ペラ に関する公開一覧

ペラ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ペラ」の詳細情報や、「ペラ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ペラ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(20,516件中)1/1,026ページ目

  1. 【課題】特定のテトラジン化合物を配合したゴム組成物において、加工性および低発熱性をさらに良化する。【解決手段】ジエン系ゴム、シリカ、シランカップリング剤、酸化亜鉛、および特定のテトラジン化合物を配合してなるタイヤ用ゴム組成物の製造方法であって、ジエン系ゴムとテトラジン化合物とを混合する工程(A−1)と、前記工程(A−1)で得られた混合物にシリカおよびシランカップリング...

  2. 【課題】空気入りタイヤには、高い強度を維持しながら燃費を向上させる性能が望まれている。そのために、タイヤトレッド用ゴム組成物へシリカを配合する技術が知られているが、シリカはジエン系ゴムに対する親和性が低く、分散性が悪化し所望の物性が得られず、また破断伸びが低下するという問題点がある。【解決手段】ジエン系ゴム100質量部に対し、シリカを30質量部以上、および特定のテトラ...

  3. 【課題】香料成分の香気及び/又は香味の保留性に優れた組成物、例えば、加熱調理等の加熱工程後や長期保管後等においても香料成分の香気及び/又は香味の保留性に優れた組成物の提供。【解決手段】C3−C22の炭化水素基含有化合物を含有する、香料成分の香気及び/又は香味の保留性を高めるための組成物。C4−C8の炭化水素基含有化合物が、1〜2価アルコール化合物であることが好ましく、...

  4. 【課題】飲食品等の添加対象物における優れた泡品質を有する飲食品調製用製剤、及び、飲食品等、それらの製造方法、並びに、起泡及び/又は泡持ち向上方法等の提供。【解決手段】起泡成分、並びに、トリアセチン、プロピレングリコール、及び、グリセリンからなる群より選択される少なくとも1種を含む、飲食品調製用製剤。さらに、起泡成分が、大豆多糖類、大豆サポニン、大豆レシチン、大豆ペプチ...

  5. 【課題】修飾サブユニット間連結ならびに/または修飾3’および/もしくは5’エンド基を含む、機能的に修飾されたオリゴヌクレオチド類似体を提供すること。【解決手段】開示される化合物は、疾患の処置に有用であり、タンパク質発現の阻害または異常なmRNAスプライス産物の調整が、有益な治療効果をもたらす。一実施形態において、あるモルホリノ環構造の3’エンドを、隣接するモルホリノ環...

    機能的に修飾されたオリゴヌクレオチドおよびそのサブユニット

  6. 【課題】抗HER2糖操作抗体群およびその使用の提供。【解決手段】本開示は、Fcのそれぞれに同じN−グリカンを有する抗HER2IgG分子の均一な集団を含む新規クラスの抗HER2モノクローナル抗体に関する。本発明の抗体は、抗HER2モノクローナル抗体からFc糖鎖工学によって作製することができる。重要なことに、本発明の抗体は、糖鎖工学により操作されていない対応するモノクロー...

    抗HER2糖操作抗体群およびその使用

  7. 【課題】抗TNFα糖操作抗体群およびその使用の提供。【解決手段】本開示は、Fcのそれぞれに同じN−グリカンを有する抗TNFαIgG分子の均一な集団を含む新規クラスの抗TNFαモノクローナル抗体または抗原結合性断片に関する。本発明の抗体は、抗TNFαモノクローナル抗体からFc糖鎖工学によって作製することができる。本発明の糖操作抗体群は、糖鎖工学により操作されていない対応...

    抗TNFα糖操作抗体群およびその使用

  8. 【課題・解決手段】本発明は、式(I)の殺有害生物および殺寄生生物イソキサゾリンおよびその塩(式中、変項R1、P、YおよびQは本明細書に記載され、明細書に定義される通りである)に関する。本発明はまた、式(I)のイソキサゾリン化合物を含む殺寄生生物および殺有害生物組成物、その調製方法、ならびに動物の寄生生物感染または侵襲を予防または治療するための、および殺有害生物剤として...

    殺有害生物および殺寄生生物ピラゾール−イソキサゾリン化合物

  9. 【課題】新規の匂い物質/化合物の、並びに/或は前記匂い物質/化合物を含む新規のフレグランス、フレーバー、及び/又は脱臭/マスキング組成物の高い需要及び必要がある。【解決手段】本発明は、匂いがある2−及び/又は3−置換3−(アリルオキシ)プロペンに関し、これらは、フレグランス又はフレーバー成分として特にグリーン系、フルーティー、洋梨、及び/又はワックス様の嗅覚的感覚を提...

  10. 【課題】フィルタの機能の低下を抑制すること。【解決手段】車両は、内燃機関と、回転電機と、内燃機関と回転電機と出力軸とが接続される遊星歯車機構と、内燃機関の排気に含まれる粒子状物質を捕集するフィルタと、内燃機関および回転電機を制御するように構成された制御装置とを備える。制御装置は、フィルタに堆積した粒子状物質を燃焼させる再生制御を実行する場合、フィルタの温度が再生制御を...

    ハイブリッド車両

  11. 【課題】触媒の機能を低下させずに劣化を抑制すること。【解決手段】車両は、内燃機関と、回転電機と、内燃機関と回転電機と出力軸とが接続される遊星歯車機構と、内燃機関の排気を浄化する触媒と、内燃機関および回転電機を制御するように構成された制御装置とを備える。制御装置は、触媒の温度が適正温度範囲となるように、内燃機関の回転速度と発生トルクとの関係を示すマップ上の動作点を動かす...

    ハイブリッド車両

  12. 【課題】過給機付きの内燃機関を備えるハイブリッド車両において、燃料の性状に応じて低速早期着火(LSPI)の過度の発生を抑制する。【解決手段】車両1は、過給機15を含むエンジン10と、エンジン10におけるLSPIの発生を検出するノックセンサ808およびクランク角センサ809と、第2モータジェネレータ22と、第2モータジェネレータ22に電力を供給するバッテリ70と、エンジ...

    ハイブリッド車両およびその制御方法

  13. 【課題】天然物由来の中からプロスタグランジンE2産生抑制作用を有するものを見出し、それを有効成分とするプロスタグランジンE2産生抑制剤を提供する。【解決手段】本発明のプロスタグランジンE2産生抑制剤の有効成分として、ウスベニアオイ抽出物、カンゾウ根抽出物、カンゾウ葉抽出物、ローヤルゼリー抽出物、ハス胚芽抽出物、ユーカリ抽出物、タイソウ抽出物、ビワ抽出物、ゲットウ葉抽出...

  14. 【課題】液体長鎖多価不飽和脂肪酸を高レベルで含有し、外因性乳化剤若しくは他のタイプの増粘剤を添加しない、固体脂肪酸組成物の提供。【解決手段】液体長鎖多価不飽和脂肪酸を含む油に飽和脂肪酸を含む油を混合し、凝固させて、固体脂肪酸組成物を形成させる固体脂肪酸組成物を製造する方法。

    多価不飽和脂肪酸を含む固体脂肪組成物ならびにその使用および製造の方法

  15. 技術 医薬錠剤

    【課題】長時間の溶出コントロールを可能とし、長時間の安定した薬効成分の放出を可能とする医薬錠剤を提供すること。【解決手段】薬効成分とケン化度65〜85モル%のポリビニルアルコールとを含有する医薬錠剤とする。

  16. 【課題】固有名詞や英単語等の単語の読み間違いの頻度を低減する。【解決手段】音声合成方法であって、テキストデータに対応する読上げ音声を、単語とその読みとを対応付けて記録した辞書データを用いて出力するテキスト読上げステップと、前記読上げ音声の出力に対する応答音声を入力して前記読上げ音声における単語の読み間違いを認識する読み間違い認識ステップと、前記テキストデータに含まれる...

    音声合成方法、音声合成装置、音声合成システム、及び音声合成装置の制御プログラム

  17. 【課題】高地においてエンジンが発生するトルクの応答遅れを小さくすること。【解決手段】車両は、エンジンと、第1MGと、エンジンと第1MGとカウンタシャフトとが接続される遊星歯車機構と、エンジン,第1MGを制御するように構成されたHV−ECUとを備える。エンジンは、エンジンへの吸気を過給するターボを含む。エンジンの回転速度と発生トルクとの関係を示すマップ上で定められる過給...

    ハイブリッド車両

  18. 【課題】低脂肪分のホイップクリームを得ることができる乳化組成物、及び食感を損なうことなく保形性に優れたホイップクリームを得ることができる乳化組成物を提供する。【解決手段】(1)カルボキシメチル置換度が0.50以下、セルロースI型の結晶化度が50%以上であり、平均繊維径が3〜500nmであるカルボキシメチル化セルロースナノファイバー及び(2)油脂組成物を含有する。

    ホイップクリーム用乳化組成物

  19. 【課題】 うつ病患者における認識機能障害の治療に格別に有用な化合物を提供すること。【解決手段】 1−[2−(2,4−ジメチルフェニルスルファニル)−フェニル]ピペラジンは、SERT、5−HT3および5−HT1Aに及ぼす強力な活性を呈し、そのようなものとして、認識機能障害の治療、特にはうつ病患者における認識機能障害の治療に有用であり得る。

    認識機能障害(cognitive  impairment)を治療するための、組み合わされたセロトニン再取り込み、5−HT3および5−HT1A活性を有する化合物としての1−[2−(2,4−ジメチルフェニルスルファニル)−フェニル]ピペラジン

  20. 【課題】改善された補体活性化を示す操作された免疫グロブリンFCポリペプチドを提供すること。【解決手段】非グリコシル化抗体Fcドメインを有するポリペプチドが関与する方法および組成物が提供される。特定の実施形態では、ポリペプチドは、ネイティブFcドメインと比較して1個または複数の置換を含有する非グリコシル化Fcドメインを有する。一部の実施形態は、一部のFc受容体に結合する...

    改善された補体活性化を示す操作された免疫グロブリンFCポリペプチド

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1026