ステアリングシステム に関する公開一覧

ステアリングシステム」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ステアリングシステム」の詳細情報や、「ステアリングシステム」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ステアリングシステム」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(776件中)1/39ページ目

  1. 【課題】撮像部を設けたことによる意匠への影響を抑えつつ、撮像部の撮影画角を確保することが可能な車両用の表示装置の提供。【解決手段】表示装置100は、車両において用いられ、表示領域10に情報を表示する。表示装置100の表示領域10には、この表示領域10を加飾する加飾部材70が設けられている。さらに表示装置100は、カメラ60を備えている。カメラ60は、車両のドライバを撮...

    車両用表示装置

  2. 【課題】アクチュエータの作動に伴う電圧降下に起因してアクチュエータ制御装置が作動不能な状態になり難くすることである。【解決手段】アクチュエータ制御装置において、1つ以上のアクチュエータの作動に起因する電圧降下が、車載電源の電圧からアクチュエータ制御装置の作動に必要な電圧である最低作動電圧を引いた値である電圧降下余裕値を超えないように、1つ以上のアクチュエータのうちの少...

    アクチュエータ制御装置、車載システム

  3. 【課題】走行性能を高めた一人乗り電動車両を提供する。【解決手段】実施形態に係る一人乗り電動車両1は、乗員が座るシート3と、乗員が腕を置くアームレスト31Lおよび31Rと、乗員が足を置くフットボード8と、前輪および後輪4L、4R、5Lおよび5Rを含む少なくとも四輪の車輪と、車輪のうちの少なくとも二輪を互いに独立して駆動する少なくとも二つの電動モータ60Lおよび60Rと、...

    一人乗り電動車両

  4. 【課題】見易い表示態様を容易に実現可能な車両用表示装置を提供する。【解決手段】車両用表示装置は、表示を実施する第1表示部11及び第2表示部21と、第1表示部11における表示態様を変更する仰俯角を調整する第1仰俯角調整機構31と、第2表示部21における表示態様を変更する仰俯角を調整する第2仰俯角調整機構41と、第1仰俯角調整機構31と第2仰俯角調整機構41とを連動して作...

    車両用表示装置

  5. 【課題】液圧ポンプが故障などにより意図せずに停止したときのドライバーによる操舵力の増加を抑制できる液圧パワーステアリングシステムを提供すること。【解決手段】油圧パワーステアリングシステム100は、油圧ポンプ130とコントロールバルブ150とを接続する第1油路171と、リザーバータンク140とコントロールバルブ150とを接続する第2油路172と、第1油路171と第2油路...

    液圧パワーステアリングシステム

  6. 【課題】構造が簡単でかつ安全性を確保した機械的な機構を備えながら、車両速度と操舵指示角に合わせて左右前輪の角度を制御でき、ハンドル操作自動運転装置からの操舵指令に対する車両の応答性を向上させることができるステアリングシステムを提供する。【解決手段】このステアリングシステム100は、機械的に連動し、左右の前輪9を足回りフレーム部品6の角度変更によって操舵させる第1のステ...

    ステアリングシステムおよびそれを備えた車両

  7. 技術 駆動装置

    【課題】径方向体格の大型化およびノイズ増大が抑制された駆動装置を提供する。【解決手段】駆動装置は、二系統の巻線組を有するモータと、モータと同軸に配置され、モータの駆動を制御する制御部と、制御部を、外部ケーブルのコネクタである外部コネクタに接続するためのコネクタ部とを備える。制御部は、一方の巻線組の通電を制御する第1系統制御部と、他方の巻線組の通電を制御する第2系統制御...

    駆動装置

  8. 技術 駆動装置

    【課題】ノイズ増大が抑制された駆動装置を提供する。【解決手段】第1系統コネクタ351の挿抜方向は、第2系統コネクタ352の挿抜方向と同じである。第1系統コネクタ351と第2系統コネクタ352は、それらコネクタの間隔Gが両方のコネクタの短手方向幅Wよりも小さくなるように、互いに近接して配置されている。第1電源端子131は、第1信号端子(第1車両通信端子321および第1ト...

    駆動装置

  9. 技術 駆動装置

    【課題】径方向体格の大型化が抑制された駆動装置を提供する。【解決手段】駆動装置1は、モータと、モータと同軸に配置され、モータの駆動を制御する制御部と、制御部を外部コネクタに接続するためのコネクタ部35と、コネクタ部35とは別部材からなり、制御部を覆っているカバー21とを備える。コネクタ部35は、カバー21の開口部211からカバー21外まで軸方向に突き出す4つのコネクタ...

    駆動装置

  10. 【課題】体格が小型化された駆動装置を提供する。【解決手段】コネクタ部35は、第1系統制御部201に接続されている第1系統端子と、それら第1系統端子を保持する第1系統コネクタ351と、第2系統制御部202に接続されている第2系統端子と、それら第2系統端子を保持する第2系統コネクタ352とを有する。第1系統コネクタ351および第2系統コネクタ352の挿抜方向は軸方向と同じ...

    駆動装置および駆動ユニット

  11. 【課題】バンドステアリングの失敗を発生させない仕組みを備えた周波数帯域切替システムを提供する。【解決手段】無線LANルータ装置10は、2つの周波数帯域を利用可能であって、各子機端末20の周波数帯域を切り替える機能を有し、混雑率管理部7により、予め定めた周期毎に各周波数帯域の混雑率を監視し、前日1日分の平均混雑率を算出する。無線LANルータ装置10は、各周波数帯域の前日...

    周波数帯域切替システム、周波数帯域切替方法および周波数帯域切替プログラム

  12. 【課題】複数のインバータで回転電機を通電する場合において、回転電機の効率を向上させる電力変換装置を提供する【解決手段】制御部は、電流検出タイミング調整演算部74を有する。電流検出タイミング調整演算部74は、電流取得部の取得回数の半数以上において、半数以上のインバータが無効電圧ベクトルとなるように、前半デューティ指令値Du_a、Dv_a、Dw_aおよび後半デューティ指令...

    電力変換装置

  13. 【課題】 同期が必要な複数の周期処理を実行する複数のマイコンにおいて、同期信号の数を低減するモータ制御装置を提供する。【解決手段】 ECU(モータ制御装置)は、一つ以上のモータを駆動する複数のモータ駆動回路と、複数のマイコンと、複数のクロック回路とを備える。複数のマイコンのうち同期信号送信側マイコンである第1マイコンは、同期信号受信側マイコンである第2マイコンに同...

    モータ制御装置、及び、モータ駆動システム

  14. 【課題・解決手段】本開示の種々の態様は、移植可能医療デバイスと、移植可能医療デバイスの周囲に配置された拘束ライン導管とを含む装置、システム、及び方法に関する。装置、システム、及び方法は、拘束ライン導管を通って配置された拘束ラインを含むこともできる。

    一体型医療デバイス拘束ルーメン

  15. 【課題】視認性が低下してもドライバが安全及び安心と感じるように車両が対象物とすれ違うことを実現可能な車両制御装置を提供する。【解決手段】所定の対象物の周囲に複数の相対速度の許容上限値Vlimの分布を規定する速度分布領域40を設定し、この速度分布領域40に規定された複数の相対速度の許容上限値Vlimを超えないように車両1の速度制御及び/又は操舵制御を実行する車両制御装置...

    車両制御装置

  16. 【課題】走行地域によらず、ドライバが安全及び安心と感じるように車両が対象物とすれ違うことを実現可能な車両制御装置を提供する。【解決手段】所定の対象物の周囲に複数の相対速度の許容上限値Vlimの分布を規定する速度分布領域40を設定し、この速度分布領域40に規定された複数の相対速度の許容上限値Vlimを超えないように車両1の速度制御及び/又は操舵制御を実行する車両制御装置...

    車両制御装置

  17. 【課題】対象物を検出するセンサのセンサデータ精度によらず、ドライバが安全及び安心と感じるように車両と対象物とのすれ違いを実現可能な車両制御装置を提供する。【解決手段】所定の対象物の周囲に複数の相対速度の許容上限値Vlimの分布を規定する速度分布領域40を設定し、この速度分布領域40に規定された複数の相対速度の許容上限値Vlimを超えないように車両1の速度制御及び/又は...

    車両制御装置

  18. 【課題】光学部品のみを含む複数の光学ヘッドとともに、周波数変調光信号源と、反射光用の中央受信器とを含む中央ユニットを提供する、分散型のFMライダシステムについて記載する。【解決手段】中央ユニットと光学ヘッドとの間に、光遅延線又はタイミング補正フォトニックもしくは電子回路は必要ない。相対的にシンプルな光学ヘッドは、衝撃又は振動からの広範な保護を必要とせず、そして光結合部...

    分散型のライダシステム

  19. 【課題】AD変換器の端子異常を検出する前提として、充放電回路の機能に異常が無いことを確認可能な信号制御装置を提供する。【解決手段】充放電回路42の充電経路Pcは、充電用電源端Ecから第1接続点J1を経由して入力信号経路上の第2接続点J2に至る。放電経路Pdは、第2接続点J2から第1接続点J1を経由して基準電位端Edに至る。充電スイッチSWcは、充電経路Pcの導通又は遮...

    信号制御装置

  20. 【課題】ねじれトルクの検出精度を向上させることができるトルク検出装置を提供すること。【解決手段】トルク検出装置は、入力軸と出力軸との間のねじれトルクを検出する。このトルク検出装置は、入力軸に連結される磁気ヨーク12と、磁気ヨーク12との相対位置が固定された状態で、入力軸に連結される磁石11と、出力軸に連結され、磁束密度を検出する検出面13aを有する磁気センサ13と、を...

    トルク検出装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 39