フォーカス誤差信号 に関する公開一覧

フォーカス誤差信号」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「フォーカス誤差信号」の詳細情報や、「フォーカス誤差信号」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「フォーカス誤差信号」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,883件中)1/145ページ目

  1. 【課題】ナノメートルオーダーの超精密切削加工が行える安価な切削ユニットを提供する。【解決手段】切削ユニット16は、先端に刃25がある軸状の接触子24と、接触子24を軸方向へ移動可能に支持している保持部42と、軸方向において接触子24を支持している圧電アクチュエータ43と、被加工物12に対する接触子24の軸方向の相対変位を測定する測定部23と、保持部42と接触子24との...

    切削ユニット

  2. 【課題】トラック密度と線密度を向上した光ディスクのデータを、従来技術に比較して安定に再生することができる光ディスク装置を提供する。【解決手段】光ディスク装置は、光ディスク100のトラックに記録された情報を再生する光ディスク装置であって、トラックに光ビームを照射し、トラックで反射された反射光を検出し、反射光に基づいて再生信号を発生する光ヘッド101と、再生信号を復号する...

    光ディスク装置

  3. 【課題】直線状に測定したデータを組み合わせ、ねじれを補正しつつデータの交点部での誤差の影響を低減することができて高精度な平面度校正を行なえる、平面度校正方法及び装置を提供する。【解決手段】1つのバーミラー9aを移動させてXY方向に格子状に測定し、各ラインのXY格子位置が一致して平面となるようにライン状の測定データ226X、226Yを合成して合成平面を算出し、斜め45°...

    平面度校正方法及び装置

  4. 【課題】 測定用プローブの先端が測定面に対して、一定の力で接触する、形状測定用プローブを提供する。【解決手段】 2つの鋼球30が、2つの磁石31上で移動可能に磁力で連結され、可動部材21の上端部に固着された板状の弾性材29が、2つの鋼球上に載置されて吊り支持されている。可動部材21が上下移動に併せて弾性材29がたわむ際に、弾性材29と鋼球30の接触面でのずれを無く...

    形状測定用プローブ

  5. 【課題】 任意の形状の半透過薄膜を含む層構造被検物に対してその表面高さのみを高精度に検出可能な光学式高さ計測用光モジュールを提供することを目的とする。【解決手段】 透過または半透過薄膜を含む層構造被検物の表面高さのみを光学的に計測する光学式高さ計測用光モジュールであって、層構造被検物に光ビームを照射するレーザ光源と、層構造被検物に対し略垂直に配置された対物レンズを...

    光学式高さ計測用光モジュール

  6. 【課題】 任意の形状の被検物に対してその高さを高精度に検出可能な光学式高さ計測用光モジュールを提供することを目的とする。【解決手段】 被検物の高さを光学的に計測する光学式高さ計測用光モジュールであって、被検物に光ビームを照射するレーザ光源と対物レンズを有する照射光学系と、被検物から反射された反射光を検出する分割された光検出器をそれぞれ有する2つの検出光学系と、2つ...

    光学式高さ測定用光モジュール

  7. 【課題・解決手段】光ピックアップは、光源1と、回折によって記録用のメインビームおよび再生用のサブビームを生じさせる回折素子2と、対物レンズ5と、波長板9と、回折特性の異なる複数の回折領域を有し、各回折領域が、前記光記録媒体で反射されて前記波長板を透過した光ビームを、0次光ビームおよび±1次光ビームに分離するように設計された偏光ホログラム素子7と、アクチュエータ11と、...

    光ピックアップおよび光記録再生装置

  8. 【課題・解決手段】光検出器(7)は、分割素子(6)によって分割された第1光束及び第2光束を受光し、受光した第1光束及び第2光束の光量に応じた第1信号及び第2信号を出力し、第1及び第2低域抽出回路(22,24)は、第1信号及び第2信号の低域成分を抽出し、第1及び第2高域抽出回路(21,23)は、第1信号及び第2信号の高域成分を抽出し、差動回路(28)は、第1信号の高域成...

    光情報装置、傾き検出方法、コンピュータ、プレーヤ及びレコーダ

  9. 【課題】DRAW技術において、安定的に信号再生を行うことができる光記録再生装置を提供する。【解決手段】ある実施形態における光記録再生装置は、光源と、記録すべきデータに応じて前記光源の出射パワーを変調させる光変調器と、前記光源から出射された光ビームを、記録用ビームおよび再生用ビームを含む複数の光ビームに分離する光分岐素子と、前記記録用ビームおよび前記再生用ビームを前記光...

    光記録再生装置

  10. 【課題】光ピックアップが存在する空間に埃が侵入することを抑制しつつ、光ピックアップが発する熱を外部に効率的に伝達する。【解決手段】本発明の記録再生装置は、筐体111の内部が仕切りにより第1の空間1と第2の空間2とに分割されている記録再生装置であって、記録媒体にデータを書き込むための光ピックアップ104と、光ピックアップ104に熱的に接続されて光ピックアップ104が発す...

    記録再生装置

  11. 【課題】電流を監視するための手段を用いることなく、インターフェースを介してホストに接続したときの動作の信頼性が高い光ディスク装置を提供する。【解決手段】スピンドル制御をオフするステップと、トラッキング制御をオンするステップと、トラッキング引き込み成否を監視するステップと、前記トラッキング制御をオンした後の時間を監視するステップと、前記トラッキング制御をオンした後の所定...

    光ディスク装置のトラッキング引き込み方法

  12. 【課題】2光束角度多重方式において、高速再生を実現可能でかつ最良な再生信号を得るための角度誤差信号を検出可能とすることを目的とする。【解決手段】ホログラム用光ピックアップ装置100は、参照光を伝搬方向が異なり偏光状態が略直交する2つの光ビームに分岐する光軸分岐素子36と、光情報記録媒体200に照射する参照光の入射角度を変える角度可変素子38,40と、光情報記録媒体に参...

    ホログラム用光ピックアップ装置、光情報記録再生装置、及び光情報再生方法

  13. 【課題】交替エリアが用意されていない記録媒体で、メタデータ区画の不良ブロックを管理する方法を提供することを目的とする。【解決手段】上記の課題を解決するために、本発明のデータ記録再生装置では以下のような技術手段を採用する。メタデータ区画に不良ブロックが含まれる場合はメタデータ区画を分割して不良ブロックを除くように配置することで、交替エリアを使用せず不良ブロックを管理する...

    データ記録方法及びデータ記録装置

  14. 【課題】コリメートレンズ移動に伴う起動時間を短縮し、騒音や部品摩耗の発生を抑える光ディスク装置を提供すること。【解決手段】球面収差補正部は、コリメートレンズ4を保持するレンズホルダ7をレンズ移動用モータ10により光軸方向に移動して、光ディスク30に対する球面収差を補正する。システム制御部20は、ディスクモータ28に対し光ディスク30の回転を停止させるとき、これと並行し...

    光ディスク装置

  15. 【課題】ディジタル回路あるいは光ディスク装置において、位相遅延や位相進みを生じさせずに制御ループ内のノイズや高周波数域の追従不要な制御信号に対してゲインを低下させることで、低電力でかつ安定した制御回路を提供する。【解決手段】本発明は周波数識別手段と前記周波数識別手段の出力に基いてゲインを変更するゲイン変更手段とを有し、周波数識別手段は遅延メモリ手段と絶対値算出手段とを...

    ディジタル回路及び光ディスク装置

  16. 【課題】少なくともサーボ制御をおこなうためのガイド層と、記録再生を行う物理的に溝構造を持たない多層記録再生層を持つ光ディスクにおいて、記録再生層のための調整を短時間で実施可能な光ディスク記録再生装置を提供する。【解決手段】少なくともサーボ制御をおこなうためのガイド層と、記録再生を行う物理的に溝構造を持たない複数の記録再生層を持つ光ディスクを用い、ガイド層に記録再生層ご...

    光ディスク装置及び光ディスク

  17. 【課題】BD、DVD、CDの各光ディスクの記録再生に対応し、部品点数を削減するとともに耐光性を改善した光ピックアップを提供すること。【解決手段】BD、DVD、CD用に波長の異なる複数の光ビームを出射する複数の半導体レーザ1,11を備え、波長が略405nmのBD用光ビームを出射する半導体レーザ1とダイクロイック偏光ビームスプリッタ3の間に、光ディスクに至る光路の光学倍率...

    光ピックアップ

  18. 【課題・解決手段】光記録再生方法及び光記録再生装置は、多層光ディスクにおいて、球面収差量の最適化のための制御を、短時間で行うことができる方法及び装置であり、ある球面収差量SAnにおいて、対物レンズをフォーカス方向に変位させたときに、任意の第1の記録層の合焦位置を離れる直後に検出されるフォーカス誤差信号の振幅値FE1と、第1の記録層以外の任意の第2の記録層の合焦位置を通...

    光記録再生方法及び光記録再生装置

  19. 【課題】光ディスク装置へ光ディスク装着時に生じる偏心量を小さく制御する。【解決手段】光ディスクに記録再生が可能な光ディスク装置であって、チャッキング機構と、スピンドルモータと、前記光ディスクを前記チャッキング機構に装着したときの偏心量を測定する偏心量測定部と、前記光ディスク装置の全体を制御するドライブ制御部と、を備え、前記ドライブ制御部は、前記光ディスクへの処理が記録...

    光ディスク装置及び記録または再生方法

  20. 【課題】複数規格の光ディスクの高品質の記録又は再生動作を可能としながら、部品点数を削減し、コンパクトかつ安価な光ピックアップおよび光ディスク装置を提供する。【解決手段】本発明の光ピックアップは、1つの互換対物レンズでBD,DVD,CDに対応し、BD用の青紫色光ビームは対物レンズへレンズ光軸に沿って入射し、DVD用の赤色光ビームとCD用の赤外光ビームはレンズ光軸からずれ...

    光ピックアップおよび光ディスク装置、コンピュータ、光ディスクプレーヤ、光ディスクレコーダ、対物レンズ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 145