ガスエンジン発電機 に関する公開一覧

ガスエンジン発電機」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ガスエンジン発電機」の詳細情報や、「ガスエンジン発電機」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ガスエンジン発電機」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(485件中)2/25ページ目

  1. 【課題】 装置の大型化を防止しつつ、処理能力の高い消化液浄化システムを提供する。【解決手段】 筐体42の内部には、上流から下流に向かって傾斜したステンレス製の底板44、46が設けられている。底板46の上には、陽電極6aと陰電極6bが複数交互に設けられ、複数の流路が形成されている。陽電極6aと陰電極6bとの間には、直流電圧(この実施形態では30V)が印加される。これ...

    難浄化液処理システム

  2. 【課題・解決手段】自己給電式データセンター用の冷エネルギー回収装置(100)が開示される。この装置は、少なくとも一対の入口及び出口(104a、104b)を有する流体貯蔵タンク(102)であって、入口は冷却剤を受け取るように構成された流体貯蔵タンク(102)と;タンク内に配置された熱交換器(106)であって、一対の入口及び出口(108a、108b)を有し、入口は液化天然...

    自己給電式データセンター用の冷エネルギー回収装置

  3. 【課題】効率的な運用を行えるヒートポンプシステムを提供する。【解決手段】ヒートポンプシステム10Aは、発電に伴って温熱が生じる燃料電池12と、冷媒を循環させる第1の冷媒ラインL1、第1の冷媒ラインL1に設けられ燃料電池12で発電された電力で駆動される圧縮機22B、室外機26、膨張弁VC1、及び室内機24を有する電気式ヒートポンプ14と、第1の冷媒ラインL1の冷媒に温熱...

    ヒートポンプシステム

  4. 【課題】バイオマスを原料に、小規模でも高効率発電が可能なバイオマスのガス化方法を提供する。【解決手段】バイオマスの水蒸気によるガス化にあたって、水素、一酸化炭素等よりなるガス化生成ガスの一部(15〜20%以上)を抜出し、これを空気とともにガス化炉へ投入し、タール、未燃炭素の残留が少ない生成ガスを得る。またガス化剤である水からの水蒸気生成・余熱、空気の余熱にはガスエンジ...

    発電用バイオマスのガス化方法

  5. 【課題】処理される廃棄物の種類を特定し、バイオガスの発生量を予測する。【解決手段】廃棄物処理システムは、廃棄物を受け入れる受入ホッパHと、受入ホッパHから前記廃棄物が供給され、前記廃棄物の破砕を含む前処理を行う前処理部1と、前記前処理された廃棄物を発酵させ、メタンガスを含むバイオガスを発生させる湿式メタン発酵槽2と、前処理部1に供給される廃棄物を撮影する撮影装置Cと、...

    廃棄物処理システム及び廃棄物処理方法

  6. 【課題】廃棄物の品質に応じて排出事業者毎に適切な廃棄物処理受託料を決定する。【解決手段】廃棄物処理受託料決定装置1は、廃棄物を湿式メタン発酵槽22で処理してメタンガスを含むバイオガスを発生させる廃棄物処理施設での廃棄物処理受託料を決定する。廃棄物処理受託料決定装置1は、前記廃棄物の前処理で除去される異物量、前記廃棄物の含水率、及び前記廃棄物のメタン発生効率を含む前記廃...

    廃棄物処理受託料決定装置及び廃棄物処理受託料決定方法

  7. 【課題】回収した廃棄物を処理してメタンガスを発生させる廃棄物処理施設を安定的に運転し、収益性を向上させる。【解決手段】管理装置1は、廃棄物を湿式メタン発酵槽で処理してバイオガスを発生させ、該バイオガスを利用する複数の廃棄物処理施設の運転管理を行う。管理装置1は、廃棄物を排出事業者から回収したことが通知されると、前記複数の廃棄物処理施設の各々について、該廃棄物を受け入れ...

    廃棄物処理施設の管理方法及び廃棄物処理施設の管理装置

  8. 【課題】状況に応じて、消化液の脱水処理にかかる時間を短くしたり、コストを抑えたりする。【解決手段】管理装置は、廃棄物を湿式メタン発酵槽で処理してバイオガスを発生させ、該バイオガスを利用する廃棄物処理施設の運転管理を行う。前記廃棄物処理施設には、前記湿式メタン発酵槽の消化液の脱水処理を行う脱水機と、前記消化液に薬品を添加する薬品添加部とが設けられている。管理装置は、前記...

    廃棄物処理施設の管理装置及び廃棄物処理施設の管理方法

  9. 【課題】配電系統に接続された複数の発電設備が提供する電力を確保し、かつ、配電系統の電圧や電流を許容値から逸脱しないように制御する。【解決手段】本発明の発電設備の制御方法は、複数の発電設備が接続された配電系統の電圧を計測し、前記各発電設備を出力可能な最大値で発電させた場合に、前記電圧が許容値を超えるとき当該発電設備の発電を停止し、該停止した発電電力に相当する電力を、前記...

    発電設備の制御方法および発電設備の制御装置

  10. 【課題】小型化且つ一体化により移動式或いは車載式として利用可能であり、自立稼働が可能なLNG気化装置を実現する。【解決手段】LNG気化装置1は、基台10、温水槽2、水中燃焼バーナ3、伝熱配管4、ブロワー5、給水ポンプ6を備え、一端側にガスボンベ7が接続される第1接続部20Aを備え、他端側の一方に水中燃焼バーナ3の燃料供給口が接続されると共に、他端側の他方にガスエンジン...

    LNG気化装置

  11. 【課題】フィルタ回路から出力される出力電流の検出値を用いてリアクトル電流を推定する制御装置において、リアクトル電流の推定精度を向上させることが可能な系統連系制御装置を提供する。【解決手段】制御装置70は、平均値算出部81と増減判別部82と瞬時値算出部83とを備える。平均値算出部81は、コンデンサ電流の算出値と出力電流検出値とを加算して、リアクトル電流の平均値を算出する...

    系統連系制御装置

  12. 【課題】低コストで電力を供給することが可能な発電システムを提供すること。【解決手段】発電システムは、LPGを貯蔵するLPG貯蔵部10と、LPG貯蔵部10に貯蔵されるLPGを所定の容器(LPGボンベ)50に分配する分配設備(LPG分配部)30とを備えたLPG充填所(LPG供給施設)1と、LPG充填所1に設けられ、LPG貯蔵部10のLPGを燃料とし、発電効率30%LHV以...

    発電システム

  13. 【課題】信号伝送回路において、CPUの入力ポートに接続されている信号ラインが断線した場合に、部品点数の増大、コスト増大を招くことなく、この断線に起因する異常を確実に検出する。【解決手段】信号伝送回路50は、CPU16aの入力ポート16a1に出力させるハイ信号およびロー信号を発生させる回路であって、電源55とグランド56との間に直列に配設された第1抵抗器57およびフォト...

    信号伝送回路

  14. 【課題・解決手段】電力供給システム(1)は、需要家負荷(30)に接続された三相の配電系統(40)に接続する同期発電機(11)と、配電系統(40)に接続し、需要家負荷(30)に電力を供給し、同期発電機(11)の不平衡電流を補償するインバータ(21)と、インバータ(21)を制御するゲート指令を生成する制御装置(100)とを備え、制御装置(100)は、インバータ(21)から...

    電力供給システム及び制御方法

  15. 【目的】要求される発電量の増減に対応して適正に稼動できる複数のガスエンジンを備えたガスエンジン発電システムを提供すること。【構成】複数のガスエンジン1と、ガスエンジン1に接続される発電機2と、各ガスエンジン1に冷却水を供給する冷却水供給流路51と、冷却水を循環する系統冷却水ポンプ51aとを備えること。複数のガスエンジン1は冷却水供給流路51に並列に配置され、稼動時では...

    ガスエンジン発電システム

  16. 【課題】重力濃縮設備において、スカムの発生が抑制される汚泥処理方法及び汚泥処理設備を提供する。【解決手段】汚泥処理場88に備わる重力濃縮設備に、下水処理場70から送られた汚泥38を流入させ、重力により沈降させて濃縮汚泥を得る汚泥処理方法であって、前記汚泥38の流れの中で、この汚泥38に含まれる夾雑物を所定のサイズに切断して切断物を得て、前記切断物を含む汚泥39を前記重...

    汚泥処理方法及び汚泥処理設備

  17. 【課題】バイオマス材料を発酵させてメタン等のバイオガスを生成させてエネルギー利用するバイオマスの処理方法において、発酵効率を高めバイオガスの回収量を増加させて、環境負荷を軽減し、有機質資源の循環を向上させる。【解決手段】バイオマス材料を第一の発酵槽において約38〜40℃の温度域で発酵させ、バイオガスを生成する第一段発酵工程と、前記第一段発酵工程において発酵処理され、生...

    バイオマス材料の処理方法及び処理装置

  18. 【課題】 比較的に小容量な蓄電設備を用いて、運転状況に応じた制御態様の切り替えを要することなく、系統連系運転時から自立運転への切り替え時における負荷変動に伴う電圧または周波数の変動を抑制することができる電力系統安定化装置を提供する。【解決手段】 制御装置は、系統周波数と予め定められた第1周波数基準値との間の第1偏差に応じて蓄電器に充放電させる受給電力目標値を算出し...

    電力系統安定化装置

  19. 【課題】オゾンハイドレートを効率よく製造する。【解決手段】オゾンハイドレート製造システム100は、液化天然ガス(LNG)を酸素燃焼させて二酸化炭素を生成する燃焼部122と、燃焼部122によって生成された二酸化炭素およびオゾンを含む原料ガスGG、ならびに、原料水からオゾンハイドレートを製造するオゾンハイドレート製造ユニット180と、を備える。これにより、オゾンハイドレー...

    オゾンハイドレート製造システムおよびオゾンハイドレート製造方法

  20. 【課題・解決手段】入力電圧を電力変換した出力電圧を出力する電力変換装置であって、第1面および第1面の反対側の第2面を有し、部分的に第1面から第2面まで貫通する貫通孔が設けられた第1収納ケースと、第1面上に配置された第1の電子部品と、貫通孔を通して第2面から突出するように第1収納ケースに接合される第2収納ケースおよび第2収納ケース内に収納される第2の電子部品、または、貫...

    電力変換装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 25