マルチコントロールバルブ に関する公開一覧

マルチコントロールバルブ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「マルチコントロールバルブ」の詳細情報や、「マルチコントロールバルブ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「マルチコントロールバルブ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(30件中)1/2ページ目

  1. 【課題】操作パターン切換バルブを切り換えなくても、操作パターンを容易に切り換え可能にする。【解決手段】マスター側装置60は、作業機械1の外部に設けられ、アクチュエータ23の作動を制御する指令をスレーブ側装置50に送信する。マスター側装置60は、マスター側レバー63と、操作パターン切換部(83)と、を備える。操作パターン切換部(83)は、マスター側レバー63の操作に応じ...

    作業機械操縦装置

  2. 技術 密封装置

    【課題・解決手段】硬質の材料から形成された樹脂リングを使用しても高い封止性を発揮することができる密封装置を提供する。弁箱(3)と、弁箱内に回転可能に配置されて流体の流れを制御する弁体(6)と、弁箱に連結されているか弁箱の一部である管(4)とを備える弁装置において、管の内孔(5)と、弁体の外側かつ弁箱の内側の空間(35)との間を密封するために密封装置(1)が使用される。...

    密封装置

  3. 【課題】構成が簡易なマルチコントロールバルブユニット及び建設機械を提供する。【解決手段】マルチコントロールバルブユニットは、複数の第1パイロット室と、複数の第2パイロット室と、第1パイロット室形成部材に形成され、複数の第1パイロット室の各々と複数の第2パイロット室の各々とに供給される圧油を流通させる圧油流路と、圧油流路から複数の第1パイロット室の各々に供給される圧油を...

    マルチコントロールバルブユニット及び建設機械

  4. 【課題】過給機を備える内燃機関において、吸気の温度調節をより好適に実行できる冷却システム及びその制御方法を提供すること。【解決手段】 内燃機関及び過給機の吸気に対する冷却又は加温を行う高温の第1冷却水を循環させる第1冷却回路と、第1冷却水により冷却又は加温された吸気に対するさらなる冷却又は加温を行う低温の第2冷却水を循環させる第2冷却回路と、第1冷却水と吸気の熱交換...

    冷却システム及び冷却システムの制御方法

  5. 【課題】圧油の流路の構成が簡易なマルチコントロールバルブユニット及び油圧ショベル用油圧駆動装置を提供する。【解決手段】マルチコントロールバルブユニットは、第1スプール525を制御する第1パイロット圧を導く第1パイロット室521及び第2スプール565を制御する第2パイロット圧を導く第2パイロット室561を内部に備えるパイロット室形成部材130aがそのハウジング100に取...

    マルチコントロールバルブユニット及び油圧ショベル用油圧駆動装置

  6. 【課題】2つ以上の機器の特性データを効率的に読み込むことができる機器ユニットを提供する。【解決手段】機器ユニット1Aは、互いに連結された、独立したケーシング21をそれぞれ含む2つ以上の機器2A,2Bを備え、2つ以上の機器2A,2Bのうちの1つの機器2Aのケーシング21の1つの側面に、2つ以上の機器2A,2Bの特性データまたは当該特性データの保存先IPアドレスをそれぞれ...

    機器ユニット

  7. 【課題】湾曲した弁体の輪郭に対して摺動させながら所定位置に容易に配置することができ、所定位置に配置した後に、弁体が搖動しても所定位置から移動しにくい密封装置を提供する。【解決手段】密封装置24は、内部空間25と流体の流路となる内腔7aとを有する弁箱と、弁箱の内部空間内に搖動可能に配置されて流体の流れを制御する弁体4とを備える弁装置に使用され、内腔と弁体の外側かつ弁箱の...

    密封装置、弁箱および弁装置

  8. 【課題】ライナ保温性能に優れ、且つ冷却水の沸騰やライナ過熱を回避できるシリンダ冷却装置及び内燃機関を提供すること。【解決手段】ウォータージャケット内の領域を区切るウォータージャケットスペーサーは内側の斜め上方に向けて延びて内壁面に当接するボア側シールリップ部と、外側の斜め上方に向けて延びて反ボア側内壁面に当接する反ボア側シールリップ部とを備え、スペーサー本体とボア側シ...

    シリンダ冷却装置及び内燃機関

  9. 技術 建設機械

    【課題】 簡単な操作でクローラ式のベースマシンが上昇しない範囲で適度な伸長力を全てのアウトリガジャッキに作用させることができるアウトリガジャッキ制御用の油圧回路を備えた建設機械を提供する。【解決手段】 油圧回路61は、油圧ポンプ62とアウトリガジャッキ伸縮切替用のコントロールバルブ60との間の伸縮回路63からソレノイド切替弁72を介して分岐する接地回路71と、該接...

    建設機械

  10. 【課題・解決手段】内燃機関の冷却回路は、内燃機関と、前記内燃機関を冷却する冷却液を圧送する圧送部と、複数の熱交換器が並列接続されるバルブ部と、前記内燃機関の排気から冷却液によって熱を回収する廃熱回収器と、前記圧送部、前記バルブ部及び前記廃熱回収器を含む第1の循環回路と、前記圧送部及び前記廃熱回収器を含む第2の循環回路と、を備える。

    内燃機関の冷却回路

  11. 【課題・解決手段】優れた機械的強度および耐湿熱性を有するポリアリーレンスルフィド樹脂組成物、その成形品、該組成物に用いる為の無機充填剤及びそれらの製造方法を提供する。更に詳しくは、ポリアリーレンスルフィド樹脂100質量部に対し、少なくとも、アルコキシポリオキシアルキレン構造を有するウレタン変性エポキシ樹脂及びスルホン酸塩基を有するウレタン樹脂を含む集束剤(α)、少なく...

  12. 【課題】 可変容量ポンプの傾転角の制御精度を向上できる傾転角制御装置を提供する。【解決手段】 傾転角制御装置1は、圧力センサ51〜56を有しており、圧力センサ51〜56は、操作量に応じた圧力指令信号を制御ユニット60に出力する。制御ユニット60は、圧力指令信号に応じた圧力制御信号を電磁比例制御弁44に出力し、電磁比例制御弁44は、圧力制御信号に応じたパイロット圧p...

    傾転角制御装置

  13. 【課題】電磁比例弁のスタンバイ圧がコントロールバルブの作動に影響を与えることを抑制する。【解決手段】第一切替位置65aは、第二パイロット油路62およびタンク23に接続される。シャトル弁43は、第一入力部43aおよび第二入力部43bのうち圧力が高い側とパイロット室35pとを連通させ、かつ、圧力が低い側とパイロット室35pとを遮断する。電磁比例弁63は、微小なスタンバイ電...

    建設機械の油圧回路

  14. 【課題】旋回加速時のエネルギーの無駄な消費を抑制することができる油圧駆動システムを提供する。【解決手段】油圧駆動システム1Aでは、第1および第2油圧ポンプ21,22に第1および第2マルチコントロールバルブ4A,4Bが接続されている。第1レギュレータ3Aは、第1油圧ポンプ21の傾転角を、第1油圧ポンプ21の吐出圧およびパワーシフト圧に応じてそれらが高くなるほど第1油圧ポ...

    油圧駆動システム

  15. 【課題】旋回単独操作またはそれに準じた操作のときに旋回加速時のエネルギーの無駄な消費を抑制することができる油圧駆動システムを提供する。【解決手段】油圧駆動システム1Aでは、第1および第2油圧ポンプ21,22に第1および第2マルチコントロールバルブ4A,4Bが接続されている。第1および第2レギュレータ3A,3Bは、第1および第2油圧ポンプ21,22の傾転角を、それらの吐...

    油圧駆動システム

  16. 【課題】旋回加速時のエネルギーの無駄な消費を抑制することができる油圧駆動システムを提供する。【解決手段】油圧駆動システム1Aでは、第1および第2油圧ポンプ21,22に第1および第2マルチコントロールバルブ4A,4Bが接続されている。第1レギュレータ3Aは、第1油圧ポンプ21の傾転角を、第1油圧ポンプ21の吐出圧および第1パワーシフト圧に応じてそれらが高くなるほど第1油...

    油圧駆動システム

  17. 【課題・解決手段】少なくとも1つの空気圧シリンダーを備える空気圧システムを動作させる方法であって、第1のストロークのために空気圧シリンダーに圧力下の第1のガスを供給するステップであって、前記第1のストロークは前記シリンダーの作動ストロークである、第1のガスを供給するステップと、圧力下の第2のガスを供給するステップであって、該第2のガスの圧力は前記第1のガスの圧力よりも...

    空気圧システムを動作させる方法及び空気圧システム

  18. 【課題】切換時の方向切換弁の誤作動を確実に防止することができる操作パターン切換弁を提供する。【解決手段】油圧アクチュエータの作動を制御する油圧パイロット式の複数の方向切換弁と、この方向切換弁を操作する複数のリモコン弁とを結ぶ油圧パイロットラインに設けられて上記方向切換弁とリモコン弁の組み合わせパターンを切換える操作パターン切換弁において、切換え開始から切換え完了までの...

    操作パターン切換弁

  19. 【課題】下部走行体(A)と、該下部走行体(A)に対して旋回自在に支持される上部旋回体(B)と、動力源としてのエンジン(2)と、該エンジン(2)により駆動される交流発電機(45)とを有するハイブリッドショベル(1)において、上部旋回体(B)の重量増加を抑制しつつ、後方小旋回要求と姿勢バランス要求との双方を満足させる。【解決手段】少なくともエンジン(2)及び交流発電機(4...

    ハイブリッド建設機械

  20. 【課題】スペース効率に優れ、且つ該油圧アクチュエータ(12)及び電動アクチュエータ(3,4)の双方を高精度で駆動制御可能なハイブリッドショベル(1)の操作装置(95)を提供する。【解決手段】所定の中立位置から前後左右の4方向に傾動可能な操作レバー(27)と、操作レバー(27)の中立位置に対する前方向及び後方向のそれぞれの傾動量に応じたパイロット圧を、上記油圧アクチュエ...

    ハイブリッドショベルの操作装置

  1. 1
  2. 2