キュービテナー に関する公開一覧

キュービテナー」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「キュービテナー」の詳細情報や、「キュービテナー」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「キュービテナー」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(63件中)1/4ページ目

  1. 【課題】インク用容器に充填されたインク組成物中の樹脂エマルジョンの増粘又は凝集を抑制して安定性を保つことができるインクジェット記録用のインクカートリッジを提供する。【解決手段】インク組成物が充填されたインク用容器12を収容するインクジェット記録用のインクカートリッジであって、インク組成物が、水と有機溶剤とを含有する溶剤と、樹脂と、界面活性剤と、を含有する。水はインク組...

    インクカートリッジ、それを用いたインクジェット記録方法、及び印刷物の製造方法

  2. 【課題】pHが5〜8の現像液を用いて現像可能な平版印刷版の製造方法において、非画像部の溶出性と画像部の耐刷性を両立することが可能なネガ型平版印刷版の製造方法を提供する。【解決手段】粗面化され、陽極酸化されたアルミニウム支持体の陽極酸化処理後、燐酸エステル化された多糖類を含む処理液で親水化処理を施し、その後に、少なくとも光ラジカル発生剤、可視光から赤外光の波長領域に吸収...

  3. 【課題】刷版の幅よりも広幅の紙に平版印刷した際、刷版の端部にインキが付着することに起因するエッジ汚れの改善が可能な感光性平版印刷版の製版方法を提供する。【解決手段】中性湿し水を使用して刷版の幅よりも広幅の紙に平版印刷する刷版を作製するための、アルミニウム支持体上に感光層を有する感光性平版印刷版の製版方法であって、感光性平版印刷版を露光、現像してアルミニウム支持体表面を...

  4. 【課題】アルミニウム支持体上に光重合性感光層を有する平版印刷版の製版方法において、環境上または安全上の理由から低pHの現像液を用いて製版した際にも十分な現像性を有し、且つ優れた耐刷性と耐汚れ性が得られる平版印刷版の製版方法を提供する。【解決手段】アルミニウム支持体上に、側鎖にエチレン性二重結合を有する単量体、及びカルボキシル基を少なくとも含有する光重合性感光層を有する...

  5. 【課題】乳酸菌による安定した乳酸発酵ができ、まろやかな酸味と乳酸菌由来の複雑で香味良好な風味を有する清酒を製造できる技術を提供する。【解決手段】原料を糖化及び発酵させて醪を調製する工程と、調製した醪を上槽する工程とを含む清酒の製造方法において、上槽後の清酒に溶存酸素濃度を3ppm以下として乳酸菌を作用させることを特徴とする清酒の製造方法、並びに、当該方法により得られる...

  6. 【課題】比較的小さなでも確実な取り付けを達成できる液体容器用注出口を提供する。【解決手段】液体容器用注出口1は、液体容器10の天面12を破断して取り付けられる。また、液体容器用注出口1は、円弧IA上に整列配置された液体排出孔2a、2b、2c及び空気導入孔3が穿設された基部4と、基部4の上面に立設された周壁5と、液体排出孔2a〜2c及び空気導入孔3にそれぞれ連通し、基部...

    液体容器用注出口

  7. 【課題】殺菌力のある残留有効塩素含有水を、安全に、水道水を使うような簡便な操作で用いるための、残留有効塩素含有水の製造装置及びその製造方法を得る。【解決手段】水導入口と、水導入口の下流側に流体接続され、高濃度残留有効塩素水溶液と酸性添加剤との混合水溶液を水で希釈して殺菌用残留有効塩素含有水を生成するための希釈部であって、混合水溶液導入口を有し、水の水流のベンチュリ効果...

    殺菌用の残留有効塩素含有水の製造装置及びその方法

  8. 技術 洗浄液

    【課題】高感度の光重合系平版印刷版を自動現像機により長期間にわたり現像処理しても、発生した現像かすにより生じた付着物を、簡易にかつ自動現像機内のパーツを損傷することなく除去することのできる自動現像機の現像槽の洗浄液を提供する。【解決手段】光重合系平版印刷版用自動現像機の現像槽の洗浄液であって、該洗浄液が下記一般式(1)で表される化合物及び一般式(2)で表される化合物を...

  9. 【課題】本発明の目的は、飲用可能なレベルで、且つチェアユニットを腐食させない極低濃度の殺菌水を、希釈動作開始時から安定した精度でチェアユニットへ送ることが可能で、且つ低コスト化を実現することが可能なチェアユニット用殺菌水製造装置を提供することである。【解決手段】本発明では、塩素系水溶液を水に混入させて殺菌水を製造するチェアユニット用殺菌水製造装置1であって、水が流れる...

    チェアユニット用殺菌水製造装置

  10. 【課題】高感度なCTP印刷版においても、現像安定性、即ち画像部の印刷性能を阻害せず非画像部の溶出性を改良し、網点部画像再現性が高く、低濃度成分量ながら短時間処理の可能な平版印刷版の製版方法を提供する事。【解決手段】少なくとも水不溶性の表面を有し、画像部をレーザー露光により架橋させ、アルカリ性現像液を用いて未露光部を溶解除去する平版印刷版の製版方法であって、露光後、アル...

    平版印刷版の製版方法

  11. 【課題】高感度で優れた印刷性能及び経時保存安定性を有し、且つ白色灯下での作業性に優れた、赤外レーザー用感光性平版印刷版を提供する事を課題とする。【解決手段】支持体上に、重合性ポリマー、光重合開始剤、該光重合開始剤を増感しうる750nmから900nmに吸収を有する増感色素を含有する感光層を有する感光性平版印刷版に於いて、高感度で優れた印刷性能及び経時保存安定性を有し、且...

  12. 【課題】経時保存しても感度の安定した感光性塗布液を得る事であり、作業性、生産効率を向上した感光性組成物の製造方法を提供する事を課題とする。【解決手段】重合性ポリマー、トリハロアルキル置換化合物及び、380nmから1300nmの波長域において増感する増感色素を少なくとも含有する感光性組成物を製造する方法に於いて、トリハロアルキル置換化合物と増感色素が共存しない様に該感光...

    感光性組成物及び感光性平版印刷版の製造方法

  13. 【課題】固体レーザー及び半導体レーザーを用いてコンピューター等のデジタルデータから記録することにより直接製版が可能で、特に、現像液の状態に関わらず、高感度で現像性に優れ、非画像部の汚れが発生することもなく、耐刷性に優れた光重合性平版印刷版を提供する。【解決手段】感光層中に、エチレン性不飽和二重結合を含まないウレタン樹脂、重合性ポリマー、および光重合開始剤を含有させるこ...

  14. 【課題・解決手段】本発明のインク容器10は、インクが封入されているインク封入部11と、インク封入部のインクをプリンタに注入するインク注入部12と、インク容器を廃棄する際にインク注入部を覆うための被覆部材20とを備える。そして、被覆部材がインクを吸収するインク吸収部材21を備える。

    インク容器

  15. 【課題】現像安定性を阻害せず非画像部の溶出性を改良した感光性平版印刷版用現像液を提供する。【解決手段】一般式(I)〜(III)の化合物を含有する。

  16. 【課題】(A)有機硼素酸塩、(B)増感色素を少なくとも含有する感光層を設けたレーザー用光重合性組成物、及び、支持体上に、該光重合性組成物の層が形成されてなる平版印刷版において、画像強度の優れたレーザー用光重合性組成物及びレーザー用平版印刷版を提供する。【解決手段】(A)有機硼素酸塩、(B)増感色素を少なくとも含有する感光層を設けたレーザー用光重合性組成物、及び、支持体...

    レーザー用光重合性組成物、及び、それを用いた平版印刷版

  17. 【課題】版傷とインキ着肉不良の抑制を両立する平版印刷版用版面保護剤を提供する。【解決手段】変性澱粉および無機粒子を含むことを特徴とする平版印刷版用版面保護剤。

  18. 【課題】耐刷性と高い現像性を両立し、特に自動現像機を用いて長期間に亘り現像処理した際に発生する現像かすにより印刷版を汚すことのないネガ型平版印刷版の処理方法を提供する。【解決手段】支持体上に光重合性の感光層を有するネガ型平版印刷版を下記一般式(1)及び(2)で表される化合物を含有する現像液で現像することを特徴とするネガ型平版印刷版の処理方法。【化1】 化2】。

  19. 【課題】900nm以下の近赤外領域に発光するレーザーを使用する走査型露光装置で露光する感光性平版印刷版に於いて、高感度で、FMスクリーン印刷、高精細AMスクリーン印刷に好適な画質および優れた耐刷性を有する感光性平版印刷版を提供する事を課題とする。【解決手段】支持体上に、重合性ポリマー、光重合開始剤、および該光重合開始剤を増感しうる750nm以上900nm未満に吸収極大...

  20. 【課題】エッジ処理を必要とする光重合性感光材料においても現像時に圧力カブリによる支持体端部、側面の溶出不良部が無く、安定な現像処理を行うことの出来る現像処理方法を提供する。【解決手段】支持体の側面部が面取加工(エッジ処理)されている感光性材料を搬送方向と逆方向に回転するブラシローラーを少なくとも一つ有する現像処理装置で処理する事を特徴とする感光性材料の現像処理方法。

    光重合性感光材料の処理方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4