メタノール に関する公開一覧

メタノール」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「メタノール」の詳細情報や、「メタノール」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「メタノール」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(497,895件中)1/24,895ページ目

  1. 【課題】 本発明は、医薬・農薬・電子材料等の中間体として有用である光学活性アミン化合物の新規な製造方法を提供することを課題とする。【解決手段】 式(4)で表される、トリフルオロメチル基の様なC1〜C3パーフルオロアルキル基で置換されたエナミン化合物を出発原料にして、光学活性ルテニウム錯体触媒の存在下、アルコール溶媒中で水素ガスと反応させることにより、アミノ基に対し...

  2. 【課題】本発明は、凝集物の発生を抑制した液体洗浄剤組成物を目的とする。【解決手段】(A)成分:下記一般式(a1)で表されるノニオン界面活性剤と、(B)成分:前記(A)成分及び高級脂肪酸塩を除く界面活性剤と、(C)成分:構造粘性付与剤と、を含有し、前記(A)成分/前記(B)成分で表される質量比が0.1〜0.6である、液体洗浄剤組成物。R1−COO−[(EO)s/(PO)...

  3. 【課題】優れた吸水性能を有し且つ再生資源を回収する際に容易に再生資源と分離可能な吸水剤の製造方法及び吸水剤を提供する。【解決手段】本発明の吸水性樹脂の製造方法は、アルコール及び水を含有する水性溶媒で膨潤した吸水性樹脂を凍結乾燥する工程を含む。本発明の吸水性樹脂は、ゲル劣化指数=B/A(ここで、Aは初期のゲル強度(Pa)、Bは3日後のゲル強度(Pa)である)により表され...

    吸水剤の製造方法及び吸水剤

  4. 【課題】 アプレピタントを有効成分とする医薬組成物であって、中性域(pH6.8)でのアプレピタントの溶解度の向上及び過飽和状態の維持を可能とする医薬組成物を提供することを課題とする。【解決手段】 アプレピタントとヒドロキシプロピルセルロースを含む固体分散体が、中性域(pH6.8)においてアプレピタントの溶解度を向上させ、且つ過飽和状態を長期間に亘り維持できた。また...

  5. 【課題】離型層表面の高い平滑性を維持し、かつ、離型層の耐溶剤性が良好なものとし、離型フィルムからセラミックグリーンシートを剥離する時にかかる力を低く、かつ均一にすることで、厚みが1μm以下の超薄層品でも剥離時にセラミックグリーンシートにダメージを与えるおそれのないセラミックグリーンシート製造用離型フィルムを提供すること。【解決手段】セラミックグリーンシート製造用離型フ...

    セラミックグリーンシート製造用離型フィルム

  6. 【課題】穀物臭が低減されたビールテイスト飲料を提供すること。【解決手段】プリン体含有量が0.5mg/100ml未満であり、原料中の麦芽の比率が1.5質量%以下である、ビールテイスト飲料。

  7. 【課題】衣類のチクチク感を抑制した衣料用液体洗浄剤組成物の提供。【解決手段】(A)成分:下記一般式(a1)で表されるモノマーから誘導された繰り返し単位及び下記一般式(a2)で表されるモノマーから誘導された繰り返し単位より選ばれる1種以上の繰り返し単位を有するポリマーと、(B)成分:質量平均分子量1000未満の多価アルコールと、(C)成分:界面活性剤と、を含有する衣料用...

  8. 【課題】生産性に優れ、且つ分散性に優れる層状鉱物粉体の剥離方法、および層状ナノプレート複合体の製造方法の提供。【解決手段】層状鉱物粉体を層状に剥離する方法で、有機溶媒中に、層状鉱物粉体と有機溶媒に分散する塩とを加える添加工程と、得られた混合液を撹拌する混合工程とを含み、有機溶媒の比誘電率および沸点が特定の範囲を満たし、塩は、塩の対アニオンの酸の酸解離定数pKa(H2O...

    層状鉱物粉体の剥離方法および層状ナノプレート複合体の製造方法

  9. 【課題】低温定着性と耐ホットオフセット性に優れ、長期停止後の画像出力においても、トナーの帯電量が変化せず優れた色味安定性を維持し、さらに、摩擦帯電によって生じた電荷がトナー粒子表面に均一に分布し、優れた転写性を示すトナー。【解決手段】樹脂成分を含有するトナー粒子を有するトナーであって、該樹脂成分が、特定の構造Y1とY2とを有するエステル基含有オレフィン系共重合体及び酸...

  10. 【課題】 (1E)体に富む1−アシルオキシ−1,3−アルカジエンの新たな製造方法を提供することを課題とする。【解決手段】 下記一般式(1)で表わされる1−アシルオキシ−1,3−アルカジエンの中の(1Z)体に、触媒量のヨウ素を作用させて(1E)体へ異性化させることを特徴とする、(1E)−1−アシルオキシ−1,3−アルカジエンの製造方法。(一般式(1)中、R1およびR...

  11. 【課題】成膜装置のうち成膜材料を付着させたくない部分に成膜材料が付着することを防止する防着板において、防着板を交換する頻度を低減することができる防着板を提供する。【解決手段】防着板30は、成膜装置のうち成膜材料を付着させたくない部分に成膜材料が付着することを防止する防着板である。当該防着板30は、銅を含有するアルミニウム合金よりなる基体31と、基体31の表面に形成され...

    防着板、成膜装置及び防着板の製造方法

  12. 【課題】ミント配合量をできるかぎり増やさずにミントの風味を増強した香料組成物を提供すること。【解決手段】(A)ペパーミント油、及び(B)ミントラクトン及びウイスキーラクトンからなる群より選択される少なくとも1種を配合したミント風味増強香料組成物。

  13. 【課題】優れた低燃費性および優れた耐摩耗性を維持しつつ、優れたウェットグリップ性能を有するタイヤ用ゴム組成物の提供。【解決手段】ジエン系ゴムを含むゴム成分100質量部に対し、軟化点が60℃〜110℃のαメチルスチレン系樹脂を3〜25質量部、および軟化点が120〜150℃、水添率が10〜80%の水添テルペン系樹脂を1〜15質量部含有するタイヤ用ゴム組成物。

  14. 【課題】低燃費性、耐摩耗性およびウェットグリップ性能の総合性能に優れたタイヤ用ゴム組成物の提供。【解決手段】ジエン系ゴムを含むゴム成分100質量部に対し、αメチルスチレン系樹脂を4〜25質量部、テルペン系樹脂を4〜20質量部、およびシリカを90〜160質量部含有するタイヤ用ゴム組成物。

  15. 【課題】配合するフィルムの臭気を高度に防止可能な有機微粒子の製造方法を提供する。【解決手段】(メタ)アクリル系モノマーと二官能架橋性モノマーとを、水系溶媒の存在下、熱重合開始剤を共存させて重合する有機微粒子の製造方法であり、 前記熱重合開始剤が、重合開始剤(B)と、該重合開始剤(B)よりも10時間半減期温度が3℃以上高い重合開始剤(A)とを、重合開始剤(A)と重合開...

    有機微粒子及びその製造方法

  16. 【課題】配合するフィルムの着色を高度に防止可能な有機微粒子の製造方法を提供する。【解決手段】(メタ)アクリル系モノマーと(メタ)アクリル系二官能架橋性モノマーとを、水系溶媒の存在下、熱重合開始剤を共存させて重合する有機微粒子の製造方法であり、 前記熱重合開始剤が、10時間半減期温度が40℃以上である重合開始剤(B)と、該重合開始剤(B)よりも10時間半減期温度が3℃...

  17. 【課題】優れた親水性、耐熱性、密着性及び耐ブロッキング性を有し、親水性とトレードオフの関係にある耐水性を併せ持つ、ロウ付け又はロウ付け相当の加熱が可能な持続性のある親水性皮膜を形成させるための親水化表面処理剤、その親水性皮膜、及び親水化表面処理方法を提供する。【解決手段】スルホ基含有(メタ)アクリル樹脂(A)とジルコニウム化合物(B)と気相シリカ(C)を含み、好ましく...

  18. 【課題】熱プレス後の剥離性が良好であること、および精密電子機器の接点障害等の不具合発生を抑制することを同時に満足する、エポキシ樹脂含有層転写フィルム用離型フィルム、およびエポキシ樹脂含有層転写フィルムを提供する。【解決手段】エポキシ樹脂含有層が積層された転写フィルムに用いられる離型フィルムであって、基材フィルム上に、組成物(I)または組成物(II)からなる離型層を備え...

  19. 【課題】重合体の溶解性が高く、溶液中の異物が少ないリソグラフィー用重合体溶液を製造する。【解決手段】重合溶媒の存在下で単量体を重合させて、重合体を含む重合反応溶液を得る重合工程と、重合反応溶液を貧溶媒と混合して、重合体を含む析出物を得る精製工程と、析出物を良溶媒に7時間以上かけて溶解させて重合体溶液を得る溶解工程を含む、リソグラフィー用重合体溶液の製造方法。

    リソグラフィー用重合体溶液の製造方法、レジスト組成物の製造方法、およびパターンが形成された基板の製造方法

  20. 【課題】 本発明は、封止材としての硬化性能を維持しながらも、屈折率の高い硬化性組成物を提供することを目的とする。【解決手段】 少なくとも(A)ビニル基を有する芳香族炭化水素基が1個以上直接結合した構造を有する化合物、(B)1個以上のチオール基を有する化合物、および(C)重合開始剤、を含有し、粘度が1〜100mPa・sである、硬化性組成物。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 24895