮膚脂質バリアを保湿、及び保護、修復、又は回復する局所用o/wエマルジョンを提供する。【解決手段】(a)不連続油相、(b)水を含む連続水相、(c)増粘剤、及び(d)(i)リン脂質、(ii)脂肪アルコール、(iii)脂肪酸、及び(iv)脂肪酸と脂肪アルコールとのエステルを含む少なくとも1つのラメラ膜構造を含む、局所用水中油型エマルジョン組成物により、上...

    新規な閉塞性組成物

  10. 【課題】PGE2のシグナル伝達に関係するEP4受容体に対して選択的な拮抗作用を有し、トリプルネガティブ乳癌等の各種癌の治療に有用な新規化合物を提供する。【解決手段】下記式(III)で表される化合物に代表される縮合ピラゾール誘導体。

    EP4アンタゴニスト

  11. 【課題】Tie−2の活性化およびHPTP−ベータの阻害に効果的な化合物を提供すること【解決手段】Tie−2の活性化およびHPTP−ベータの阻害に効果的な化合物を本明細書中において開示する。該化合物は、血管形成に関連する症状、例えば、眼症状のための効果的な療法を提供することができる。増大した溶解性のための製剤が開示される。抗体との組み合わせ療法およびPK/PDデータも開...

    眼疾患を処置するための組成物、製剤、および方法

  12. 【課題】細胞において、特に癌細胞等の異常細胞の表面上で、主要組織適合遺伝子複合体クラスI(MHC−I)抗原の発現を増加させ、それによって細胞の免疫原性を高めるためにクルクフェノール化合物を使用する方法を提供すること。【解決手段】例えば、単独で、または他の治療と組み合わせて種々の癌を治療するための、クルクフェノール化合物を含む薬学的組成物及びそれらの使用方法も提供される...

    MHC−Iの発現を増加させるためのクルクフェノール化合物

  13. 【課題】任意のカラー外観が可能で電気的アークに対する防護性能に優れ、さらに、通気性に優れた布帛および防護製品を提供すること。【解決手段】 難燃性繊維を含む経糸と緯糸から構成される織物組織を有し、耐アーク性試験ASTM F1959−1999に規定されるATPV値が8.0cal/cm2以上であり、下記式に定義するカバーファクター(CF)が1700〜3500であり、JI...

  14. 【課題・解決手段】RPN13の分解を誘導し、それによりプロテアソーム機能を阻害するための、E3ユビキチンリガーゼ(例えば、セレブロン)の結合物質である部分(例えば、レナリドミド、サリドマイド)とユビキチン受容体RPN13の結合物質である別の部分(例えば、RA190)とを有する二官能性化合物を本明細書において提供する。また、該二官能性化合物を含む薬学的組成物、ならびに、...

    プロテアソーム関連ユビキチン受容体RPN13機能を阻止する低分子およびその使用法

  15. 【課題・解決手段】標的タンパク質(例えば、選択されたタンパク質)に結合しかつ/または該標的タンパク質の分解のためにユビキチン化を誘導する、二官能性化合物を本明細書において提供する。特に、ブロモドメインもしくはブロモドメイン含有タンパク質(例えば、BETタンパク質)またはヒストンメチルトランスフェラーゼ(HMT、例えば、zesteホモログ1のエンハンサー(EZH1)、ま...

    選択的なタンパク質分解を誘導するための低分子およびその使用法

  16. 本発明は、式(I):【化1】の新規ピラジン誘導体、またはその互変異性体または溶媒和物または薬学的に許容される塩を提供する。ここで、置換基は本明細書で定義されているとおりである。本発明はまた、前記化合物を含む医薬組成物、および疾患、例えば、がんの治療における前記化合物の使用を提供する。

    医薬化合物

  17. 【課題・解決手段】本発明は、式I:の新規オピオイド誘導体またはその薬学的に受容可能な塩もしくはその溶媒和物に関し、そこにおいて、R1、R3、R4及びZは、本開示の本明細書で定義した通りである。本発明は、例えば疼痛などの治療または予防するためのこのような化合物の使用にも関するものである。

    新規オピオイド化合物及びその使用

  18. 【課題・解決手段】本発明は、肝がんの治療及び/又は予防(における使用)のための、式(I): [式中、R1、R2及びR3はここに記載される通りである]の化合物、及びそのプロドラッグ又はその薬学的に許容される塩、エナンチオマー若しくはジアステレオマーに関する。

    肝がんの治療及び予防のための7位置換スルホンイミドイルプリノン化合物及び誘導体

  19. 【課題・解決手段】式(II)で表される化合物、その互変異性体又はその薬学的に許容される塩、並びに固形腫瘍関連疾患を治療するための医薬の調製におけるその使用。化1】。

    ピラゾロピリミジン誘導体及びその使用

  20. 【課題・解決手段】本明細書において、式Iの化合物または薬学的に許容されるその塩[式中、R1、R2、X1、X2、Y1からY4、Z1からZ3、およびnは、説明において示される意味を有する]が提供される。

    置換ベンゾジアゾールおよび療法におけるその使用

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 480