ビタミンD に関する公開一覧

ビタミンD」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ビタミンD」の詳細情報や、「ビタミンD」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ビタミンD」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(13,170件中)1/659ページ目

  1. 【課題】本発明は生体の小腸において物質が代謝及び/又は修飾されて生じる産物と同等の産物を、生体外で生産することを目的とする。【解決手段】本発明に係る、物質が代謝及び/又は修飾されて生じる産物を生産する方法は、外表面上に絨毛層を有する、小腸上皮細胞を含む袋状の細胞構造物と、前記物質を含む液とを、前記絨毛層に前記液が接するように配置すること、及び、前記細胞構造物の内部に、...

    小腸での代謝又は修飾産物を生体外で生産する方法

  2. 【課題】顔全体の血行を良くし、顔全体の色調を明るくする新規の美容方法の提供にある。【解決手段】複数のマイクロニードルが配されたマイクロニードルシートを顔の一部に貼付することにより、顔全体の色調を明るくする美容方法を提供する。

    マイクロニードルによる顔全体の色調を明るくする美容方法

  3. 【課題】慢性腎炎などの腎臓疾患に起因した腎機能低下を改善するための組成物を提供する。【解決手段】分子状水素を有効成分として含む、ヒトの腎臓疾患を改善するための組成物、例えば急性もしくは慢性の腎炎、腎不全、および/またはネフローゼ症候群をもつヒト患者において腎臓疾患を改善する、例えば尿蛋白及び尿蛋白/尿クレアチニン比を正常範囲に改善するための組成物、並びにこの組成物を前...

  4. 【課題】尿サンプルから対象物質(MOI)を単離するためのデバイス及び方法がここに開示される。【解決手段】結果として単離されたMOIは、その上に及び/又はその中に発現したバイオマーカーのレベル及び/又はパターンについて分析され得る。MOIにおけるバイオマーカーの検出レベル及び/又はパターンは、被検体の病理学的状態の診断及び/又は予後推測のためのインジケーターとして作用し...

    対象物質を単離するためのデバイス及び方法

  5. 【課題】被験体において骨粗鬆症を診断するか、または骨粗鬆症性骨折のリスクを決定するか、または治療を監視するinvitro法を提供する。【解決手段】本発明は、異常な骨ミネラル密度に関連する障害、特に骨粗鬆症の療法、予防および診断に関し;ここで、患者試料中の選択したマイクロRNAのレベルを検出し、そして健康な個体のレベルに比較した、前記レベルの増加または減少が、障害の指標である。

    骨折および骨障害の診断および治療のための組成物および方法

  6. 【課題】液体長鎖多価不飽和脂肪酸を高レベルで含有し、外因性乳化剤若しくは他のタイプの増粘剤を添加しない、固体脂肪酸組成物の提供。【解決手段】液体長鎖多価不飽和脂肪酸を含む油に飽和脂肪酸を含む油を混合し、凝固させて、固体脂肪酸組成物を形成させる固体脂肪酸組成物を製造する方法。

    多価不飽和脂肪酸を含む固体脂肪組成物ならびにその使用および製造の方法

  7. 【課題】低分子ゲル化剤を用い、使用感及び経皮吸収性の向上を図った新規な経皮吸収組成物の提供。【解決手段】式(1)の化合物及びその類似化合物又はそれらの薬学的に使用可能な塩からなる脂質ペプチド型化合物、界面活性剤、多価アルコール、脂肪酸、ヒアルロン酸及びインスリンから選択される有効成分、及び水を含む経皮吸収組成物。(式中、R1は炭素原子数9乃至23の脂肪族基、R2は水素...

    脂質ペプチド型化合物を含有する経皮吸収組成物

  8. 【課題・解決手段】栄養タブレットおよび栄養タブレットの製造方法が提供される。栄養タブレットは、タンパク質、炭水化物、脂肪、および栄養タブレットの重量を基準にして0.15重量%〜6重量%の流動剤を含む圧縮栄養粉末を含む。栄養タブレットは、14N以下の硬度および30.5%超の表面極性を有する。

    栄養タブレットおよびその製造方法

  9. 【課題・解決手段】デオキシリボヌクレオチド、リボヌクレオチド、デオキシリボヌクレオチドの誘導体、リボヌクレオチドの誘導体、又はこれらの混合物のうちの少なくとも1つを含む1つ以上のオリゴヌクレオチドを有する、アプタマー組成物が開示される。アプタマー組成物は、歯、エナメル質、象牙質、炭酸カルシウム欠損ヒドロキシアパタイト、又はこれらの混合物のうちの少なくとも1つである物質...

    口腔ケア用途のためのアプタマー

  10. 技術 医薬錠剤

    【課題】長時間の溶出コントロールを可能とし、長時間の安定した薬効成分の放出を可能とする医薬錠剤を提供すること。【解決手段】薬効成分とケン化度65〜85モル%のポリビニルアルコールとを含有する医薬錠剤とする。

  11. 技術 脂肪乳剤

    【課題】0.2μmの孔径の輸液フィルターを介して投与できる脂肪乳剤を提供する。【解決手段】油脂、リゾホスファチジルコリンおよび乳化剤(リゾホスファチジルコリンを除く)を含み、前記油脂10質量部に対して、前記リゾホスファチジルコリンの含有量が0.40〜2.10質量部であり、前記乳化剤の含有量が0.40〜3.00質量部である、脂肪乳剤。

    脂肪乳剤

  12. 【課題】本発明の目的は、持久力を向上させることができる経口組成物を提供することである。【解決手段】(A)プロアントシアニジンを含む植物抽出物、(B)ブナ科植物抽出物、(C)アルギニン、シトルリン、オルニチン、アスパラギン酸、アスパラギン酸塩及び/又はアスパラギン酸ジペプチドからなる群より選択されるアルギニン源、及び(D)バリン、ロイシン、及びイソロイシンからなる群より...

  13. 【課題】複数の生物活性物質が互いに混合することなく、単位数あたりの生物活性物質の含有量を多くすることができ、投与前の剤形として十分な機械的強度を有し、かつ水崩壊性に優れるシートの提供。【解決手段】基材に少なくとも2つの独立穴を有し、前記独立穴の少なくとも1つが、生物活性物質を収容する独立穴Aであり、前記独立穴の少なくとも1つが、生物活性物質を収容しない独立穴Bであり、...

    シート、シート積層体、医薬品、シートの製造方法、シートの製造装置、シート積層体の製造方法、及びシート積層体の製造装置

  14. 【課題】本発明は、注意力又は判断力の低下を改善することができる新たな経口組成物を提供することを目的とする。【解決手段】(A)フェルラ酸及び/又はその薬学的に許容される塩、(B)クルクミノイド、並びに(C)グリセロリン脂質を含有することを特徴とする経口組成物は、摂取により、注意力又は判断力を改善することができる。

    経口組成物

  15. 【課題】加齢に起因する複数の症状に対して総合的に作用する補助食品を提供する。【解決手段】カルシウムと、イミダゾールペプチドと、プロテオグリカンを含有した健康補助食品である。さらにビタミンDを添加する。カルシウムは、魚骨由来である。プロテオグリカンは、鮭鼻の軟骨から抽出した。イミダゾールペプチドは、チキンエキス由来である。含有量として、イミダゾールペプチドを含むチキンエ...

  16. 【課題】貼付時の密着性、及び水分の透過性に優れ、さらに、剥離時に皮膚に粘着剤が残ること及び角質層が剥離することを低減できる物品などに適用可能な可撓性中空構造体の提供。【解決手段】一端が開口した中空セル部を複数有し、前記中空セル部における、前記開口の近傍であって前記開口と略平行に位置する断面の面積をX(mm2)としたとき、前記開口における開口面積が0.2X以上0.7X以...

    可撓性中空構造体、粘着テープ、及び機能性粘着シート

  17. 【課題】本発明は、麺のみで完全栄養食並みに栄養素が強化された準完全食であるノンフライ即席麺を提供することを課題とする。【解決手段】水溶性ビタミン、ミネラル、タンパク質及び食物繊維の含量が1日に必要とされる日本人の食事摂取基準(2015年版)に記載された18歳以上の推定平均必要量または目安量の最大値の3分の1以上となるように栄養強化されたノンフライ即席麺において、内層麺...

    栄養強化ノンフライ即席麺及びその製造方法

  18. 【課題・解決手段】対象におけるミトコンドリア生合成を促進し、ミトコンドリア機能を改善するための組成物であって、上記組成物は、活性剤を備え、上記活性剤は、ロイシン、イソロイシン、バリン、トレオニン、リシンのアミノ酸と、クエン酸、コハク酸、リンゴ酸とを含む組成物。

    ミトコンドリア機能障害関連疾患の治療に使用するための、アミノ酸を備える組成物

  19. 【課題・解決手段】本発明は、PND及びPNA並びにそのリスク及び続発症の少なくとも1つを治療する又は予防するためのラクトバチルス・ラムノサス(Lactobacillus rhamnosus)HN001又はその派生物を含む使用、組成物、及び医薬に加えて、ラクトバチルス・ラムノサス(Lactobacillus rhamnosus)HN001又はその派生物を投与すること...

    産後うつ病及び産後不安の少なくとも1つを治療する又は予防するための乳酸菌の使用

  20. 【課題・解決手段】対象におけるミトコンドリア生合成を促進し、ミトコンドリア機能を改善するための組成物であって、前記組成物は、活性剤を備え、前記活性剤は、ロイシン、イソロイシン、バリン、トレオニン、リシンのアミノ酸と、クエン酸、コハク酸、リンゴ酸とを含む組成物。

    ミトコンドリア機能障害関連疾患の治療に使用するための、アミノ酸を備える組成物

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 659