フィードバック に関する公開一覧

フィードバック」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「フィードバック」の詳細情報や、「フィードバック」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「フィードバック」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(222,311件中)1/11,116ページ目

  1. 【課題】無線CDMA通信システム(10)の逆方向リンク(50)において、フィールド・ユニット(24)と送受信基地局(18)の間のアイドル・モード・コネクションが提供され、さまざまな方式を用いて、アイドル・モード・コネクションを低電力レベルに維持する。【解決手段】1つの好ましい実施形態では、フィールド・ユニット識別子(62)を用いて、モジュロ関数に基づきタイム・スロット...

    無線通信の逆方向リンクにおけるメンテナンス・チャネルの維持

  2. 【課題】本発明は、直交周波数分割多重接続方式の移動通信システムにおいて下向きリンクデータチャネルに対する上向きリンク応答チャネル送受信方法及び装置に関する。【解決手段】本発明の一実施例による方法は、直交周波数分割多重接続方式の移動通信システムにおいて上向きリンク応答チャネル送信方法であって、基地局から伝送されるデータ復調のための下向きリンク制御チャネルと復調すべきデー...

    直交周波数分割多重接続方式の移動通信システムにおいて下向きリンクデータチャネルに対する上向きリンク応答チャネル送受信方法及び装置

  3. 【目的】カメラやレーザー等の光学系手段で測定効率を向上させ、測定精度が高く、貨物自動車に関する的確なデータ管理が可能な貨物自動車寸法の測定装置とする。【構成】貨物自動車に取り付けられて反射部を有するターゲット部と、ターゲット部に反射される光を複数箇所から出力する光学系手段と、光が反射されることでターゲット部の座標位置を決定する制御部とが配された貨物自動車寸法測定装置を...

    貨物自動車寸法測定装置

  4. 【課題】大腿骨および脛骨を処理ためのより効率的で正確な器具を提供する。【解決手段】(a)脛骨プラトー切除を誘導するための水平ガイドを画定する切削ブロックと、(b)近位脛骨に対して前記切削ブロックを位置決めするための細長フラグピンにおいて、長手軸に沿って延在し、拡大ヘッド部分を有する、細長フラグピンと、を有する脛骨プラトー切除ガイドであって、前記切削ブロックが、前記拡大...

    膝関節形成術を実施するための方法および器具

  5. 【課題】哺乳動物における増殖性疾患または持続性血管新生に付随しうるかもしくはそれが引き起こしうる疾患を予防または処置する方法の提供。【解決手段】本発明は、新生物の処置のための、カンプトテシン誘導体;アルキル化剤;抗腫瘍代謝拮抗剤;プラチン系化合物;トポイソメラーゼ阻害剤;VEGF阻害剤;チロシンキナーゼ阻害剤;EGFRキナーゼ阻害剤;mTORキナーゼ阻害剤;インスリン...

  6. 【課題】必要な箇所にオフセット値を適用する事が出来、加工形状の精度向上を図る事が可能な工作機械を制御する制御装置を提供すること。【解決手段】オフセットを含む加工経路に沿って切削工具により被加工物を切削加工する工作機械の制御装置において、オフセット指令のあるブロックの継ぎ目(接続点)で、その接続点の前後に任意の微小ブロックを自動作成し、微小ブロック間でオフセット値の切り...

    工作機械を制御する数値制御装置

  7. 【課題】患者の身体への物質の投与を、より信頼性が高く便利なように改善する。【解決手段】患者の体内に物質を注入するための少なくとも部分的に埋込み可能なシステム、特に陰茎勃起刺激システムは、患者の左右の陰茎海綿体内に配設され、かつ1つまたは複数のハウジングと共に患者の左右の陰茎海綿体に隣接して埋め込まれる1つまたは複数の注入針を備える。リザーバおよびポンプも、注入針に注入...

    薬剤の注入

  8. 【課題】 本発明は、個人の知識を検索し情報として提供する情報提供装置の実現を課題とする。【解決手段】 本発明は、複数の情報をリンクで紐付けて記憶すると共に、当該リンクにより紐付けた情報の関連性を記憶する記憶手段1と、この記憶手段に記憶された情報を検索し出力する処理手段2とを備える。処理手段2は、検索キーとなる情報を入力インターフェースから受け付け、受け付けた検索キ...

    情報提供装置、方法およびプログラム

  9. 【課題】 脳を非線形結合された振動システムと見做し、多地点で頭蓋を励起する方法を提供する。【解決手段】 本発明の多地点で頭蓋を励起する方法は、(A)個々の励起を、頭の複数の領域に加えるステップと、前記(A)ステップは、特定の励起信号を、前記脳の領域近傍に配置された励起要素に加えることにより、行われ、(B)前記脳或いはその一部の単純化モデルを構築するステップと、(C...

    多地点で頭蓋を刺激するシステム

  10. 【課題】本発明の課題は、血液透析をより効率よく、容易に、且つ/又はより低コストにて実施可能な様々なシステム及び方法を提供することにある。【解決手段】透析装置を通じて透析液供給体から透析液が通過して流れる透析液流路を含むカセットシステムと、これとは別体の血流路とを備える血液透析システム。透析液流路は、1つのカセットアセンブリに組み合わされた平衡流体回路、混合流体回路、及...

    血液透析システム

  11. 【課題】高ビットレートレンジにおいても計算効率の高いステレオ符号化をする方法と装置を提供する。【解決手段】 本発明は、周波数領域における複素予測を用いたステレオ符号化及び復号の方法及び装置を提供する。一実施形態において、複素予測符号化によりエンコードされた、2つの入力チャンネルを表す第1の周波数領域表示を有する入力ステレオ信号から出力ステレオ信号を求める復号方法は、...

    MDCTベース複素予測ステレオ符号化

  12. 【課題】シリカ系スケールの析出やファウリングを抑制しつつ、劣悪な水質の硬水を用いても、炭酸カルシウム系スケールの析出を安定して抑制できる水処理システムを提供する。【解決手段】硬水軟化装置3は、陽イオン交換樹脂床と、再生液供給手段4と、を備え、膜分離装置は、RO膜モジュール8と、加圧ポンプ6と、インバータ7と、制御部10と、温度検出手段5と、装置外へ排出する濃縮水の排水...

    水処理システム

  13. 技術 美容器具

    【課題】肌面に温熱刺激を与えることができる美容器具を提供する。【解決手段】本発明に係る美容器具は、本体ケース1に温熱ヘッド2を設ける。温熱ヘッド2は本体ケース1に固定される筒状のヘッドケース20と、ヘッドケース20の外開口を塞ぐ伝熱体21と、ヘッドケース20の内部に設けられる発熱構造を含む。ヒーターホルダー35とヒーターフレーム34との間にバイブレーター50を配置する...

    美容器具

  14. 技術 美容器具

    【課題】温熱刺激機能に加えて、必要に応じて肌面に電流を供給して美容効果を向上する美容器具を提供する。【解決手段】本体ケース1に、温熱ヘッド2が設けられており、温熱ヘッド2は、発熱構造と、発熱構造の熱を肌面に伝導する伝熱体21とを含んでいる。伝熱体21が肌電極32を兼ねており、グリップを兼ねる本体ケース1の外面にグリップ電極11が設けられている。肌電極32とグリップ電極...

    美容器具

  15. 技術 美容器具

    【課題】肌面に電流を供給することができる美容器具を提供することにある。【解決手段】本発明に係る美容器具は、グリップを兼ねる本体部1と、本体部1に設けられて肌面に電流を供給する電極部32を備えている。電極部32の外面を覆うシート状吸液体110をキャップ111で保持可能となっている。電極部32を保護キャップ120で覆った状態において、保護キャップ120を介してキャップ11...

    美容器具

  16. 【課題】マッサージ器(12)は誘導充電式電池(48)を含み、心地よい発熱性の暖かさを与えながら電池及びコードを扱う必要をなくす。【解決手段】様々な実施形態のシーリング及びスキニング(13)はマッサージ器(12)を衛生面で安全にかつ耐水及び耐流体性にする。精巧な制御装置(50)は、直接取り付けのユーザー制御装置(20、22)、遠隔制御装置(30)など無線通信制御装置及び...

    拡張機能を持つ個人用ケア装置

  17. 【解決手段】本開示の実施形態は、無線通信ネットワークにおける、ハイブリッド自動再送要求(HARQ)送達確認(ACK)コードブックを決定するデバイス、方法、コンピュータ可読媒体、およびシステム構成を説明する。

    HARQ−ACKコードブックのサイズ決定

  18. 【課題・解決手段】本発明は、拡張運転出力/流量条件において、特に拡張型出力増強を実施する際に、沸騰水型原子炉等の炉心を、熱水力不安定性による燃料および被覆の損傷から保護する方法に関する。この方法は、出力/流量マップの安定性脆弱領域内での運転を排除するために、既存の認可された安定性方法論を使用し、例えば、平均出力領域モニタ(APRM)に基づくトリップ装置の小規模な変更を...

    原子炉を炉心の熱水力/中性子不安定性から保護する方法

  19. 【課題・解決手段】物理リソースブロック(PRB)における複数のセルのためのセル間干渉協調(ICIC)のために構成された拡張物理下りリンク制御チャネル(ePDCCH)を通信するための技術が開示される。1つの方法は、PRB内のサービングセルePDCCH内のサービングセル制御チャネル要素(CCE)およびPRB内の協調セルePDCCH内の協調セルCCEのマップを生成するノード...

    拡張物理下りリンク制御チャネル(ePDCCH)セル間干渉協調(ICIC)

  20. 【課題・解決手段】物理アップリンク共有チャンネル(PUSCH)送信を編成する技術を開示する。一方法は、ハイブリッド自動繰り返し要求(HARQ)処理のためのPUSCH送信を少なくとも1つのPUSCH TTIバンドル内で、約50サブフレーム時間間隔で少なくとも20TTIにバンドルする命令を含む送信時間間隔(TTI)バンドリング構成情報を生成するノードを有し得る。ノードは...

    物理アップリンク共有チャンネル(PUSCH)送信時間間隔(TTI)バンドリング

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 11116