プロピレンホモポリマー に関する公開一覧

プロピレンホモポリマー」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「プロピレンホモポリマー」の詳細情報や、「プロピレンホモポリマー」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「プロピレンホモポリマー」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,941件中)1/198ページ目

  1. 【課題】本発明は、カーフ維持工程後におけるチップ浮きを比較的抑制することができるダイシングテープ等を提供する。【解決手段】本発明に係るダイシングテープは、基材層上に粘着剤層が積層されたダイシングテープであって、前記基材層が、単一構造または積層構造を備えた樹脂フィルムで構成されており、前記基材層は、100℃におけるMD方向の熱収縮率が20%以下であり、かつ、ナノインデン...

    ダイシングテープ及びダイシングダイボンドフィルム

  2. 【課題】本発明は、割断ライン数が比較的多い場合であっても、半導体ウェハから複数の半導体チップへの良好な割断を行うことができ、かつ、カーフを十分に維持することができるダイシングテープ等を提供する。【解決手段】本発明に係るダイシングテープは、基材層上に粘着剤層が積層されたダイシングテープであって、−10℃における引張貯蔵弾性率が50MPa以上250MPa以下である。

    ダイシングテープ及びダイシングダイボンドフィルム

  3. 【課題・解決手段】本開示は、気相重合反応器を制御するための方法に関する。流動床反応器を制御するための方法は、反応器内に流動床を形成すること、続いて反応器から生成物排出タンクへポリマー生成物を排出することを含むことができる。次いで、ポリマー生成物を生成物排出タンクからブロータンクに排出することができ、ブロータンクの圧力が測定される。次いで、ブロータンク内で測定された圧力...

    ポリマー反応器制御のための遠隔圧力検知

  4. 【課題】発泡工程後半の発泡槽の内温低下を抑制する。【解決手段】本発明の発泡粒子の製造方法は、発泡槽(1)へ炭酸ガスを供給し、当該炭酸ガスの供給量を調節することにより、発泡工程中の発泡槽(1)内の気層の圧力を一定に保つ圧力制御工程と、発泡工程中に発泡槽(1)内の水蒸気分圧が一定になるように、発泡槽(1)内へ水蒸気を供給する水蒸気供給工程と、を含む。

    発泡粒子の製造装置および製造方法

  5. 【課題】キャップフィルムに成形された突起部の頂面側にライナーフィルムが積層された三層構造の気泡シートにおいて、突起部の頂面側にライナーフィルムを熱融着する際に、突起部が破断して空気が漏れだしてしまうのを避けるための制御を容易にする。【解決手段】融点の異なる二種以上の樹脂成分を含む樹脂材料を製膜してなる樹脂フィルム2fを、多数の吸引キャビティー51が設けられた成形ロール...

    気泡シート及びその製造方法

  6. 【課題】耐熱性および剛性に優れ、外観良好な、プロピレン系重合体製の射出成形体を提供する。【解決手段】135℃、テトラリン溶媒中で測定される極限粘度[η]が10〜12dl/gの範囲にあるプロピレン系重合体(a1)を0.2〜8.0質量%、および135℃、テトラリン溶媒中で測定される極限粘度[η]が0.5〜3.5dl/gの範囲にあるプロピレン系重合体(a2)を92.0〜99...

  7. 【課題】熱可塑性樹脂、特に、ポリオレフィン系樹脂を主原料とする樹脂成型体において、製造時の機械的強度、耐水性、耐薬品性を損なうことなく、また、特定の処分手段を取らずとも当該樹脂成型体の分解処理が可能な樹脂成型体の分解処理液の提供。【解決手段】本発明の樹脂成型体の分解処理液は、酸化数が異なる複数の脂肪酸金属塩としてオレイン酸マンガン及びオレイン酸セリウムを含み、該分解処...

    樹脂成型体の分解処理液

  8. 【課題・解決手段】ホットメルト接着剤において使用するためのポリマー組成物は、少なくとも1種の半晶質で低分子量(LMW)のプロピレンベースポリマー;少なくとも1種の本質的に非晶質で高分子量(HMW)のプロピレンベースポリマー;及び少なくとも1種の本質的に非晶質でLMWのプロピレンベースポリマーを含む。ホットメルト接着剤組成物は、粘着付与剤、可塑剤、抗酸化剤及び任意選択的...

  9. 【課題】フラットダイ法による製膜技術を利用して製造される気泡シートであって、気泡シート自身に防錆性が付与された気泡シートを提供する。【解決手段】融点の異なる二種以上の樹脂成分を含む樹脂材料をフラットダイ20から押し出してなる樹脂フィルム2fを、多数の吸引キャビティー51が設けられた成形ロール50の外周面に密着させ、中空状に膨出する突起部2aを真空成形してキャップフィル...

    気泡シート及びその製造方法

  10. 【課題】 結晶化時間を短縮化でき、結晶化度が向上可能な効果を有する核剤、該核剤を含有する熱可塑性樹脂組成物、および該熱可塑性樹脂組成物の成形体を提供すること。【解決手段】下記一般式(1)で表される核剤。化1】。

  11. 【課題】本発明は、低温衝撃性、耐薬品性、耐トラッキング性に優れ、機構部品や構造体への適用も可能な剛性を持つ樹脂組成物及び成形体を提供することを目的とする。【解決手段】本発明の樹脂組成物は、(a)ポリフェニレンエーテル系樹脂と、(b−1)分子量ピークを8万〜20万に有する水素添加ブロック共重合体及び/若しくは該共重合体の変性物、及び(b−2)分子量ピークを1万以上8万未...

    樹脂組成物、樹脂組成物の製造方法及び成形体

  12. 【課題】本発明は、ポリオレフィン系樹脂成形体の透明性、特に視覚的な透明感を改善し、透明性に非常に優れたポリオレフィン系樹脂成形体を提供することを目的とし、その為の透明性の改良方法を提供することを目的とする。【解決手段】特定のポリオレフィン系樹脂用核剤と蛍光増白剤とを含有し、更にその蛍光増白剤の含有量をポリオレフィン樹脂系成形体の光学特性に基づいて特定の範囲に調整するこ...

  13. 【課題】ポリマー樹脂を含む高分子組成物、高分子組成物から作られる発泡体、及び発泡体を形成するプロセスの提供。【解決手段】高分子組成物は、50重量%よりも多いポリプロピレン又はスチレンポリマー、金属アクリレート及び1種以上の酸中和剤を含み得る。本発明は、金属アクリレート、酸中和剤及びポリプロピレン又はスチレンポリマー樹脂を含む高分子組成物を供給すること、及びこの高分子組...

    ポリマー発泡体

  14. 【課題】ゴム弾性および機械物性に優れる熱可塑性エラストマー、および該熱可塑性エラストマーを製造することが可能なオレフィン系樹脂を提供すること。【解決手段】下記要件(I)〜(IV)を満たすオレフィン系樹脂(β)。(I)エチレン・α−オレフィン・ポリエン共重合体からなる主鎖、および、エチレン重合体からなる側鎖を有するグラフト型オレフィン系重合体[R1]を含む (II)グ...

  15. 【課題】無延伸ポリオレフィンフィルムに硬化層が積層された積層フィルムの良好な外観を維持しながら剥離性および耐溶剤性を改良する。【解決手段】無延伸ポリオレフィンフィルムの少なくとも一方の面に、炭素数8以上のアルキル基を有する化合物を含有する活性エネルギー線硬化性組成物の硬化層を有する、積層フィルム。

  16. 【課題】溶融状態で高いレベルの流動性を有する、ポリアミド系組成物の提供。【解決手段】少なくとも一のポリアミドからなる45から94.95重量%のマトリックス;0.05から20重量%の少なくとも一のプレポリマー(ここで、ポリアミドマトリックスの重量割合及びプレポリマーの重量割合が、ポリアミド−プレポリマーの総量に対してそれぞれ60から99.9%及び40から0.1%である)...

    溶融状態で高いレベルの流動性を有する、新規耐衝撃性改質熱可塑性組成物

  17. 【課題】高溶融強度ポリプロピレン(HMS−PP)からのフォギングを減少させるための方法の提供。【解決手段】ジアルキルペルオキシジカーボネートの存在下、150℃〜300℃の間の温度でポリプロピレンを熱処理することにより得られる高溶融強度ポリプロピレンの中または上に無水物を導入することを含み、無水物が、式(I)の一無水物、ビス無水物、およびオリゴ無水物から選択される、方法。

  18. 【課題】優れた剛性と耐寒衝撃性のバランスに加えて、高い流動性と高い光沢度を有するポリプロピレン組成物を提供する。【解決手段】成分(1)として、0〜0.5重量%のエチレン由来単位を含むプロピレン(コ)ポリマー、成分(2)として、15〜30重量%のエチレン由来単位を含むエチレン−プロピレンコポリマー、および成分(1)と成分(2)の合計100重量部に対して、0.01〜1.0...

  19. 【課題】良好な流動性と優れた剛性/靱性バランスを有する異相プロピレンコポリマーを含む、ポリオレフィン組成物の提供。【解決手段】メルトフローレートMFR2(230℃)が100〜200g/10分であるプロピレンホモポリマー(HPP)と、弾性プロピレン−エチレンコポリマー(E)とを含む異相プロピレンコポリマー(HECO)であって、HECOは、メルトフローレートMFR2が15...

  20. 【課題】共押出成形性に優れるとともに、得られる積層体における層間接着性及び強度が優れる接着性樹脂組成物を提出する。【解決手段】下記成分(A)〜(C)を含み、成分(A)と成分(B)の合計100質量%に対して成分(A)が51〜75質量%、成分(B)が25〜49質量%で、成分(A)と成分(B)の合計100質量部に対して成分(C)を0.5〜10質量部含む接着性樹脂組成物。成分...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 198