ベンジルカルバモイル に関する公開一覧

ベンジルカルバモイル」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ベンジルカルバモイル」の詳細情報や、「ベンジルカルバモイル」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ベンジルカルバモイル」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,278件中)1/64ページ目

  1. 本発明は、式(I)の新規な縮合二環式複素環誘導体に関し、【化1】式中、B1、B2、B3、B4、n、R1、R4、R5、R6及びnは、前記の意味に同じであり、そして、式(I)の化合物を含む農薬製剤、ならびに動物の害虫、特に節足動物、特に昆虫やクモ類を防除するための殺ダニ剤および/または殺虫剤としてのその使用に関する。

    害虫防除剤としての縮合二環式ヘテロ環式誘導体

  2. 【課題】医薬品の原薬として利用可能な、4−(((6S,9S)−1−(ベンジルカルバモイル)−2,9−ジメチル−4,7−ジオキソ−8−(キノリン−8−イルメチル)オクタヒドロ−1H−ピラジノ[2,1−c][1,2,4]トリアジン−6−イル)メチル)フェニルジハイドロゲンフォスフェートの結晶を提供する。【解決手段】粉末X線回折において、回折角度(2θ±0.2°)15.9°...

    ピラジノ[2,1−c][1,2,4]トリアジン化合物の結晶(1)

  3. 【課題】NR2Bサブユニットを含むNMDA受容体の拮抗作用を有し得、うつ病、双極性障害、片頭痛、疼痛、認知症周辺症状等の予防または治療剤として有用であることが期待される複素環化合物を提供すること。【解決手段】式(I):の構造で表される、6-(ジフルオロメトキシ)-5-フルオロ-N-[(4-メトキシピリジン-3-イル)メチル]ピリジン-3-カルボキサミド、等の化合物またはその塩。

  4. 【課題】プロテインキナーゼ酵素活性を調節するための化合物を提供すること。【解決手段】本発明は、増殖、分化、細胞自己死、遊走および化学浸潤のような細胞活動を調節するためのプロテインキナーゼ酵素活性を調節するための化合物を提供する。より具体的には、本発明は、上記のような細胞活動における変化に関連した、キナーゼレセプター、特に、c−Met、KDR、c−Kit、flt−3およ...

  5. 【課題】タイヤの耐摩耗性を向上することができるゴム組成物の製造方法を提供すること。【解決手段】本発明は、ゴム成分及び充填剤を混合して混練物を得る工程(A)と、上記混練物を、硫黄成分及び加硫促進剤と混合してゴム組成物を得る工程(B)と、を有し、(A)又は(B)のいずれかの工程で、ジスルフィド結合とピリミジン環とを有する化合物(1)を更に混合し、工程(A)において、上記混...

  6. 【課題・解決手段】本発明は、例えば、DNAテンプレートのナノ細孔ベースの単一分子シーケンシングのためのポリマーを生成させる、インビトロプライマー伸長によるDNA複製を含む、核酸重合を改善する化合物、方法、及び組成物に関する。核酸ポリメラーゼ反応組成物は、ヌクレオチド類似体を用いる場合の強化されたDNAポリメラーゼ活性を可能とし、シーケンシングへの応用のためのプライマー...

    芳香族化合物による核酸重合の強化

  7. 本明細書は、概して、式(I):【化1】(式中、R1、R4、R5、R6、R7、リンカー、Z、Y、A、G、D及びEは、本明細書に定義される意味のいずれかを有する)の化合物並びにその薬学的に許容し得る塩及びプロドラッグに関する。本明細書は、ヒト又は動物身体の治療方法、例えば癌の予防又は治療におけるこうした化合物並びにその薬学的に許容し得る塩及びプロドラッグの使用にも関する。...

    化合物及び癌の治療におけるそれらの使用

  8. 本発明は、一般式(I)のフルオロアルケニル化合物を開示した。【化1】 ここで、R、R1、R2、R3、Aおよび整数n、m、kは、明細書で定義されているとおりである。本発明はさらに、線虫および植物病原性真菌などの望ましくない植物病原性微生物を防除または防止することにより作物を保護するための一般式(I)の化合物の使用を開示する。

    フルオロアルケニル化合物、その製造法およびその使用

  9. 【課題・解決手段】本発明は、共役化合物のより良好な送達及び異常細胞の標的治療を有するための分岐/側鎖連結体を有する細胞結合分子へのチューブリシン類縁体化合物の共役に関する。本発明はまた、チューブリシン類縁体分子の細胞結合リガンドへの結合の分岐結合法、並びにがん、感染症、及び自己免疫疾患の標的治療における共役体の使用方法に関する。

    分岐連結体を備えたチューブリシン類縁体の共役体

  10. 【課題】IRAK-Mタンパク質の分解誘導作用を有する新規複素環化合物およびそれを含有する医薬の提供。【解決手段】式(I):ここで、前記IRAK-Mバインダー(M)が、式(II)で表される化合物、またはその薬学的に許容される塩。

    複素環化合物

  11. 【課題】ホスファチジルイノシトールリン酸キナーゼ阻害剤としてのアリール−ビピリジンアミン誘導体等に関する。【解決手段】 本発明は、がん、神経変性疾患、炎症性疾患及び代謝疾患の治療に有用である、式(I)【化1】(I)[式中、A、X、Y、Z、Q、R1、R2、R3、R4、R5、及びnは、本明細書に記載されている]を有する、PI5P4K阻害剤の阻害剤に関する。

    ホスファチジルイノシトールリン酸キナーゼ阻害剤としてのアリール−ビピリジンアミン誘導体

  12. 【課題・解決手段】本発明は、式(I)のテトラゾリルプロピル誘導体 (式中、V1およびV2の一方はCR3を表し、V1およびV2の他方はNを表し、Qは明細書に定義される6員芳香環を表し、R1、R2、R3、R4およびR5は明細書に開示されるよう定義される)、このような化合物を含む組成物、殺真菌剤としての前記化合物の使用、ならびに前記テトラゾリルプロピル誘導体の合成に有用な...

    テトラゾリルプロピル誘導体および殺真菌剤としてのそれらの使用

  13. 【課題】抗ウイルス化合物を提供すること。【解決手段】1つの実施形態において、本発明は、本明細書中に記載されるような式(I):J−Y−J (I)の化合物、またはその薬学的に受容可能な塩、あるいはプロドラッグである、本発明の化合物を提供する。本発明はまた、式Iの化合物であり、この化合物中の1個以上の位置で富化された同位体を含む、同位体が富化された化合物を提供する。本発明...

  14. 【課題】優れたRBP4低下作用を有し、RBP4の上昇あるいはRBP4により供給されるレチノールによって媒介される疾患又は症状の予防又は治療用薬剤として有用な複素環化合物を提供する。【解決手段】式(I):で表される化合物またはその塩。[式中、環Aは、さらに置換されていてもよい単環式含窒素芳香族複素環を示し;Xは、CH2またはOを示し;Rは、水素原子またはC1−6アルキル...

  15. 【課題】本発明の課題は、長期保存による、露光又は現像工程における搬送性の劣化が改善された熱現像感光材料及びそれを用いた医療用フィルム提供することである。【解決手段】本発明の熱現像感光材料は、支持体の少なくとも一方の面に、感光性ハロゲン化銀、非感光性有機銀塩及び熱現像のための還元剤を含有する画像形成層と、非感光性層とを有する熱現像感光材料であって、前記画像形成層と非感光...

    熱現像感光材料及びそれを用いた医療用フィルム

  16. 【課題】オレキシン2型受容体作動活性を有する複素環化合物の提供。【解決手段】式(I):[式中、R1は、置換基を示し;R2、R3、R4およびR5は、それぞれ独立して、水素原子、または置換基を示し;環Aは、さらに置換されていてもよい4ないし7員含窒素単環式飽和複素環を示し;環Bは、さらに置換されていてもよい環を示す。]で表される化合物またはその塩は、オレキシン2型受容体作...

  17. 【課題】医薬品の原薬として、良好な物性を有する、4−(((6S,9S)−1−(ベンジルカルバモイル)−2,9−ジメチル−4,7−ジオキソ−8−(キノリン−8−イルメチル)オクタヒドロ−1H−ピラジノ[2,1−c][1,2,4]トリアジン−6−イル)メチル)フェニルジハイドロゲンフォスフェート(以下、化合物1と称す)の結晶の提供。【解決手段】粉末X線回折において、回折角...

    ピラジノ[2,1−c][1,2,4]トリアジン化合物の結晶(1)

  18. 【課題】プロリルヒドロキシラーゼ活性が媒介する貧血、低酸素症、虚血、末梢血管疾患、心筋梗塞、脳卒中、糖尿病、肥満、炎症性腸疾患、潰瘍性大腸炎、クローン病、創傷、感染症、火傷及び骨折を治療するための化合物の提供。【解決手段】下式で例示されるベンゾイミダゾール化合物、並びにそれらのエナンチオマー、ジアステレオマー、ラセミ体、及び製薬上許容される塩。

  19. 【課題】オレキシン2型受容体作動活性を有する複素環化合物を提供すること。【解決手段】式(I):[式中、各記号は明細書記載のとおりである。]で表される化合物またはその塩は、オレキシン2型受容体作動活性を有し、ナルコレプシーの予防または治療剤として有用である。

    複素環化合物およびその用途

  20. 【課題】B型肝炎ウイルス(HBV)感染の処置のための、HBVのプレゲノムRNAカプシド形成阻害剤として有用な化合物の提供。【解決手段】下記式で示す、(R)−5−sec−ブチルスルファモイル−N−(3,4−ジフルオロフェニル)−2−フルオロ−ベンズアミドまたはその塩、(S)−5−sec−ブチルスルファモイル−N−(3,4−ジフルオロフェニル)−2−フルオロ−ベンズアミド...

    HBV感染に対する抗ウイルス剤としてのスルファモイルベンズアミド誘導体

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 64