ピッチ に関する公開一覧

ピッチ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ピッチ」の詳細情報や、「ピッチ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ピッチ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(395,493件中)1/19,775ページ目

  1. 【課題】硫黄酸化物等を吸収した霧状の海水が反応塔から外部へ排出されることを防ぐべく、反応塔の内部においてリング状である複数の液返し構造を設ける場合がある。ただし、複数の液返し構造を設けることにより反応塔の高さ方向長さが増加するので、制限された空間である船舶の室内に反応塔を設けることが困難となる。【解決手段】排ガスを処理する排ガス処理装置であって、排ガスが導入される底部...

    排ガス処理装置

  2. 【課題】排ガス導入口の高さと同じ位置に設けたノズルが排ガス導入口に向けて液体を放出する場合、液体が導入口からエンジンに向けて逆流すると、エンジンが壊れる可能性があり、排ガス導入口からエンジンへの液体の逆流を抑制する排ガス処理装置の提供。【解決手段】高さ方向に延伸する反応塔10と、液体を搬送する幹管20と、幹管から供給する液体を噴射する噴射部24と、各々異なる高さ位置に...

    排ガス処理装置

  3. 【課題】生産性が高く、寸法精度の高いパターニングが可能な有機エレクトロルミネッセンス素子のパターニング方法、及び、パターニング装置を提供する。【解決手段】マスク10を介して有機エレクトロルミネッセンス素子11の有機機能層に光照射してパターンを形成する有機エレクトロルミネッセンス素子のパターニング方法であって、マスクは有機エレクトロルミネッセンス素子と間隙hを有して配置...

    有機エレクトロルミネッセンス素子のパターニング方法及び有機エレクトロルミネッセンス素子のパターニング装置

  4. 【課題】ラックバーの加工精度を高め、且つ製造工程を簡潔にする。【解決手段】ラックバーブランク材10は、中空の軸材の軸方向一端側に、ピニオンと噛み合うラック部11と、ラック部11よりも軸材の端側に設けられている端部12とを有し、端部12は、ラック部11の軸方向に垂直な断面を包含する最小円よりも大径であり、且つ軸材の軸方向他方側の軸部13と同径である。このラックバーブラン...

    ラックバーブランク材、ラックバー、ラックバーブランク材の製造方法及びラックバーの製造方法

  5. 【課題】光素子と光ファイバとの光結合効率を安定させることができる光ファイバケーブルを提供する。【解決手段】光ファイバケーブル10は、光ファイバを有する光ケーブル20と、光ファイバの第1延在部分21aを保持する保持部材30とを備えている。光ケーブル20には、光ファイバが一端から外に延在し一端側に位置する第1延在部分21aと、第1延在部分21aに連なる第2延在部分21bと...

    光ファイバケーブル、光コネクタケーブル、及び、光ファイバケーブルの製造方法

  6. 【課題】セラミックからなる基板本体の表面における中央側に複数のビア導体が比較的密集して配設されていても、該複数のビア導体の上方に追って電子部品を精度良く、且つ電気的に確実に実装できるセラミック基板を提供する。【解決手段】セラミック層c1〜c3を積層してなり、平面視の外形が矩形状で且つ対向する表面3および裏面4を有する基板本体2と、該基板本体2の表面3の平面視における中...

    セラミック基板

  7. 【課題】攪拌用駆動源に対する負荷が比較的少ないにもかかわらず、脱泡効果に優れる攪拌翼、攪拌機及び攪拌装置を提供すること。【解決手段】攪拌翼4は、攪拌軸3に取り付けられ、攪拌軸3の軸方向Zと交差する方向に延びる支軸41と、該支軸41から該支軸41の軸方向と交差する方向に延びる複数の棒状部材42とを備える。複数の棒状部材42が、支軸41の軸方向に間欠配置されている。複数の...

    攪拌翼、攪拌機及び攪拌装置

  8. 【課題】脱泡効果に優れる攪拌翼、攪拌機及び攪拌装置を提供すること。【解決手段】攪拌翼4は、攪拌軸3に取り付けられる第1ユニット4Aと、これよりも上方に所定距離離間した位置にて攪拌軸3に取り付けられる第2ユニット4Bとを備える。第1ユニット4Aは、攪拌軸3に取り付けられた状態において、該攪拌軸3から離れる方向に向かって斜め上方に延びる第1支持部材41と、該第1支持部材4...

    攪拌翼、攪拌機及び攪拌装置

  9. 【課題】虚像の視認性が良好な虚像表示装置を提供する。【解決手段】虚像表示装置としてのHUD装置は、投影部へ画像を投影することにより、画像を視認可能に虚像表示する。HUD装置は、第1方向の偏光を反射すると共に、第1方向とは直交する第2方向に沿った偏光を透過させる偏光部40と、画像の表示光を、偏光部40側へ向けて発する液晶表示器20と、液晶表示器20側から偏光部40を経由...

    虚像表示装置

  10. 【課題】高い検出精度を有する物理量センサー、慣性計測装置、移動体測位装置、携帯型電子機器、電子機器、および移動体を提供する。【解決手段】物理量センサー1は、可動検出電極441Bが、基板2に固定する第1固定部42Bと、第1固定部42Bと可動検出電極441Bとを連結する検出ばね46Bと、第1方向に沿って設けられている第1幹部50と、第1幹部50に連結する第1連結部52と、...

    物理量センサー、慣性計測装置、移動体測位装置、携帯型電子機器、電子機器、および移動体

  11. 【課題】圧電素子の特性の変化等が抑制された圧電素子、液体噴射ヘッド、及び、液体噴射装置を提供する。【解決手段】第1の層(下電極層27)と第2の層(上電極層29)との間に圧電体層(28)が挟まれた圧電素子(19)であって、第2の層(上電極層29)の圧電体層(28)側とは反対側に第3の層(共通金属層30)が形成され、第2の層(上電極層29)の端部は、第3の層(共通金属層3...

    圧電素子、液体噴射ヘッド、及び、液体噴射装置

  12. 【課題】特性の変化が抑制された圧電素子、液体噴射ヘッド、及び、液体噴射装置を提供する。【解決手段】第1の層(下電極層27)と第2の層(上電極層29)との間に圧電体層(28)が挟まれた圧電素子(19)であって、第2の層(上電極層29)の圧電体層(28)側とは反対側に第3の層(保護層30)が形成され、第3の層(保護層30)のうち、第3の層(保護層30)の第2の層(上電極層...

    圧電素子、液体噴射ヘッド、液体噴射装置、及び、圧電素子の製造方法

  13. 技術 粉砕機

    【課題】 粉砕する粉砕対象物(スプール・ランナー等)の粒度を均一にできる粉砕機を提供する。【解決手段】 複数の第1粉砕刃材58〜60を第1刃間隔W1を隔てて第1粉砕軸25に固定し、複数の第2粉砕刃材61〜63を第2刃間隔W2を隔てて第2粉砕軸26に固定し、各第1粉砕刃材58〜60の間に配置する。刃材駆動装置5は、各第1及び各第2粉砕刃材58〜63を粉砕投入位置P1...

    粉砕機

  14. 【課題】表示装置にて視認される画像の品質の低下を抑えることのできる導電性フィルム、タッチパネル、および、表示装置を提供する。【解決手段】不規則に屈曲する電極線から構成される電極線パターン、および、規則的な屈曲線から構成される基準パターンの各々の二次元フーリエ変換によって得られるパワースペクトルにおいて、所定の周波数幅ごとに、各周波数幅でのスペクトル強度の積算値を周波数...

    導電性フィルム、タッチパネル、および、表示装置

  15. 【課題】精度を向上できるパターン形成方法を提供する。【解決手段】実施形態によれば、パターン形成方法は、第1部材と、前記第1部材の一部に設けられた第2部材と、を含む処理体を疎水化させる第1処理を実施することを含む。前記方法は、前記第1処理の後に、前記処理体を、金属元素を含む金属化合物を含む雰囲気に接触させる第2処理を実施することを含む。前記方法は、前記第2処理の後に、前...

    パターン形成方法

  16. 【課題】 コイルばねのピッチ調整を熟練者でなくても効率よく仕上げることができるようにする。【解決手段】 本発明のコイルばねのピッチ調整方法は、コイルばねを受け台の上に横向きに載せ、コイルばねを巻径方向側方から支持具で支持し、コイルばねの巻軸方向の一部の巻き空間に押し具を押し込んで当該空間を広げ、押し具の押込み長を調整することにより巻き空間の広がりを調整する方法であ...

    コイルばねのピッチ調整方法と調整装置

    • 公開日:2019/05/23
    • 出願人: 橋本勝
    • 発明者: 橋本勝
    • 公開番号:2019-076908号
  17. 【課題】回転電機用コアの製造装置において、金属板ワークの板厚にばらつきがあってもコア薄板にカシメ突起を成形する場合のカシメ深さを許容精度の範囲内に確保することである。【解決手段】回転電機用コアの製造装置10は、金属板ワーク8が配置された下金型30と、金属板ワーク8にカシメ突起を成形するカシメパンチ40を有する上金型50とを備える。さらに、カシメパンチ40に懸る圧力を検...

    回転電機用コアの製造装置

  18. 【課題】着用者に不快感を与え難い生体電位検出可能な衣服を提供する。【解決手段】絶縁領域10は、厚みt10を有する布帛であり、着用者Pの皮膚に接触する接触面100を有する。電極領域11は、厚みt11を有する布帛であり、着用者Pの皮膚に接触する接触面110を有する。電極領域11は、非導電性繊維に銀、銅等の金属や導電性高分子等の導電性物質を付加してなる導電性繊維を含む糸を、...

    衣服、導電性複合糸、及び使い切り衣服

  19. 【課題】耐電圧性を高めることで、高電圧化・高エネルギー密度化に優れたキャパシタを提供する。【解決手段】本発明のキャパシタは、少なくとも正極、負極、及び電解質から構成される。前記正極は正極活物質を含み、かつ、前記負極は負極活物質を含み、少なくとも前記負極活物質は、炭素原子のエッジ面にOH基、COOH基、及びN基からなる群から選択される少なくとも1種の官能基を有する炭素質...

    キャパシタ及びキャパシタ電極用耐電圧活物質の製造方法

  20. 【課題】硬化収縮、及び/または熱膨張等にともなう位置ずれの影響を抑制して高効率の光結合を実現することのできる光モジュールを提供する。【解決手段】光モジュール10Aは、光導波路32の端部に設けられた回折格子34を有する光配線基板30Aと、前記光配線基板に固定された第1フェルール11Aと、光ファイバ21を保持し前記第1フェルールの開口の中で所定の角度に調整された第2フェル...

    光モジュール、光トランシーバ、及び光モジュールの製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 19775