マグネシウム塩 に関する公開一覧

マグネシウム塩」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「マグネシウム塩」の詳細情報や、「マグネシウム塩」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「マグネシウム塩」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(41,875件中)1/2,094ページ目

  1. 【課題】野菜類を加熱調理する際に添加することにより、加熱調理に伴う該野菜類の食感の軟化を抑制できる野菜類の軟化抑制剤を提供すること。【解決方法】(a)ペクチン、(b)ジグリセリン脂肪酸エステル及び/又はグリセリン有機酸脂肪酸エステルを有効成分とすることを特徴とする野菜類の軟化抑制剤。

  2. 【課題】酸性プロテアーゼの活性測定に用いる化合物、組成物及び活性測定方法の提供。【解決手段】N末端及びC末端にエキソプロテアーゼによる切断を防ぐ構造を有する一般式(1)の構造を含む化合物。XA−XB−Arg−Y・・・一般式(1)。XAはLys又はArg、XBはIle又はMet、Yは下記構造式(a)。

    化合物、並びに麹菌Aspergillus  oryzaeの酸性プロテアーゼの活性測定方法及び活性測定用組成物

  3. 【課題】酢酸もしくはその塩を含有する日持ち向上剤や飲食品に用いられる酸味マスキング剤であって、飲食品の風味のバランスを崩しにくい酸味マスキング剤、または該酸味マスキング剤を含有する日持ち向上剤もしくは飲食品を提供する。【解決手段】4−ビニルグアイヤコール、4−エチルグアイヤコール、4−プロピルグアイヤコールおよびグアイヤコールから選ばれるいずれか1種以上のグアイヤコー...

  4. 【課題】本発明は、優れたEP300および/またはCREBBPのヒストンアセチルトランスフェラーゼ阻害活性を有する化合物またはその薬理上許容される塩を提供するものである。【解決手段】式(1)で表される化合物またはその薬理上許容される塩。【化1】(ここで、式(1)中の環Q1、環Q2、環Q3、X、およびLは、それぞれ明細書中の定義と同義である。)。

  5. 【課題】 食肉を軟らかくする食肉軟化剤、該食肉軟化剤を使用して製造した食感が軟らかくなった食肉加工食品、及びその製造方法を提供する。【解決手段】 中鎖脂肪酸含有トリアシルグリセロールを含有することを特徴とする食肉軟化剤、食肉加工食品の製造において、中鎖脂肪酸含有トリアシルグリセロールを含有する食肉軟化剤を使用(漬け込みによる方法、注入による方法)することを特徴とす...

    食肉軟化剤

  6. 【課題】冷涼感に優れるメントール誘導体塩及びその含有組成物の提供。【解決手段】(A)下記一般式(1)(式中、Mは金属のカチオンを表す。)で表されるメントール誘導体塩、並びに(B)メントール誘導体塩、を含有させてなる組成物。

  7. 【課題】画質を良好に保ちつつひび割れを生じにくい記録方法を提供する。【解決手段】白色インクを記録ヘッドから吐出して記録媒体へ付着させる白色インク付着工程と、非白色色材を含有する非白色インクを記録ヘッドから吐出して記録媒体へ付着させる非白色インク付着工程と、凝集剤を含む処理液を記録媒体に付着させる処理液付着工程と、を有し、前記白色インクが、白色顔料と、前記白色顔料よりも...

    記録方法、及び記録装置

  8. 【課題】骨量増強可能な破骨細胞の分化抑制剤の提供。【解決手段】破骨細胞の分化抑制剤は、下記式(1)または(2)で表されるフラボノイド誘導体またはその塩を含む。破骨細胞の分化抑制剤は、骨量増強剤として使用でき、例えば、投与対象における骨量または骨密度を増強できる。

    破骨細胞の分化抑制剤およびその用途

  9. 【課題】繰り返し急速充電を行っても、信頼性、安全性に問題が生じない蓄電デバイスを提供する。【解決手段】下記式(1)により求められるエントロピー変化ΔSEの平均値が82J/K・mol以上であるキャパシタ。ΔSEの平均値=(ΔSEa+ΔSEb+ΔSEc)/3(1)、[ΔSEa〜ΔSEcはそれぞれ、キャパシタの電圧E(V)を「定格電圧の上限値」、「定格電圧の下限値」又は「(...

  10. 【課題】カーボン含有飛灰からの水銀の溶出を安定的に抑制できる処理方法を提供する。【解決手段】本発明のカーボン含有飛灰の処理方法は、水銀を含むカーボン含有飛灰の処理方法であって、ジチオカルバミン酸塩と、前記カーボン含有飛灰に対して20質量%以上150質量%以下の水を前記カーボン含有飛灰と共に混練した処理灰を、温度0℃超80℃未満、湿度10%以上で後処理して水銀の溶出を安...

  11. 技術 清拭材

    【課題】酸化性殺菌剤を含有するアルカリ性の殺菌洗浄剤組成物を不織布に含侵させた場合に、酸化性殺菌剤の安定性に優れる清拭材、清拭材中の酸化性殺菌剤の安定化方法、及びキットの提供。【解決手段】(a)酸化性殺菌剤を0.01質量%以上2質量%以下、(b)無機アルカリ剤、(c)界面活性剤、及び水を含有し、25℃におけるpHが10以上14以下である殺菌洗浄剤組成物と、不織布とを含...

  12. 【課題】記録面に凹凸がある記録媒体に対して、光沢感のある記録物を作成可能なインクジェット記録方法を提供すること。【解決手段】L*値が75以上で、光沢度が30以下の白色記録面を有する記録媒体10に、インクジェットヘッド2から白色色材を含む水系白色インクを吐出し、記録媒体10に付着させるインク付着工程と、水系白色インクを付着させた記録媒体10を乾燥させる乾燥工程と、を備え...

    インクジェット記録方法、インクジェット記録装置

  13. 【課題】本発明は、エボカルセトの生体内での持続的な放出を可能とするエボカルセト誘導体を提供することを課題とする。【解決手段】式1:【化1】[式中、 Zは、カルボキシル基若しくはその塩を有する多糖類の残基、又はカルボキシル基若しくはその塩を有するポリアミノ酸の残基であり、 Lは、リンカーであり、 Dは、エボカルセトの残基であり、 nは、正の整数である]で表される...

  14. 【課題】神経変性疾患に伴う周辺症状又は精神疾患に伴う衝動性症状の予防及び/又は治療剤の提供。【解決手段】ブレクスピプラゾール(OPC−34712)、即ち7−[4−(4−ベンゾ[b]チオフェン−4−イル−ピペラジン−1−イル)ブトキシ]−1H−キノリン−2−オン又はその塩を有効成分とする。

    ブレクスピプラゾール又はその塩を含有する神経変性疾患に伴う周辺症状又は精神疾患に伴う衝動性症状の予防及び/又は治療剤

  15. 【課題】発酵により作られうるマグネシウムカルボキシレートを出発物質として用いた、カルボン酸製造の為の効率的且つ完全な方法の提供。【解決手段】カルボン酸を調製する為の方法であって、マグネシウムカルボキシレートを用意する工程、ここで該カルボキシレートに対応する該カルボン酸は、2,5−フランジカルボン酸、フマル酸、アジピン酸、イタコン酸、クエン酸、グルタル酸、マレイン酸、マ...

  16. 【課題】1,2,4−オキサジアゾール安息香酸または薬学的に許容可能なその塩を含んでいる薬学的組成物およびその製造方法。並びに、ナンセンス変異または未熟ストップコドンと関連付けられている疾患を処置するか、または予防する方法。【解決手段】眼投与用の医薬組成物であって、a)3−[5−(2−フルオロ−フェニル)−[1,2,4]オキサジアゾール−3−イル]安息香酸、ならびに、マ...

    薬学的組成物、および1,2,4−オキサジアゾール安息香酸の塩

  17. 【課題】硬脆基板のバックグラインド工程において硬脆基板の研削に用いられ得る粘着シートであって、研削精度、低汚染性、生産性、および固定性のいずれにも優れる粘着シートを提供する。【解決手段】粘着剤層10を備える、粘着シート100であって、該粘着剤層10が、ベースポリマーを含む粘着剤と、発泡温度が90℃以上である発泡剤とを含み、該粘着シートの粘着面をシリコンチップに貼着した...

    粘着シート

  18. 【課題】硬脆基板のバックグラインド工程において硬脆基板の研削に用いられ得る粘着シートであって、低汚染性、生産性、研削精度および剥離性のいずれにも優れる粘着シートを提供する。【解決手段】粘着剤層10を備える、粘着シート100であって、該粘着剤層10の厚みが、1μm〜300μmであり、該粘着剤層10の25℃における押し込み硬度H(Pa)と、粘着剤層の厚みhA(μm)とが、...

    粘着シート

  19. 【課題】低温時の液体安定性に優れ、希釈されても、殺菌力及び殺ウイルス力に優れるエタノール製剤組成物及びこれを充填したスプレー剤。【解決手段】(A)成分:エタノールと、(B)成分:カプリン酸グリセリル(b1)及びラウリン酸グリセリル(b2)と、(C)成分:有機酸又はその塩と、(D)成分:安息香酸、ヒドロキシ安息香酸、サリチル酸、アセチルサリチル酸及びそれらの塩から選択さ...

  20. 【課題】PTC特性を有する発熱層にピンホールが形成されることを効果的に抑制しつつ、簡便に面状ヒータを製造することを可能とする面状発熱体転写シート及び面状発熱体転写シート製造方法を提供する。また、ピンホール発生を効果的に抑制しつつ、簡便に製造することが可能な面状ヒータ、及び、当該面状ヒータの製造方法を提供する。【解決手段】面状発熱体を基材に転写するための面状発熱体転写シ...

    面状発熱体転写シート、面状発熱体転写シート製造方法、面状ヒータ、及び、面状ヒータの製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2094