タンパク質コンジュゲート に関する公開一覧

タンパク質コンジュゲート」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「タンパク質コンジュゲート」の詳細情報や、「タンパク質コンジュゲート」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「タンパク質コンジュゲート」の意味・用法はこちら

61〜80件を表示(829件中)4/42ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、Fc融合タンパク質と、融合タンパク質にコンジュゲートされた親水性基を含有する多アーム高分子量ポリマーとを含む、組換えブチリルコリンエステラーゼ融合タンパク質、およびこのようなポリマーを調製する方法を提供する。

    ブチリルコリンエステラーゼ両性イオン性ポリマーコンジュゲート

  2. 【課題・解決手段】実施例には、疎水性が高められたタンパク質−PEGコンジュゲート塩を作製する方法が含まれうる。該方法は、タンパク質水溶液を提供することを含みうる。このタンパク質水溶液は、タンパク質及びpH緩衝剤を含みうる。該方法はさらに、ポリエチレングリコールをタンパク質と反応させてタンパク質−PEGコンジュゲートを形成することを含みうる。該方法は、有機相中で疎水性有...

    疎水性が高められたタンパク質及びタンパク質コンジュゲート

  3. 【課題】ブドウ球菌性の感染および疾患を予防するための免疫原性組成物の提供。【解決手段】担体タンパク質とコンジュゲートしている単離された黄色ブドウ球菌血清型8莢膜多糖を含む免疫原性の多糖タンパク質コンジュゲートであって、多糖が、20kDa〜1000kDaの間の分子量を有する免疫原性コンジュゲートを有効成分とする組成物。

    組成物および黄色ブドウ球菌(Staphylococcus  aureus)血清型5および8莢膜多糖コンジュゲート免疫原性組成物を調製するための方法

  4. 【課題・解決手段】トレハロースベースのヒドロゲルおよびそのようなヒドロゲルを作製する方法を開示する。具体的には、トレハロースベースのヒドロゲルを創製する方法であって、a)トレハロースホモポリマーまたはコポリマーを形成する段階;b)架橋剤を調製する段階;およびc)前記トレハロースホモポリマーまたはコポリマーを前記架橋剤と反応させ、前記トレハロースベースのヒドロゲルを形成...

    タンパク質の安定化および送達のためのトレハロースヒドロゲル

  5. 【課題・解決手段】表面選択的非線形光検出技法を使用して生物学的分子または他の生物学的実体のコンホメーション変化のハイスループット分析を実施するための方法、デバイス、およびシステムが開示されている。一局面では、生物学的実体と試験実体との間の相互作用を決定するための方法が提供され、この方法は、a)少なくとも4つの生物学的実体のそれぞれを少なくとも1つの試験実体と接触させる...

    生物学的実体におけるコンホメーションのハイスループット分析のためのシステムおよび方法

  6. 【課題・解決手段】本発明は、ある特定の態様において、対象における疾患または状態を治療するための方法であって、それを必要とする対象に、治療有効量の少なくとも1つのULK1阻害ピリミジンと、治療有効量のmTOR阻害剤とを共投与するステップを含む、方法を提供する。

    新規ULK1阻害剤およびそれを使用する方法

  7. 【課題・解決手段】ケモカインのiNKT非依存性誘導のためのスフィンゴ糖脂質(GSL)組成物および方法が開示される。本開示は、スフィンゴ糖脂質(GSL)が、免疫刺激において驚くべき有効性を有するという予想外の発見に基づいている。これらの例示的なGSLによるケモカインのiNKT非依存性誘導のための方法が開示される。GSLを使用したヒトにおける免疫刺激のための方法をまた提供...

    糖脂質を使用するヒトiNKT細胞活性化

  8. 【課題・解決手段】ここに提供されるのは、グルココルチコイド誘導TNF受容体(GITR)と結合する抗体またはその抗原結合部分である。また提供されるのは、癌の処置におけるような治療適用におけるこれらのタンパク質の使用である。さらに提供されるのは、抗体を産生する細胞、抗体の重鎖および/または軽鎖可変領域をコードするポリヌクレオチドおよび抗体の重鎖および/または軽鎖可変領域を...

    グルココルチコイド誘導腫瘍壊死因子受容体(GITR)に対する抗体およびその使用

  9. 【課題】抗体結合性に優れ、しかも薬品耐性が改善された環状ペプチド、アフィニティクロマトグラフィー担体、標識化抗体、抗体薬物複合体、及び医薬製剤の提供。【解決手段】式(I)によって表される環状ペプチド並びにアフィニティクロマトグラフィー担体、標識化抗体、抗体薬物複合体及び医薬製剤。RN−Xg−[Xi−Xa−Xm−X1−X2−X3−Xn−Xb−Xj]k−Xh−RC・・・(...

  10. 【課題・解決手段】本発明は、リンパ球等の細胞の集団を拡大するインビトロ方法であって、細胞の集団を含むサンプルを多量体化試薬と接触させることを含む方法に関する。前記細胞に一次活性化シグナルを提供する第1の剤、そして、任意で、共刺激シグナルを提供する第2の剤が、前記多量体化試薬上に可逆的に固定化されている(結合している)。また、本発明は、細胞を拡大するための多量体化試薬、...

    細胞の集団を拡大する方法、キット、及び装置

  11. 【課題】代謝性疾患、容態および障害に有用な新規ポリペプチドならびにそれらの生産および使用方法の提供。【解決手段】レプチン生物活性を有するキメラポリペプチド化合物であって、該化合物は、野生型アザラシレプチン配列の1−30アミノ酸の少なくとも一つの連続領域が、成熟ヒトレプチン配列の1−30アミノ酸の連続領域で置換されている、野生型アザラシレプチンポリペプチドに基づくキメラ...

    高可溶性レプチン

  12. 【課題・解決手段】本発明は、シャペロンに融合できる可溶性かつ抗原性のHTLV p24バリアント、および診断適用における、たとえば単離した生体試料においてHTLV−IまたはHTLV−IIに対する抗体を検出するためのイムノアッセイにおける、それらの使用に関する。特に、本発明は、p24のN末端またはC末端のどちらかのドメインを含み、他方のドメインを欠如する、可溶性HTLV...

    HTLVキャプシド抗原p24の可溶性かつ免疫反応性バリアント

  13. 【課題】トランスグルタミナーゼを用いて部位特異的なおよび均質な抗体−薬剤コンジュゲート、抗体コンジュゲート、またはタンパク質コンジュゲートを生成するための効率的な方法を提供。【解決手段】アシルドナーグルタミン含有タグおよびアミンドナー物質を含む、操作されたポリペプチドコンジュゲート。式(Fc含有ポリペプチド)−T−Aを含む操作されたFc含有ポリペプチドコンジュゲートを...

    操作されたポリペプチドコンジュゲートおよびトランスグルタミナーゼを用いてそれを作製する方法

  14. 【課題】医薬の送達に用いる、高い生体適合性と調整の容易さと費用のさほどかからない、ミセルアセンブリ、ミセルアセンブリを有する組成物並びにミセルアセンブリ及びその組成物を調製する方法の提供。【解決手段】少なくとも1つの親水性部分に共有結合によりコンジュゲートした少なくとも1つの疎水性部分を含む両親媒性コポリマーを含む安定ミセルであって、親水性部分は、分子量が少なくとも3...

    ポリマーコンジュゲートタンパク質ミセル

  15. 【課題】対象でのビタミンD欠乏を検出するための方法を提供する。【解決手段】対象から得られた生物学的試料を、8−アニリノ−1−ナフタレンスルホネート(ANS)を含有する置換緩衝液と接触させること、配列番号10のアミノ酸配列を有する重鎖CDR1、配列番号11のアミノ酸配列を有する重鎖CDR2、配列番号12のアミノ酸配列を有する重鎖CDR3、配列番号26を有する軽鎖CDR1...

    25−ヒドロキシビタミンD2およびD3に対する抗体ならびにその使用

  16. 【課題・解決手段】本発明は、オリゴヌクレオチド治療薬の分野、具体的には、2個以上のアンチセンスオリゴヌクレオチドが、生理学的に不安定なリンカーによって共有結合で連結されており、かつコンジュゲート基などの生物切断性官能基に連結されている、ポリオリゴ オリゴヌクレオチドコンジュゲートに関する。

    生物切断性コンジュゲートを有するポリオリゴマー化合物

  17. 【課題・解決手段】本発明は概して、((2−オキソエチル)チオ))を含有するスペーサーを介して担体タンパク質に共有結合でコンジュゲートされた糖を含む糖コンジュゲートに関する。一態様では、本発明は、式(I)を有する、((2−オキソエチル)チオ)スペーサーを介して担体タンパク質に共有結合でコンジュゲートされた糖を含むオキソ−eT連結糖コンジュゲートを提供する[式中、Aは、基...

    免疫原性糖タンパク質コンジュゲート

  18. 【課題】生分解性であり、且つ、生物適合性であり、そして、高い薬物負荷、並びに標的抗原に対する強い結合を示すタンパク質−高分子−薬物コンジュゲートの提供。【解決手段】タンパク質ベースの認識分子(PBRM)及び1又は2以上の-LD-Dで置換された高分子担体を含んでなる、薬物コンジュゲート。ここでタンパク質ベースの認識分子は、LPによって高分子担体に結合されている。Dの各存...

    タンパク質−高分子−薬剤コンジュゲート

  19. 【課題・解決手段】本発明は、3〜15個のアミノ酸を有し、アミノ酸配列:X−4X−3X−2X−1QX+1X+2X+3X+4を含む、第1分子へ結合するペプチドを含む、トランスグルタミナーゼの基質に関する。

    化合物の共有結合性コンジュゲーションのためのmTG基質

  20. 【課題・解決手段】本開示は、ヒト化抗体などのENT輸送体を介して細胞を透過することができる抗体および抗原結合断片を提供する。本開示はまた、抗体または抗原結合断片および異種薬剤を含むコンジュゲートを提供する。本開示は、さらに、抗体、抗原結合断片、およびコンジュゲート(ヒト化抗体が含まれる)の作製方法および使用方法を提供する。本開示は、3E10親抗体に基づいた抗体および抗...

    内在化部分

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 42