ハコ に関する公開一覧

ハコ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ハコ」の詳細情報や、「ハコ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ハコ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,137件中)1/157ページ目

  1. 【課題】より低薬量で各種雑草に対して効果を確実に示し、且つ、土壌汚染や後作物への影響等の問題が軽減された、安全性の高く、除草剤の有効成分として有用な化学物質を提供。【解決手段】式(1)で表されるオキシム化合物及びそれらを含有する除草剤。[BはB−1等;QはNOR7;AはH、C1〜C6アルキル等;R6はハロゲン原子、−N(R6c)R6d等;R6c及びR6dはH;R7はH...

  2. 【課題】防除対象生物の種類、生息特性、薬剤抵抗性の発達などにより有効な防除ができない有害生物を効率的に防除するための有害生物防除剤組成物の提供。【解決手段】第一の有効成分としてフロリルピコキサミド(florylpicoxamid)またはその塩と、チアジニル、フルトラニル、インダノファン、フルベンジアミド、など第二の有効成分から選択される1種または2種以上の化合物とを有...

  3. 【課題】収穫後の農作物の鮮度を適切に保持でき、且つ、農作物の視認性を向上できる、鮮度保持方法を提供する。【解決手段】鮮度保持方法は、収穫後の農作物に照射光を照射する鮮度保持方法である。照射光は、400nm以上480nm以下の波長範囲に第1ピーク波長と、500nm以上650nm以下の波長範囲に第2ピーク波長と、700nm以上750nm以下の波長範囲に第3ピーク波長とを有...

    鮮度保持方法、鮮度保持装置、収納庫及び陳列装置

  4. 【課題】収穫後の農作物の鮮度を適切に保持でき、且つ、農作物の視認性を向上できる、鮮度保持方法を提供する。【解決手段】鮮度保持方法は、収穫後の農作物に照射光を照射する鮮度保持方法であって、白色光の存在下において、700nm以上1000nm以下の波長範囲にピークを有する照射光を照射する。そして、照射光が照射される10分以上の主照射期間と、直前の前記主照射期間の平均照射照度...

    鮮度保持方法、鮮度保持装置、収納庫及び陳列装置

  5. 【課題】収穫後の農作物の鮮度を適切に保持でき、且つ、農作物の視認性を向上できる、鮮度保持方法、鮮度保持装置、収納庫及び陳列装置を提供する。【解決手段】鮮度保持方法は、収穫後の農作物30に光を照射する鮮度保持方法であって、遠赤色光と白色光とを照射する。そして、遠赤色光の照射照度は、白色光の照射照度の0.02倍以上0.2倍以下である。また、鮮度保持装置10は、収穫後の農作...

    鮮度保持方法、鮮度保持装置、収納庫及び陳列装置

  6. 【課題】タバコの成分を含まない植物の芳香や味わいを楽しむことができる非タバコ植物を用いた電子タバコカートリッジ用充填物の製造方法、および非タバコ植物を用いた電子タバコカートリッジ用充填物を提供する。【解決手段】非タバコ植物組成物の製造方法において、非タバコ植物と、エアロゾルフォーマと、第一の結合剤を混合する第一の混合工程M1を有し、前記混合物に第二の結合剤を添加して混...

    非タバコ植物組成物の製造方法、電子タバコ用充填物の製造方法、電子タバコ用充填物及びそれを用いた電子タバコカートリッジ

  7. 【課題】非タバコ植物を用いた電子タバコ用充填物において、使用前および使用後の電子タバコカートリッジから、前記充填物が脱落したり、落下したりすることを防止する効果のある電子タバコ用充填物を提供する。【解決手段】非タバコ植物を用いた電子タバコ用充填物であって、前記電子タバコ用充填物はエアロゾルフォーマおよび微結晶セルロースを含有することを特徴とする電子タバコ用充填物。

    電子タバコ用充填物およびそれを用いた電子タバコカートリッジ

  8. 【課題】メントールの清涼感を楽しむことができる非タバコ植物を用いた電子タバコにおいて、長期間にわたる保存をした後でも、メントールの風味を保つことのできる非タバコ植物組成物の製造方法及び電子タバコ用充填物を提供する。【解決手段】予めメントール、低級アルコール及び非水溶性架橋ポリマーを混合しメントール溶解物を得るメントール溶解工程を有し、非タバコ植物と、エアロゾルフォーマ...

    非タバコ植物組成物の製造方法、電子タバコ用充填物の製造方法、電子タバコ用充填物及びそれを用いた電子タバコカートリッジ

  9. 【課題】雑草防除のより広いスペクトル、選択性、最小の作物傷害、貯蔵安定性、取扱いの簡便さ、雑草に対するより高い活性を有し、および/または現在使用中の除草剤に関して発生する除草剤耐性に対処するための化学除草剤の提供。【解決手段】新規な4−アミノ−6−(複素環式)ピコリネートおよびそれらの誘導体、ならびに6−アミノ−2−(複素環式)ピリミジン−4−カルボキシレートおよびそ...

  10. 【課題】植物病原性微生物に対する優れた防除効力を有する組成物及び植物病原性微生物防除方法の提供。【解決手段】式(1)で表される化合物と、殺虫活性成分、殺ダニ活性成分及び殺線虫活性成分からなる群(a)、殺菌活性成分(b)、植物成長調整成分(c)、薬害軽減成分(d)、共力剤(e)、忌避成分(f)、殺軟体動物成分(g)、昆虫フェロモン(h)、除草活性成分(i)、微生物資材(...

  11. 【課題】有害生物に対する優れた防除効力を有する有害生物防除組成物を提供すること。【解決手段】下記式(1)で示される化合物、および成分X:下記群(a)、群(b)、群(c)、群(d)、群(e)、群(f)、及び群(g)からなる群より選ばれる1種以上の成分、を含む有害生物防除組成物: 群(a):殺虫・殺ダニ・殺センチュウ剤・殺軟体動物剤;群(b):殺菌剤;群(c):植物生長...

  12. 【課題・解決手段】本発明は、植物を防除する方法であって、植物または植物の生息地に、(A)からなる群から選択される式(I)の化合物、または、そのN−オキシドもしくは塩形態と、(B)1種以上のさらなる除草剤とを含む組成物を適用するステップを含む方法を提供する。

    植物防除方法

  13. 【課題】エアロゾル形成基材が、輸送中或いは倉庫・店先で保存中にお互いが貼りつき、固まることを防止し、電子タバコカートリッジ或いは電子タバコ本体の加熱ブレードの破損を防止することができるエアロゾル形成基材を提供する。【解決手段】加熱要素211を挿入するエアロゾル形成基材110を一端に有し、前記エアロゾル形成基材を直接又は間接に支持する要素300を他端に有し、前記エアロゾ...

    電子タバコカートリッジ及び電子タバコに使用される充填物

  14. 【課題】防除困難なまたは防除不可能な有害生物を効率的に防除するための新たな組成物の提供。【解決手段】第一の有効成分としてメチルテトラプロール又はその塩と、第二の有効成分として、イソプロチオラン、塩基性硫酸銅、フルオルイミド、フルトラニル、フェノキサニル、チアジニル、ブプロフェジン、イソプロカルブ、フェノブカルブ、フェンピロキシメート、テブフェンピラド、トルフェンピラド...

  15. 【課題】 新規な農薬、特に除草剤を提供する。【解決手段】 式(1):【化1】[式中、BはB−1等を表し、QはNOR7を表し、Aは水素原子、C1〜C6アルキル等を表し、R6はハロゲン原子、−N(R6c)R6d等を表し、R6c及びR6dは水素原子を表し、R7は水素原子、C1〜C6アルキル等を表し、R10、R11及びR12は、水素原子を表し、ZはC1〜C6アルキル等を表...

  16. 【課題】有害生物を効率的に防除するための新たな技術の提供。【解決手段】第一の有効成分として、ピラプロポイン又はその塩、第二の有効成分として、イソプロチオラン、塩基性硫酸銅、フルオルイミド、フルトラニル、フェノキサニル、チアジニル、ブプロフェジン、イソプロカルブ、フェノブカルブ、フェンピロキシメート、テブフェンピラド、トルフェンピラド、フルベンジアミド、メタフルミゾン、...

  17. 【課題】有害生物を効率的に防除するための新たな技術の提供。【解決手段】第一の有効成分として化合物(I)〜(IV)で表されるチアゾール系化合物若しくはその塩と、第二の有効成分としてチアジニル、フルトラニル等と、を含有する有害生物防除剤組成物。

  18. 【課題・解決手段】本発明は、除草剤及び/又は植物成長調節剤の技術分野に関する。具体的には、本発明は主として、新規なイソチアゾロピリドン類、及び当該新規なイソチアゾロピリドン類を含む組成物に関するものである。さらに、本発明は、前記新規なイソチアゾロピリドン類の製造方法並びに除草剤及び/又は植物成長調節剤としてのそれらの使用に関するものである。

  19. 【課題】新規な化学除草剤の提供。【解決手段】下式で例示される、4−アミノ−6−(複素環式)ピコリン酸およびそれらの誘導体、ならびに6−アミノ−2−(複素環式)ピリミジン−4−カルボキシレートおよびそれらの誘導体は、望ましくない植生を防除するのに有用である。

  20. 【課題】光による細胞内シグナル伝達の制御を可能とする新規な光受容タンパク質を提供すること。【解決手段】本発明は、ペロプシンの細胞内第3領域が他のGタンパク質共役型受容体(GPCR)タンパク質の細胞内第3領域に置換されていることを特徴とするペロプシン変異体タンパク質を提供する。

    新規な光受容タンパク質

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 157