フォーク状 に関する公開一覧

フォーク状」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「フォーク状」の詳細情報や、「フォーク状」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「フォーク状」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,309件中)1/316ページ目

  1. 【課題】必要なときにノズル面を随時クリーニングできるようにする。【解決手段】吐出ユニット13は、液体を吐出するノズル302を有する複数のヘッド300と、ヘッド300のノズル面302aを払拭する払拭部材201を含むクリーニング機構部200とを一体に備え、払拭部材201は移動部材205に保持され、移動部材205は払拭部材201がヘッド300のノズル面302aに対向する位置...

    吐出ユニット、液体を吐出する装置

  2. 【課題・解決手段】本開示は、核酸のライブラリーを調製するキットを提供する。キットは、第1および第2のオリゴヌクレオチドを含み、それぞれが、テール配列、共通配列、ならびに固有識別子配列および可変長の終点のうち少なくとも1つを有する。キットは、第1の試料識別子配列、および第1のプライマーの3’末端に第1のプライミング配列を有する第1のプライマーをさらに含む。第1のプライミ...

    モジュラー核酸アダプター

  3. 技術 検査装置

    【課題】テストヘッドをインターフェース部に安定して接続する技術を提供する。【解決手段】筐体は、プローブカードと導通するためのインターフェース部が上面に設けられている。第1フレームは、インターフェース部の上部を覆う接続位置とインターフェース部の上部から退避した退避位置とに移動可能とされている。第2フレームは、テストヘッドを支持し、第1フレーム内に配置され、第1フレームに...

    検査装置

  4. 技術 流路装置

    【課題】流路の構成によらず、容易に対象物の流れを制御することができる流路装置を提供する。【解決手段】流路装置100は、対象物50を流通させる流路31,32,33を有する流路ユニット8と、光渦60の周方向における少なくとも一部の領域を対象物50に集光照射する集光照射部20と、を備えている。また、集光照射部20は、光渦60によって対象物50に駆動力を付与することで、流路内...

    流路装置

  5. 【課題】 既存のキャリーバッグに取り付け可能なホイール転動阻止装置の提供。【解決手段】 後付によって当該キャリーバッグ(100)のホイール支持部材(22)に取付けられ,キャリーバッグのホイール本体(21)の外周に当接し,或はホイール本体(21)の外周から離隔するように動作するホイールロック機構(52,31,41)を有することで,ホイールの転動を阻止(ホイールロック...

    キャスター付きホイールの転動阻止装置及びキャリーバッグへの取付方法

    • 公開日:2020/09/17
    • 出願人: 漆畑直樹 、...
    • 発明者: 漆畑直樹 、...
    • 公開番号:2020-146365号
  6. 【課題】簡易な操作によって、車両を傷つけることなく、スライドドアを取り外し可能なスライドドア脱着用台車を提供する。【解決手段】スライドドア脱着用台車1は、車両CのスライドドアSを取り外す際に用いられる。スライドドア脱着用台車1は、受部2と、支持機構4と、昇降機構8と、台座10と、車輪12と、を備える。受部2は、スライドドアSを受ける。支持機構4は、受部2を少なくとも2...

    スライドドア脱着用台車

  7. 【課題】運転者へフォークリフトの操作に役立つ情報を提供する。【解決手段】画像処理装置20は、フォークリフトの運転席から視認できる位置に取り付けられた表示部27と、フォークリフトの車体の前方を撮影する撮影部21a、21bと、撮影部の撮影により得られた映像から、物体を検出する物体検出部31と、車体の移動速度情報を取得する速度取得部23と、車体の前方側に昇降可能に支持された...

    画像処理装置、および制御プログラム

  8. 【課題】建設機械の連結要素が損傷を受けたときに簡単で費用効果の高い修理を可能にするクイックチェンジシステム、アダプタ、およびクイックカプラを提供する。【解決手段】アダプタ1およびアダプタに接続可能なクイックカプラ2を使用して建設機械上のアタッチメントを取り替えるためのクイックチェンジシステムに関し、アダプタ1は少なくとも1つの第1の連結片15を有し、クイックカプラ2は...

    クイックチェンジシステム、アダプタおよびクイックカプラ

  9. 【課題・解決手段】縫合糸アンカー(10)及びインプラント送達装置(22)を含む固定システム(11)が開示される。縫合糸アンカーは、アンカー本体(12)と、長手方向の縫合糸アンカー軸回りでアンカー本体に対して回転可能な遠位部材(14)とを含む。遠位部材は、遠位部材を横切るアパーチャ(15)、スロット(56)及びアイレット(16)を含み、アイレットは、縫合糸(20)がアイ...

    予め形成されたドリル穴に縫合糸を固定する固定システム及び方法

  10. 技術 電子機器

    【課題】回路基板の放熱性能を維持しつつ、回路基板の交換作業性を改善できる電子機器を提供する。【解決手段】電子機器10は、筐体内に固定されたヒートシンク11と、回路基板アセンブリ14に設けられた熱伝導体13と、筐体内にて回路基板アセンブリを、熱伝導体を介在させてヒートシンクに固定する固定手段FXMと、を有する。固定手段は、熱伝導体のヒートシンクとの接触面に向かって傾斜す...

    電子機器

  11. 【課題・解決手段】本発明は、容量センサ配置を有する車両用ドアハンドルに関し、このとき少なくとも1つのコイル巻線を有するアンテナコイル(2)がハンドルハウジング(1)に収容されており、かつセンサ電極(5)が、アンテナコイルから距離を置いて、ハンドルハウジングに収容されている。センサ電極(5)とアンテナコイル(2)は、それぞれ長手方向に重なっており、制御評価回路(6)と結...

    送信装置およびセンサ装置を備える自動車用ドアハンドル

  12. 【課題】組織から血管内に貫通する血管穿刺部を封止する装置及び方法を提供する。【解決手段】血管穿刺部を封止する装置は、位置決めアセンブリ714であって、位置決めアセンブリの末端部分に位置決めした位置決め素子746、及び位置決めアセンブリの末端部分に配置した封止材2を有する位置決めアセンブリと、位置決めアセンブリに沿って軸線方向に前進可能である支持部材730と、支持部材を...

    血管壁における穿刺部を封止する装置

  13. 【課題】締付ばねが、構造的に簡単に、自己支持型に母線部品に固定され、および締付ばねが比較的安定でかつ剛性を有する接続端子を提供する。【解決手段】母線部品2および締付ばね3を含む導体接続端子る。締付ばねは、母線部品に向けられた、締付脚13と母線部品の間に電気導体を挟み付ける締付位置を形成する締付脚13と、締付脚に続くばねアーチと、および垂直部分10により母線部品に交差し...

    導体接続端子

  14. 【課題】耳付近に配置される装備と干渉せず、かつ頭部において耳とほぼ同じ高さ位置となる後頭部の脳活動信号を計測できる頭部装着装置及び脳活動計測システムを提供すること。【解決手段】電極を介して脳活動信号を取得する頭部装着装置において、頭部形状に沿って配置される第1のフレーム21は後頭部位置に配置されるベース部21Aと、ベース部21Aから頭部側面に沿って延出されるフォーク部...

    脳活動検出用の頭部装着装置及び脳活動計測システム

  15. 【課題】電子デバイスのカプセル化のための装置および技術を提供すること。【解決手段】有機発光ダイオード(OLED)デバイス等の発光デバイスを製造する際に使用するための装置および技法は、制御された環境を有する、1つまたはそれを上回るモジュールを使用することを含むことができる。制御された環境は、ほぼ大気圧における、または大気圧を上回る圧力で維持することができる。モジュールは...

    電子デバイスのカプセル化のための装置および技術

  16. 【課題】本発明は、試料中の標的物質を高い感度で検出することを目的とする。【解決手段】本発明に係る標的物質に対する応答性の高い細胞を選択する方法は、(1a)標的物質を含む試料を複数の細胞に接触させる工程であって、上記細胞は、上記標的物質の受容体と蛍光指示薬とを有する細胞であり、上記蛍光指示薬は、上記標的物質と上記受容体との結合の結果蛍光を発する工程と、(1b)蛍光強度の...

    標的物質に対する応答性の高い細胞を選択する方法、及び、試料中の未知濃度の標的物質の濃度を決定する方法

  17. 【課題・解決手段】ロック用のケーシング側壁に細長いスロットを有する開き窓用薄型作動窓ロックであって、フォーク状部品に対して垂直な面に沿って回転するハンドルの回転軸に対してフォーク状部品が垂直方向にスロット内で移動し、窓枠から少ないクリアランスで完全に施錠位置から解錠位置にハンドルを回転させることができる。ハンドルおよび制限アームの枢動点の構成は、開き窓ロックを逆駆動さ...

    開き窓用側作動フラッシュロックおよびその作動方法

  18. 【課題】サイズや重量が異なる物品を効率よく、確実に、かつ安全に移載することができる物品移載装置を提供する。【解決手段】コンベヤ90から移送された物品Gを上面に載置しうる、略水平方向に延伸する、中央部の固定フォークと両側の可動フォークとからなるフォーク群20と、フォーク群20を保持するロボットハンド11と、フォーク群20とロボットハンド11との間に設けられるフォーク間隔...

    物品移載装置及び物品移載システム

  19. 【課題】ハンド間ピッチを変更可能な多段式ハンドにおいて、より効率的にワークのクランプおよびクランプ解除を行えるようにする。【解決手段】上下方向に並ぶ複数のハンド20を有し、各ハンド20のハンド間ピッチ間隔を変更可能であり、各ハンド20はワークWのクランプおよびクランプ解除を行うクランプ部材80aを有する多段式ハンドA1において、上記クランプ部材80aは、上記各ハンド2...

    多段式ハンドおよびこれを備える搬送ロボット

  20. 【課題】支持できるワークの数を増やしても占有スペースの拡大を招くことなく、ハンド間ピッチを変更可能な多段式ハンドを提供する。【解決手段】多段式ハンドA1において、それぞれがハンド体210と当該ハンド210体をその基部において支持する支持体220とを有し、上下方向に重なるように配置された複数のハンド20と、複数のハンド20の姿勢を維持しつつ、上下方向にガイドするガイド手...

    多段式ハンドおよびこれを備える搬送ロボット

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 316