ヘプタノイル に関する公開一覧

ヘプタノイル」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ヘプタノイル」の詳細情報や、「ヘプタノイル」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ヘプタノイル」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,045件中)1/303ページ目

  1. 【課題】本発明は、優れたEP300および/またはCREBBPのヒストンアセチルトランスフェラーゼ阻害活性を有する化合物またはその薬理上許容される塩を提供するものである。【解決手段】式(1)で表される化合物またはその薬理上許容される塩。【化1】(ここで、式(1)中の環Q1、環Q2、環Q3、X、およびLは、それぞれ明細書中の定義と同義である。)。

  2. 【課題】新規な化合物、および該化合物を含有する農薬、特に除草剤の提供。【解決手段】式(1)で表されるケトン若しくはオキシム化合物及びそれらを含有する除草剤。[Bは置換基を有すフェニル基が2位に結合したシクロペンタン-1,3-ジオン構造または置換基を有すフェニル基が2位に結合したシクロペンテン-1-オール-3-オン構造を有す置換基;QはO、NOR7等;R6は、H、C1〜...

  3. 【課題】慢性呼吸器障害又はその他の慢性補体介在性障害を治療する方法。【解決手段】補体阻害剤の複数回投与を、平均で(i)前記補体阻害剤の血漿中濃度が、前回の投与後に達した最高血漿中濃度の20%以下に減少して少なくとも2週間後に、(ii)前回の投与後に血漿補体活性化能がベースラインの少なくとも50%まで回復して少なくとも2週間後に、(iii)前記補体阻害剤の終末血漿中半減...

    補体阻害剤による慢性障害の治療方法

  4. 【課題】グルカゴン、GLP−1及びGIP受容体アゴニスト作用を組み合わせることによって、優れた血糖値制御及び体重減少を達成する。【解決手段】グルカゴン、GIP及びGLP−1受容体でアゴニスト活性を有する化合物を提供する。

  5. 【課題】半導体基板等の被処理体の表面を撥水化処理する表面処理剤において、品質の安定した表面処理剤を提供する。【解決手段】表面処理剤は、シリル化剤と、分子内にアミド骨格を有する化合物と、を含有する。また、表面処理方法は、前記表面処理剤を用いて、被処理体の表面処理を行う。

  6. 【課題】感度に優れる感光性組成物を提供する。【解決手段】(A)光重合性化合物と、(B)光重合開始剤とを含む感光性組成物において、(B)光重合開始剤に、式(1)で表される化合物を含有させる。式(1)中、R1は水素原子、ニトロ基又は1価の有機基であり、R2及びR3は、それぞれ、置換基を有してもよい鎖状アルキル基、置換基を有してもよい環状有機基、又は水素原子であり、R2とR...

    感光性組成物及び化合物

  7. 【課題】デュアルGIP及びGLP−1活性を有するアシル化GIPアナログ、及び代謝異常の治療におけるそれらの利用。【解決手段】一般式I:R1−Tyr−X2−Glu−Gly−Thr−Phe−Thr−Ser−Asp−X10−Ser−Ile−X13−Leu−X15−X16−Ψ−Ala−X19−X20−X21−Phe−X23−X24−Trp−Leu−X27−X28−X29−X3...

    GIP−GLP−1デュアルアゴニスト化合物及び方法

  8. 【課題】表面に段差を有する基板上に優れた平坦性及び溶剤耐性を有する平坦化膜を形成できる、平坦化膜を具備する基板の製造方法の提供。【解決手段】感エネルギー性硬化剤(A)と、分子量が1000以下の芳香族ビニルエーテル化合物(B)とを含み、3量体以上の重合体成分を含まない感エネルギー性組成物を表面に段差を有する基板上1に塗布して塗布膜を形成する塗布膜形成工程と、塗布膜を15...

    平坦化膜を具備する基板の製造方法

  9. 【課題】表面に段差を有する基板上に優れた平坦性を有する平坦化膜を形成できる、平坦化膜を具備する基板の製造方法の提供。【解決手段】含ガリウムオニウム塩、及び/又は、含ホウ素オニウム塩を含む感エネルギー性硬化剤(A)と、分子量が1000以下である芳香族ビニルエーテル化合物(B)とを含む感エネルギー性組成物を、表面に段差を有する基板1上に塗布して塗布膜を形成する塗布膜形成工...

    平坦化膜を具備する基板の製造方法

  10. 【課題】接液部の劣化を抑えながら、シリル化剤の種類を選ばす、被処理体の表面を高度に撥水化(シリル化)することが可能な表面処理剤を提供する。【解決手段】シリル化剤(A)と、溶剤(S)とを含有し、前記溶剤(S)が、脂肪族炭化水素(S1)を含む、表面処理剤。

  11. 【課題】耐光性に優れたカラーフィルタを形成できる着色組成物の提供。【解決手段】式(I)で表される化合物、及び式(II)で表される化合物を含む着色組成物。[式(I)及び式(II)中、A1及びA2は、複素環基を表す。D1及びD2は、芳香族炭化水素基を表し、該芳香族炭化水素基は、少なくとも1つの−CO2Mを有する。Ra1及びRd1は、炭化水素基等を表す。Ra2〜Ra7及びR...

  12. 【課題】耐熱性及び耐光性に優れたカラーフィルタを形成しうる化合物の提供。【解決手段】式(1)で表される化合物。[R1は、置換/非置換のC1〜40の炭化水素基、置換/非置換の複素環基、又はH;R2〜R7は、各々独立に置換/非置換のC1〜40の炭化水素基、置換/非置換の複素環基、H、ハロゲン原子、シアノ基、ニトロ基、−CO2M又は−S(O)2OM;R2とR3、R3とR4及...

  13. 【課題】新規細胞障害性ペプチド及び薬物構成成分としての細胞障害性ペプチドを含む抗体薬物抱合体の提供。【解決手段】式(I)の構造を有する細胞障害性ペプチド及び、本細胞障害性ペプチドを構成成分とする抗体薬物抱合体の提供、及び細胞増殖性障害の治療用組成物の提供。

    細胞障害性ペプチドおよびその抱合体

  14. 【課題】湿潤条件下でも強度及び接着性に優れ、かつ、生体吸収性にも優れ、さらには、生物活性薬剤を含有する場合には該薬剤の放出性に優れる、生体吸収性のシート又はフィルムを提供すること。【解決手段】リン酸化プルランを含有する組成物から成る、生体吸収性のシート又はフィルム。

    生体吸収性のシート又はフィルム

    • 公開日:2020/02/13
    • 出願人: 吉田靖弘 、...
    • 発明者: 吉田靖弘 、...
    • 公開番号:2020-022861号
  15. 【課題】少なくとも1つの天然にコードされていないアミノ酸を用いて選択可能に修飾されたFGF−21ポリペプチドの提供。【解決手段】非天然にコードされるアミノ酸を1つ以上含んでいる、FGF−21ポリペプチドであって以下を含む。翻訳後修飾を1つ以上含んでいる。リンカー、ポリマーまたは生物学的に活性な分子と連結されている。水溶性ポリマーと連結されている。二官能性ポリマー、二官...

    修飾FGF−21ポリペプチド

  16. 【課題】高感度である化学増幅型感光性組成物と、当該化学増幅型感光性組成物からなる感光性層を備える感光性ドライフィルムと、当該感光性ドライフィルムの製造方法と、前述の化学増幅型感光性組成物を用いるパターン化されたレジスト膜の製造方法と、化学増幅型感光性組成物用の増感剤と、化学増幅型感光性組成物の増感方法とを提供すること。【解決手段】活性光線又は放射線の照射により酸を発生...

  17. 【課題】農薬活性成分としてフォメサフェン及びキザロホップ−P−エチル又はキザロホップエチルを含み、保存安定性に優れ、水で希釈したときの乳化安定性にも優れる農薬乳化性組成物を提供する。【解決手段】(a)(a−1)フォメサフェン及び(a−2)キザロホップ−P−エチル又はキザロホップエチルを含む農薬活性物質、(b)界面活性剤、並びに(c)下記式(1)で表されるアミド系溶剤を...

  18. 【課題】BMP1、TLL1および/またはTLL2活性に関連する疾患を処置する方法を提供する。【解決手段】式Iの構造を有する化合物、ならびにBMP1、TLL1および/またはTLL2の阻害剤としての、ならびにBMP1、TLL1および/またはTLL2活性に関連する疾患の処置における使用を含む、それを作製および使用する方法。

  19. 【課題】療法薬を組織へ送達するためのバルーンカテーテルの提供。【解決手段】バルーンの外面を覆うコーティング層を含み、該コーティング層は、療法薬、抗酸化剤、第1添加剤および第2添加剤を含み、該療法薬が、ラパマイシン、パクリタキセル、またはそれらの組合せであり、第1添加剤が、PEG−20ソルビタンモノオレエート、PEG−20ソルビタンモノラウレート、PEG−15、12−ヒ...

    医療用具のための薬物放出コーティング

  20. 【課題】光学物品に使用した場合、眩しさやギラツキを効果的に防ぎ、コントラストを高めることができる樹脂組成物の提供。【解決手段】(A)熱可塑性樹脂または熱硬化性樹脂と(B)有機色素として式(1)で表されるクマリン系化合物を含有する樹脂組成物。[式(1)中、R1〜R9はH、ハロゲン、アルキル基、アラルキル基、アリール基、アルコキシ基、アリールオキシ基、アルキルチオ基、アリ...

    樹脂組成物および成形体

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 303