ポリオキシエチレンソルビタン脂肪酸エステル に関する公開一覧

ポリオキシエチレンソルビタン脂肪酸エステル」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ポリオキシエチレンソルビタン脂肪酸エステル」の詳細情報や、「ポリオキシエチレンソルビタン脂肪酸エステル」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ポリオキシエチレンソルビタン脂肪酸エステル」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(28,215件中)1/1,411ページ目

  1. 【課題】液体吐出装置において、高い粘度の液体を使用する場合にも、印刷途中で濃度低下することなく地肌色の隠蔽が可能な液体吐出装置用のカートリッジの提供。【解決手段】液体を収容する液体収容部と、前記液体収容部から液体吐出装置に液体を供給する液体供給口と、前記液体収容部の端部を、前記液体供給口がある側へと押圧するための弾性部材と、を有し、前記液体の粘度が、25℃で7.5[m...

    液体吐出装置用のカートリッジ及び液体吐出装置

  2. 【課題】高画像濃度で定着性及び吐出安定性に優れた画像形成方法の提供。【解決手段】有機溶剤、樹脂及び着色剤を含有するインクを記録媒体に付与するインク付与工程と、前記記録媒体に付与されたインクを乾燥する乾燥工程とを有し、前記樹脂のガラス転移温度が60℃以上100℃以下であり、前記乾燥工程における乾燥温度が前記樹脂のガラス転移温度に対して−20℃以上+30℃以下であり、前記...

    画像形成方法及び画像形成装置

  3. 【課題】耐擦性、密着性および耐ブロッキング性に優れたインクを提供する。【解決手段】色材、非晶性ポリウレタン樹脂および結晶性ポリエステル樹脂を含み、下記測定条件で行われる示差走査熱量測定(DSC)において、降温過程において結晶化ピークが観測されることを特徴とするインク。〔測定条件〕前記インクを乾燥させて得た固形物を示差走査熱量計(DSC)を用いて、窒素雰囲気下、−80℃...

    インク、インク収容容器、インクジェット記録方法およびインクジェット記録装置

  4. 【課題】磁性粉体を含む磁性層上に湿式めっきによる導体層が形成される基板の製造において、磁性粉体に由来する浴及び基板の汚染を抑制することができる基板の製造方法の提供。【解決手段】磁性粉体を含む磁性層上に湿式めっきにより導体層が形成される基板の製造方法であって、(A−i)磁性層を、液浴に収納された液体に浸漬する工程、及び(A−ii)液体中に生じた磁性異物を、磁気力を用いて...

    基板の製造方法

  5. 【課題】試料中に含まれるHMGB1の測定に当たり、測定の特異性に優れるモノクローナル抗体を使用するものであって、かつ十分な測定感度を得ることが出来るようにし、その結果として、再現性がよく、低濃度域も正確に測定することができるHMGB1の測定方法及び測定試薬を提供する。【解決手段】抗HMGB1抗体を固定化した担体を用いる試料中のHMGB1の測定方法及び測定試薬において、...

    試料中のHMGB1の測定方法及び測定試薬

  6. 【課題】補助飼料として経口摂取率が高く、咀嚼による粉砕後においても高いルーメンバイパス保護機能を保持し続けることができ、バイパス率(小腸到達率)および小腸吸収率を飛躍的に向上させることができるバイパスペレット飼料の製造方法及びバイパスペレット飼料を提供する。【解決手段】バイパスペレット飼料の製造方法は、生物学的有効成分原料と、保護剤原料とを準備し、二軸スクリュウ押出機...

    バイパスペレット飼料の製造方法及びバイパスペレット飼料

  7. 【課題】生産性を高めつつ、画像の耐擦過性に優れた画像形成装置を提供することを目的とする。【解決手段】色材及び樹脂を含有するインクと、前記インクが付与されたシートを矯正するシート矯正装置と、を有する画像形成装置であって、前記樹脂は、芳香族基を有するビニル化合物(A)と、(メタ)アクリル酸又はそのエステル(B)と、を構成単位とする樹脂を含み、組成B/A(質量比)が0.3以...

    画像形成装置及びインク

  8. 【課題】本発明の課題は、低温定着性、高転写効率・高画質性、クリーニング性を向上させ、感光体のフィルミングや傷の発生を低減させる静電荷像現像用トナー、静電荷像現像用現像剤及び電子写真画像形成方法を提供することである。【解決手段】本発明の静電荷像現像用トナーは、少なくとも結着樹脂、離型剤及び着色剤を含む着色粒子に、少なくとも無機微粒子を含む微粒子が外添されてなり、前記静電...

    静電荷像現像用トナー、静電荷像現像用現像剤及び電子写真画像形成方法

  9. 【課題・解決手段】本開示は、金属の幾何学的に離散した銅ナノ粒子のフロックに関する。具体的には、本開示は、フロック、または耐酸化性の安定した銅ナノ粒子のクラスターを得るための方法に関し、前記フロックは、比較的低い温度の周囲環境で焼結することができる。

    金属の幾何学的に離散したナノ粒子組成物の凝集体およびその形成方法

  10. 【課題】パン類や菓子類等の焼成品に、優れたシトリ、弾力性、ダマになりにくさ、歯切れの良さを付与することができる可塑性油脂組成物及びこのような可塑性油脂組成物が添加された食品を提供する。【解決手段】可塑性油脂組成物は、該可塑性油脂組成物に含まれるトリグリセリドの2位に結合したオレイン酸の合計質量が、可塑性油脂組成物に含まれるトリグリセリドの2位に結合した脂肪酸全体の質量...

  11. 【課題】蝸牛と前庭迷路とを含む、外耳、中耳、内耳への薬物送達を強化するための医薬組成物の提供。【解決手段】耳の正円窓膜上または近くへの中耳内投与によって、耳の疾患又は疾病を治療する際に用いる医薬組成物であって、前組成物は14wt%から25wt%のポリオキシエチレンとポリオキシプロピレンのコポリマーと、0.2wt%から20wt%の多粒子の活性薬剤と、水とを含む医薬組成物...

    耳の疾患と疾病を処置するための耳の製剤と関連する応用

  12. 【課題】明度に優れたカラーフィルターを製造することができる着色組成物、およびそれを用いて製造されたカラーフィルターを提供する。【解決手段】下記式(1)(式(1)中、R1乃至R4は、それぞれ独立に水素原子、ハロゲン原子、炭素数1乃至4のアルキル基、メトキシ基又はニトロ基を表す。R5は、炭素数1乃至4のアルキル基、メトキシエチル基又はブトキシエチル基を表す。R6乃至R10...

  13. 【課題】酢酸が植物体に対して与える影響を明確にし、その作用を利用する農薬資材を提供すること。【解決手段】酢酸またはその塩を有効成分とする、植物体の物理的強化剤。

    植物体の物理的強化剤

  14. 【課題】ザクザクとした強い歯ごたえがあり、口溶けが良い焼菓子の提供。【解決手段】水相中にプルランを10〜35重量%含有し、かつ水相の割合が15〜45重量%であることを特徴とする油中水型乳化組成物。水相粘度が5℃で500cp以上である、前記油中水型乳化組成物。焼菓子の食感改良用である、前記油中水型乳化組成物。前記油中水型乳化組成物を使用した焼菓子。前記油中水型乳化組成物...

  15. 【課題】 従来から樹脂を含有するインクが開示されている。しかしながら、インクが記録媒体に付与されて形成される画像において、定着性を高め且つブロッキングを抑制するために樹脂を含有するインクを用いた場合、インクの保存安定性が低下する課題がある。【解決手段】 色材および樹脂を含むインクであって、前記樹脂は、結晶性を有するポリエステルウレタン樹脂であり、前記樹脂の融解ピー...

    インク、インク収容容器、記録装置、記録方法、及び記録物

  16. 【課題】樹脂材料への高い分散性を有し、且つ、樹脂材料に低誘電特性及び断熱特性を効率的に付与できる、多層中空粒子の提供。【解決手段】中空シリカ粒子と、中空シリカ粒子の外表面を被覆し、単官能モノマー及び多官能モノマーを含有する第一のモノマー成分の重合体を含む第一の樹脂層と、第一の樹脂層の外表面を被覆し、第一のモノマー成分より多官能モノマーの含有割合が少ない第二のモノマー成...

  17. 【課題】樹脂材料への分散性に優れる被覆中空粒子を提供すること。【解決手段】中空シリカ粒子と該中空シリカ粒子を被覆する樹脂層とを備える被覆中空粒子の製造方法であって、中空シリカ粒子をシランカップリング剤で表面処理して、トリオルガノシリル基及びラジカル重合性基を有する表面処理粒子を得る表面処理工程と、表面処理粒子の外表面上で、ラジカル重合性基を有する単官能モノマーを含有す...

  18. 【課題】100nm以下の小粒径の中空粒子を簡便に、且つ安定して製造することが可能な、中空粒子の製造方法を提供すること。【解決手段】高分子電解質を含有する水溶液と、SP値が14(cal/cm3)1/2以上の第一の溶媒とを混合して混合液を得る第一の混合工程と、前記混合液と、前記第一の溶媒よりSP値の低い第二の溶媒と、を混合して、前記高分子電解質からなるコア体が分散した分散...

    中空粒子の製造方法

  19. 【課題】電磁波吸収能が高く、かつ、吸収対象である電磁波の周波数に合わせて電磁波吸収能を高精度に調整できる電磁波吸収シートを提供する。【解決手段】電磁波吸収シートは、1層以上の電磁波吸収層A1と、電磁波遮蔽層3とをこの順に積層して含む。電磁波吸収層は、電磁波遮蔽層側に配置された誘電体層21と、誘電体層における電磁波遮蔽層の反対側に配置された抵抗皮膜11とを含む。1層以上...

    電磁波吸収シート及びその製造方法

  20. 【課題】本発明は、皮膜形成能力の高い組成物を使用した場合であっても多孔質体の目詰まりを生じさせにくい泡吐出器に関する。【解決手段】上記課題を解決するために、本発明のある観点によれば、収容された組成物を泡状に吐出するノンエアゾール式泡吐出器であって、組成物の吐出時に組成物が通過する1または複数の多孔質体を有し、組成物は、以下の成分(A)、(B)を少なくとも含有し、1また...

    ノンエアゾール式泡吐出器

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1411