パワーステアリング装置 に関する公開一覧

パワーステアリング装置」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「パワーステアリング装置」の詳細情報や、「パワーステアリング装置」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「パワーステアリング装置」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(394件中)1/20ページ目

  1. 【課題】系統間のクリアランスを確保する。【解決手段】複数のセグメントコイルによって構成され、独立して通電可能な第1系統巻線及び第2系統巻線と、前記第1系統巻線及び前記第2系統巻線を収納するスロットが複数個形成される固定子コアと、前記固定子コアのコイルエンド面に配置される絶縁部材と、を備え、前記絶縁部材は、各前記スロットと相対する位置に周方向に並んで形成され、前記第1系...

    回転電機の固定子及び回転電機

  2. 技術 作業機

    【課題】構成の簡素化を図ることが可能になるとともに、作動油を良好な状態で補給することが可能となる作業機が要望されていた。【解決手段】駆動対象装置に向けて動力を出力する静油圧式の作業用無段変速装置29と、作業用無段変速装置29のチャージポート44にチャージ用油路45を介して作動油を補給する走行用無段変速装置22とが備えられ、走行用無段変速装置22のドレンポート43が底部...

    作業機

  3. 【課題】樹脂製のギヤ歯を備えたウォームホイールの製造方法において、高出力のパワーを伝達でき、かつ相手側のウォームギヤの歯面損傷を抑制できるウォームホイールの製造方法を提供する。【解決手段】ウォームギヤと噛み合って動力を伝達するためのウォームホイールは、金属製の芯金と、該芯金の径方向外側に設けられた樹脂製のベース部と、該ベース部のさらに径方向外側に設けられ、粒子状の補強...

    ウォームホイールの製造方法

  4. 技術 操舵装置

    【課題】ボールナットと従動車との同軸性を簡単に確保できる操舵装置を提供する。【解決手段】従動プーリ32の底壁には、複数の嵌合孔62が設けられている。ボールナット42の従動プーリ32が設けられる側の端面には、複数の取付穴63が設けられている。取付穴63は、嵌合穴部63aおよび雌ねじ穴部63bを有している。嵌合穴部63aおよび嵌合孔62の位置は、従動プーリ32の回転軸O1...

    操舵装置

  5. 【課題】トーイングの有無に関わらず走行中に適切にエンジンを停止することが可能な車両制御装置を提供する。【解決手段】動力伝達装置100を介して車輪を駆動するエンジン10を備える車両を制御する車両制御装置を、車両のトーイング状態を検出するトーイング状態検出部270と、車両の走行中に所定のエンジン停止条件を充足した場合にエンジンを停止するエンジン制御部200とを備え、エンジ...

    車両制御装置

  6. 【課題】ベーンポンプの吐出圧を安定させる。【解決手段】ベーンポンプ100は、ロータ2と、ロータ2に放射状に形成された複数のスリット2aに摺動自在に挿入される複数のベーン3と、ロータ2の回転に伴いベーン3の先端部3aが摺接する内周カム面4aを有するカムリング4と、隣り合うベーン3とロータ2とカムリング4との間に画成されるポンプ室6と、ポンプ室6に吸い込まれる作動油を導く...

    ベーンポンプ

  7. 【課題】レイアウト性に優れた車両搭載機器のアクチュエータを提供する。【解決手段】車両搭載機器のアクチュエータ300は、隔壁部3cに設けられ、モータシャフト2aの回転軸線Pの方向において、マグネット4およびモータシャフト貫通孔をカバーするカバー部材7を有する。カバー部材は、カバー部材筒部7bとカバー部材蓋部7cを備えている。カバー部材筒部7bは、モータシャフト2aの回転...

    車両搭載機器のアクチュエータ

  8. 【課題】集草容器側の油圧シリンダに対する圧油の給排用配管の脱着本数を少なくして、簡便な操作で集草容器の脱着操作を行えるようにする。【解決手段】モアー装置4と、集草容器50と、集草容器50を昇降作動ならびに姿勢変更作動させる複数個の油圧シリンダ53,54と、を備え、走行機体1側に搭載されている圧油供給源から複数個の油圧シリンダ53,54に対する圧油給排路に、複数個の油圧...

    乗用型草刈機

  9. 【課題】制御の安定化を図りつつ、駆動装置の特性変化に対応でき正確な制御を実現できる、制駆動力制御装置を提供する。【解決手段】制駆動力制御装置は、加速度の要求値に基づいて目標制駆動力を算出する目標制駆動力算出部と、目標制駆動力と駆動装置が現在発生可能な制駆動力の範囲を表すアベイラビリティとに基づいて、駆動装置に制駆動力を発生させ、制動装置に制動力を発生させる制駆動力配分...

    制駆動力制御装置

  10. 【課題】複数のアクチュエータを備えるパワーステアリング装置において、特定のアクチュエータが通常時に駆動されない場合でも、そのアクチュエータについて、通電しないと検出できない異常の初期診断を実施可能とするパワーステアリング装置を提供する。【解決手段】第1アクチュエータ70は、多相回転電機で構成され、ステアリングコラム92側に設けられる。第2アクチュエータ80は、ラックギ...

    パワーステアリング装置

  11. 【課題】ベーンの先端の局部的な摩耗を抑制できるポンプ装置を提供する。【解決手段】可変容量型ベーンポンプ1は、カムリング8のカムプロファイルが、吸入領域21において、真円カムプロファイルに対し、駆動軸6の回転軸線Oに関する径方向において、外側に偏倚した偏倚領域を有する。よって、吸入領域21において、カムリング8の内周縁と接するベーン16の先端の摺動範囲が位相によって変化...

    ポンプ装置

  12. 【課題】モータの回転によって所定動作をする可動装置の異常の有無を早期に検出する。【解決手段】PLC50における判定部56は、座標空間において、モータのトルクの平均値に応じた回転の速度差分平均値の閾値範囲を取得し、トルクの平均値に対応付けられた速度差分平均値が、当該閾値範囲に含まれるか否かを判定する。

    情報処理装置及び情報処理方法

  13. 【課題】ベーンポンプの容積効率を向上する。【解決手段】ベーンポンプ100は、ロータ20と、ロータ20の外周面に開口するスリット22に収装されるベーン130と、ロータ20の回転に伴ってベーン130が摺接するカムリング40と、ロータ20及びカムリング40を挟む一対のサイド部材60,70と、ロータ20、カムリング40、隣り合うベーン130、一対のサイド部材60,70によって...

    ベーンポンプ

  14. 【課題】ベーンポンプの容積効率を向上する。【解決手段】ベーンポンプ100は、ロータ2のスリット2sに収装されるベーン103と、ロータ2の回転に伴ってベーン103が摺接するカムリング4と、ロータ2及びカムリング4を挟んで配置される一対のサイド部材30,40と、ロータ2、カムリング4、隣り合うベーン103、一対のサイド部材30,40によって画成されるポンプ室6と、ポンプ室...

    ベーンポンプ

  15. 【課題】ベーンポンプの容積効率を向上する。【解決手段】ベーンポンプ100は、ロータ20のスリット22に摺動自在に収装される複数のベーン30と、ベーン30が摺接する内周カム面40aを有するカムリング40と、ロータ20及びカムリング40を挟むように配置される一対のサイド部材60,70と、ロータ20、カムリング40、隣り合うベーン30、一対のサイド部材60,70によって画成...

    ベーンポンプ

  16. 【課題】ベーンポンプの容積効率を向上する。【解決手段】ベーンポンプ100は、ロータ2のスリット2sに収装されるベーン3と、ロータ2の回転に伴ってベーン3が摺接する内周カム面4aを有するカムリング4と、ロータ2及びカムリング4を挟んで配置される一対のサイド部材30,40と、ロータ2、カムリング4、隣り合うベーン3、一対のサイド部材30,40によって画成されるポンプ室6と...

    ベーンポンプ

  17. 【課題】パス追従制御の追従性能を向上させること。【解決手段】車両走行制御装置は、目標軌跡を算出し、目標軌跡に追従するように車両走行を制御するパス追従制御を行う。パス追従制御は、パス追従制御の制御遅れに相当する遅延時間の分だけ横位置偏差を補正する補償処理と、横位置偏差が減少するように車両走行を制御する走行制御処理と、車両の横滑りを検出する横滑り検出処理と、を含む。補償処...

    車両走行制御装置

  18. 【課題】センサ類を保護するハウジングの内部に、雨水や塩水等が浸入するのを抑制することができる新規なステアリング装置のハウジング構造を提供する。【解決手段】第1センサハウジング50に第1シール保持部50Bを形成すると共に、第2センサハウジング51に第2シール保持部51Bを形成し、第1センサハウジング50と第2センサハウジング51を組み合せた状態で、第1シール保持部50B...

    ステアリング装置のハウジング構造

  19. 【課題】ステアリング装置の転舵アクチュエータを構成する機構部品の駆動異常や電動モータの駆動異常等を検出することができる新規なステアリング装置を提供する。【解決手段】転舵アクチュエータ駆動指令信号出力部70から、テスト駆動指令信号を出力し、転舵アクチュエータ動作信号入力部71で、転舵アクチュエータの動作に関する動作状態信号を検出し、異常診断部72によって、テスト駆動指令...

    ステアリング装置

  20. 【課題】車両を目標軌跡に追従させる第1転舵制御と同時に別の第2転舵制御が行われる場合に、第2転舵制御を適切に実施する。【解決手段】車両制御システムは、車輪を転舵する転舵装置と、転舵装置を制御する転舵制御を行う制御装置と、を備える。転舵制御は、目標軌跡を生成し、車両を目標軌跡に追従させる第1転舵制御と、目標軌跡に依存することなく第1転舵制御から独立して行われる第2転舵制...

    車両制御システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 20