プロピレンホモポリマー に関する公開一覧

プロピレンホモポリマー」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「プロピレンホモポリマー」の詳細情報や、「プロピレンホモポリマー」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「プロピレンホモポリマー」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,874件中)1/194ページ目

  1. 【課題・解決手段】充填組成物は、(A)40℃で80cSt〜100cStの動粘度を有する鉱油と、(B)スチレン−エチレン/プロピレンジブロックコポリマーと、(C1)5,000〜200,000の重量平均分子量(Mw)を有するプロピレン/エチレンコポリマー、または(C2)5,000〜200,000の重量平均分子量(Mw)を有するエチレン/プロピレンコポリマーと、を含む。充填...

    光ファイバーケーブル用の充填組成物

  2. 【課題・解決手段】組成物は、(A)40℃で32cSt〜100cStの粘度を有する鉱油と、(B)スチレン−エチレン/プロピレンジブロックコポリマーと、(C)1,000〜100,000の重量平均分子量(Mw)を有する1重量%〜5重量%未満のポリスチレンと、を含む。組成物は、バッファチューブの充填組成物として使用される。。

    光ファイバーケーブル用の充填組成物

  3. 【課題・解決手段】ポリプロピレン(PP)、極性変性ポリプロピレン(PMP)及び炭素繊維(CF)を含む強化ポリマー組成物。

    強化ポリマー組成物

  4. 【課題】酸素や水蒸気等のガス、気体または液体の薬剤等に対するバリア性を有し、屈曲やレトルト処理等のストレスを受けてもバリア性が維持され、部材の任意の形状と色彩を維持する、耐ストレス性のバリア積層体、該バリア積層体を用いて作製された包装材料、包装体の提供。【解決手段】部材2の表面に、原子体積蒸着法(ALD法)による無機蒸着膜からなるバリア層3と、パラキシリレン系化合物の...

    バリア積層体

  5. 【課題】酸素や水蒸気等の気体、または液体の薬剤等に対するバリア性を有し、屈曲やレトルト処理等のストレスを受けてもバリア性が維持される耐ストレス性のバリア積層体、該バリア積層体を用いて作製された包装材料、包装体の製造方法の提供。【解決手段】部材2の表面に、バリア層3と、パラキシリレン系化合物の重合体蒸着膜からなる保護層4とを、同一の蒸着チャンバー内のインライン処理によっ...

    バリア積層体の製造方法

  6. 【課題】加熱成形時に作業環境に放出される臭気が少ない上に、高い流動性を有し、ポリオレフィン系樹脂中に含まれる無機化合物やフィラー等の分散性を高める機能をも有する接着性樹脂組成物とこの接着性樹脂組成物よりなるポリオレフィン系樹脂用改質剤を提供する。【解決手段】下記成分(A)〜(C)を含み、(A)成分および(C)成分がα,β−エチレン性不飽和カルボン酸及び/又はその誘導体...

  7. 【課題】ポリオレフィンの耐たるみ性を改善するための(メタ)アクリレート添加剤の調製方法の提供。【解決手段】水、1つ以上の安定化剤、及び1つ以上の界面活性剤を組み合わせることによって水相を調製することと、1つ以上のフリーラジカル開始剤、ラジカル重合を受けることが可能な1つ以上のモノマー、1つ以上の架橋モノマー及び/またはグラフト架橋モノマー、ならびにステアリルメタクリレ...

  8. 【課題・解決手段】約50w/w%〜約99w/w%の少なくとも1つの結晶性ポリオレフィン(コ)ポリマーと、約1w/w%〜約40w/w%の少なくとも1つの炭化水素粘着付与樹脂とを含む混合物から作製された多数の(コ)ポリマー繊維を含む、不織布繊維ウェブ。不織布繊維ウェブを製造するための方法は、前述の混合物を、混合物の溶融温度まで加熱して溶融混合物を形成することと、この溶融混...

  9. 【課題・解決手段】約50w/w%〜約99w/w%の少なくとも1つの結晶性ポリオレフィン(コ)ポリマーと、約1w/w%〜約40w/w%の少なくとも1つの炭化水素粘着付与樹脂とを含む混合物から作製される1つ以上の半連続フィラメントを含む不織布ウェブである。少なくとも1つの半連続フィラメントは、分子配向を示し、結晶性ポリオレフィン(コ)ポリマー又は不織布ウェブのうちの少なく...

  10. 【課題】粘着性だけではなく、吸湿性にも優れた熱可塑性組成物を提供することを目的とする。【解決手段】熱可塑性ポリマーと、粘着付与剤と、吸湿性フィラーとを含み、前記吸湿性フィラーの平均粒子径が、10μm以下である熱可塑性組成物である。

  11. 【課題・解決手段】本発明は、多層フィルムのシーラント層として使用するための樹脂、多層フィルム、およびそのようなフィルムから形成されたパッケージを提供する。一態様において、多層フィルムのシーラント層として使用するための樹脂は、(a)樹脂の総重量に基づいて、10〜30重量パーセントの低密度ポリエチレンと、(b)樹脂の総重量に基づいて、60重量パーセント以上のランダムコポリ...

    樹脂、多層フィルム、およびそれを含むパッケージ

  12. 【課題】高い耐熱性及び優れた柔軟性を有するポリオレフィン系樹脂発泡体シート、及びそれを用いた粘着テープを提供する。【解決手段】本発明のポリオレフィン系樹脂発泡体シートは、温度85℃、湿度85%RHの条件下で24時間放置した後の厚さ方向(ZD)の寸法変化率が5%以下であり、25%圧縮強度が100kPa以下である。一方、本発明の粘着テープは、本発明のポリオレフィン系樹脂発...

  13. 【課題】本発明は、製造適正に優れ、簡易な層構成でありながら、ガスバリア性に優れた、ガスバリア性蒸着フィルム、およびそれを用いた積層体、包装材料、包装体を提供することを課題とする。【解決手段】基材層とガスバリア層とを有するガスバリア性フィルムであって、該基材層は、ポリオレフィン系樹脂を含有する2軸延伸樹脂フィルムからなる層と、PVA系樹脂層とを有し、該ガスバリア層は、金...

    ガスバリア性蒸着フィルム

  14. 【課題】本発明は、製造適正に優れ、簡易な層構成でありながら、ガスバリア性に優れた、高層間密着性ガスバリア蒸着フィルム、およびそれを用いた積層体、包装材料、包装体を提供することを課題とする。【解決手段】基材層とガスバリア層とを有する高層間密着性ガスバリア蒸着フィルムであって、該基材層は、ポリプロピレン系樹脂を含有する2軸延伸樹脂フィルムからなる層と、PVA系樹脂層とを有...

    高層間密着性ガスバリア蒸着フィルム

  15. 【課題】本発明は、製造適正に優れ、簡易な層構成でありながら、ガスバリア性に優れ、基材層と金属酸化物蒸着層との層間密着強度に優れた、高層間密着性ガスバリア蒸着フィルム、およびそれを用いた積層体、包装材料、包装体を提供することを課題とする。【解決手段】基材層とガスバリア層とを有する高層間密着性ガスバリア蒸着フィルムであって、該基材層は、ポリオレフィン系樹脂を含有する2軸延...

    高層間密着性ガスバリア蒸着フィルム

  16. 【課題・解決手段】本開示は、包装物品(10)を提供する。一実施形態では、包装物品は、(A)側壁(14)および底壁(16)を有する剛性容器(12)であって、該壁が、区画(20)を画定する剛性容器と、(B)区画内の三次元ランダムループ材料(3DRLM)のシート(22)と、を含む。食料品(C)は、区画内に位置付けられることができ、食料品は、3DRLMのシートと接触する。。

    三次元ループ材料による包装

  17. 【課題・解決手段】気相重合ステップを含む多段階重合法において特定のクラスのメタロセン錯体を使用して異相プロピレンコポリマーを製造する方法。本発明はさらに、気相重合ステップを含む多ステッププロセスにおいて異相プロピレンコポリマーを製造するための、特定のクラスのメタロセン錯体を含む触媒の使用に関する。

  18. 【課題】 本発明の課題は、耐薬品性に優れ、かつ、成形品中に親水性の液を通液させる場合の泡抜け性に優れる医療用成形品を提供することにある。【解決手段】 ポリプロピレン構造を有する樹脂(X)を成形してなる医療用成形品であって、前記医療用成形品を構成する樹脂が、ポリプロピレン構造を有する海に、ポリプロピレン構造以外の構造を有する島が分散した海島構造を有し、以下の(i)及...

  19. 【課題】本発明は、熱可塑性樹脂との接着性が高く、熱可塑性樹脂組成物の機械的強度及び耐金型汚染性を高めることができる樹脂強化用ガラス繊維と、これを含む熱可塑性樹脂組成物とを提供することを目的とする。【解決手段】(a)ガラス繊維に対し、(b)シラン系カップリング剤および(c)無水マレイン酸グラフトポリマーが表面に付着していることを特徴とする、樹脂強化用ガラス繊維。

    樹脂強化用ガラス繊維および熱可塑性樹脂組成物

  20. 【課題】青果物における微生物の増殖を良好に抑制し、青果物の枯れを良好に抑制できる青果物の包装材料を提供する。【解決手段】青果物を包装して温度5℃、湿度85%RH〜90%RHの条件で340時間保管した場合に、包装材料内における、湿度が86%RH以上100%RH未満であり、二酸化炭素濃度が0.5%〜5%であり、酸素濃度が10%〜18%である、青果物の包装材料である。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 194