メタノール透過率 に関する公開一覧

メタノール透過率」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「メタノール透過率」の詳細情報や、「メタノール透過率」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「メタノール透過率」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(98件中)1/5ページ目

  1. 【課題】非凝縮性流体(例えば、一酸化炭素、二酸化炭素、水素など)と凝縮性流体(例えば、水、メタノールなど)とを含む混合流体から、凝縮性流体を選択的に、かつ、高い透過率で分離することのできるゼオライト分離膜を提供する。【解決手段】多孔質支持体と、前記多孔質支持体の表面に形成される第1ゼオライト層と、前記第1ゼオライト層の表面に形成される第2ゼオライト層と、を備え、前記第...

    ゼオライト分離膜および分離モジュール

  2. 【課題・解決手段】効率的な吸収分光システムが提供される。分光システムは、固体、液体またはガス状のサンプルを測定するように構成できる。真空紫外波長が利用できる。開示した手法の幾つかが、ガス種の痕跡濃度の存在を検出するために使用できる。好ましいガスフローセルが開示される。開示した手法の幾つかが、ガスクロマトグラフィシステムを用いて、カラムから溶出した種を検出し識別するため...

    真空紫外吸収分光システムおよび方法

  3. 【課題】真空紫外(VUV)光が、VUV領域での物質の分光を容易にする効率的な吸収分光システムを提供する。【解決手段】分光システム100は、固体、液体またはガス状のサンプルを測定し、真空紫外波長が利用できる。開示した手法の幾つかが、ガス種の痕跡濃度の存在を検出するために使用できる。好ましいガスフローセル104が開示される。開示した手法の幾つかが、ガスクロマトグラフィシス...

    真空紫外吸収分光方法

  4. 【課題】VUV(真空紫外域)において、固体、液体またはガス状のサンプルを測定する効率的な吸収分光システムを提供する。【解決手段】分光システムは、ガスクロマトグラフィ(GC)システムと併用して使用される非破壊的検出器として構成される。光源モジュール102と、フローセル104と、検出器モジュール106とを含む。フローセルを通過した光ビームは、セルの端部で他のVUV透明窓1...

    真空紫外吸収分光システム

  5. 【課題】 食品の劣化、腐敗の原因である微生物類やカビ類の繁殖防止するために、食品を中心とした包装等に使用でき、アルコールバリア性に優れるポリエステルを主体とする接着剤を提供することにあり、該接着剤を使用したアルコールバリア用多層フィルムを提供することにある。【解決手段】 2個以上の水酸基を有するポリエステルポリオール(A)と2個以上のイソシアネート基を有するポリイ...

  6. 【課題・解決手段】本発明の一部の実施形態によれば、少なくとも部分的にフッ素化された多環芳香族ポリマー主鎖と、それからペンダントしている少なくとも1つの陽イオン性官能基とを含む、陰イオン交換高分子電解質が提供される。本発明の実施形態による少なくとも1つの陰イオン交換高分子電解質から形成される陰イオン交換膜(AEM)、およびそのようなAEMを備える燃料電池も提供される。

    陰イオン交換高分子電解質

  7. 【課題】中温で且つ低湿環境下における固体高分子形燃料電池の運転において、良好な発電性能を得ることが可能な触媒層を提供する。【解決手段】触媒層は、リン酸スルホフェニルホスホン酸ジルコニウム[Zr(HPO4)2-X(O3PC6H4SO3H)X・nH2O,0<X≦2]と、貴金属系触媒を担持した触媒担持微粒子とを含むので、触媒層のプロトン伝導性を高めるためにパーフルオロスルホ...

    固体高分子形燃料電池用の触媒層および触媒ペースト

  8. 【課題】フッ素系高分子に比べて安価なプロトン伝導性、電気化学的安定性および機械的強度に優れ、燃料および酸素(空気)の透過性が低い高分子電解質膜としてフルオレン骨格を有するジアミン成分を含む新規なポリイミドと、当該ポリイミドを主成分として含み、当該ポリイミドに基づく特性(例えば、高い耐メタノール透過特性)を有するポリイミド系高分子電解質膜とを提供する。【解決手段】以下の...

    ポリイミド、ポリイミド系高分子電解質膜、膜−電極接合体および固体高分子型燃料電池

  9. 【課題】スルホン酸基またはその誘導体を有するフルオレン骨格を有するジアミン成分を含む新規なポリイミドと、当該ポリイミドを主成分として含み、当該ポリイミドに基づく特性(例えば、耐メタノール透過特性とプロトン伝導度との高いバランス)を有する新規なポリイミド系高分子電解質膜とを提供する。【解決手段】以下の式(1)に示される構成単位(P)を含むポリイミドとする。

    ポリイミド、ポリイミド系高分子電解質膜、膜−電極接合体および固体高分子型燃料電池

  10. 【課題・解決手段】本発明は、新規スルホン化ハイブリッド前駆体、その合成方法及びその使用に関し、特に、インサイチュ(in situ)ゾル-ゲル重合後のホスト構造中の機能性ハイブリッドフィラーのようなプロトン-交換電解質膜、低粘稠剤(thinning agent)(例えば、セラミックス及びスリップ(slips)等の濃縮ペーストの粘度低下用)のような機能性ハイブリッドナノ粒...

    スルホンハイブリッド前駆体、その合成方法及びその使用

  11. 【課題】ポリイミド系高分子電解質膜を具備するプロトン伝導性高分子電解質膜であって、電極との間で十分な密着性を有する電解質膜を提供する。【解決手段】ポリイミド系高分子電解質膜と、この少なくとも片面に積層されたフッ素系高分子電解質膜とを備え、ポリイミド系高分子電解質膜が、テトラカルボン酸二無水物と、プロトン伝導基を有する第1の芳香族ジアミンと、プロトン伝導基を有さない第2...

    プロトン伝導性高分子電解質膜とそれを用いた膜−電極接合体および高分子電解質型燃料電池

  12. 【課題・解決手段】本発明は、特に燃料電池の電解質に使用可能なプロトン超交換膜として、新規な超伝導のハイブリッドポリマー材料、及びその製造工程、使用方法に関する。特に燃料電池内のプロトン伝導のためのハイブリッド電解質膜として用いられ得、この膜が存在することにより、特に導電性/性能、水や動作温度の制御や、熱及び化学的安定性、寿命といった点で優れた性能を示す、改良された新規...

    超伝導の電解ハイブリッド材料及びその製造方法、使用方法

  13. 【課題】メタノール透過膜を備えたDMFCの温度安定性を向上させる。【解決手段】電解質膜を挟んでアノードとカソードとが一体化された膜・電極構成体におけるアノード側に液体メタノール源から前記膜・電極構成体に向けてメタノールを透過させるメタノール透過膜が配置され、そのメタノール透過膜を透過したメタノールと水との反応によってプロトンと電子ならびに二酸化炭素とを生じさせるダイレ...

    ダイレクトメタノール型燃料電池

  14. 【課題】温度上昇に伴うアノード触媒層への燃料供給量増大の抑制あるいは温度上昇に伴う電解質膜からの水分蒸発の抑制またはこれらの双方を達成することができ、もって過度の温度上昇や熱暴走を引き起こすことなく、発電特性に優れる膜電極複合体およびこれを用いた燃料電池を提供する。【解決手段】アノード触媒層102、電解質膜101およびカソード触媒層103をこの順で含む積層体上に、温度...

    膜電極複合体およびこれを用いた燃料電池

  15. 【課題】機械的物性が優れていて、イオン伝導度が高く、燃料透過率が低い燃料電池用高分子膜組成物を提供する。【解決手段】陽イオン交換基及び炭素二重結合含有架橋基を含む高分子、陽イオン交換基を含む(メタ)アクリル系化合物、ならびに重合開始剤を含む、燃料電池用高分子膜組成物である。

    燃料電池用高分子膜組成物、これを用いて製造された高分子膜、ならびにこれを含む膜−電極接合体及び燃料電池

  16. 【課題】ポリイミド系のプロトン伝導性高分子電解質膜であって、耐メタノール透過特性(メタノール遮断特性)に優れる電解質膜を提供する。【解決手段】テトラカルボン酸二無水物と、プロトン伝導基を有する第1の芳香族ジアミンと、プロトン伝導基を有さない第2の芳香族ジアミンと、の重縮合により形成されたポリイミド樹脂を主成分とし、前記第2の芳香族ジアミンが3以上の環からなる縮合環骨格...

    プロトン伝導性高分子電解質膜とそれを用いた膜−電極接合体および高分子電解質型燃料電池

  17. 【課題】ポリビニルアルコール(PVA)を基材とするプロトン伝導性高分子電解質膜であって、優れたプロトン伝導性およびメタノール遮断特性を有する電解質膜の製造方法を提供する。【解決手段】PVAとプロトン伝導基を有する水溶性高分子電解質とを含み、PVAと前記水溶性高分子電解質とを除く水溶性ポリマーの含有量が、PVAに対する重量比にして0.1未満である前駆体膜を熱処理して、P...

    プロトン伝導性高分子電解質膜およびその製造方法ならびにそれを用いた膜−電極接合体および高分子電解質型燃料電池

  18. 【課題・解決手段】本発明は、薄膜で作製される燃料電池を製造する方法に関し、この方法は、次の 第1多孔質炭素電極が真空チャンバ内でガス拡散基板上にプラズマ溶射によって堆積されて、この電極がやはり触媒を含み、この触媒は燃料電池に起きる化学反応の少なくとも1つを加速するのに用いられるステップと、 陽子伝導体材料で作製される膜がこの第1電極上に堆積されて、この膜が、好まし...

    薄膜で作製される燃料電池の製造方法

  19. 【課題】如何なる角度に傾けても内部の液体を最後まで吸い出すことができる液体タンクおよび液体タンク用管状構造を提供する。【解決手段】管状構造40は、タンク本体30内の特定位置41Aから、タンク本体30の頂点,辺または面の方向に伸びる管路41を有する。管路41の先端は、タンク本体30の頂点,辺または面に接すると共に液体の取入口41Bを有する。取入口41Bを管路41の先端に...

    液体タンクおよび液体タンク用管状構造、燃料電池、並びに電子機器

  20. 【課題】高いプロトン伝導性と高いアルコール非透過性を併せ持つ直接液体型燃料電池隔膜を得る。【解決手段】a)1個の重合性基、少なくとも1個のアルコキシ基又はアシロキシ基、及び少なくとも1個の水素原子が芳香環に結合してなる芳香族系重合性単量体、b)架橋性重合性単量体、及びc)重合開始剤、を少なくとも含む重合性組成物を多孔質膜と接触させて前記重合性組成物を多孔質膜の有する空...

    直接液体型燃料電池用隔膜及びその製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5