スパイラル に関する公開一覧

スパイラル」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「スパイラル」の詳細情報や、「スパイラル」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「スパイラル」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(51,930件中)1/2,597ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、新規なジアミン化合物、および、それを用いた耐熱性樹脂および前記耐熱性樹脂を用いた樹脂組成物に関し、これにより200℃以下の低温の加熱処理であっても、耐薬品性と膜特性に優れる硬化膜を得ることができる。該新規なジアミンは下記一般式(1)で表される。本発明の耐熱性樹脂あるいは樹脂組成物は半導体素子の表面保護膜、層間絶縁膜、有機電界発光素子(有機E...

    ジアミン化合物、それを用いた耐熱性樹脂および樹脂組成物

  2. 技術 遊技機

    【課題】有利状態に対する工夫が施された遊技機を提供する。【解決手段】遊技機は、始動口への遊技媒体の受け入れに基づいて大当り及び小当りに関する抽選を行い、該抽選にて大当り又は小当りが選ばれると大入賞口を開放させ、通常遊技状態と、該抽選にて大当りと判定される確率が通常遊技状態よりも高い有利遊技状態と、を含むいずれかの遊技状態に制御し、有利遊技状態は第1有利遊技状態と第2有...

    遊技機

  3. 技術 遊技機

    【課題】可動体が動作する演出に対する工夫が施された遊技機を提供する。【解決手段】遊技機は、遊技機は、始動条件の成立に基づいて当りに関する抽選を行い、開始条件の成立に基づいて特別図柄変動を実行し、演出を実行し、演出を表示する演出表示装置と移動可能な可動体とを備え、特別図柄変動が終了してから所定時間が経過した後、可動体を待機位置である第1位置から演出表示装置の遊技者から見...

    遊技機

  4. 技術 遊技機

    【課題】遊技者の興趣の低下を抑制する。【解決手段】遊技機は、始動条件の成立に基づいて当りに関する抽選を行い、開始条件の成立に基づいて特別図柄変動を実行し、特別図柄変動期間中に該抽選の結果に基づく演出を実行し、遊技者によって操作可能な操作部を備え、操作部の操作を促す演出には当りに対する期待度合いが異なる複数の促し演出があり、促し演出の直前に行われる事前演出には当りに対す...

    遊技機

  5. 技術 遊技機

    【課題】遊技者の興趣の低下を抑制する。【解決手段】遊技機は、始動条件の成立に基づいて抽選情報を取得し、抽選情報に基づいて当りであるかを判定し、開始条件の成立に基づいて特別図柄変動を実行し、始動条件の成立は満たされたものの開始条件の成立が満たされなかった場合に所定数を上限として抽選情報を記憶して保留し、保留表示を変化させる保留予告演出を実行し、第1グループに属する保留表...

    遊技機

  6. 技術 遊技機

    【課題】可動体が動作する演出に対する工夫が施された遊技機を提供する。【解決手段】遊技機は、始動条件の成立に基づいて抽選情報を取得し、抽選情報に基づいて当りであるかを判定し、開始条件の成立に基づいて特別図柄変動を実行し、特別図柄変動期間中に該判定の結果に基づく演出を実行し、始動条件の成立は満たされたものの開始条件の成立が満たされなかった場合には、所定数を上限として抽選情...

    遊技機

  7. 技術 遊技機

    【課題】有利状態に関する演出に対する工夫が施された遊技機を提供する。【解決手段】遊技機は、始動条件の成立に基づいて抽選情報を取得し、有利状態開始条件の成立時に有利状態に制御し、該抽選情報に基づいて当りであるかを判定し、特別図柄変動開始条件の成立に基づいて特別図柄変動を実行し、特別図柄変動期間中に該判定の結果に基づく演出を実行し、演出を表示可能な演出表示装置を備え、1回...

    遊技機

  8. 技術 遊技機

    【課題】状態変化演出に対する工夫が施された遊技機を提供する。【解決手段】遊技機は、始動条件の成立に基づいて当りに関する抽選を行い、開始条件の成立に基づいて特別図柄変動を実行し、演出を実行し、演出を表示する演出表示装置を備え、演出状態を変更するための演出状態変更画像と、演出における出力音状態を変更するための出力音状態変更画像とが所定の順序をもって演出表示装置に表示するよ...

    遊技機

  9. 【課題】本発明の目的は、ナノダイヤモンド水分散体を、省エネルギーな方法によって溶媒置換して、ナノダイヤモンド有機溶媒分散体を得る方法を提供する。【解決手段】本発明のナノダイヤモンド有機溶媒分散体の製造方法は、下記水分離工程を経てナノダイヤモンド有機溶媒分散体を得ることを特徴とする。水分離工程:ナノダイヤモンド水分散体と有機溶媒との混合物を、水のkinetic diam...

  10. 【課題】複数の事例に基づいて新たな工具経路を生成することができる方法及び装置を提供すること。【解決手段】本方法は、機械学習を行う工程及び新たな工具経路を生成する工程を備える。機械学習を行う工程が、複数の既知の加工物の各々について、形状データを得ることと、複数の加工面の各々の幾何情報を得ることと、複数の工具経路パターンの中から複数の加工面の各々に対して選択された工具経路...

    工具経路を生成するための方法及び装置

  11. 【課題】高い溶解効率でオゾンガスを超純水等の液体に溶解させたオゾン溶解水を製造することができるオゾン溶解水の製造装置及び製造方法の提供。【解決手段】ガス溶解膜11により気相室12と液相室13とが区画形成されたガス溶解膜モジュール1と、気相室12に連通し、オゾン含有ガスGを供給可能な気体供給ラインL1と、気相室12に連通し、処理後の余剰ガスGRを排出可能な気体排出ライン...

    オゾン溶解水の製造装置及びこれを用いたオゾン溶解水の製造方法

  12. 【課題】乗物内装品の外形となる表皮の形状を、比較的シンプルな構成によって変更することにある。【解決手段】外観をなす表皮20を備え、表皮20の少なくとも一部が変形することにより外形を変更可能である乗物内装品において、表皮20は、外的刺激によって伸縮し且つ外的刺激を受けないことで元の状態に戻る線状又は面状の可変部位24を有するとともに、伸長状態又は収縮状態の可変部位24に...

    乗物内装品

  13. 技術 内装品

    【課題】比較的シンプルな構成によって、支持部に設けた接触面部の外形を性能良く変更することにある。【解決手段】複数の区画20aは、各々、弾性的に伸縮可能なクッション部位23と、外的刺激によって伸縮し且つ外的刺激を受けないことで元の状態に戻る線状又は面状の可変部位24を有し、可変部位24の伸縮によって、各区画20aが変位し且つ各区画20aの変位後の状態が人体と接触していな...

    内装品

  14. 【課題】発泡シートと基材シートとを貼り合わせた包装材料であって、高い生産性で製造でき、しかも、優れた緩衝性や断熱性を有する包装材料を提供すること。【解決手段】発泡シート3と基材シート1とをホットメルト樹脂層2で貼り合わせる。この際、ホットメルト樹脂層2を線状パターンとし、面積率を10〜90%とする。また、ホットメルト樹脂層2の厚みを5〜100μmとする。ホットメルト樹...

    発泡シートを含む包装材料

  15. 【課題】身体表面の局所的で立体的な凸部とその周囲部分に対するフィット性に優れる吸収性物品の伸縮構造を提供する。【解決手段】上記課題は、第1カバー層91、第2カバー層92及び弾性シート93が重なる領域内に立体的変形領域90を有し、立体的変形領域90における第1カバー層91及び第2カバー層92には、スリット又はこれを形成するためのミシン目からなるスリット部95,96が複数...

    吸収性物品の伸縮構造

  16. 【課題】サイドフラップ部の胴周り構成領域の身体表面に対するフィット性を改善する。【解決手段】上記課題は、背側部分Bの胴周り構成領域70は、上領域71、中間領域72、下領域73を有し、上領域71は、上弾性シート71Eにより幅方向WDに伸長可能に収縮した伸縮領域であり、下領域73は、下弾性シート73Eにより幅方向WDに伸長可能に収縮した伸縮領域であり、中間領域72は、弾性...

    テープタイプ使い捨ておむつ

  17. 【課題】本発明は、室温において高い流動性を有し、透明性、耐熱性(熱安定性)、特に耐熱変色性に優れ、さらに高いガスバリア性を有した硬化物を与える透明な熱硬化性シリコーン組成物を提供する。【解決手段】(A−1)(a)ケイ素原子に結合した水素原子を1分子中に2個有する化合物と、(b)付加反応性炭素−炭素二重結合を1分子中に2個有する多環式炭化水素との付加反応生成物であって、...

  18. 【課題】本発明は、室温において高い流動性を有し、耐熱性(熱安定性)、特に耐熱変色性に優れ、かつ、高い光反射率を得ることができる硬化物を与える光反射材料用硬化性シリコーン組成物を提供する。【解決手段】(A−1)(a)一般式(1)で表されるケイ素原子に結合した水素原子を1分子中に2個有する化合物と、(b)付加反応性炭素−炭素二重結合を1分子中に2個有する多環式炭化水素との...

  19. 【課題】高線密度化した光ディスクに記録されたデータの安定な再生を可能とする光ディスク装置を提供する。【解決手段】本開示の情報記録装置は、追記型の光ディスクに記録されたデータを消去可能な情報記録装置であって、消去するデータの消去開始位置とサイズが指定された消去コマンドを受信する受信部と、前記光ディスクに対して記録マークを形成する光ヘッドと、前記光ディスクに対する記録マー...

    情報記録装置及びデータ消去方法

  20. 【課題・解決手段】本発明は、位置特定的な様式で液体形態での構造成形材を配置させることにより、成形体が工程ごとに構築されることを特徴とする、三次元成形体の付加的製造法であって、ワックスからなる第二材料が、構造成形材がないまま維持されるべき領域で支持材料として追加的に配置され、構造成形材の圧密後に除去される、方法に関する。支持材料は良好な寸法安定性を示し、広い温度範囲内で...

    ワックス製支持材料を使用した成型体を製造するための生成法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2597