ヒドロキシカルボン酸 に関する公開一覧

ヒドロキシカルボン酸」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ヒドロキシカルボン酸」の詳細情報や、「ヒドロキシカルボン酸」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ヒドロキシカルボン酸」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,838件中)1/92ページ目

  1. 【課題】低温での加熱処理による塗膜形成であっても耐摩耗性に優れた塗膜を形成できる粉体塗料、粉体塗料の製造方法、塗膜付き基材の製造方法、ならびに塗装物品の提供。【解決手段】本発明の粉体塗料は、フルオロオレフィンに基づく単位、式X−Zで表される単量体に基づく単位および式CHR21=CR22R23COOHで表される単量体に基づく単位を含む含フッ素重合体と、非フッ素樹脂と、硬...

  2. 【課題】本発明の目的は、靴用アッパー材として使用した際に足が暖まり易く優れた温感効果を奏する編地を提供することである。【解決手段】用アッパー材に用いられる編地であって、吸光熱変換性粒子を1〜20質量%含有する吸光熱変換性繊維を含み、編地の一方の面において、表面の総面積に対して、該表面で占める前記吸光熱変換性繊維の面積の割合が30%以上であり、該一方の面が靴用アッパー材...

    編地及び靴用アッパー材

  3. 【課題】本発明の課題は、レッド着色剤又はオレンジ着色剤を含有する静電荷像現像用トナーにおいて、高画像濃度での連続印字時においても帯電量の立ち上がりが良好となり、高画質な画像形成が可能な静電荷像現像用トナー及び当該トナーを含む静電荷像現像用二成分現像剤を提供することである。【解決手段】本発明の静電荷像現像用トナーは、トナー母体粒子と、前記トナー母体粒子の表面に付着される...

  4. 【課題】耐衝撃性に優れた硬化物を得ることができる樹脂組成物を提供する。【解決手段】(A)エポキシ樹脂、(B)チオール化合物、及び(C)磁性粉体を含む樹脂組成物であって、樹脂組成物の硬化物の25℃における弾性率が500MPa以下であり、且つ樹脂組成物の硬化物の25℃における破断点伸度が30%以上である、樹脂組成物。

    樹脂組成物

  5. 【課題】離型性に優れた非シリコーン系の熱硬化性離型コーティング剤、及びこれを用いた離型層を有する積層体を提供すること。【解決手段】熱硬化性樹脂、架橋剤、離型剤及び特定の範囲内の平均粒子径を有する有機及び/又は無機の粒子を含有する熱硬化性離型コーティング剤であって、前記離型剤が、特定の範囲内の分子量を有するアクリル共重合体であって、かつ、前記離型剤の固形分含有量が特定の...

  6. 【課題】流動性および耐熱性に優れ、かつ制限ゲートを使用した場合に射出成形品のゲート部に発生する白化現象が低減された樹脂組成物からなる成形体並びに該白化現象を低減させる方法を提供する。【解決手段】(A)ポリエチレンナフタレート樹脂(A成分)100重量部に対し、(B)ポリエーテルイミド樹脂(B成分)を10〜90重量部含有する樹脂組成物からなる成形体。

  7. 【課題】加熱処理および光硬化処理の少なくとも一方を行って得られる粘着剤層が高い屈折率を有し、過酷な環境下(高温、高湿、ヒートショック等)における耐久性を有するとともに、透明性にも優れる粘着剤層を得る手段を提供する。【解決手段】(メタ)アクリル酸エステル共重合体(A)を含む光学フィルム用粘着剤であって、前記(メタ)アクリル酸エステル共重合体(A)は、(a1):芳香族炭化...

    光学フィルム用粘着剤、および光学フィルム用粘着剤層

  8. 【課題・解決手段】本発明は、式(I)の化合物、またはその薬学的に許容されるエステル、アミド、カルバメート、溶媒和物もしくは塩であって、そのようなエステル、アミドもしくはカルバメートの塩を含み、式中、R1が、任意に置換されたフェニル、またはN、S、およびOからなる群から独立して選択される1、2、もしくは3個のヘテロ原子を含む任意に置換された5もしくは6員環の芳香族複素環...

    アデノシン受容体アンタゴニストとしてのピラゾロピリミジン化合物

  9. 【課題】タンパク質性およびデンプン性汚れの優れた洗浄および除去を提供する洗剤組成物が開示される。【解決手段】出願人は、プロテアーゼおよび/またはアミラーゼなどの酵素の性能を強化および改善するように作用する界面活性剤パッケージを発見した。深鍋および平鍋用食器洗浄洗剤、ならびに浸漬のための組成物と、手動または食器洗浄機での洗浄におけるそれらの使用と、が開示される。

    酵素による深鍋および平鍋用洗剤

  10. 【課題】 高圧水素の充填および放圧を繰り返しても溶着部での亀裂の発生が抑制されるポリアミド樹脂組成物からなる高圧水素に触れる中空成形品の製造方法を提供することを課題とする。【解決手段】 中空成形品の製造方法であって、2つ以上の分割体の接合面の片側および/または両側にレーザー光吸収剤を厚さ0.001mm〜0.5mmに塗布し、レーザー溶着により分割体を接合して中空成形...

  11. 【課題】ウイルス導入ベクターおよび抗原提示細胞標的免疫抑制剤を投与するための方法を提供する。【解決手段】抗原提示細胞標的免疫抑制剤とウイルス導入ベクターとの対象への共投与により、抗ウイルス導入ベクター減弱応答を対象において確立することを含み、ここで対象が、ウイルス導入ベクターに対する既存の免疫を有しない、方法である。

    抗ウイルス導入ベクター免疫応答を減弱化するための方法および組成物

  12. 【課題】ウイルス導入ベクターおよび抗原提示細胞標的免疫抑制剤を投与するための方法を提供する。【解決手段】抗原提示細胞標的免疫抑制剤と遺伝子編集ウイルス導入ベクターとの対象への共投与により、抗遺伝子編集ウイルス導入ベクター減弱応答を対象において確立することを含み、ここで対象が、遺伝子編集ウイルス導入ベクターに対する既存の免疫を有しない、方法である。

    遺伝子編集抗ウイルス導入ベクター免疫応答を減弱化するための方法および組成物

  13. 【課題】ウイルス導入ベクターおよび抗原提示細胞標的免疫抑制剤を投与するための方法を提供する。【解決手段】抗原提示細胞標的免疫抑制剤と遺伝子発現調節ウイルス導入ベクターとの対象への共投与により、抗遺伝子発現調節ウイルス導入ベクター減弱応答を対象において確立することを含み、ここで対象が、遺伝子発現調節ウイルス導入ベクターに対する既存の免疫を有しない、方法である。

    遺伝子発現調節抗ウイルス導入ベクター免疫応答を減弱化するための方法および組成物

  14. 【課題】液晶ポリエステル樹脂と比べて遜色ない溶融成形加工性と耐熱性を兼ね備えたうえで、低誘電正接および低誘電率を有する樹脂組成物の提供。【解決手段】本発明による樹脂組成物は、ヒドロキシカルボン酸に由来する構成単位(I)、ジオール化合物に由来する構成単位(II)、およびジカルボン酸に由来する構成単位(III)を含む液晶ポリエステル樹脂(A)と、フッ素樹脂(B)と、無機中...

    樹脂組成物および該樹脂組成物からなる樹脂成形品

  15. 【課題】安定性及び発泡性を両立するポリオール含有組成物、発泡性ポリウレタン組成物及びポリウレタンフォームを提供する。【解決手段】ポリイソシアネートと反応させてポリウレタンフォームを得るためのポリオール含有組成物であって、ポリオール化合物、発泡剤、及び触媒を含有し、前記触媒は、カルボン酸カリウム塩、カルボン酸アンモニウム塩、窒素原子を有する複素環式化合物、及び遷移金属塩...

  16. 【課題】 塗装時の作業性に優れつつも、耐熱性とともに高い可とう性が付与され、その結果、耐熱性と曲げ加工時の耐クラック性とを備えた硬化物を形成しうる熱硬化性の粉体塗料を提供する。【解決手段】 (A):エポキシ当量600〜800g/eq(但し800g/eqを除く)のビスフェノール型エポキシ樹脂、(B):ゴム変性エポキシ樹脂、(C):ビスフェノール型フェノール樹脂硬化剤...

  17. 【課題】 本発明は、化石資源の減少および二酸化炭素の増大を抑制しうる、バイオマス資源由来の成分が原料の大部分を占める、ポリアルキレンテレフタレート樹脂を芯成分、ポリオレフィン樹脂を鞘成分として構成される熱接着性芯鞘複合繊維を提供する。【解決手段】 バイオマス資源由来の成分を原料とし、リン化合物を含有するポリアルキレンテレフタレート樹脂を芯成分とし、バイオマス資源由...

    熱接着性芯鞘複合繊維

  18. 【課題】神経組織が脱落したり、再生を阻害する細胞が侵入することの無い、神経再生誘導チューブに好適に適用可能な成形体を提供する。【解決手段】筒状の医療用成形体であって、両端の内径の異なる筒状の成形体により、神経組織端端部に好適な内径のチューブ端部で接続することができ、中枢側から抹消側に伸びるにつれて細くなっていく神経組織に対して隙間無く接続され、神経の脱落を抑制すること...

    筒状の成形体

  19. 【課題】移植したチューブが組織を突き破って体外に突出する事故を防ぐため、長軸方向に圧力が発生した場合、圧力を緩衝し、突出を抑制する神経再生誘導チューブに適用可能な成形体を提供する。【解決手段】二つの筒状体A,Bが連結された連結部Cを有する成形体であって、連結部において、一方の筒状体Aの内径が、他方の筒状体Bの外径よりも大きく、筒状体Aの内側に筒状体Bが挿入しうるように...

    筒状の成形体

  20. 【課題】立体造形物の造形、特に造形材料を層状に付与し、それを積層して立体造形物を造形する付加造形方式、好ましくはマテリアルジェッティング方式による造形方法において、造形物の周りに設置される防水材を容易に除去できると共に、造形中に造形場所が結露により水浸しになることを防止できる立体造形物の製造方法を提供する。【解決手段】複数の造形材料を用いる立体造形物の製造方法であって...

    立体造形物製造装置、立体造形物の製造方法、および立体造形物製造用プログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 92