パス に関する公開一覧

パス」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「パス」の詳細情報や、「パス」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「パス」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(168,365件中)1/8,419ページ目

  1. 【課題】活物質の体積変化に伴う応力の発生などによる銅箔の破断を良好に抑制できる二次電池負極集電体用圧延銅箔を提供する。【解決手段】圧延平行方向の引張強さが600MPa以上、破断伸びが2.0%以上、かつ、圧延直角方向の引張強さが640MPa以上、破断伸びが3.5%以上である二次電池負極集電体用圧延銅箔。

    二次電池負極集電体用圧延銅箔、それを用いた二次電池負極及び二次電池並びに二次電池負極集電体用圧延銅箔の製造方法

  2. 【課題】シリアルインパクトドットマトリクス(SIDM)式の印刷装置であって、印刷性能を維持したまま、騒音を確実に低減でき、印刷スループットの低下とコストアップを抑制することのできる印刷装置、等を提供する。【解決手段】印刷装置が、主走査方向に走査し、印刷媒体にピンを打ち当てて印刷を行う印刷部と、印刷媒体を副走査方向に搬送する搬送部と、印刷部を制御して副走査方向に並ぶ単位...

    印刷装置及び制御方法

  3. 【課題】スピネル型チタン酸リチウムの緻密な焼結体を得ることを目的とする。【解決手段】本発明者らは、鋭意検討の結果、ラムズデライト型チタン酸リチウムが400〜1000℃の温度域での2時間以上の滞在によりスピネル型チタン酸リチウムに相変化することを見出し、このことを利用して、高温での焼結によりラムズデライト型チタン酸リチウムを含む緻密な焼結体を得た後、ラムズデライト型チタ...

  4. 【課題】USBの信号の信号特性の劣化を改善しながらデバイス切断検出や認証テストに適切に対応できる回路装置等の提供。【解決手段】回路装置10は、第1、第2の物理層回路11、12と、USB規格の第1、第2のバスBS1、BS2の間の接続を第1の期間においてオンにし第2の期間においてオンにするバススイッチ回路40と、第1のバスBS1、第1、第2の物理層回路11、12、第2のバ...

    回路装置、電子機器及びケーブルハーネス

  5. 【課題】ユーザの性能要求、BBU及びCMの状態に応じてバックアップパスを制御すること。【解決手段】決定部32が、CMの構成情報及び状態情報、BBUの構成情報及び状態情報を用いてパターンテーブルを作成する。そして、決定部32は、性能要求テーブルのエントリのうちできるだけユーザの希望が高いエントリに対応するタイプに対応するパターンで利用可能なパターンをパターンテーブルから...

    ストレージ装置及びバックアッププログラム

  6. 【課題】第1ターボ過給機が主として作動する運転領域と、第2ターボ過給機が主として作動する運転領域との間でスムースな移行を実現する。【解決手段】PCM10は、レギュレートバルブ64aを制御することにより、排気バイパス通路64を介したガス流を抑制する第1過給領域Aと、排気バイパス通路64を介したガス流を促進する第2過給領域Bと、をエンジン1の運転状態に基づき使い分ける。P...

    ターボ過給機付エンジンの制御装置及び制御方法

  7. 【課題】複数種の塗料を用いて重ね刷りを行う印刷装置における誤印刷を防止する。【解決手段】情報処理装置3は、第1の塗料を用いた第1の印刷処理を行う第1の印刷機構と、第2の塗料を用いた第2の印刷処理を行う第2の印刷機構とを備える印刷装置を制御する。情報処理装置3は、ユーザの操作に基づいて第1の印刷処理と第2の印刷処理とを実行する順序を示す印刷順序を設定する手段と、印刷順序...

    印刷制御装置、印刷システム、印刷制御方法、及びプログラム

  8. 【課題】ドラム着モノクロモード後にフルカラーモードを行う際に、短時間でフルカラーモードを開始させる。【解決手段】制御部は、スタンバイ時のトナー補給モードとして「第1補給モード」を実行する(S3)。第1補給モードの実行中にフルカラーモードが入力され、また第1補給モードによるトナー補給が完了していない場合(S10のYes)、制御部はトナー補給モードを第1補給モードから第2...

    画像形成装置

  9. 【課題】ドラム着モノクロモード後にフルカラーモードを実行する場合に、トナー濃度を適正範囲まで回復させてからフルカラーモードを開始させる。【解決手段】制御部は、現像剤のトナー濃度が第2閾値以上である場合(S5のYes)、特殊トナー補給制御を実行する(S6)。特殊トナー補給制御では、トナー補給装置による所定量のトナー補給と、撹拌スクリューの所定時間の駆動が行われる。制御部...

    画像形成装置

  10. 【課題】ドラム着モノクロモード後にフルカラーモードを実行する場合に、トナー補給に伴うトナー帯電量の変化に起因する画像不良の発生を抑制する。【解決手段】制御部は、1枚の記録材毎にインダクタンスセンサの検知結果に従ってトナー濃度を検知し(S2)、検知したトナー濃度と読み出した目標トナー濃度(S3)との差分である乖離量を演算する(S4)。制御部は、乖離量に従ってトナー補給装...

    画像形成装置

  11. 【課題】二以上のプリンターが連携して印刷媒体に印刷データを印刷することにより、個々のプリンターが有する機能および性能以上の印刷結果が得られるプリンターシステムを提供する。【解決手段】印刷媒体に印刷データを印刷するプリンターシステムであって、第一プリンターと第二プリンターとを含み、前記第一プリンターは、第一制御部と第一通信部とを備え、前記第一制御部は、前記印刷データから...

    プリンターシステムおよびプリンターシステムの制御方法

  12. 【課題】治療の全体情報を用いて分析することができる医用情報処理装置及び医用情報処理方法を提供すること。【解決手段】実施形態に係る医用情報処理装置は、統合部と、分類部と、算出部と、提示部とを備える。統合部は、クリニカルパスの適用期間前後の情報と、クリニカルパスの適用期間中の情報とを統合した統合データを生成する。分類部は、統合データに含まれる情報を、対応する期間と種類に基...

    医用情報処理装置及び医用情報処理方法

  13. 技術 記録装置

    【課題】給送経路の長短に拘わらずスループットの向上を良好に図ることができる記録装置を提供する。【解決手段】記録装置は媒体の搬送経路において記録手段の上流に設けられ、記録手段と対向する位置に媒体を搬送する搬送ローラー対を備えている。媒体のスキューは先端を搬送ローラー対に突き当てることで矯正する。制御手段は、先行媒体への記録期間中であって先行媒体の後端がスキュー矯正を行う...

    記録装置

  14. 【課題】汚れ易い熱交換器の性能を管理するためには、総括伝熱係数(U値)の推移を観察することが一般的になされているが、より直観的に理解のしやすい経時的に変化する汚れ係数を算出し評価管理する方法を提供する。【解決手段】定常的に運転されている熱交換器は汚れの発生によってその温度条件が変化するが、U値を構成する管内外の境膜伝熱係数の温度係数を用いて汚れ係数を計算し、経時的な汚...

    熱交換器の汚れの評価方法。

  15. 【課題】障害が発生した際に、複数のコントローラのうち閉塞すべきコントローラの判定精度を向上させる一方、閉塞すべきコントローラの判定が外れた場合でも再度コントローラを安全に交換可能とし、システム全体が停止するリスクを最小限に抑えること。【解決手段】複数のコントローラのうちの一方のコントローラを閉塞すべきと判定された際にも引き続き、複数のコントローラは、コントローラ間通信...

    冗長系ストレージシステム及び冗長系ストレージシステムにおける障害復旧方法

  16. 【課題】従来技術では防除困難な又は防除不可能な有害生物を効率的に防除するための新たな技術の提供。【解決手段】第一の有効成分としてアシノナピル又はその塩と、第二の有効成分Bから選択される1種以上の化合物とを有効成分とする有害生物防除剤組成物。第二の有効成分Bは、チアジニル、フルトラニル、フェノキサニル、トルフェンピラド、クロルフタリム、等。

  17. 【課題】従来技術では防除困難な、又は防除不可能な有害生物を効率的に防除するための新たな技術の提供。【解決手段】第一の有効成分としてスピロピジオン(spiropidion:3−(4−クロロ−2,6−ジメチルフェニル)−8−メトキシ−1−メチル−2−オキソ−1,8−ジアザスピロ[4.5]デカ−3−エン−4−イルエチルカーボナート)又はその塩と、第二の有効成分としてチアジニ...

  18. 【課題】暗号化ファイルの移行前後の同一性を検証する。【解決手段】ファイル管理装置200からファイル検証装置100へファイルが移行される。ファイル取得部110は、ファイル管理装置200から移行されるファイルを取得する。ファイルサイズ算出部120は、ファイル管理装置200から移行されるファイルが暗号化ファイルである場合に、その暗号化ファイルの暗号化前のファイルサイズ情報か...

    ファイル検証装置、ファイル移行システムおよびプログラム

  19. 【課題】複数のファイルを含むコンテンツに対する操作の履歴から同期対象ファイルを特定する。【解決手段】同期処理装置100と同期対象装置200との間においてファイルを同期させる。対象操作抽出部110は、複数のファイルを含むコンテンツに対する操作の履歴情報から、同期対象の期間内における同期対象の操作を抽出する。対象ファイル特定部120は、対象操作抽出部110によって抽出され...

    同期処理装置、ファイル同期システムおよびプログラム

  20. 【課題】 複数のカメラを備えた画像処理システムにおいて仮想カメラ情報を可視化する。【解決手段】 第1仮想視点を設定する設定手段と、前記設定手段により設定された前記第1仮想視点に基づく仮想視点画像と、前記第1仮想視点とは異なる第2仮想視点に関する情報とを表示部に表示させる表示制御手段と、を有することを特徴とする情報処理装置。

    情報処理装置、表示制御方法、及び、プログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 8419