ヒト化抗体 に関する公開一覧

ヒト化抗体」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ヒト化抗体」の詳細情報や、「ヒト化抗体」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ヒト化抗体」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(24,527件中)1/1,227ページ目

  1. 【課題】本発明は、多数の化合物のハイスループット多重検出のためのシステム、装置及び方法に関する。【解決手段】本発明は、捕捉アレイと連結して、マイクロウェルと固定化された捕捉剤のセットとの間に複数のインターフェースを形成するマイクロウェルアレイを含む。捕捉剤のセットは、複数の識別可能なフィーチャを含み、各フィーチャは関心のある特定の化合物の検出に対応している。特定の態様...

    ハイスループット多重検出用システム、装置及び方法

  2. 【課題】新規なモノクローナル抗ヒトGDF−15抗体、医薬組成物、キット、方法および使用、およびモノクローナル抗体を産生することができる細胞株、および癌の増殖を阻害することができる、ヒトGDF−15に対する新規な抗体を提供する。【解決手段】ヒトGDF−15に結合可能なモノクローナル抗体またはその抗原結合部分であって、重鎖可変ドメインが、あるアミノ酸配列またはこれと少なく...

    増殖分化因子15(GDF−15)に対するモノクローナル抗体

  3. 【課題】慢性呼吸器障害又はその他の慢性補体介在性障害を治療する方法。【解決手段】補体阻害剤の複数回投与を、平均で(i)前記補体阻害剤の血漿中濃度が、前回の投与後に達した最高血漿中濃度の20%以下に減少して少なくとも2週間後に、(ii)前回の投与後に血漿補体活性化能がベースラインの少なくとも50%まで回復して少なくとも2週間後に、(iii)前記補体阻害剤の終末血漿中半減...

    補体阻害剤による慢性障害の治療方法

  4. 【課題】アルテミシニン誘導体(ART)耐性を広範囲で監視するための、ART耐性と関連する分子マーカー、並びにプラスモジウム属原虫を検出及び遺伝子型決定するための方法、組成物、及びキットを提供する。【解決手段】(a) プラスモジウム属原虫を含むサンプルを準備する工程、及び(b) 前記サンプル中の変異型K-13プロペラ核酸又はタンパク質の存在を検出する工程を含む、プラスモ...

    熱帯熱マラリア原虫アルテミシニン耐性の分子マーカー

  5. 【課題】ADCのための非ペプチドリンカーの提供。【解決手段】本発明は、ペプチド模倣薬リンカーとその抗体−薬剤の複合体、それらを含有する薬学的な組成物及び癌の予防または治療のための治法における使用に関する。

    ペプチド模倣薬化合物及びその抗体−薬剤複合体

  6. 【課題】上流のイオン交換膜クロマトグラフィーの使用による不純物を取り除くための、下流の精製工程の性能を向上させるための方法の提供。【解決手段】(a)関心ポリペプチドおよび混入物を含む組成物をイオン交換膜に通し、関心ポリペプチドのpIとは異なるpHを有するバッファを含む操作条件で関心ポリペプチドおよび混入物をイオン交換膜に結合させ、(b)混入物が膜に結合したままで関心ポ...

    イオン交換膜クロマトグラフィー

  7. 【課題】1−(クロロメチル)−2,3−ジヒドロ−1H−ベンゾ[e]インドール二量体抗体−薬物コンジュゲート化合物、並びに使用及び処置の方法の提供。【解決手段】1−(クロロメチル)−2,3−ジヒドロ−1H−ベンゾ[e]インドール(CBI)二量体薬物部分にリンカーを介してコンジュゲートした抗体を含む抗体薬物コンジュゲート、及び抗体薬物コンジュゲートを使用する方法を提供する。

    1−(クロロメチル)−2,3−ジヒドロ−1H−ベンゾ[E]インドール二量体抗体  −  薬物コンジュゲート化合物、並びに使用及び処置の方法

  8. 【課題】FGFR2IIIbに結合する抗体であって、アフコシル化された抗体を提供する。【解決手段】FGFR2IIIbに結合する抗体を含む組成物であって、組成物中の抗体の少なくとも95%がアフコシル化された、組成物を提供する。いくつかの実施態様において、アフコシル化された抗FGFR2IIIb抗体を投与することを含む、がんを処置する方法が提供される。

    アフコシル化された抗FGFR2IIIB抗体

  9. 【課題】抗体及びその組成物、当該抗体をコードするポリヌクレオチド、当該抗体の産生のための発現ベクター及び宿主細胞、ならびに補体が媒介する疾患を診断及び処置するための組成物及び方法を提供する。【解決手段】本開示は、補体経路の活性を阻害、制御または低減するために用いることができる、抗体及び当該抗体をコードするポリヌクレオチドに関する。加えて、本開示は、補体C5が媒介または...

    補体成分C5抗体

  10. 【課題】標的組織に起因する疾患の治療に有用な医薬組成物、その有効成分、前記医薬組成物並びに前記有効成分のスクリーニング方法、及び、製造方法の提供。【解決手段】標的組織特異的な化合物の濃度に依存して抗原に対する結合活性が変化する抗原結合ドメインを含む抗原結合分子。特定配列の定常領域に含まれるFc領域に含まれるもので、天然型ヒトIgGのFc領域のFcγレセプターに結合性よ...

    標的組織特異的抗原結合分子

  11. 【課題】癌治療において治療目的で使用することができる抗上皮成長因子受容体(EGFR)抗体及び抗体薬物コンジュゲート(ADC)の提供。【解決手段】以下のa)からc)の特性を有する抗ヒトEGFR抗体又はその抗原結合部分。a)特定のアミノ酸配列内のエピトープに結合するか、又は、競合結合アッセイにおいて、特定のアミノ酸配列を有するEGFR変異体IIIとの結合に関して、別の特定...

    抗EGFR抗体及び抗体薬物コンジュゲート

  12. 【課題】3E10のエピトープに結合する抗原結合分子およびそれらを使用する方法を提供すること。【解決手段】その抗原結合分子は、例えば、モノクローナル抗体3E10の2つまたはそれを超えるバリアント一本鎖可変フラグメント(scFv)を含み得、ここで、そのバリアントscFvは、対応する3E10scFvと比べて1つまたはそれを超える挿入、欠失または置換を有し、その分子は、3E1...

    抗体3E10の多価フラグメントおよびその使用方法

  13. 【課題】BTNL3タンパク質およびそのバリアント、それらをコードする核酸、ならびにそれらに結合する抗体を提供する。【解決手段】本明細書に記載のBTNL3タンパク質は、単離されたタンパク質および/または可溶性タンパク質であり得る多量体タンパク質および/または融合タンパク質である。BNTL3タンパク質は、細胞の表面に結合し、かつ/または細胞の表面で発現し得る。抗BTNL3...

    ヒトBTNL3タンパク質、核酸、および抗体、ならびにそれらの使用

  14. 【課題】アクチビン−ActRIIaのアンタゴニストおよび赤血球レベルを高めるためのその使用の提供。【解決手段】特定の態様では、本発明は、齧歯動物および霊長類を含む脊椎動物で、特にヒトで赤血球および/またはヘモグロビンのレベルを高めるための組成物および方法を提供する。一つには、本発明は、アクチビンアンタゴニストならびにActRIIaアンタゴニスト(総称として、「アクチビ...

    アクチビン−ActRIIaのアンタゴニストおよび赤血球レベルを高めるためのその使用

  15. 【課題】増強された抗体の有効性のための普遍的グリコフォームに関する組成物および方法の提供。【解決手段】本開示は、糖鎖工学により操作されたFc領域を含む糖タンパク質、特にモノクローナル抗体に関し、前記Fc領域は、Sia2(α2−6)Gal2GlcNAc2Man3GlcNAc2の構造を有する最適化されたN−グリカンを含む。糖鎖工学により操作されたFc領域は、FcγRIIA...

    増強された抗体の有効性のための普遍的グリコフォームに関する組成物および方法

  16. 【課題】本発明は、クロストリジウム・ディフィシレの主要な外毒素であるTcdA及びTcdBを中和することができる抗体の派生及び選択を提供する。本発明はまた、個々のMab及びその混合物の新規な中和及び抗原結合特性を提供する。【解決手段】本発明は、クロストリジウム・ディフィシレの主要な外毒素であるTcdA及びTcdBを中和することができる抗体の派生及び選択を記載する。本発明...

    クロストリジウム・ディフィシレの主要な外毒素TcdA及びTcdBに対する中和抗体

  17. 【課題】高度に濃縮されたタンパク質製剤の粘度を低下させるために有用な化合物、そのような製剤の粘度を低下させる方法、及び、粘度が低下した医薬製剤を提供する。【解決手段】粘度低下性濃度の、n−アセチルアルギニン、n−アセチルリジン、n−アセチルヒスチジン、n−アセチルプロリン及びそれらの混合物からなる群より選択される賦形剤を、治療用タンパク質と組み合わせて活用する、方法。...

    医薬製剤の粘度低下

  18. 【課題】基準抗ヒト4-1BB抗体には見いだされない1つまたは複数の構造的特徴であって該抗体の特定の特徴を基準抗体と比較して改良しうる該構造的特徴を有する、抗ヒト4-1BB抗体およびそのフラグメントの提供。【解決手段】特定のアミノ酸配列を含む重鎖CDR3および特定のアミノ酸配列を含む軽鎖CDR3を含む抗4-1BB抗体またはその抗原結合性フラグメント、該フラグメントをコー...

    抗ヒト4−1BB抗体およびその使用

  19. 【課題】ドライアイ疾患の分子同定のための新規な機構に基づく疾患バイオマーカーを検出し、治療回復に帰結できる指標を提供する。【解決手段】ラクリチンまたはその生物活性断片を含む組成物の局所投与により処置され得るドライアイを患う対象体を特定するための組成物および方法を提供する。本願は、1つには、シンデカン-1の約90KDa脱グリカン化形態は正常な個体の涙液中に豊富であるが、...

    眼の感染症および疾患を処置するための組成物および方法

  20. 【課題】血栓性微小血管症(TMA)に罹患している又は発症するリスクを有する対象におけるMASP−2依存性補体活性化の作用を阻害する方法であって、該TMAが、(i)癌に続発するTMA、(ii)化学療法に続発するTMA、又は(iii)移植に続発するTMAのうちの少なくとも1つである方法、の提供。【解決手段】有効量のMASP−2阻害物質、ある態様では抗MASP−2抗体または...

    MASP−2依存性補体活性化に関連した状態を治療するための方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1227