バーヒーター に関する公開一覧

バーヒーター」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「バーヒーター」の詳細情報や、「バーヒーター」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「バーヒーター」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(176件中)1/9ページ目

  1. 【課題・解決手段】クローポールモータのステータコア用の無方向性電磁鋼板であって、圧延方向に対して45°を成す方向の磁束密度が、前記圧延方向の磁束密度及び前記圧延方向に対して90°を成す方向である板幅方向の磁束密度よりも大きい帯状の鋼板である。

    無方向性電磁鋼板およびその製造方法とクローポールモータ

  2. 【課題】高い強度と伸びとを有し、スポット溶接した際の十字引張力にも優れた高強度鋼板を提供する。【解決手段】所定の成分組成とし、残留オーステナイトが体積率で20〜50%であり、かつ該残留オーステナイトの平均結晶粒径が3μm以下であり、粒径:0.1μm未満のTi系析出物、Nb系析出物およびV系析出物の合計の数が100μm2あたり15個以上である鋼組織とする。

    高強度鋼板およびその製造方法、抵抗スポット溶接継手、ならびに自動車用部材

  3. 【課題】化粧シート製造における加熱ラミネーション(ダブリングエンボス)時のヒートドラムトラレによる柄曲がりが発生しない構造を備えた化粧シートを提供すること。【解決手段】基材シートは着色熱可塑性樹脂からなり、絵柄層はアクリル樹脂と塩化ビニル樹脂−酢酸ビニル樹脂共重合体樹脂バインダーを含むインキからなり、クリア層は透明熱可塑性樹脂からなり、かつ絵柄層を設けた面とは反対側の...

    化粧シート及び化粧板

  4. 【課題・解決手段】成分組成を、質量%で、C:0.08%以上0.35%以下、Si:0.50%以上2.50%以下、Mn:1.50%以上3.00%以下、P:0.001%以上0.100%以下、S:0.0001%以上0.0200%以下およびN:0.0005%以上0.0100%以下を含有し、残部がFeおよび不可避的不純物からなる組成とし、また鋼組織を、面積率で、フェライトが20%...

  5. 【課題】540MPa以上のTSを有し、延性に優れ、さらに、降伏比(YR)が低く、かつ、YPの面内異方性に優れ、めっき性に優れる薄鋼板等を提供することを目的とする。【解決手段】特定の成分組成と、フェライトと第2相とを含み、前記フェライトは、面積率が50%以上であり、前記第2相は、面積率が全体に対して1.0%以上25.0%以下のマルテンサイトを含有し、前記フェライトの平均...

  6. 【課題】590MPa以上のTSを有し、強度−延性バランスに優れ、降伏比が低く、かつ、YPの面内異方性に優れ、さらにめっき性にも優れる薄鋼板等を提供する。【解決手段】特定の成分組成と、面積率で、所定量のフェライト、マルテンサイトを含み、フェライトの平均結晶粒径が20μm以下、マルテンサイトの平均サイズが15μm以下であり、フェライトの平均結晶粒径とマルテンサイトの平均サ...

  7. 【課題】780MPa以上のTSを有し、延性のみならず伸びフランジ性に優れ、さらにTSの面内異方性に優れる高強度鋼板を提供する。【解決手段】成分組成を、質量%で、C:0.08%以上0.35%以下、Si:0.50%以上2.50%以下、Mn:1.50%以上3.00%以下、P:0.001%以上0.100%以下、S:0.0001%以上0.0200%以下およびN:0.0005%以...

  8. 【課題】方向性電磁鋼板の磁気特性を従来よりもさらに向上させるとともに、コイルの長手方向全長にわたって良好な磁気特性を得ることにより、歩留まりを向上させる。【解決手段】鋼スラブを1300℃以下で加熱し、該鋼スラブに熱間圧延を施して熱延鋼板とし、該熱延鋼板に、1回または中間焼鈍を挟む2回以上の冷間圧延を施して最終板厚を有する冷延鋼板とし、該冷延鋼板に一次再結晶焼鈍を施し、...

    方向性電磁鋼板の製造方法

  9. 【課題】曲げ特性および低温靭性に優れた高硬度高強度熱延鋼板およびその製造方法の提供。【解決手段】C:0.16〜0.35%、Si:0.01〜1.00%、Mn:0.50〜2.0%、P:0.025%以下、S:0.005%以下、Al:0.005〜0.100%、N:0.002〜0.006%、Nb:0.001〜0.050%、Ti:0.001〜0.050%、Cr:0.01〜1.00...

  10. 【課題・解決手段】所定の成分組成からなり、鋼組織を、面積率で、ポリゴナルフェライト:35%以上80%以下、未再結晶フェライト:5%以上およびマルテンサイト:5%以上25%以下とし、体積率で、残留オーステナイト:8%以上とし、さらに、前記ポリゴナルフェライトの平均結晶粒径を6μm以下、前記マルテンサイトの平均結晶粒径を3μm以下、前記残留オーステナイトの平均結晶粒径を3...

    高強度鋼板、高強度溶融亜鉛めっき鋼板、高強度溶融アルミニウムめっき鋼板および高強度電気亜鉛めっき鋼板、ならびに、それらの製造方法

  11. 【課題・解決手段】所定の成分組成とし、かつ、鋼組織を、面積率で、ポリゴナルフェライト:35%以上80%以下、マルテンサイト:5%以上25%以下とし、体積率で、残留オーステナイト:8%以上とし、また、ポリゴナルフェライト、マルテンサイトおよび残留オーステナイトの平均結晶粒径をそれぞれ6μm以下、3μm以下、3μm以下にするとともに、ポリゴナルフェライト、マルテンサイトお...

    高強度鋼板およびその製造方法

  12. 【課題・解決手段】所定の成分組成とし、かつ、鋼組織を、面積率で、ポリゴナルフェライト:15%以上55%以下、マルテンサイト:15%以上30%以下とし、体積率で、残留オーステナイト:12%以上とし、また、ポリゴナルフェライト、マルテンサイトおよび残留オーステナイトの平均結晶粒径をそれぞれ4μm以下、2μm以下、2μm以下にするとともに、ポリゴナルフェライト、マルテンサイ...

    高強度鋼板およびその製造方法

  13. 【課題・解決手段】板面内の材質ばらつきが少なく、高強度でかつ延性に優れた、電縫鋼管用高強度熱延鋼板およびその製造方法を提供する。質量%で、C:0.10〜0.18%、Si:0.1〜0.5%、Mn:0.8〜2.0%、P:0.001〜0.020%、S:0.005%以下、Al:0.001〜0.1%、Cr:0.4〜1.0%、Cu:0.1〜0.5%、Ni:0.01〜0.4%、Nb...

    電縫鋼管用高強度熱延鋼板およびその製造方法

  14. 【課題・解決手段】板厚tが5.0〜12.0mmであるフェライト系ステンレス鋼板であって、化学組成が、質量%で、C:0.001〜0.010%、Si:0.01〜1.0%、Mn:0.01〜1.0%、P:0.04%以下、S:0.010%以下、Cr:10.0〜20.0%、Ni:0.01〜1.0%、Ti:0.10〜0.30%、V:0.01〜0.40%、Al:0.005〜0.3%、...

    フェライト系ステンレス鋼板、ホットコイルおよび自動車排気系フランジ部材

  15. 【課題・解決手段】板厚tが5.0〜12.0mmであるフェライト系ステンレス鋼板であって、化学組成が、質量%で、C:0.001〜0.010%、Si:0.01〜1.0%、Mn:0.01〜1.0%、P:0.04%以下、S:0.010%以下、Cr:10.0〜20.0%、Ni:0.01〜1.0%、Ti:0.10〜0.30%、V:0.01〜0.40%、Al:0.005〜0.3%、...

    フェライト系ステンレス鋼板、ホットコイルおよび自動車排気系フランジ部材

  16. 【課題】コイル全長にわたって、TS≧980MPa、YR≧68%、TS×EL≧22000MPa・%の成形性に優れた高強度鋼帯を安定して製造することができる方法を提供する。【解決手段】高強度鋼帯の製造に際し、熱延板コイルの加熱を、バッチ式加熱炉を用いて、熱延板コイルの外巻部を(Ac1変態点+20℃)以上、(Ac1変態点+120℃)以下の所定温度で、21600s超12960...

  17. 【課題・解決手段】引張強さが1180MPa以上を有する高強度鋼板およびその製造方法を提供する。高強度鋼板は、所定の成分組成を含有し、残部がFeおよび不可避的不純物からなる。鋼組織は、焼戻しマルテンサイトが面積率で75.0%以上、焼入れマルテンサイトが面積率で1.0%以上20.0%以下、残留オーステナイトが面積率で5.0%以上20.0%以下であり、焼戻しマルテンサイトに...

  18. 【課題】0.70超の降伏比および590MPa以上の引張強さを有し、成形性および化成処理性に優れる高降伏比型高強度鋼板を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.050%超0.200%以下、Si:0.01%以上0.50%未満、Mn:1.80%超2.60%未満、P:0.100%以下、S:0.0200%以下、Al:2.000%以下、N:0.0100%以下、ならびに、Ti:0....

    高降伏比型高強度鋼板およびその製造方法

  19. 【課題】0.70以下の降伏比および590MPa以上の引張強さを有し、成形性および化成処理性に優れる低降伏比型高強度鋼板を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.050%超0.200%以下、Si:0.01%以上0.50%未満、Mn:1.80%超2.60%未満、P:0.100%以下、S:0.0200%以下、Al:2.000%以下、N:0.0100%以下、ならびに、Ti:0...

    低降伏比型高強度鋼板およびその製造方法

  20. 【課題】バッチ焼鈍を用いて冷延鋼板にしたときに、材質安定性に優れ、且つ、強度が高く、優れた化成処理性を示す、高強度冷延鋼板用の素材熱延鋼板、および、上記素材熱延鋼板の製造方法を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.050%超0.200%以下、Si:0.01%以上0.50%未満、Mn:1.90%超2.60%未満、P:0.100%以下、S:0.0200%以下、Al:2....

    高強度冷延鋼板用の素材熱延鋼板およびその製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9