ガイド溝 に関する公開一覧

ガイド溝」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ガイド溝」の詳細情報や、「ガイド溝」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ガイド溝」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(64,520件中)1/3,226ページ目

  1. 【課題】回転体と慣性体との半径方向での当接により生じる打音を低減することが可能な捩り振動低減装置を提供する。【解決手段】回転体11はトルクが入力されて回転する。慣性体12は回転体11の半径方向で外側に回転可能に配置される。支持部20は回転体11の外周面27における複数箇所に設けられており、転動体13を回転体11の回転方向に拘束しかつ回転体11の径方向に移動可能に係合す...

    捩り振動低減装置

  2. 【課題】転動体がガイド溝の底部側に押し戻されて底部に当接することにより生じる打音もしくは異音を低減することが可能な捩り振動低減装置を提供する。【解決手段】転動面14に遠心力によって押し付けられている転動体4が、慣性体3と回転体2との相対回転により転動面14によってガイド溝6における底部7に向けて押し戻された場合に、転動体4が限界位置7に達する前に慣性体3と回転体2との...

    捩り振動低減装置

  3. 【課題】小型高密度実装時の光アダプタにおいて、光コネクタプラグが半挿し状態であるか否かを前記光アダプタの正面から容易且つ確実に確認できるようにする。【解決手段】正面に光接続検知用の発光表示部32及び下面の前後両端側に光接続検知用のスイッチレバー33を備えた光接続検知装置31と、両端の嵌合部から挿入される光コネクタプラグ20のフェルール先端部同士を突合せ接合する光アダプ...

    光コネクタプラグの接続検知機構

  4. 【課題】部品点数を削減すると共に配線側端子の接続作業の工数を減らした押しボタン式スイッチ装置を提供する。【解決手段】プッシュスイッチ1を、スイッチケースの下端部側に一体に設けられた接続用ケース部3bと、この接続用ケース部内に垂設された複数の雄型のスイッチ側端子3cと、前記接続用ケース部に挿脱可能に挿入される挿入部4aと、外部配線に接続され前記挿入部に設けたところの当該...

    押しボタン式スイッチ並びに操作盤

  5. 【課題】操作レバーに対するノブのがたを抑えることができる、ノブ固定構造を提供する。【解決手段】シフトレバー2には、嵌合溝14と、ガイド溝15とが形成されている。シフトノブ3は、一端が開放された内部空間31を有し、その開放端に設けられる壁部32と、内部空間31に突出するガイド突起33とを備えている。シフトノブ3の内部空間31にシフトレバー2が差し入れられて、ガイド突起3...

    ノブ固定構造

  6. 【課題】眼鏡フレームのテンプルに纏わる垂直方向の寸法を不要として機器の低床化を果すと共に、光学精度と操作性の信頼性を果たすことが可能な、レンズチェッカーまたはレンズメーターを提供する。【解決手段】眼鏡レンズ及び丸レンズ等を被検レンズMLとし、これ等に対応するX軸スライダー部材9,10とY軸スライダー部材13,14とからなる被検レンズの保持機構1を、光学機器装置本体2a...

    眼鏡レンズ及び丸レンズを被検レンズとする光学機器装置

  7. 【課題】電線引張強度を向上させることが可能な圧接端子の電線接続構造及び電線接続方法を提供する。【解決手段】導電性の芯線61上に絶縁性の被覆部62を形成した電線60と、電線60の芯線61に切り込んで芯線61に接触する圧接刃52、及び、電線60の被覆部62を押圧して電線60を保持する一対のバレル53を有する雌端子50と、一対のバレル53を被覆部62側に押圧するリテーナ40...

    圧接端子の電線接続構造及び電線接続方法

  8. 【課題】コイルスプリングが本体の管状部の内周側に突出することを抑制しつつ、ナット部材に対してストッパに接近する方向の回転力を付与する。【解決手段】ケーブル支持装置は、貫通孔が形成され、雄ねじが形成された管状部を含む本体と、ナット部材と、雄ねじに対して第1の方向の一方側に配置され、ナット部材と対向するストッパと、ナット部材に対してストッパに接近する方向の回転力を付与する...

    ケーブル支持装置

  9. 【課題】付勢部材に付与される回転力によってナット部材を管状部に対して円滑に回転させる。【解決手段】ケーブル支持装置は、ケーブルを支持するケーブル支持装置であって、ケーブルが挿入される、第1の方向に延びている貫通孔が形成された管状部を含む本体であって、管状部の外周面に雄ねじが形成されている、本体と、管状部に形成された雄ねじに螺合する雌ねじが内周面に形成された環状のナット...

    ケーブル支持装置

  10. 【課題】ガイド部を備えない構成に比べて、ブラケットの凹部へのケーブル支持装置の挿入性を向上させる。【解決手段】ケーブル支持装置は、ケーブルが挿入される、貫通孔が形成された管状部を含む本体であって、管状部の外周面に雄ねじが形成されている、本体と、雌ねじが内周面に形成された環状のナット部材と、雄ねじに対して第1の方向の一方側に配置されたストッパと、ナット部材に対してストッ...

    ケーブル支持装置

  11. 【課題】二列のコンタクトピンの列間に子基板を挿入する際に子基板の端部がコンタクトピンに当接せずスムーズに挿入し基板の接続を行える基板接続装置を提供する。【解決手段】支持板15に互いに対向し二列に並んだ複数のコンタクトピン20、30を有しコンタクトピンの列間に子基板5を挿入させて基板接続装置10と電気接続を行う。複数のコンタクトピンは各々上方に起立し延びる基部の上端から...

    基板接続装置

  12. 技術 充電台

    【課題】利用者が、充電開始時に受電端子と充電端子とを接続させる操作、及び、携帯端末を充電台から取り外す操作を簡易に行い得る技術を提供する。【解決手段】(A)端末保持部が第1保持部位置に位置する場合には、アーム部はガイド溝の一端部にガイドされ、柱部は第1柱部位置に配置され、アーム部は第1アーム部位置に配置され、爪部は第1爪部位置に配置され、(B)端末保持部が第2保持部位...

    充電台

  13. 【課題】作物収容体の内部で作物等から発生する塵埃が発光器具に付着して照明の明るさが低下することを防ぐこと。【解決手段】作物が収容される収容室(101)と収容室の側壁面に設けられて作物の収容量を外部から確認する透視窓(117)とを有する作物収容体(100)の収容室内を照明する装置であって、収容室の天井部(100a)に設けられる照明設置用の開口部(122)を外部から塞ぐ状...

    作物収容体用の照明装置、作物収容機および作物乾燥機

  14. 【課題】嵌合時の嵌合音が効果的に高められたコネクタ構造を提供する。【解決手段】ソケットハウジング100は側壁140にロックアーム150を備え、リセプタクルハウジング300は対応する側壁340に係止部350を備え、ロックアーム150は係止突部151とこの近傍に打撃部152を備え、係止部350は係止凹部351とこの近傍に発振部352とを備え、嵌合姿勢で本体部110の外周面...

    コネクタ構造

  15. 【課題】車両ドアに適用されるドアハンドル装置において、コンパクトに構成でき、ハンドルレバーの良好な操作性を確保できるドアハンドル装置を提供する。【解決手段】ドアハンドル装置1のハンドルレバー2は、長手方向における一端側3cに対して他端側3dが伏せた閉位置と、一端側3cよりも他端側3dが外向きに突出して背後に手を入れるスペース200を形成する開位置との間で移動可能に設け...

    車両用ドアハンドル装置

  16. 【課題】車両ドアに適用されるドアハンドル装置において、コンパクトに構成でき、かつ、解錠後のドアに対してハンドルレバーを手間側に引いて開ける場合にドアを開けやすくでき、さらにカウンターウェイトを設けなくても車両への側突時の衝撃でドアが解放してしまうのを抑制できる車両用ドアハンドル装置を提供する。【解決手段】車両用ドアハンドル装置1のハンドルレバー2は、長手方向における一...

    車両用ドアハンドル装置

  17. 【課題】敷居の交換の後にドアの再調整を必要としないエレベーターの敷居装置、エレベーターの敷居の交換方法およびエレベーターの敷居の設置方法を提供する。【解決手段】敷居13は、乗場ドア9の下端に設けられるドアシュー12をガイドするガイド溝17を有する。ジャッキユニット15は、ドアシュー12が取り付けられている状態において第1位置から第2位置までの範囲で敷居13を移動可能に...

    エレベーターの敷居装置、エレベーターの敷居の交換方法およびエレベーターの敷居の設置方法

  18. 【課題】簡単な作業でまた芯線を露出させること無く極性変更(ロールオーバー)を行うことができ、APCにも対応し、Push/Pullにも対応することで高密度実装が可能なLC用ユニブーツプラグコネクタを提供する。【解決手段】ラッチ一体レバー40に対してタブTを通じてスライダ30を後方に引っ張り、スライダ30に設けたカム傾斜面部に沿ってピン形状部46が下方に押されて中間アーム...

    LC用ユニブーツプラグコネクタ

  19. 技術 内燃機関

    【課題】特別のオイル通路を設けることなく、簡単な構造によってカムロブの潤滑を可能ならしめる。【解決手段】カム軸2のジャーナル部4は、軸受け部6とカムキャップ7とで回転自在に保持されている。カム軸2と軸受け部6とカムキャップ7とに、カムロブ5に向けて傾斜した傾斜面10,11を形成し、カムキャップ7の傾斜面11に、傾斜面10,11の間に膜の状態で存在しているオイルを上向き...

    内燃機関

  20. 【課題】クリップの装着性の良さを確保しつつ、装着したクリップに対して不意な外力が作用しても、この作用した不意な外力によってクリップが抜け落ちることを防止できるクリップ取付座を提供すること。【解決手段】外装部品1または内装部品のクリップ取付座14は、外装部品本体10または内装部品本体に対して突出し、一部が開口21するように形成されている周壁20と、周壁20の先端を塞ぐ取...

    外装部品または内装部品のクリップ取付座

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 3226