クロマトグラフピーク に関する公開一覧

クロマトグラフピーク」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「クロマトグラフピーク」の詳細情報や、「クロマトグラフピーク」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「クロマトグラフピーク」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(216件中)1/11ページ目

  1. 【課題・解決手段】本開示は、特に、特異的グリコシル化パターンを有する組換えエクリズマブタンパク質または組換えエクリズマブ変異体タンパク質に関する。本開示は、特に、CHO細胞から作製される組換えエクリズマブタンパク質または組換えエクリズマブ変異体タンパク質に関する。本開示はまた、これらのタンパク質の使用方法にも関する。

  2. 【課題・解決手段】導電性シリコンウエハなどの基板に直接マイクロ加工する、高速フロースルー型の高感度なマイクロ流体光イオン化検出器(PID)装置を提供する。このマイクロ流体PIDは、9μL未満のイオン化チャンバボリュームを有する。マイクロ流体PIDは、基板に蛇行パターンを画定するマイクロ流体チャネルを有するフロースルー設計を有していてもよい。このマイクロ流体PIDのフロ...

    マイクロ流体光イオン化検出器

  3. 【課題・解決手段】本発明は、栄養所要量が特徴的な患者に関し示差的な栄養所要量を決定し、かかる患者に示差的な栄養所要量を充足する組成物を提供する方法に関する。

    患者の示差的な栄養所要量の決定方法

  4. 【課題】HER2陽性乳癌等の治療剤の提供。【解決手段】HER2二量体化阻害剤であるペルツズマブの使用及びそれを含む製造品。詳細には、HER2陽性乳癌患者集団において無増悪生存期間を延長;心毒性を増加することなくHER2陽性癌癌を治療するために2種のHER2抗体を併用;早期HER2陽性乳癌を治療;同一点滴静注バッグからペルツズマブとトラスツズマブの混合物を同時投与するこ...

    HER2二量体化阻害剤ペルツズマブの使用及びペルツズマブを含む製造品

  5. 【課題】流体速度プロフィールの改善に寄与可能であり、従来のフローセルと比べてより小さい総容積を与えることも可能である示差屈折率検出用フローセルを提供する。【解決手段】フローセル100は、縦軸に沿って第1端から第2端まで延在する透明体110を含む。透明体は、試料プリズムチャンバ118および参照プリズムチャンバ120を画成している。試料プリズムチャンバは、縦軸に沿った透明...

    示差屈折率検出用フローセル

  6. 【課題・解決手段】本出願は、抗IL−17A/F抗体の変異体、特にグリコシル化変異体、電荷変異体、酸性変異体、HMWS変異体、耐還元性架橋変異体、ならびに抗IL−17A/F抗体及びその変異体(複数可)を含む組成物、その組成物を作製する方法、特徴付ける方法、及び使用する方法に関する。

    抗IL−17A及びIL−17F交差反応性抗体変異体、ならびにそれらを含む組成物、それらを作製する方法、及び使用する方法

  7. 【課題・解決手段】本明細書で、新規抗微生物性ペプチド、ペプチドを含有する医薬組成物、および微生物の生育または増殖を阻害するためのペプチドの使用方法が開示される。抗微生物性ペプチドは、MRSAおよびVRSAなどの危険なグラム陽性生物体の感染症を治療するのに特に有益である。

    抗微生物性ペプチド、その医薬組成物および使用方法

  8. 【課題】 本発明はヨクイニンから抽出した1つのヨクイニン油、製剤及び抗腫瘍または炎症治療における応用に係る。具体的に、該ヨクイニン油は下記質量百分率含有量を有する5種のジグリセリドと8種のトリグリセリド脂質成分が含まれており、つまり、1,3−ジオレイン酸ジグリセリド0.40〜0.58%、1−リノール酸−3−オレイン酸ジグリセリド0.91〜1.31%、1,2−ジオレイ...

  9. 【課題・解決手段】デジタルマイクロ流体デバイスを利用して流体を処理し、液滴をデジタルマイクロ流体デバイスから下流分析器に移送する方法およびシステムが、本明細書に説明される。本教示による方法およびシステムは、デジタルマイクロ流体デバイスからの流体の引き出しを可能にすることができ、いくつかの側面では、そこから液滴が下流分析器に移送され得る、直接インラインサンプル処理プラッ...

    デジタルマイクロ流体デバイスからの流体移送

  10. 【課題】異なるタイプの分析物検定をより柔軟に取り扱うことができるサンプル調製およびサンプル分析システムを提供する。【解決手段】自動化されたサンプル調製および分析システム10(以下、「システム」10と呼ぶ)は、サンプル調製システム12およびサンプル分析システム14を含む。サンプル調製システム12は、複数の固有の検定を含むデータベースから選択された検定に従ってサンプルを調...

    サンプルの調製および分析のための自動化されたシステム

  11. 【課題】バインダー、およびバインダー製の物質の提供。【解決手段】非結合体または疎結合体において凝集を生じるかまたは促進するバインダー。このバインダーは、アミンおよび炭水化物を含むメイラード反応物であって;任意に、シリコン含有化合物および/または腐食抑制剤を含むメイラード反応物を含む。本発明のバインダーは、非結合的または疎結合的集合体において凝集を生じるかまたは促進する...

    バインダー、およびバインダー製の物質

  12. 【課題】固体食品と同じ燻製製造機器条件で燻製処理を行う燻製醤油の製造方法の提供。【解決手段】通気可能で水透過性の低いフィルム状容器8に所定量の醤油9を充填密閉し、燻製装置A内に吊して燻製することにより木材煙由来の香気成分を醤油9に付着させて燻製醤油を作成する製造方法、前記フィルム状容器8がファイブラスケーシングである燻製醤油を作成する製造方法。

    燻製醤油の製造方法

  13. 【課題・解決手段】チーグラーナッタ触媒を用いて製造される、非絡み合いの高分子量又は超高分子量ポリエチレン((U)HMWPE)であって、(i)180℃、一定歪0.5%、固定周波数10rad/秒、少なくとも3600秒の動的時間スイープ測定で決定される正規化弾性率の因子G’0/G’p(ここで、G’0は、サンプルの溶融直後にt0で測定される剪断弾性率であり、G’pは、最大剛性...

    チーグラーナッタ触媒を用いて製造される、非絡み合いの高分子量又は超高分子量ポリエチレン

  14. 【課題・解決手段】分析物イオン及び参照イオンを生成するためのイオン源を提供することと、質量分析器またはイオン移動度分離器(IMS)を提供することと、イオン源と質量分析器またはIMSとの間にイオントラップを提供することと、参照イオンをイオン源からイオントラップの中に誘導して、参照イオンをイオントラップ内に捕捉することと、イオントラップを迂回する分析物イオンをイオン源から...

    イオン信号を較正する方法

  15. 【課題・解決手段】減衰装置の減衰係数を第1の値に設定することと、第1の物理化学的特性に従ってイオンを分離又はフィルタリングすることと、及び第2の物理化学的特性に従ってイオンを分離又はフィルタリングすることと、多次元配列データを取得することとを含む、質量分析方法を開示する。多次元配列データの1つ以上のサブセット内で最も強いイオンピークが決定される。最も強いイオンピークが...

    多次元に分離されたイオン強度のデータ依存制御

  16. 【課題・解決手段】本発明は、オーリスタチン、例えばMMAFと複合体化された抗EGFR抗体、例えば抗体1を含む抗EGFR抗体薬物複合体(ADC)、ヒスチジン、糖および界面活性剤を含む、安定製剤を提供する。

    抗EGFR抗体薬物複合体製剤

  17. 【課題】複数の等時性イオン振動の周波数測定を伴う静電捕捉型質量分析計向けの装置および作動方法を提供する。【解決手段】処理能力および空間電荷能力を改善するため、捕捉器は実質的に一Z方向に拡張され、再生された二次元場を形成する。捕捉器のZ拡張を目的とする複数の形状が提供される。静電捕捉器を多重化することによって、分析の処理能力が改善される。イオンパケットの短縮、および像電...

    イオン捕捉型質量分析計

  18. 【課題・解決手段】本発明は、低分子量エチレンホモポリマー又はコポリマーの画分(A)と、高分子量エチレンホモポリマー又はコポリマーの画分(B)とを含むベース樹脂を含み、該画分(A)が該画分(B)よりも低い平均分子量を有し、該ベース樹脂が190,000g/mol〜300,000g/molの重量平均分子量(Mw)と75〜500kPa・sの0.05ラジアン/秒における複素粘度...

  19. 【課題】生成イオンスペクトルのデータ独立取得および参照スペクトルライブラリ照合の提供。【解決手段】システムおよび方法は、試料の全検出可能化合物の全生成イオンスペクトルの電子記録を記憶するために使用される。複数の生成イオンスキャンは、複数の質量選択窓を使用して、ある質量範囲にわたる単一の試料分析において1回以上タンデム質量分析計上で実施される。各質量選択窓に対する全検出...

    生成イオンスペクトルのデータ独立取得および参照スペクトルライブラリ照合

  20. 【課題・解決手段】スガマデクスナトリウムの粗製物に保護剤を加え、不活性ガスの保護下で、再結晶によりスガマデクスナトリウムの精製品を得るスガマデクスナトリウムの再結晶による精製方法を提供する。前記保護剤は、メルカプトエタノール、チオグリコレート、チオグリコレートエステル、メルカプトプロピオネート、メルカプトプロピオネートエステル、グルタチオン、システイン、シスタミン、ジ...

    スガマデクスナトリウムの精製方法

    • 公開日:2019/09/19
    • 出願人: 王 炳永
    • 発明者: 王 炳永
    • 公開番号:2019-526625号
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 11